トップ > ホメオパシーヘルプ 体験談 > 女性の問題 > 子宮内膜症

女性 北海道
15年続いていた子宮内膜症の痛みが97~98%なくなりました

北海道女性の体験談 私は子宮内膜症で相談会は2回受けました。

2回目の相談会を終えてから、子宮内膜症の腹痛は生理時以外は無くなりました。が、やはり生理時の腹痛、それも頻繁におこる急激な便意発作、排便痛は依然としてあり、どうしたものかと困っていました。

私の場合、生理痛自体の痛みは、我慢できるレベルなのですが、困っていたのは「まるで出産時の、まさに生まれる時のような、ギューっという感じの」便意が頻繁に起こること。その際の排便はひきつるような激痛で、身体中が震え、太ももが痙攣します。 ちなみに私の出産は、入院後3時間ほどで生まれ、看護師さんに超スピード産と言われた程だったのですが、その代わりに陣痛が激しく、太ももがガクガク痙攣していた状態でした。私の出産は『死ぬほど痛い』のではなく『死ぬよりも痛かった』と今でも言えます。

そんなことで私の子宮内膜症は、その産後に始まったので、もしかしたら出産時の痛みに関係しているのかも知れないと、最近ふと思いつきまして、今回の生理が始まってから自己判断で、Thiosin(サイオシナミナム)と、Graph(グラファイト)、Hyper(ハイペリカム)30cをリピートしてみたところ、15年も苦しんできた生理時の排便痛・生理痛が何と軽快しました!

痛みは完全に0(ゼロ)じゃないので、軽快と書きましたが、今までの痛みを例えば100とすると、2か3になりました。つまり私にとっては痛みが無いのも同然なんです。 今まで、Hyper(ハイペリカム)を、自分に関係ないと軽く見てました。でも今回、試して良かったです!

女性 30代 岐阜県
Moonstを口に入れると涙が出て、子宮は独自に思考を持っているんだ!と気がつきました。リピートするたびに涙が出て、回を重ねるたびに涙が激しくなり、最後はやっと嗚咽が出るまでになってスッキリ泣く事が出来、心が軽くなりました。

岐阜県女性の体験談 先日面白い体験をしたので投稿させて頂きます。

20代の後半に子宮内膜症になり、ピルを服用していたので、Moonst-E(ムーンストーン)のレメディをとってみました。

初日は特に変わり無かったのですが、2日目の夜、まったく眠れなくなり、朝まで2~3時間ほどの浅い眠りに。次の日朦朧としてもう1度、Moonst-E(ムーンストーン)についての解説を見ると『不眠症にも良い』と記述がありました。

「もしかして好転反応かも…」と思いよく考えてみると、丁度、子宮内膜症になった時に、付き合っていた人に酷い別れ方をされ、毎晩眠れず辛かった時期と同じ状態だという事に気づきました。

これまで、どうすれば楽になれるのかと色々なレメディを取ってみましたが、どれもヒットせず、辛くて、辛くてパニックになりそうになりました。

よく考えてみて、もう1度Moonst-E(ムーンストーン)をリピートしてみようと思い、口に入れると、一筋スーッと涙が出て、同時にその時初めて「子宮は独自に思考を持っているんだ!」という思いで胸一杯に広がりました。 それまで、Nat-m(ネイチュミア)を取っても、まったく涙が出なかったのに、泣くことが出来て少し楽になりましたが、Moonst-E(ムーンストーン)のレメディが口の中から消えて暫くすると又泣けなくなり、スッキリしないので、その後何度もレメディをリピートしました。リピートするたびに涙が出て、回を重ねるたびに涙が激しくなり、最後はやっと嗚咽が出るまでになってスッキリ泣く事が出来、心が軽くなりました。

泣いている間、私の子宮は今まで付き合った男性や、夫との肉体的精神的な様々な出来事に傷ついていて、ずっと悲しみを持っていた事、でも子供を授かり産んだ事が何よりの喜びであり、今も子供に無償の愛を持っているという事に気付きました。


岐阜県女性の体験談 その後暫くは、Moonst-E(ムーンストーン)のレメディが欲しくなくなり飲んでいませんでしたが、先日いつもの生理の時期より早い出血があり、又取ってみようと思い取ってみました。

取ってから数時間後、ほっと一息ついてソファに横になると突然子宮がグニッと、まるでお腹に赤ちゃんが居るかのように動いてビックリし、同時に妊娠中初めて胎動を感じた時の事を思い出し、涙が出てきました。 最近育児にストレスを感じ、子供に辛く当たる事が多かったのですが、妊娠中の事を思い出し、子供に対する愛情を思い返す事が出来、同時に本当は夫に対する不満を子供にぶつけている事に気づきました。 ただ前回ほど酷くないまでも、やはり眠れなくなり、失恋の時の悲しみや焦燥感、お酒とタバコが欲しくなる等の好転反応と思われる症状が辛く、まだまだ傷を癒せていないなと思いました。 好転反応は辛いので躊躇しますが、傷を癒すために、今後も時々レメディを取ってみようと思いました。

女性 30代 神奈川県
子宮内膜症と卵巣のう腫 20年以上かなり酷い生理痛に悩まされてきました。でもLachとSepなどをとる事により全く無痛になりました。これは、大変画期的な人生も変わるほどの事実となりました。

神奈川県女性の体験談 いつもお世話になりありがとうございます。

私は、キツイ子宮内膜症と卵巣のう腫があり かなり酷い生理痛に悩まされてきました。

でも、Lach(ラカシス)、Sep(シイピア)などをとる事により、全く無痛になりました。これは、本当に痛みを知る自分にとっては、大変画期的な人生も変わるほどの事実となりました。反応は、かなりありましたが・・・信じられない無痛の状態に感謝しております。 (一番キツイ鎮痛剤と往診による注射をしても痛みは軽減しない、重度の子宮内膜症でした。毎月かなり憂鬱で、普通の生活は出来ないと諦めていましたから・・。)

あの激痛が無くなったことには、本当に感謝しています。

生理時、トイレまでも、やっと這って行く様な自分に、痛みと情けなさで沢山泣きました。泣きながら、便器に突っ伏して、胃液まで吐いて、下痢して、毎月この有様、どうにもなりませんでした。鎮痛剤も一番強い物を処方されていても、座薬もダブルで使っても、全く効きませんでした。病院までも歩けず、往診でした。毎月それが来るのですから、仕事も出来ず、一ヶ月の半分は不調でした・・・。自分が生理になって以来、もうかれこれ、二十年以上はこれを続けていたのです。数値的にもひどい子宮内膜症だったので、嘘のような無痛に 普通の生理はこんなに違うのかと、驚いています。Lach(ラカシス)の、きつい反応が色々と続きましたが・・・でも、1カ月の予定も立てられないような生理の辛さに別れを告げられた事、有難いです。卵巣のう腫も少し小さくなり、頻繁な痛みはなくなりました。

ホメオパシーを信じてよかったと思います。

もう、一生分鎮痛剤は取ったと思うので(笑)。全て捨ててしまい、今は、Lach(ラカシス)様!!という感じです。有難うございました。 これからも、宜しくお願い致します。

女性 30代
子宮内膜症、卵巣のう腫に伴う生理痛や諸症状。Lachをとった後、昔あった目が腫れあがる症状が戻り、生理は出血量が増え、レバーのような血の塊が沢山でて終息していきました。でもそれでなんだか少し体が良くなっている気がします。

もともと子宮、卵巣などがよくなく(子宮内膜症、卵巣のう腫)、生理痛や生理前の諸症状に苦しんでいました。全体的に体も弱くストレスも一杯でした。

でも、Lach(ラカシス)をとったら数日して、左目が(四谷怪談?)ではないけど、ものすごく腫れあがって、次に右目もハレて…一体何??と思うくらい、ブャーンと腫れて瞼が重かったです。

昔、マイボーム腺(涙腺の辺)が脂肪で詰まるということが度々あったので、それかしら?とも思いましたが、数日我慢していると腫れはひいていきました。

生理は出血がものすごくて、レバーのような血の塊が沢山でました。でもそれでなんだか少し体が良くなっている気がします。

なにはともあれ、Lach(ラカシス)と、目って一見、関係ない部位かと思ったのですが、すごく良く効く事にとてもびっくりしました!いろんな所に反応が出るんですね。 それから、Lach(ラカシス)の持つ意味(心の)にも興味を感じ、自分の心と照らし合わせてみるようになり、自分のことも分かってきた気がします。

■ホメオパスからのアドバイス(とらのこ会員専用)

・『ホメオパスからのアドバイス』は、とらのこ会員のみ閲覧可能です。
・ログインIDとパスワードは とらのこ会入会後、
 会員証の配布・配信にあわせて、ご案内いたします。

とらのこ会入会

◆慢性病におけるホメオパシーの治療法は
CHhomプロフェッショナル・ ホメオパス養成コース(4年生) にて
教育、育成を行っております。
通学コースは、4月開講。eラーニングコースは、6月開講です。

≪CHhom学校紹介≫
○人生が変わるホメオパシー
○CHhomコース紹介
○在校生・卒業生の声

>>ホメオパシー健康相談を受けるには

>>ホメオパシーセンター(JPHMA認定)

※ホメオパシーは、現代医学による医療行為を否定したり、遠ざけるものではありません。 異変を感じた場合には、専門機関へご相談ください。

※体験談は個人の感想であり、すべての方が同様の体験をすることをご説明しているものではありません。


季節性のある症状

一般的な急性症状

怪我、身体活動後のトラブル

子供の罹る病気(感染症)

子供に多い問題

アレルギー性疾患

女性の問題

男性に多い問題

感情、精神症状

医原病(薬の副作用)

難治性疾患①

難治性疾患②

皮膚

骨・歯の問題

アンチエイジング

動物

農業

その他