トップ > ホメオパシーヘルプ 体験談 > 男性に多い問題 > 禁煙

女性 30代 埼玉県
禁煙のレメディーをとって1週間。好転反応なのか、不快な症状を次々と訴えるようになってきました。

埼玉県女性の体験談 今回は主人の事ですが、体験談で、禁煙したい人向けに朝、Nux-v(ナックスボミカ)30C、夜、Calad(カラジューム)6Cを同時に一緒に摂ってみるとよいという箇所を読みまして、早速主人に試してもらいました。

1週間ほど経ったところで好転反応なのか、不快な症状を次々と訴えるようになってきて、不眠(夜布団に入っても、2時3時まで寝付けない)、とてつもない不安感、食欲の減退、下痢の症状が出てきました。「なんか鬱っぽい」とも言っております。

元々独身の頃(10年程前)は、過敏性大腸症候群があって、不安感がすぐ、下痢につながりやすいタイプだったようなのですが、結婚してからはありませんでした。また、これまでどんなに仕事が大変でも、鬱っぽくなることはなく、あまり深く考え込みすぎない性格が、羨ましいなと思っていたくらいで、今回の主人の様子には私も驚いています。

■ホメオパスからのアドバイス(とらのこ会員専用)

・『ホメオパスからのアドバイス』は、とらのこ会員のみ閲覧可能です。
・ログインIDとパスワードは とらのこ会入会後、
 会員証の配布・配信にあわせて、ご案内いたします。

とらのこ会入会

◆CHhomファミリーホメオパスコース(1年生)
日常起こる出来事や急性の症状に対応し、
ホメオパシーのキットの使い方や、マヤズムに関して学べるコースです。

自宅で学べるeラーニングコー スもありますので是非、
この機会に受講してみてください。
通学コースは、5月開講。eラーニングコースは、6月開講です。

≪CHhom学校紹介≫
○卒業生の声
○ファミリーホメオパスコース・コースの紹介(通学・Eラーニング)
○人生が変わるホメオパシー

>>ホメオパシー健康相談を受けるには

>>ホメオパシーセンター(JPHMA認定)

※ホメオパシーは、現代医学による医療行為を否定したり、遠ざけるものではありません。 異変を感じた場合には、専門機関へご相談ください。

※体験談は個人の感想であり、すべての方が同様の体験をすることをご説明しているものではありません。


季節性のある症状

一般的な急性症状

怪我、身体活動後のトラブル

子供の罹る病気(感染症)

子供に多い問題

アレルギー性疾患

女性の問題

男性に多い問題

感情、精神症状

医原病(薬の副作用)

難治性疾患①

難治性疾患②

皮膚

骨・歯の問題

アンチエイジング

動物

農業

その他