【講義レポート】1/25 (土) プロフェッショナルコース CH7期・8期・9期スクーリング+オープンキャンパス 由井学長ライブ講義

本日CHhomでは、大切な臓器「腸」について学ぶ「ホメオパシー病理 腸内細菌 腸は語る」の授業が行われました。講師は由井寅子学長です。
午前中は公開講座としてCHhomで学びたい皆様へと授業の一部を開放しました。加えて更なる学びを求めてCHhom卒業生、ホメオパスも聴講生として参加し、教室は満員御礼で皆さんの熱気で溢れ返りました。

健康な腸を目指すためには食料とする作物から考え、作物が育つ土や菌から考えなくてはいけません。
食べたものが腸の環境をつくり、食べ物が不自然だと腸の環境も悪くなります。
しかし、現代の社会は腸の免疫を破壊する物で溢れています。
乱用されている抗生物質の実態、
ヘルシンキ大学が発表したパーキンソン病と抗生物質の因果関係、
除草剤グリホサートの深刻な害、
デンマークでの抗生物質と精神疾患の研究、
腸内細菌が精神に影響を与える実験、
遺伝子組み換え作物から発見されたプリオンがもたらす異常な現象、
今JAS有機認証で起きている大変な問題など
様々なテーマに鋭くメスを入れた由井学長の見解が核心を突く大変センセーショナルな内容になりました。
由井学長がなぜ豊受自然農を行わなければならなかったのか、この大切さを改めて深く理解することができたことでしょう。

腸への理解から食や環境、農業や植物への理解が深まり、万物に感謝が自然と湧きあがってくるような授業、他にどこでも学ぶことの得られない大きな気づきを得られるような授業に、学生の皆も新たな刺激を受けたように身を乗り出して聴き入っていらっしゃいました。

ホメオパシーだけでなく真の大切なことが学べるCHhomは現在4月から開講するプロフェッショナルホメオパスコースの新入生を募集中です。
1月末までにご入学を決められた方は入学金30%OFF!お気軽にお問合せください。
CHhom東京校03-5797-3250
1月のオープンキャンパスへのお申し込みはこちらまで▼

ホメオパシー・オープンキャンパス 公開講座2020年1月(無料)

●由井先生ありがとうございました。土と腸、土壌菌と腸内細菌は同じというお話は、本当にその通りだと思 いました。相似したものと捉えると、とても分かり易かったです。農薬や抗生物質が菌の多様性を崩して(壊 して)しまうことは、とても恐ろしいと思いました。それだけでなく、ホルムアルデヒドや異常たんぱく(プ リオン)といった副産物を生み出してしまうのも、多くの人が知らされないまま、健康を害してしまうことに なり、怖いことだと思いました。そんな中で、サポートグリフォサートが新しく作られて、救いです。サポー トミネラルと一緒にとりたいと思います。

●今日の授業は、大変、インパクトの強い気づき、学びをいただきました。1年ほど前、うちの近所にオーガニ ックショップがオープンし、近所で便利なのでよく利用していました。金額は高いけれど、オーガニックで安 心だ…と頼りにしておりました。が、今日の授業でビックリ!!!そのショップは「大手スーパーのオーガニック プロダクツ」という店舗だと思いますが、やばい!!と気づきました。息子や私のQX-SCIO測定すると、ほぼ必 ず、ホルムアルデヒド、農薬出ます。野菜も気をつけているつもりなのになぜかなー?と思っていましたが、 今日、その点と点のバラバラな情報が1つになり、コレだったのかと分かりました。良かれと思っていたもの が、実はそうではなかった…JAS有機野菜…プリオン…本当に世界はここまで来ているんだなあと。オーガニッ クを装って、とんでもないことをしていると気づかせて頂きました。1日ありがとうございました。たくさんの 情報、きちんと整理して自分の中に入れていこうと思います。

●知っているようで知らなかった腸を正しく知ることができて、よかったです。恐くてスーパーに行っても買 物も出来ないような現実にぞっとします。10年前、「予防注射は×肉×」「命を食べ方DVD」友人に言われ、映 画を見てからが、私にとってホメオパシーへのアプローチが始まったと思います。10年間理由もよくわからず 予防注射はしませんでしたし、「命を~」映画から人間のエゴ(農業者も消費者も)に怒り、悲しみ、肉食か らは縁遠い生活をしてきました。今この場所に何とかたどりつきホっとしていますが、食の大切さと、手に入 りにくい現実にとまどったりします。豊菌グルトはおいしかったです。御古菌には興味がありましたので、今 後はコンスタントに入手できるようお願いします。

●有機野菜の方がより危ないかもしれないというお話はビックリでした。日持ちについては、別に有機でもな んでもないのに、あまり悪くならずに元気な野菜があったり、豊受のだからかなりもつだろうと思ってた野菜 が意外ともたない事もあったり...当たり外れとか、その野菜のコンディションを決めるのは、かなり色々な要因があるんじゃな、と関わった人がどんな人だったかとか...そんな事を最近考えていたので、面白か ったです。お腹の調子、特に便秘だと自分でも明らかにイライラして霊性下がってるな~と思います。御古菌 も是非試してみたいです。あと、柿酵素の再販売を楽しみにしています!初回買いたかったのに買えなかった ので...。グリアジンについて、もっと詳しく知りたいと思いました。

●普通に売っている食べられる食べ物のこわさが分かった。情報が多くて、少し聞き逃すと分からなくなり残 念でした。自分の雑念にとらわれて、集中できないというところが気になってしまった。自分が聴きたくて、 聴きにきたのだから、その気持ちを大切にするように、またできなくても自分を許してあげたい。今日、聴き たかったので、聴けるようにして頂いて、ありがとうございました。ケースの患者さんに自分と似ているとこ ろ、自分を特別扱いして欲しい等、自分と似ているところを見出しました。

●パーキンソン病がドーパミンが減少したことで発症するということに驚きました。改めて抗生物質の恐ろし さを感じました。ガマンすると悪玉菌が増えるということですが、だとしたら私は悪玉菌が多いかもしれない と思いました。豊菌グルトの発売、嬉しいです。一本だけ購入できるとのことで、まずは体調を崩している妹 からと思いますが、これから試せる日を楽しみにしています。前に途中で来なくなってしまったクライアント さんのケースをみた時にも思いましたが、相談会の中では穏やかにみえるのにケース③の方はイライラして周 囲にあたるというのが少し怖いと思いましたし、自分自身、目の前で見えないことを想像でレメディーを選ば ないといけないのだなと思いました。長時間の講義ありがとうございました。

●野菜の中にすでにプリオンが入っているとは驚きました。しかもいつも私はオーガニックを強力とっていた のでショックでした。しかも先生が驚いていたスムージーにして飲み朝食として摂っていました。相談ケース の母親と似た感じがしました。私も母に”○○したらダメ!””あーすれ、こーすれ”と言われ、母が怒らな いように気に入るようにしてた小中高校生時代がありました。また、昨年は私が考える時間ができ、インチャ 癒しが少しできました。母と姉が遠くに見え、足の痛い私は2人をにらみつけ、立ったままでした。私は、気 持ち?性格?なのか、平坦だと思います。それが子育てに影響が出たのかと思いましたが、これも生まれる前 に計画してきた人生で、うまくいっているんだと自分に言い聞かせて、この頃は神といつも話をし、先祖に感 謝し、幸せを感じ生きれるようになりました。今後もよろしくお願いいたします。

●グリホサートの真の恐さを知ることができました。これほどまでに明らかなことを、ほとんどの人が知らな いということの恐ろしさに身の毛がよだちました。有機肥料のまやかしをこのまま放置していくことは許され ないと思います。家畜たちの悲しみに涙が出ます。いずれ私たち人類のゆく道なのか…!!「プリオン」が原 因となる「狂牛病」…これも伝染病みたいなイメージしか持っていなかったが、真の原因がわかりました。と いうことは、狂牛病の牛だけでなく「プリオン」の入っている飼料を食べた人、動物は狂牛病になる、という 事でしょうか?アスピリンと胃腸薬が同時に処方されることは、殺菌能力を低下させて、菌やバクテリアの侵 入を許し、新たな病気をつくるという事実明快です。インチャの問題…本当に大きい問題です。自分自身も避
けては通れないという事…。

●大変参考になる講義をありがとうございました。土壌菌と腸内細菌は切っても切る離せない関係ということ が良くわかりました。腸内環境が調わない事で、すぐに体調を崩す元気のない子供の多いこと。鼻水、中耳炎 にすぐに抗生物質。そしてまた集団生活に戻るとすぐに体調を崩すのくり返し。鼻水は出っぱなしOK!!子ど ものころはこれを許してあげてほしいと思うのです。5才にもなれば体も出来てきて、鼻水も出し切れば終わる ことは明白です。JAS有機や「物体X」についてとても興味深かったです。

●腸、腸内細菌が大切と以前より先生が仰っていた事、周りにお腹の調子が悪い人がいるので、AMはオープン キャンパスもあり、教室内の熱気がいつもと違っていました。こんなに沢山クラスメイトがいたら素晴らしい と思いました。この世界には生きている以上、農薬やGMOから逃れないと思います。腸内細菌とともに穏やかに 生きていきたいです。10年という時を経て、再びホメオパシーを前面にという今日のお話、素晴らしいです 。今日はありがとうございました。

●今日は盛沢山だった。豊菌グルトがおいしかった。満足感が得られて、足りない、口寂しい管が解消された 。自分も腸は弱く、身近に潰瘍性大腸炎で自殺してしまった先輩がいたので、その先輩の背景なども考えなが ら聞いていた。自分も腸内細菌のコンディションは悪そうなので、菌活も大事だと思った。ケースの男性は、自分に似ている感じがして「損してはダメ」という価値観感が自分は強いので、なんか「怖い」と思ってしま ったのだが、似ているからそう思ったのだと思った。(御古菌のイメージイラスト付き)

●今日も大変興味深い授業をありがとうございました。土壌菌がとても大事なことよくわかりました。土壌菌 と腸内細菌が同じであることも、興味深かったです。豊菌グルト毎日飲んでみたいです。ワクチンに入ってい るウィルス、細胞のことはしょうげきでした。他のホメオパスにかかっていても変化がなかった人たちが、寅子先生にかかることで劇的に改善した理由、それまでは何が足りなかったのか、詳しく知りたいなと思いました。

●昨日のケースライブで腸のお話で、タイミング良く腸の授業で、詳しく勉強出来ました。私の周りも腸の弱 い人が多いです。仕事先の人は小麦で悪化します。やはり、グリホサートの残留はすごいですね。食事や他にも薬害などもありますが…。水野レメディーもプラスしながら、色々やってみたいと思います。主人は Nariai-w 30Cが大腸にとても効いています。

●つい先日もテレビで腸内細菌に関してやっていたので、まさに、腸内細菌ブームが来ているなと思い、大変興味深く聞かせていただきました。腸に悪影響を及ぼす様々なもの、薬そして農薬、実に恐ろしい状況が起き ていることも心痛の思いです。日本はいったいどうなってしまうのでしょう。悪いものは悪いと言っている世の中になってほしいものです。

●除草剤の問題は他人事とは思えません。地元では夏場になるとホームセンター等で陳列棚にたくさん並びます。それも店頭のわかりやすい所だったりするので、今日の授業を聞いていると暗い気持ちになってきました。自分にできることは、草の根で危険性を啓発していくしかないのかな・・と思いました。あとは地道な草取りをせっせとやっていこうと思います。

●AMは公開講座で聴講された方が多く、とらこ先生やCHhomの活動が受け入れられてきたと感じました。「ホメオパシーとはなに?」から「ホメオパシーをやっているの?」という状態になってきたのかなととても嬉しくなります。授業の方も、腸ということで免疫に関する臓器について、とても学びになりました。最近ニュースでも話になるようになり、ここでの学びがとても最先端で話を聞くだけでもとても学びになります。ありがとうございました。

●今日も楽しい授業をありがとうございました。腸内細菌の大事さがわかりました。よい菌を入れてるつもりでもどんどん良くない状態になっていくので、サポート便秘を取っていましたが、先にグリフォサートを試してみたいと思います!!ノゾーズの配布資料について詳しく教えてくれて頂きたいです。

●GMOの問題など知ってはいたのですが、改めて見ると本当に重大な問題だと危機感が強くなりました。それを踏まえて自然農などに取り組む先生の姿勢が素晴らしいなと思い、自分でももっと勉強し行動をおこさなければと思いました。御古菌を使った商品の発売もあり、今後が楽しみです。ありがとうございました。

●腸が大切なことは分かっていましたが、具体的に教えて頂けて、より自分の腸の状態と心の状態や健康状態がつながっているんだなと実感でき、もっと食べ物や体に入るもの全てを気をつけようと思えました。野菜も生では学校以外でほとんど食べていなかったので先生が次々と開発してくださえる腸に良い商品をドンドンとっていきたいなと思います。

●今日の授業ありがとうございました。土と腸はイコールなんだな‥食べる物って大事なんだな‥あらためて思いました。サポートグリフォサートを早速使ってみます。素朴な疑問ですが土にサポートグリフォサートを撒いたら土はよみがえるのかな?なんて思いました。量の問題かな。

●とても面白く、役に立ちました。どの話を聞いても自分にあてはまることがあり、とても興味深いです。腸の役割は、西洋医学の本を読んでも今一つだったのですが、今日、とてもよくわかり、ありがたかったです。私も畑をやりたいです。

●腸の話はとても楽しみにしておりました。期待を裏切らない素晴らしい内容でした。豊菌グルトはとても効きそうで、是非帰りに購入してみたいです。また19歳の潰瘍性大腸炎のように最近ホットな症例を出して頂き、御古菌はこのような方によいのだという事を学ばせて頂きました。

●待ちに待ってました「豊菌グルト」すばらしいものを買うことができてとてもうれしいです。ありがとうございました。グリフォサートとプリオンのお話、とても考えさせられました。腸内細菌の先生のすばらしい見解を、お昼友人と「天才的だね!!」と話しておりました。

●今日もありがたいお話と授業をありがとうございました。大変な環境にいてそれを乗り超えることで、霊性を向上させられることを理解できました。イヤダインチャもあるし、つらいですが、頑張っていこうと思います。

●最近、どこでも腸の大切さを聞いたり見たりするようになりましたが、由井先生の今日の講義は、驚きの新しい知識がいっぱいで、目からウロコでした。グリホサートの害は怖ろしく、考えた方々はなんて頭がよいのだろうかと思いました。その頭とエネルギーをお別方向に使えばいいことにはなぜ思い至らないのだろうと思います。豊受御古菌は素晴らしいです。

●午前の農業、野菜、農薬、GMOが腸に影響すること。改めてとらこ先生のお話を聞くと大変面白かったです。特にプリオンの説明はとてもわかりやすくて、食の質の大切さを痛感した今日の授業でした。ありがとうございました。

●潰瘍性大腸炎の人の母が厳しいというまとめが今日の例を見てもわかりますが、同僚の女性の妹がやはりその病気で、彼女を見ていて母親が男性的な人と感じるので、きっとそうなんだろうと納得しました。

●今日もありがとうございました!腸、とっても大事ですが、同時に本当に現代人は気をつけておかないと壊滅的にやられてしまう状況なんだなと改めて勉強になりました。ホメオパシーでよりケアしていきたいなと思いました!

●今日は賑やかな授業でとてもおもしろかったです。食べ物に関する説明は、すごくわかりやすく、初めてこういった情報に触れる人に対しても参考になりました。ケースで取り上げた人たちの独特のへそまがり具合は、自分もよくわかるので、改めて腸内細菌を大切にしようと思います。

●カタカナの言葉が多く、難しかったです。グリフォサートの話にはびっくりしました。私たちはいったい何を食べたらいいのだと思いました。未来はどうなっていくのかと心配になりました。

●腸の病理、大変勉強になりました。外では聞けない貴重な情報がいっぱいでした。腸を大事に自分も大事にしたいと改めて思いました。今日もありがとうございます。

●土壌菌と腸内細菌は一緒だという大切な話をありがとうございました。腸がどれだけ大切かという事も分かりましたし(農業においての土の大切さも同時に)自分にきびしく生きていると大腸炎になってしまうというケースも勉強になりました。御古菌、購入したいです。

●便秘や下痢などの腸の具合の悪い人が多いので腸内細菌について学べてよかったです。早速、処方に役立つと思います。(質問)全員がセリアック病になるのではないと思いますが、セリアック病になる人は抗生物質をとったり、ミネラルのない野菜を摂っていた方でしょうか。

●腸内環境を整えることがとてもむずかしい状況にあることがあらためてよくわかりました。日本人の70%リーキーガットシンドロームの可能性があるというお話しにも驚きました。自分の体を守っていくことをできるだけ心がけていこうと、また改めて思いました。

●腸内細菌が人間の体にとって、どれほど大切なものか、そしてその腸内細菌を死滅させてしまうものが、私たちの周りにいかに多いか、避けて通るのも難しい状況にあるのだということをあらためて認識しました。腸内細菌を増すためにとるもの、とらないのもを、気をつけて行きたいと思います。

●腸と土の関係は、とても納得する事ができました。スーパー等で売っている安いオーガニック食品の謎がよくわかりました。今後、食品を購入する際にも、野菜については特によく考えてからにしようと思いました。豊受野菜を定期的に自宅に納品してもらうのが良いと思いました。腸は大切な臓器というのがよくわかりました。

●腸内細菌と脳がいかに影響しあってつながっているか、学びとなりました。今の日本人たちはいかに農薬やグリフォサートによって腸がやられているか、無自覚な方々が多いと思います。腸内細菌を整えることはあらゆる万病を治す元となるので、根治を目指すキーポイントになることと思いました。ありがとうございました

●とても大事な「腸」について、素晴らしいお話を沢山聞くことができました。潰瘍性大腸炎は再発しやすく難しい病気なんだと改めて認識しました。それらのケースもとても勉強になりました。ありがとうございました。

●腸内細菌によって身体だけでなく性格まで影響を与えるということが驚きで、とても面白かったです。土壌菌と腸内細菌が同じだという事もとても勉強になりました。豊菌ヨーグルト試してみたいです。

●ありがとうございました。腸の大切さが更に分かりました。腸内細菌を増やすことができると、元気になれると希望が出てきました。ホメオパシーをしながら、御古菌も試してみたいです。

●「腸」の講義をありがとうございました。本日は聴講生として参加させて頂きました。土壌菌と腸内細菌が同じという内容には、大きくうなずきました。少し難しかったのですが、勉強になりました。

●由井先生のお話は、毎回刺激をいただけます。腸内細菌の大切さをすごく感じます。豊菌グルトの商品化は本当にありがたいです。できたら、植物用の豊受御古菌も商品化してほしいです。ありがとうございました。

●いかに腸内細菌が大事か、そして今の食べ物が身体だけでなく、心もつくっているのだな、と食べ物の大切さと、今の病気の多さの原因になっていること、いろいろと勉強になりました。

●腸の病理とても分かりやすく、何故と思っていたところが寅子先生の仮説、考察でとても理解を深めることができました。ありがとうございました。

●母がリウマチになり私がみることになり、信頼している医師のアドバイスで腸さえ良くなれば治るよ!!と教えて頂いたので、タイムリーに腸が聞けてよかったです。

●腸内細菌のことと、それを破壊する物の話はとても参考になったと同時に、何を食べたらいいのかわからなくなってしまいました。ありがとうございました。

●腸についてよりよく理解できました。また霊性の大切さについても改めて感じることができました。ありがとうございます。

●腸のお話は前からとても知りたかったので大変勉強になりました。御古菌を毎日とりたいです。ありがとうございました。

●腸とセロトニンの関係などとても興味深く聞かせていただきました。ありがとうございました。豊菌グルトおいしいです。

●土と腸の問題、GMOの問題がよく分りました。(抗生物質の害も含め)腸内細菌を増やしたいです。潰瘍性大腸炎とインチャの関係もよく理解できました。

●親を助けたくても助けられなかった・・。親に愛情が少なかった人が潰瘍性大腸炎になってしまうとは本当に気の毒だと思いました。

●腸の話、大変おもしろかったです。土と腸は同じということがよくわかった。

●御古菌が入っている豊菌グルトを今後も飲んでいきたい。息子にも。

●腸内細菌の大切さが理解できました。ありがとうございました。

●本日もありがとうございます。

●ありがとうございました。

●有難うございました。

【オープンキャンパス参加者アンケート】

●とても勉強になりました。息子は胃腸が弱くすぐに腹痛をおこします。不安も強く不登校です。18歳になった今は、外出時にはだまって胃腸薬をのんでいます。本人は、もし外出した時お中が痛くなったら困るからと言っているので体によくないなと心配しつつも、安心できるならイイかなと黙認していました。ところが、今日の講義を聴いて、息子は抗生物質etcの影響で、胃腸が弱くなっているのではないか、食べ物etcも影響して、心も弱くなっているのではないかと思いました。安全な食をとることの大切さと薬によって体を壊されている現実も知り、すぐにでも胃腸薬をやめさせ、腸内細菌をふやすことで改善していきたいと痛感できました。ありがとうございました。

●震え上がる内容でした。妊娠中、アトピーがひどかったのでずっと有機作物を摂りつづけ、出産後もつづけていました。うまれた娘は乳児の頃から睡眠障害、便秘、不安などなど本日聴いた内容をもった子でした。良いと思っていたことが大変なことをしてしまったと思いました。でも救世主の御古菌が紹介され、救われるものがありました。通常の生活の中では知り得ることのできない内容を教えていただける機会を与えていただき心から感謝致します。ありがとうございました!!

●本当に盛りだくさんの内容ですごかったです。土壌菌と腸内細菌と同じなんだな、両方とても大切なんだなということが分かりました。相談会のクライアントの方に自分も重なる部分があり、水のレメディーにも興味が湧きました。いい物がたくさんあって何が自分に合うんだろう、どこからとりかかればいいんだろう…と、いつもの思考に陥っています。そういうところが改善していけたらなあとも思います。

●今日の由井先生の講義では、私が普段耳にしない抗生物質や日本の土壌に関する情報がこと細かく散りばめられ、あまりの情報の多さに目の覚めるような思いと、少々頭がパンクするような感じを受けました。普段有機野菜は体にいいと思っていましたが、なんと恐しいことでしょう…。私たちが正しいと思っていたことにまったをかけると同時に、食の大事さを学べました。とても興味深い講義をありがとうございました!

●セリアック病の症例で、クライアントのお母さんととら子先生の話がとても興味深かったです。セリアック病ではないけれど、赤ちゃんの時に、夜間授乳後に寝て1hほどで起きる、爪が悪くなる、音などに敏感、記憶をたくさんできる、水分を欲しがらないなどが娘とよく似ていると思いました。腸内環境を良くすることが心身の健康につながると確信できました。豊菌グルト、一日も早く家族みんなで飲みたいです!毎日飲みたい!豊受の食品も商品も大好きです。

●オープンキャンパス、参加させてもらいました。昨年末から腸の具合が良くなく、丁度「腸」のオープンキャンパスがあるのを知り、申し込みをさせてもらいました。学校も、由井先生が来年退任されたり、eコース主流になってしまうという情報もあり、参加して良かったです。由井先生、相変わらずの歯切れの良い発信、いいなあ。

●腸だけの話ではなく、農薬やGMO、土まで全てつながっていて関係している事実を知ることができよかったです。ホメオパシー的病理を学ぶことができるのはすごく魅力的だなと感じました。心と体のこと、体の仕組みを知るためにももっと深く学ぶことができたらいいなと思います。ありがとうございました。

●抗生物質、グリホサートの怖さがわかりました。摂らないように気をつけていても知らず知らずのうちに体に入ってしまっていることはとても怖いと思います。腸内細菌のバランスを整えて、レメディーの助けを借りながら食にも気をつけ、セロトニン・ドーパミンがきちんと作られるようにしていきたいと思います。

●由井先生の情熱的な授業を受けることができてとても良かったです、土壌菌や腸内細菌の大切さ、それを破壊してしまう抗生物質、グリホサートのこと、JAS有機認証に関しては全く知りませんでしたので、今までなんとぼんやり生きてきたのかおそろしくなりました。ありがたいお話ありがとうございました。まずはファミリーホメオパスコースでお世話になります。どうぞよろしくお願いいたします。

●有機野菜については、衝撃でした。体感として2年前から野菜に気を付け(有機)野菜を増やしてから、息子のアレルギー(もともとは小麦と乳、そこから牛肉なども)が増えたり、自分でも腸が安定しなかったのです。それで、もっと生野菜を増やしていました。これからどう変化していけるか楽しみです。もっと学ばないといけないなーとも感じます。土や人、全てのつながりに納得です。農業に興味がわきました。

●大変興味深い腸の話でした。腸の話というより土の話?自然農で家庭菜園をしていて、グリホサートのことなどもアンテナをはっていたつもりでしたが、農より情報が主だったと気づきました。思っていたよりも深刻な、カラダと腸への影響があることを知り、もっとしっかり家庭菜園をしよう!!と思いました。腸内細菌、守り育てていきたいです。

●今日もありがとうございました。由井先生の腸の講義を聴かせていただきましたことに感謝いたします。ホメオパシーを勉強させていただくことの大切さ、楽しさを強く感じた授業でした。今年はまだ無理なのですが、いつかまた通学できる日を楽しみに日々頑張っていこうと思いました。ありがとうございました。

●抗生物質を長期に沢山とっていて、体に負担をかけていることを当時はとくに知らなかった。なので鬱になりました。薬も怖いけど除草剤も怖いなとひしひし感じました。除草剤や遺伝子組換えなどは、あまり気にしていませんでした。知ることは大切だなと感じました。何を食べていいのか?恐怖。知る事ができて良かった。

●有機農作物の話は、とても参考になりました。有機が良くないということを聞いたことはあったので、どうしてか知りたいと思っていました。寅子先生の説明はわかりやすくよく理解できました。農薬と腸内細菌の関係がなるほどそうだったのか!と納得できました。貴重な内容の講義でCHhomすごいなと思いました。

●腸内細菌がとても大切な役割を担っていること、抗生物質、グリホサートがどんなに悪いかなど詳しく説明されていたので良い知識となってよかった。大きな会社の商品は人間をダメにしようとしている思惑が入っていることなど、詳しく知りたいです。

●大変勉強になりました。ありがとうございました。知れば知るほど食生活をどうしていくか頭が痛いところですが、前向きにとりくんでいきたいと思います。家畜由来のたい肥の恐ろしさがよくわかりました。

●腸菌がどんだけ大切かがわかり良かった。今まで有機野菜が有機だから安心していたがそうでないものもあると聞きびっくりしたが、これから気を付けて食選びが出来ると思った。これからもホメオパシーで学び、ホメオパシーと生き健康になりたいと思った。

●由井先生の原動力、迸る愛の大きさ、サイズが宇宙でした。種苗法も勝手におしすすめられ、「どうした日本人よ」と思っていましたが、先生の姿勢を拝見して自分のやるべき事をやればよいのだ、と思うことが出来ました。ありがとうございます。

●非常に貴重な話を聞けてうれしかったです。先生独自の見解から発見した土壌菌の話、そこから悪玉菌、インチャへと繋がる話はとても納得でした。実例で報告会で発表していた内容が素晴らしかった。

●腸内細菌、添加物、抗生物質、最新の研究結果など沢山勉強することができました。改めて腸内環境が大事であることを認識することができました。腸内細菌に精神に与える影響とその仕組みも驚きをもって学ぶことができました。御古菌飲みたいです。

●専門的かつ具体的な内容でとても勉強になりました。難しい内容もありましたが、腸内環境が人間の身体にも精神にも大きく影響していることが更によく分かったように思います。日本の食が思っている以上に脅かされていることに驚きと恐怖を一段と感じました。ホメオパシーの素晴らしさにも改めて感心しました。ありがとうございました。

●抗生物質、除草剤のグリフォサート、遺伝子組み換えetc。腸内細菌の大切さを知ることができました。新しい情報も知ることができました。ありがとうございます。

●多方面から色々な事をお話をされていて勉強になりました。心も身体もレメディーで一緒に癒すことができるのがすごいと思いました。水のレメディーのお話にすごく感動しました。

●腸の奥深さ、身体に及ぼす影響がこんなにも大きいこと初めて知りました。腸内環境を整えないで、他の薬や治療は無意味なのだと、そのくらい大切な基本だとよくわかりました。

●土壌菌と腸内細菌は同じ!というお話しよくわかりました。納得できました。日本人は有能で美意識の高い民族だと思いますが、食品添加物の認識の低さやグリホサートを抵抗なく受け入れているのはなぜなのか?神のはからいは何を示しているのか?考えています。ありがとうございました。

●腸の大切さ、腸と土壌菌の関係をお聞きできて本当によかった。一食一食、大切にしたいと思います。農業…すごく大切なんだなぁと改めて思いました。社会の情勢もちゃんと学ばなければ身を守れない時代ですね。ありがとうございました。

●オーガニック食品をせっせと買っていたのに、農薬化学肥料を使う畑のものよりも達が悪いと言われ、驚きました。サポートのグリフォサート等教えていただき、とてもよかったです。

●腸がとても大切な臓器であることが学べてよかったです。食べるのが人生の質を決めること、納得です。とても奥が深いので、もっと勉強したくなりました。本日はありがとうございました。

●非常に濃い内容で、おぼえきれませんでしたがかなり参考になるお話でとても勉強になりました。私はホメオパシーについてもう少し理解しないとわからないことばかりですが良い時間になったと思います。

●本日は大変お世話になりました。動画などで由井先生のお話しは拝聴致しておりましたが、ライヴは又、説得力が全然ちがいました。今後も是非、勉強を続けて参りたいです。

●腸は大切だということは知っていたが、気をつけているつもりでも毒物が体に入っているのだと分かりました。食の大切さを改めて学ばせて頂きました。ありがとうございました。

●食べ物、野菜の大事さを改めて感じました。先生の楽しいお話もあって、困ったなぁと神妙になりすぎず聞くことが出来ました。豊菌グルト買って帰ります!ありがとうございます。

●すばらしい内容にビックリとともに、わかりやすくとても良かったです。今自分や家族がかかえている問題が腸内細菌にとても影響を受けているのだと改めてわかりました。

●お話が大変、由井先生の話し方もあいまって面白かったです。これまでほぼグルテンフリーの生活でしたが、より小麦を避けていこうという気持ちが強まりました。

●色々な情報から漠然と感じていたことが一気に把握できるようなとても衝撃的な内容でした。面白く、もっと学びたいとは思いました。ありがとうございました。

●オープンキャンパスは初めて参加させていただきました。腸が悪いので毎日飲みたいです(豊菌グルト)。又、オープンキャンパス参加したいです。

●由井先生がいらっしゃる最後の年、先生のもとで学びたい気持ちと、家庭での協力のないところでじっくりと復学を考えています。またお会いしたい…ですね。

●情報の多さに圧倒されました。豊受を応援しながら自らの畑にも生かしていきたいです。学んだことを生活に活かしていきます!

●一般的には知ることの出来ない情報をたくさん知ることが出来て驚くことばかりでした。やはり本物の人から学ぶことが大事だと思いました。

●前回のオープンキャンパスでDVDの講義を受けました。ライブの方がとても良かったです。eラーニングより通学の方が良いと思いました。

●健康に気を付けていたつもりですが、つもりだったのではないかと思いました。そして自分の幼少期のことを考えさせられました。

●色々な事を感じることができました。腸の事はしょうじき感動いたしました。さらに深い部分まで知りたいと思いました。

●とても勉強になりました。全てつながっていることを再認識しました。ありがとうございました。

●とらこ先生のキラキラの気と楽しさに触れられ、とてもありがたかったです。ありがとうございました!!!

●「目からウロコ!」大変勉強になりました。来て良かったです。どうもありがとうございました。

●除草剤など土壌を汚染するものが、プリオンを生む等、深刻な問題になっている事に驚きました。

●腸の中の細菌の大切さがよく分かりました。ありがとうございます。

●腸内細菌の大切さと共に、食の現状のひどさに目が覚めたように思います。

●とても充実していました。濃い。集中力と体力が必要と感じました。由井先生パワフル。

●食べ物は大切。腸が一番大切!

●大変勉強になりました。