トップ > ホメオパシーヘルプ 体験談 > 子供の罹る病気(感染症) > 百日咳

女性 30代 茨城県
百日咳様の咳にDorsをとると、キュッッと縮こまっていた喉がホワァーンと開き気持いいのです。とり始めて2~3日で、すっかり治まってしまいました

茨城県女性の体験談 ゴールデンウィーク中に風邪のような症状が始まり、断続的な咳が続いていました。すぐに治まるだろうと高をくくり、そのままにしていましたが、なかなか治らず2週間以上も経過してしまいました。日に日に症状がひどくなり、発作がおきると、ふと、「このまま死ぬんじゃないかな・・・」などと考えたりしました。ちょうどゴールデンウィーク中は毎日呼吸器専門の病院へお見舞いに行っていた時期に重なります。

そんな時、「大人の百日咳が流行っている」と聞き、「もしかして・・・」と思い、さっそく百日咳のレメディーを調べて、とりました。

Dors.です。これがまた、ピタリと当り、キュッッと縮こまっていた喉が、Dors.で、ホワァーンと開くのです。

「し、死ぬかも・・・」というところでホワァーンと開くのです。気持ち良いです。とり始めて2~3日で、すっかり治まってしまいました。

今、咳で苦しんでいる方がいらしたら・・・と思い、投稿しました。

女性 30代 群馬県 RAH/CHhom学生
咳の回数は減り、ピタ!とまではいきませんが、ほとんど出なくなりました

群馬県女性の体験談 4歳の娘のことで、ご報告します。年を明けてしばらくしたあたりから、よく咳をするようになりました。

昼間はそんなに酷くないのですが、夜は酷く目が覚めて、吐くか痰が絡まるけど出せない感じで、しばらくしてピタと治まります。

手持ちの咳のレメディAcon(アコナイト)、Ant-t(アンチモニウム・タータリカム)、Bry(ブライオニア)、Cupr(キュープロム)、Dros(ドロセラ)、Ip(イペカック)など色々与えて、本人の根本体質のPhos(フォスフォラス)も与えました。よく甘えていたので精神的なもの?と思いPuls(ポスティーラ)、Ign(イグネシア)、Nat-m(ネイチュミュア)、Lyc(ライコポディウム)等々与えました。

もともと気管支が弱く、病気の始まりは必ず咳からなのです。症状が変わってくればと待っていましたが、それ以外の症状は全くなく、ただ夜中咳が酷い状態は変わりませんでした。

ふと,百日咳かしら?と思いホメオパシー出版からでている「小児病」の本を読みつつ、娘の症状に合ったMeph(メファイティス)、Naph(ナフタリン)、Coc-c(コカス カクティ).と念のためノゾーズのPert(パタシン)を取り寄せあげてみました。

今では、咳の回数は減り、ピタ!とまではいきませんが、ほとんど出なくなりました。予防接種はしているけど、百日咳に罹れたのかも!?と嬉しくなりました。ちゃんと病理も勉強しなくてはいけないなぁという反省(課題?)は残りましたが、レメディがあって本当に助かりました。

◆CHhomファミリーホメオパスコース(1年生)
日常起こる出来事や急性の症状に対応し、
ホメオパシーのキットの使い方や、マヤズムに関して学べるコースです。

自宅で学べるeラーニングコー スもありますので是非、
この機会に受講してみてください。
通学コースは、5月開講。eラーニングコースは、6月開講です。

≪CHhom学校紹介≫
○卒業生の声
○ファミリーホメオパスコース・コースの紹介(通学・Eラーニング)
○人生が変わるホメオパシー

>>ホメオパシー健康相談を受けるには

>>ホメオパシーセンター(JPHMA認定)

※ホメオパシーは、現代医学による医療行為を否定したり、遠ざけるものではありません。 異変を感じた場合には、専門機関へご相談ください。

※体験談は個人の感想であり、すべての方が同様の体験をすることをご説明しているものではありません。


季節性のある症状

一般的な急性症状

怪我、身体活動後のトラブル

子供の罹る病気(感染症)

子供に多い問題

アレルギー性疾患

女性の問題

男性に多い問題

感情、精神症状

医原病(薬の副作用)

難治性疾患①

難治性疾患②

皮膚

骨・歯の問題

アンチエイジング

動物

農業

その他