トップ > ホメオパシーヘルプ 体験談 > 子供の罹る病気(感染症) > 髄膜炎

【ブラジル】髄膜炎に対するホメオパシー的予防の実験 Menin.の予防効果は91~95%

【ブラジル】髄膜炎に対するホメオパシー的予防の実験 1974年8月ブラジル Guarantigueta 州。
流行中の脳膜炎に対し18,640人の子供たちがホメオパシーのMenin(メニンゴコカス/髄膜炎ノゾーズ)10Cを与えられた。

6,340人の子供たちには、比較としてホメオパシーを与えなかった。

ホメオパシーの予防を受けた子供たちでは、18,640人中4人に脳膜炎を確認。 6,340人のホメオパシーを使わなかったグループの子供たちは、34人に脳膜炎を確認。

髄膜炎におけるホメオパシー的予防は95%の有効性と確認された。(1)

他の試験では子供たちに、Menin(メニンゴコカス/髄膜炎ノゾーズ)10Cを、65,826人の摂ったグループと23,532名の摂らなかったグループを1年後に調査した。

その結果、レメディーを摂った65,826人のグループ中、3人に髄膜炎を確認。 摂らなかった23,532人中13名に髄膜炎が確認された。

この結果から、髄膜炎におけるホメオパシー予防の効果は、91%の有効性が確認された。(2)

1.Eizayaga F.X., Treatise on homeopathic medicine, 1991, pp 282-286, Marrecel, Buernos Aires

2.Mroninski C., Adriano E., Mattos G., Meningococcinum,Its protective effect against meningococcal disease, Homeopathic Links,2001, Vol. 14(4), pp 230-4

<参考図書>

ガイドブック⑥ホメオパシー的予防(新装版) 由井 寅子(著)

◆CHhomファミリーホメオパスコース(1年生)
日常起こる出来事や急性の症状に対応し、
ホメオパシーのキットの使い方や、マヤズムに関して学べるコースです。

自宅で学べるeラーニングコー スもありますので是非、
この機会に受講してみてください。
通学コースは、5月開講。eラーニングコースは、6月開講です。

≪CHhom学校紹介≫
○卒業生の声
○ファミリーホメオパスコース・コースの紹介(通学・Eラーニング)
○人生が変わるホメオパシー

>>ホメオパシー健康相談を受けるには

>>ホメオパシーセンター(JPHMA認定)

※ホメオパシーは、現代医学による医療行為を否定したり、遠ざけるものではありません。 異変を感じた場合には、専門機関へご相談ください。

※体験談は個人の感想であり、すべての方が同様の体験をすることをご説明しているものではありません。


季節性のある症状

一般的な急性症状

怪我、身体活動後のトラブル

子供の罹る病気(感染症)

子供に多い問題

アレルギー性疾患

女性の問題

男性に多い問題

感情、精神症状

医原病(薬の副作用)

難治性疾患①

難治性疾患②

皮膚

骨・歯の問題

アンチエイジング

動物

農業

その他