トップ > ホメオパシーヘルプ 体験談 > その他 > 介護

女性 50代
母親の介護。レメディー、ティシュソルト、マザーチンクチャー, フラワーエッセンスは、本当に役に立っています

現在、自宅で、90歳超えの母親の介護をしております。
レメディー、ティシュソルト、マザーチンクチャー, フラワーエッセンスは、本当に役に立っています。 その中で、興味深かったケースをご紹介したいと思います。

【ケース①】Nat-phos.(ナット・フォス)で酸性体質による体調不良が大きく改善されたケース

女性の体験談 ある日の夜、母親がベッドの中で、ウーンと言いながら、着ているものを脱ぎだしました。 暑い日ではなかったのですが、顔が、変に赤くなっていました。 母親は、認知症のため、Hyos.(ハイオサイマス)の症状が現れたのかな?と思ったのですが、その顔を見ているうちに、 『生命組織塩でバランスをとる』という本の中の写真を思い出しました。

早速、本をめくると、Nat-phos.(ナット・フォス)の解説にある、「酸のマスク」という赤くなった顔写真にそっくりです。 説明を見ると、「肉やソーセージ類や甘いものをたくさん食べすぎると、リン酸ナトリウムのバランスは混乱する。 Nat-phos.(ナット・フォス)は、脂肪分を多く含んだ食事の後に、ある程度まで、代謝活動を正常化する。」等と書かれていました。

そこでハッと気が付いたのですが、その日は、母親が栄養をとれるようにと、特別にレバーペーストを買ってきて、食べさせていたのでした。 おそらく、普段食べないこれが、急に顔が赤くなったことの原因かと思い、さっそく、Nat-phos.(ナット・フォス)のティッシュソルトをあげたところ、 一晩で、顔の赤みは消えました。 (服を脱いだ理由は、よくわかりませんが。)顔が赤くなる症状は 、多いですが、それが、どういうふうに赤いのか、観察するのが大切だと思いました。

<参考図書>

○【書籍】生命組織塩でバランスをとる

【ケース②】やっかいな皮膚病がCalen(カレンデュラ)で大きく改善したケース

女性の体験談 マザーチンクチャーのCalen.(カレンデュラ)は、いつも常備していて、お口の中や、おむつ交換時にスプレーするなどして、いろいろ役にたっています。 今から述べるのは、Calen.(カレンデュラ)が本当に役に立ったケースです。

ある時、母親が、類天疱瘡(るいてんぽうそう)という皮膚に赤い発疹ができて、痒くて掻くと、血が出てしまうという厄介なものにかかってしまいました。

女性の体験談 皮膚科の先生が、それに対して、ステロイド等を含んだベタベタした軟膏を処方して下さいました。  ステロイドは、嫌だったのですが、緊急時には、強力な薬もやむなしと思い、(自己責任で)その軟膏にCalen.(カレンデュラ)を数滴まぜて、塗るようにしました。 Calen.(カレンデュラ)の入ったクリームも部分的に使いました。すると、1か月くらいで、きれいに回復しました。 先生いわく、「悪くなれば、入院しなくてはいけなかった。」そうで、入院を免れて本当に良かったと思いました。  (ネットで調べると、悪化して、入院する患者さんもいるみたいです。) カレンデュラのマザーチンクチャーのお陰で、重症化を免れたのだと思いました。

【ケース③】帯状疱疹がCalen(カレンデュラ)クリームで痛みもなく全快

女性の体験談 母親の足(ふくらはぎのあたり)に帯状疱疹ができた時もCalen.(カレンデュラ)が役に立ちました。

カレンデュラクリームを塗ったところ、10日くらいで痛みもなく全快してしまいました。 (残念なことに皮膚科の先生は、このクリームのことを全然信じてくれませんでした。)

女性の体験談

上記のように、ホメオパシー製品が、大活躍していますが、実は、母親には、毎日マザーチンクチャーのAlfalfa.(アルファルファ)と36種のテッシュソルトが 入ったものををとらせ、ミネラルが身体に入るようにしています。 なので、相乗効果で、レメディー等が、よく効くのだと思います。 又、ミネラルのおかげで、母親のお肌は、90歳を過ぎとは、思えないほどツヤツヤで、よく、「お肌きれい。」と言われます。  これからも、ホメオパシーを使いながら、自分と家族の健康を守っていこうと思っております。

◆CHhomファミリーホメオパスコース(1年生)
日常起こる出来事や急性の症状に対応し、
ホメオパシーのキットの使い方や、マヤズムに関して学べるコースです。

自宅で学べるeラーニングコー スもありますので是非、
この機会に受講してみてください。
通学コースは、5月開講。eラーニングコースは、6月開講です。

≪CHhom学校紹介≫
○卒業生の声
○ファミリーホメオパスコース・コースの紹介(通学・Eラーニング)
○人生が変わるホメオパシー

>>ホメオパシー健康相談を受けるには

>>ホメオパシーセンター(JPHMA認定)

※ホメオパシーは、現代医学による医療行為を否定したり、遠ざけるものではありません。 異変を感じた場合には、専門機関へご相談ください。

※体験談は個人の感想であり、すべての方が同様の体験をすることをご説明しているものではありません。


季節性のある症状

一般的な急性症状

怪我、身体活動後のトラブル

子供の罹る病気(感染症)

子供に多い問題

アレルギー性疾患

女性の問題

男性に多い問題

感情、精神症状

医原病(薬の副作用)

難治性疾患①

難治性疾患②

皮膚

骨・歯の問題

アンチエイジング

動物

農業

その他