【イベントレポート】1/6 新春 豊受トーク 由井先生 東京校ライブ、洞爺・金谷・六本松 農場中継

明けましておめでとうございます。
CHhomでの新春恒例の「新春豊受トーク」が行われました。

2024年元旦の能登半島地震では、災害によって犠牲になられた皆様のご冥福をお祈りするとともに、
被災された皆様に心よりお見舞いを申し上げます。

開演前には、地元のホメオパスから、報告の紹介がありました。
『未曾有の災害に役立つレメディをご紹介いただきありがとうございます。
 ホメオパシーが被災者の側にあれば、どんなに良いのだろうという気持ちになりました。』
とのこと、緊急時にホメオパシーのキットの重要性をあらためて感じることが出来ました。

被災地の皆様が安全で健やかな毎日を過ごせますよう、
一日も早い復興をお祈りいたします。

〇新春トーク開幕
最初にとらこ先生と共に豊受家族の皆さんも着物姿で登場。それぞれの個性あふれる新年のご挨拶で幕を開けました。
とらこ先生の出で立ちは、目にも鮮やかな、冬のさわやかな空を感じさせる薄い紫色のひし形模様の描かれたお着物がとってもお似合いでした。

次いで、とらこ先生の書き初めです。今年のとらこ先生の言葉は「素直・純粋になる」。
昨年は「最低な自分になる」でしたが、それを乗り越えるお言葉を、一年の指針として述べられました。

続いて、会場に来られた皆と乾杯。マザーチンクチャーのオリジナルカクテル『タイグレス』と、豊受芳香うら赤紫蘇から作られたしそ濃縮と豊受の強炭酸水のブレンド『しそシャンパン』で「弥栄!」

〇農場への中継リレー
新春イベントは続きます。豊受自然農の農場を繋いでの中継リレー。
雪化粧の北海道洞爺農場、静岡函南農場の各圃場、加工工場などなど。Liveで農場の様子や、収穫された穀類・野菜とハーブから商品が作られる加工場などが、豊受スタッフの生の声で伝えられました。豊受の商品の作り手の温かさや思いを感じられる和気あいあいとしたトークの時間でした。


特に、横田シェフの畑でクッキング『簡単お焼き』では、すべて豊受農場とから生み出された素材を十二分に活かした出来栄えに、中継でありながら、雰囲気と美味しそうなにおいまで感じられるようでした。

〇とらこ先生の新春特別講演

皆さん、とらこ先生からの今年の年賀状はご覧になりましたか?
そこには「そんな素直さ 純粋さを取り戻したいと思う。」
という願いで結ばれていました。

そして今年のとらこ先生の書き初めの言葉は「素直 純粋になる」
この言葉にどのような想いを込めたのかを講演の中で解説しました。

とらこ先生の言う「素直さ、純粋さ」とは、「魂の素直さ、魂の純粋さ」とのことです。
まずは魂を素直に、純粋にして行くにはどのようにすれば良いかを説明。
ここにはどちらも「苦しみ」がキーワードになって来るようです。

苦しみはどこからやってくるのか?
とらこ先生は大きく分けて3つあるのだと説明します。

3つの苦しみを乗り越えるために必要なもの-それは神への絶対的な信仰心。
旧約聖書の一つ「ヨブ記」の物語を引用し、いつもとまた違った切り口から、
どんな理不尽な苦しみでも受け入れることの大切さ、その意味を伝えました。

ここに、とらこ先生が年賀状に書いたこと、素直さ、純粋さが繋がって来るのです。

「ただ全てを愛したかった。」
「ただ全ての幸せを願いたかった。」
「ただ全体幸福のために尽くしたかった。」

とらこ先生は今年早々にインチャの自我が
まだまだあるということを突き付けられたそうです。

とらこ先生が1月3日に泊った旅館で起こった出来事、
とらこ先生が見た夢が教えてくれたこととは何だったのか?

嫌なはずのこの夢も、
その日に参拝したご祭神、ふつぬしのかみがこの夢を通して、
インチャ意識とプライド意識に気づかせ、
「素直、純粋になる」の目標を早速一つ叶えてくれたと
とらこ先生は考察し、受け取ります。

とらこ先生がこの体験で気づいたことは、今、苦しみの中にいる方にとって、
どんな苦しい出来事も受け取り、その意味を見つめて行くことで
「ありがたいことだった」と感謝に変えて行ける、
希望となるお話だったと思います。

最後にとらこ先生からこの講演を見ている全ての人にと、
未敷蓮華のつぼみのイメージを、辰年にちなんでとらこ先生の「かめはめ波」でプレゼント。

「これからの時代を乗り越えて行く力となるように
受け取ったら、今年一年かけて、花を咲かせてみましょう」

最後にとらこ先生からの愛が溢れるメッセージと「弥栄」の言葉が贈られ。
2024年最初のとらこ先生の講演は拍手と共に終了しました。
とらこ先生、誠にありがとうございました。

本日の由井先生のお着物姿
帯や髪留など後ろ姿も注目!

〇最後に
特別企画の新春プレゼント抽選会を行い大いに盛り上がりました。

最後にとら子先生は、あなたの成長があれば、
一人一人が憎しみが無くなれば戦争さえもなくなる。
私たちは、未だ開いていない蓮の花 (未敷蓮華) を持っていて、
未だ咲いていない姿は、私達を象徴しているそうです。
本来の清い心、力強い向上心を忘れることなく
みなが花を咲かせていきましょう!!と、
力強いとらこ先生からのエールによって
2024年のスタートのイベントとして閉められました。

東京校では餅つきが行われ、小さなお子さんから、大人も無邪気に、
先の見えない世の中で、餅つきの「よいしょ!よいしょ!!」とかけ声が明るく響き渡りました。またこのお餅、豊受の発酵あんこ、生きたハニーが入った大福がふるまわれ、それに合わせ本日新発売の「人参葉茶」で心も体も暖まるおもてなしでした。

また、ショップでの新春セール、レストランでの新春特別御膳などを楽しまれる皆様の様子もとても和やかな雰囲気でした。

ご参加の皆様、本日はお越しいただきどうもありがとうございました。
2024年もとらこ先生、豊受、CHhomどうぞよろしくお願いいたします。

【アーカイブ配信】 2024年1月15日(月)26:00まで行います。
お申込みはこちらから▼
https://ec.homoeopathy.ac/product/4505

【新商品のご案内】

●人参葉茶
ビタミンC・ポリフェノール・βカロテンいっぱいの黄金色の人参葉茶。
縮緬雑魚などと一緒にフリカケにしたり、炒め物にいれたりとアレンジもたくさんできて栄養満点!

https://mall.toyouke.com/index.php/product/4758

●薄皮付き 炒り落花生
静岡函南豊受自然農産100%使用。落花生にはビタミンE、ポリフェノール、ナイアシン、モリブデン、ビオチン、オレイン酸%&リノール酸が含まれており、栄養満点!

https://mall.toyouke.com/index.php/product/4757

●MT)S-Meneki-S-G_100mL
既存の5倍の量で、商品代は3.5倍のファミリーサイズがついに新発売!

https://mall.toyouke.com/index.php/hj/tincture/MT%29S-Meneki-S-G_100mL?vid=15#%CE%A6

●豊受白米 5kg・1kg
コシヒカリの原種を豊受自然農の御古菌田んぼで育て、種取りを繰り返した豊受米。糖に変わるでんぷん質の少ない昔ながらのお米です。

https://mall.toyouke.com/index.php/product/4755


【本日の参加者アンケート】
●とらこ先生。皆さま。あけましておめでとうございます。いつもお正月らしいイベントをありがとうございます。こんな時代に不安に陥る事無く、又、精神面のみならず衣食住に於ける現実面での対処が可能なアイテムを数多く入手させていただける心強さは他に代えることのできないものです。一年の始まりに於いて改めて感謝をお伝えしたいと思いました。今年も現実は益々不条理さを極めていくのかもしれませんが、とらこ先生が仰るように自己の平和無くしてはこの世の争いも無くならないのでしょう。私にはそれはプライドと自己卑下のせめぎ合いのような気もします。どちらもありのままの自分として受け入れ、そうならざるを得なかったことを全て認めたとき、両方が溶け合いニュートラルな姿に戻っていくのかな、とも思います。どんな非情な出来事も本質的には同じようなことを誰でも行うことがあると思います。私達人間は自分の為に他の命を犠牲にしない日など無いはずです。でも罪悪感からは何も生まれない。そこを感謝に変えて生きていくしかない。そうすることによって捧げられた命も生きていくことになると信じたいです。書き出すととりとめの無い文章になってしまい恐縮です。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

●年始から大変な災難のニュースを見て心がかき乱されて少なからず暗い不穏な気持ちを抱いていましたが新春トークを見て今年をまた強く生き抜いていくんだという気持ちがドラゴンボールの悟空が地球からエネルギーを得て元気だまを打つように、元気を得ることができました。寅子先生のドラゴンボールネタ面白かったです。今年はこれまでの僕達の想定を超えて日本という国や世界に大きな衝撃をもたらす変化があると思います。年始の地震や飛行機炎上はその狼煙のようにも取れました。このような変化の中も心を安定させて出来ることをやっていくには本当に寅子先生が最後に言われたようにこれまで以上に信仰心が大切になると思いました。この世的価値観で自他を比べると不公平に感じられますが、この世的価値観を超えた神的、自然の価値感でみれば健康も病も生も死も善悪もないなとようやく感じられるようになってきました。今年も信仰心を持って生かされている限りできることをやっていこうと思います。

●寅子先生、スタッフの皆様、豊受自然農の皆様、あけましておめでとうございます。年明け早々に楽しい会を本当にありがとうございました。豊受家が元気そうでなによりでした。倉元さんの体張ったアクションがいろんな意味でぶっ飛んでいて初笑いをありがとうございました笑!和装の菊田先生カッコよかったですよー!ヨブの不条理な不幸の話、心に沁みます。寅子先生の河口湖での夢とインチャの話のときは、あああ、寅ちゃん、大丈夫だよ、いずれ私や大勢の人が寅ちゃんのことを大好きになるんだよ、と思ってました。私は優秀インチャ、最低な自分、まだまだ絶好調で、生きるってこういうこと~?!とジタバタもしたくなりますが、自分のことをさらにさらに愛し大事に育てていきたいです。今年も豊受の野菜とお米たくさん食べて強く生き抜こうと思います。本年もどうぞよろしくお願いします。

●新春豊受トーク、ライブ配信どうもありがとうございました。「同種の原理は神様からのお告げ」ここのところそう実感する事があり、今日の先生のお話を拝聴して「やはりそうなんだなぁ」と納得でした。そうは言っても、インチャはあとからあとからムクムクと事あるごとに出てくるので、相談会やケースステディーや講演会に参加させて頂いて、その度にインチャ癒しの機会を逃さずに一つ一つ乗り越えていければ・・・と思います。魂の成長に近づけるように。今日もどうもありがとうございました。

●新年明けましておめでとうございます。こうして暖かい部屋で新年トークを拝聴することが出来ること自体、有り難いことと感謝いたします。寅子先生がご自身の体験や思いを話してくださることで、私自身にも大きく響きます。年末年始といろんな事が起こりましたが、その時にどうしてこんな感情が湧いてくるのか、自分はどんなにんげんなのかと、考えさせられるばかりです。素直に自分自身を受け入れていければといつも思っております。本年もよろしくお願いいたします。

●未敷蓮華の大輪を咲かせます!とらこ先生愛に溢れ心のこもった素晴らしい新春セミナーを誠にありがとうございました。スタッフのみなさまのご尽力や豊受のみなさまのリレートークもお一人お一人の作物に対しての熱い想いを聴き丹田に力が入りハートも温かくなりました。心の中に宿る魂の龍神とともに自ら立ち、素直になれない自分も含め認め、赦し、マイペースでも純粋に未敷蓮華の大輪を咲かせます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

●年賀状の由井先生のメッセージは心に迫るものがありスケジュール帳に挟んだ元日に起こった震災・・・真っ先に心に浮かんだのは、「希望の祈りを送ろう!私は決して前を向くことをあきらめない!そしてなんでもないようなことにも感謝しよう!」そうして本日の新春トークを共にさせていただき、「どんな時も全体の幸福を願って行動する!」ということを芯に置こうと心新たにいたしました。感謝、合掌。

●「素直純粋になる」寅子先生の書初めの文字、素晴らしいと思いました。私もあんなに素直で純粋な文字が書きたいです。久しぶりで先生のお話を聴くことができ、由井先生が変わらずいつもお元気なのがとてもうれしかったです。豊受自然農の皆さんが素直そうで、この方たちが作ったものなら、安心して食べることができると思いました。コントがとても面白かったです。本日はありがとうございました。

●あけましておめでとうございます。寅子先生や豊受ファミリーにお会いできて嬉しいです。何が来ても明るい気持ちで、受け入れ精進していきたいと思います。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

●昨年の秋頃から八方塞がりのような状態です。いたいただいた年賀状の言葉を見て、また新春トークを聞きながら、自分がいつもこだわる事について、なぜなのか改めて考えています。

●どうか皆様が幸せな一年でありますように。おかげさまで力を頂きました。ありがとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

●前回の相談会と年末講演でプライドをすてることがわかってきました。自分のままでは足りないとふみ台、きゃたつ、やぐらを見つけては登っていました。大きく、きれいに、ゆうしゅうに見せることをやめて、小さな自分、最低の自分、姉にしっとして自分より愛される者を認めなかった自分を受け入れることができました。何もない何者でもない自分をみとめたら力が抜けて、勉強や日々のことをコツコツがんばっていこうと思っています。とらくじのメッセージは「何もできなくとも、何も持っていなくとも自分には価値があるのだ!」でした。ピッタリでとても心にしみました。「素直・純粋になる」どのくらいできるか、私もどんどんそこに近づいていきたいです。今朝、目ヤニがドッサリ出て目がキレイになる夢を見ました。新年スタートでこの講演会にライブ参加できてとてもうれしいです。ありがとうございました。一番前の席ありがとうございました!!最初のおもしろビデオとてもおもしろかったです。

●寅子先生ありがとうございました!!今日来て本当によかったです。最初の寅子先生のみんなを楽しましてくれる笑いからはじまり、最後の寅子先生のメッセージは魂がふるえました。 今年1年かけて、つばみを開かせていきます。魂の成長に本気でとりくんでいこうと、さらなる決意になりました。自分をそまつにすることが除草剤や遺伝子組換えにつながるというのが、つながって、、心が痛みました。自分を大切にし、最低な自分を受け入れていきます。お年玉あたりました。ありがとうございます。人生の先輩に寅子先生が道を歩いてくださることに感謝します。

●寅子先生、ホメオパシーの大先生で、お百姓さんで、社長さんで、名監督で、脚本家で、女優さんで、なんでもこなしてすごすぎます!!涙が出ました。今日先生が教室に入ってくる姿を見ただけでありがたく涙が出ました。素直純粋になる。最低の自分を受け入れた上でのとても難しいあり方ですが、もう一日講演を見直した上で少しでもそういう自分になれるよう精進します。今日も一年の始まりに素晴らしい講演をきけて良かったです。とてもありがたかったです。スタッフの皆様もありがとうございました。 今年もどうぞよろしくお願いします。

●「素直、純粋になる」年賀状を頂きまして、今年の書き初めの予測が当たりました!!最低の自分には、とても、、、なり切れませんでしたが、ここに向けて歩んだことで一年前よりは成長できたと思います。その分、自我があぶり出されて悪あがきも沢山体験した2023でしたが、この自分と、次なる素直さ、純粋さも胸の内に問いかけ、声を聴いていく2024にしていきたいと思います。本年もどうぞよろしくお願い致します。

●豊受ファミリーの皆さん、農場の皆さんの楽しいやり方に新年から笑わせて頂きました。2024年は能登半島の地震から始まり大変な年になるだろうと思わざるをえませんでしたが、今日の寅子先生のお話の中で「自分の行動一つ一つを魂の純粋から行う」という言葉を頂き、大変な中でも自分の進む道は決まっていると覚悟を持つことができました。ありがとうございました。今年は私にとってCHhom4年生になり、残すところあと一年という年です。(進級できれば)貴重な一年を大事にしていきたいと思います。よろしくお願いいたします。

●今年も参加できた事に感謝しています。前半、お正月気分でたのしかったです。(下手なテレビ番組よりおもしろい!)野菜、お米他こんなに気持ちと手間がかかったものを受けとれることに改めて、ありがとうございます。とらこ先生のお話も深くて聞き入ってしまいました。こちらの場所があることですくわれています。新年、心、新たにいきたいと思います。☆今日のとらこ先生のお着物姿、ヘアースタイルすてきでした!

●今年の寅子先生の書き初めの意味の深さについて教えて頂き、考えさせられました。苦しみを感謝に変えていくには、信仰心が肝であることがよくわかりました。最低の自分を認め起こったことは必然と受け入れていく!豊受の農業部の方々のお話、とても興味深かったです。特にもち米がスズメに食べられた時に寅子先生から受けたというご助言。”食べさせてあげなさい”・・のお話、とても好きでした。寅子先生は本当にすばらしく、皆様も!!!今年も宜しくお願いします。

●新春の豊受トークはギリギリに申し込みました。「おめでたい場に参加してよいのか」という思いがどこから来るのかわからないのですが、あるのです。ただインチャの自分に「楽しんでもよい、陰に引っ込まなくてもよい」と伝えて、今年は生きていこうと決めたので、「行きたい気持ち」に素直に参加させていただくことにしました。「本当に参加してよかったな」と思う内容でした。最低の自分を認めた上で愛し、赦し、信仰心をもち苦しみがあったとしても楽しくありがたく受け入れ、生きていきたいと思います。生きるぞ!! 由井先生、本日はありがとうございました。

●講演会ありがとうございました。たぶん私は今回の人生楽なんだと思います。仲間にも恵まれ家族にも恵まれました。苦しむということがなかなかピンとこないぐらいにやりたいことしかやっていない日々です。自分から進んでも苦しむことが大切なんですよね。今年は苦しむこと、挑戦したいと思います。神社にもほとんど行ったことがないので、水のレメディーの神社、行けるところから行ってみたいと思います。学生もあと半年、ギャーティギャーティハラギャーティでやり抜きます。

●「賢くなり行動をおこす、日本経済をまわす、しっかり祝う!」そして、「心も体も魂も全体を見る」「個人の成長がこの国を救う」とても心に響いています。どうすれば自分の足で立ち、自分の足で歩いていけるのかを問いかけ等身大の自分をしっかり見て認め、そうゆう自分を愛していく一年にしていきます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

●今年は元旦から大きな地震、2日に事故等があり、その災害にあわれた方々の不条理さを感じる事がありましたが、今日の先生のお話はその問題について考える事に対する大きなヒントになりました。また豊受ファミリーの方々のコスプレ、農場からの中継も楽しめました。ありがとうございました。又、ヨブ記の説明でウィリアム・ブレイクの作品が出てきて、やっぱりいいな!と思いました。お正月から気分が上がりそうです。

●2024年明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくおねがいいたします。今回は聖書?からの引用、めずらしく拝聴しました。どんなに苦しくてもそれを受け入れて、感謝する。むずかしく考えず、やってみようと思います!!とらこ先生、今年もどうぞよろしくおねがいいたします。

●元旦の能登沖地震で気分が沈んでいましたが、豊受ファミリーに元気をもらいました。まだ最低の自分になりきれてないので、宿題にしつつ、未敷蓮華の花を咲かせるよう、自分のインチャと向きあっていきたいと思います。新年から笑いと希望をいただき、ありがとうございました。今年から来年にかけて試練の年となりそうですが、素直純粋に受け止められるよう、力まずに生きようと思います。

●役に立たない、大事にされない、逃げてばかり、誰も助けられず、りっぱに育てられない、罪深く、悪いこともする、うそもつく…まだまだたくさんのインチャがいます。終わりがないとイヤになったり、もう生きていたくないと思ったり、悪口言ったり、どなったり。マイナスからの自分はインチャ少ない人よりなんでこんなに苦しまなくちゃいけないんだといつも思っていた。だけれど、最後の先生の言葉にとってもいやされました。ありがとうございます。

●霊性を高めるお話ありがとうございました。一番聞いてほしい母が霊性に目覚めておらず、ホメオパシーを受け入れてもらえず残念です。乳がんステージにいたったのは霊性に問題がある。と伝えても全く入っていかず、YouTubeばかり、みあさっている母が死をむかえるまでに気がついてもらえることが目標です。

●信仰心は非常に大切だと思います。私も信仰心が無ければ生きてこられなかったと思います。 昨年、元自衛官の方の講演で、コーランか何かを厚く信仰する人々が、聖戦と称して人々を殺したりすると聞き、信仰心の高さと霊性の高さは必ずしも比例する関係には無いのか・・・とショックを受けてしまったことがありました。こういった事について、由井先生にお話をお聞かせ頂きたいと思っています。

●新しい年を迎えるのを楽しみにしていたら、足下すくわれるような出来事があり、 「なぜ??」と苦しい気もちになりましたが、その根底にあったものは、思い通りにしたいという思いや、自分が家族に対して自己犠牲をして尽くしている、といった極めて強く深い自我だったと思う。本日の講演で答えあわせをしたように思う。今年もよろしくお願い致します。

●あけましておめでとうございます。聖子さんのご紹介で今日は2回目の参加です。寅子先生のパワフルなエネルギーをチャージしに1時間半かかってやってきました。すてきなパワーを頂きました。ありがとうございます。お話がとっても楽しかったです。本と野菜を購入します。今年もよろしくお願いいたします。寅子先生LOVE~!私もピュアにフォーカスします!

●理不尽をそのまま受け入れることで魂の器が大きくなるという言葉が身に沁みました。人口地震だとしてもそれを神仏が止めなかった、、、腑に落ちました。とらくじ内のメッセージが今の自分にぴったりでした。大変素晴らしい機会を有難うございました!

●朝8:00前に急に「行こう!」と思い立ちその場で申し込んで会場へ向かいました。満員でビックリでした。素晴らしい講演でした。突然来ましたが来て良かったと思いました。ありがとうございました。豊受家の皆様、素敵でした!

●あけましておめでとうございます。何よりもとらくじのメッセージがわたしにドンピシャ!でした。不思議です~♪いつも同じレメディを購入してるので、早速取り入れたいと思います。とらこ先生のお話とても響きました。いつも励みになります。ありがとうございます。

●今年はいろいろなことが起きそうですが、CHhomでの様々な学びや豊受自然農などの心強い味方もたくさんあり、インチャを乗り切って行けることと思います。「素直で純粋になる」を目標に私もこの1年挑戦していきたいと思います。小さな蓮の花でもよいので咲いてくれたらいいなと思います。本日はどうも有り難うございました。

●食材を自然栽培、化学肥料は使わない土壌改良などして体に良いものを作っているので自然栽培素晴らしいです。カルマの法則も学び、素直・純粋になる、感謝も学び大変勉強になりました。起きた事を素直に受けとることを学び色々勉強させていただきました。初めて参加させていただき非常に良かったです。クジに二重に当たりました。有り難うございました。

●ありがとうございました。のっけから農業部の方々の元気な映像がみれなかったです。料理もとてもおいしそうでした。からみだれ買ってみます。最低の自分になる、パート2という気がしました。貴重なお話ありがとうございました。最近の先生方のセミナーはどんどんパワーアップしていて、とても見ごたえがあります!特に渡辺ホメオパス。

●年始から貴重なお話をありがとうございます。ヨブ記の話が大変心に残ります。今まで私が思っていた信仰心とははるかにレベルの違う話でしたので、癒すインチャや手放さなければならない価値観が沢山ある人だと痛感しました。未敷蓮華を咲かせられるように、頑張ります。

●本年もよろしくお願いいたします。とらくじのメッセージが「もう自分の努力や頑張りはいらない 全てはおまかせすれば良いのである」というメッセージでした。もうあまり考えないでおこうと思いました。未敷蓮華のつぼみを寅子先生から受け取ったので、花をさかせてみます。ありがとうございました。

●新年、明けましておめでとうございます。お正月にヨブ記のお話を聴くとは意外でしたが、良いお話でした。とらくじ「自分の凄さを手放してこそ、本来の凄さが輝き始める」いただきました。苦しみを感謝に変えて行く、理不尽な苦しみは存在しない。ありがとうございました。

●本日も誠にありがとうございました。「苦しみをそのままに受け取っていく。苦しみを感謝に変えていく」今年はもっともっと前進していこうと思います。ひとりでも生きていける力を養います。今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

●今年の先生の言葉「素直・純粋になる」を先生に説明いただきましたが、やはり難しく思います。それでも進めて行こうと思います。ひとり一人の成長があれば世の中の色々な問題は改善していく。これも難しいとは思いますが、納得の言葉でした。今日もたくさんの言葉をありがとうございました。

●今日は本当にありがとうございました。何年かぶりに娘2人とともに参加させていただきました。悲しいことが起きてしまったこの年、とにかく、とらこ先生に会いに行こうと参加しました。私はまだ今日もお話をきちんと聞ける状態ではありませんでしたが、この場に居れただけで幸せでした。

●はじめて会場での参加でしたが、子供連れ用の別室があるのが良かったです。子供もあきずに参加できました。ありがとうございます。料理や、とら子先生の話もとても参考になりました。貴重なお時間をありがとうございました。

●各圃場の皆さんが心を込めて農作物を作っていらっしゃることが良くわかりました。由井先生の子供の頃のトラウマになっている母上のレイプ事件のお話は何度も聞いていましたが、その詳細を聞いて、先生のインチャが良くわかりました。母を助けられなかった無力な自分。

●笑わせて頂い導入の後、寅子先生のトークに心が洗われる思いでございました。改めて「素直、純粋になる」ということを心に納めてこの新しい年を迎えたいと心しました。有難うございます。

●はじめて参加しました。とらこ先生のお話が心にしみました。どうもありがとうございました。(いやなこと、苦しいことにちゃんと向き合っていかないといけないなと思いました)

●今年も明るい豊受ファミリーから寅子先生の深いお言葉でいっぱい元気を頂きました。ありがとうございました!!今年もさらにホメオパシーが広がっていきますように。

●年頭に当たり、とてもよい講演を拝聴し、ありがとうございます。今年一年、心に留め励みたいと思います。

●ありがとうございました。乾杯の飲み物とってもおいしかったです。

●「素直・純粋になる」を旨に1年頑張ります。とら子先生大好きです。あなたはあなたを愛する、やってみます。

●本日は本当にありがとうございました。お誘いした方が二重に当選しました。素晴らしいお話、年初からありがたいことです。

●新年から、とらこ先生のお話をきくことができました。ありがたいです。未敷蓮華のつぼみを咲かせられるよう、インチャをいやし、物事をうけとめていきたいです。

●どんな自分も受け止めて自我を手放して苦しみがなくなるその瞬間を味わっていきたい2024年です。

●FH10期生です。生寅子先生に会うの喜びでした。ありがとうございました。

●とても心にしみました…。インチャいやしをもっと進めようと改めて思いました。「最低の自分になる」から始めたいと思います。

●とらこ先生を見習って、私も歩んでいこうと思いました。ありがとうございます。

●美を引き締めてと思いました。

●明けましておめでとうございます。年始から、心に沁みるお話を聞かせていただき、ありがとうございました。昨年末の神ながらの道のご講演を拝聴し、人生の苦しみがあっても、嫌がらずに受け取り素直に純粋に生きる大切さを教えていただき私自身もそうありたいと毎年元旦に決める今年のテーマを『素直に純粋に生きる。そして、できない自分を受容し、許し謙虚な心で他力に頼る』としておりました。寅子先生の書き初めで素直純粋になるとおかきになった時は、驚きと同時に、寅子先生と同じテーマを持って新年を歩ことができていることに大きな喜びを感じております。魂を素直純粋にするというのは簡単なことではないですが精進して参ります。寅子先生が最後に言ってくださった、「辛い人生をもらっている人は遅れてしまうんだよ。インチャをいっぱい癒さないといけないからね。それでいいんだよ。」というお言葉に涙が溢れました。私は、寅子先生に約20年前に出会わせていただきながら今年、ようやく4年生の学生になることができました。私よりもずっと後でホメオパシーと出会われた方がどんどん、ホメオパスとして人々に貢献されているのにも関わらず、私は、自分のことに精一杯で20年もの時間がかかってしまったことにどこかで後ろめたさがありました。何もするにもゆっくりで習得にも取り掛かるにも時間のかかる自分ですがそんな自分の人生、そして自分自身を受容し、自分にできる努力をしながら私の未敷蓮華を咲かせる努力をしていきたいと思っております。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

●久しぶりに講演を聞けて ありがとうございました。私は卒業生なのですが 卒業と同時に親の介護をする状況になり戸惑いと日々を淡々とこなしていく感じの毎日を送っていました。去年秋からショートステイに預けるようになり負担がだいぶ楽になったと思っていた11月半ばから体調をくずし12月には仕事にも行けないほど悪くなりこの病の意味と気づきを毎日考えていました。やめようと思い続けていた悪癖や悪い態度とストレス発散だからと理由付けていた食生活をキッパリ見直していこうと決めて お友達のQXスキオもしてもらい日に日に良くなっていきました。その時に今日死んでもいいけどこの痛み辛さを無くして欲しいと願い続けてました夢も見ました理不尽なことをされ凄く嫌なのに 相手に伝えることもなく我慢しているというものでこれにも意味があるな~と思いました寅子先生のお話が 全て自分の為の内容でした。ありがとうございましたQXスキオ様とホメオパシーで体調は良くなり仕事にも復帰しました昭和を感じるギャグ等のやりとりや学校に通っていた 楽しい楽しい四年間を思いだしてますます元気になりました。視聴できてとても有り難かったですありがとうございました素直に純粋な心でやっていきます

●『ひとりひとりの命を大切に大切に生きていく…真実を見ていく』とら子先生の言葉を読み返し更に自分に向き合っていく1年にして行こうと思いました。新年早々色々な出来事が始まったと感じた日本ですが、とら子先生からいただける沢山の愛溢れる言葉にいつも勇気付けられとてもありがたく感じます。『素直,純粋になる』とても難しいですが自分のペースで私も取り組んでいきます。苦しみをそのままに受け取り感謝へ変えて行く…インチャ満載の私ですが様々なサポートの力(今はサポートGapを摂ってます)、ホメオパスの方のサポートもいただき内省を深めていきたいです。私が変われば周りも少しずつ変わって行く事を信じ取り組んでいきます。最後の言葉『人と比べない、私の人生、唯一無二。その人のペースで、遅れて行くもそれで良い』学生の私は折々に不安と焦りが湧き上がりますが、立ち止まれば周りには沢山の仲間がいる事に気付くことが出来ました。未熟な私ですが少しずつ霊性を上げていける様頑張ります。とら子先生いつも有難うございます。

●本当は会場で受講したかったのですが、年末年始に体調を崩したのであきらめました。でも、こうして寅子先生のお話を画面越しでも伺うことができてよかったと思いました。「症状は用事があるからです」「理不尽とは人間が勝手に思うこと」「手に入らないものは私にとって不要なもの」というお言葉が深く心に染み入りました。また、私も新年早々最低の自分に会うことができていたことを、先生のお話を伺って気づきました。年末はインチャ癒しのスタートにも立てていない気がする毎日を送っていましたが、先生のおかげで気づきをいただきましたこと、感謝に堪えません。今年もどうかご指導のほどよろしくお願いいたします。自分で自分のダメさに気づけるようになりたいです。

●年始から力強く温かいとらこ先生の講演を聴くことができて嬉しいです。ありがとうございました。私のヨブ記の捉え方ですが、ヨブは自分のインチャを癒す為自分自身外のインチャまみれの神?に試された結果自分自身の中に神を見出す事が出来たのではないかと思います。人は神の分けみたま霊であり神の所有物ではない。インチャが大きいということは何者かに支配され自立してない状況なのだろう。あいつのせいだと思うのもその時あいつに支配されているからだろう。この年になりやっと少しづつ理解出来る様になった。とらこ先生、CHhomとの出会いがなければ善悪二元論の世界に浸りマウント取りに励みインチャ意識、プライド意識MAXだった。本当に感謝しています。

●由井先生、素晴らしい新春のご講演をありがとうございました。元日に大きな地震があり、私が働く会社の工場が石川県にあるため、ずっと気になった状態で過ごしたお正月でした。昨日、初出社で致命的な被害はないと聞き安心しましたが、まだ非難されている方や死者の数も増えていて、この現実をどう活かせばいいのか?何を学べばいいのかを考えていました。「苦しみを感じているのは自我」「苦しみを感謝に変える」というお言葉に大きなヒントをいただきました。神様の高い視点から見れば、人間が理不尽と感じる苦しみも愛なのだと。その愛を受け取り、花を咲かせることができるように成長していきたいと思いました。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

●今回も素晴らしい体験談をお話しくださりありがとうございます。「私たち一人一人が自分自身を大切にしたらイルミナティの成長はない」という言葉が心に響きました。問題は外ではなく自分の内にある。自分たちができる事から取り組み困難を受け入れていくことで明るい未来があると思うので、とにもかくにもまずはインチャ癒しを嫌がらずきちんと向き合い受け入れる事から始めていこうと思います。色々ありますがいいエネルギーを発すれば循環していくと思うので、私にできる事を精一杯やってい聞こうと思う講演会でした。

●新年早々、能登の大地震で大変心を痛めておりました。能登半島は、並々ならぬ深い縁で結ばれている、私にとって第二の故郷。故郷が壊滅的な被害にあったことは、絶望的な悲しみ、苦しみでした。しかし、苦しみにはすべて意味がある。神の存在を考えたとき、理不尽な苦しみは存在しない。苦しみを進んで受け入れていこう。まさに、これだ!と感じました。魂の成長、個人の成長にとって欠かせないプロセス、まさに人生は同種療法だということを改めて深く考えさせられました。

●今年は土曜日でやっとライブで行けるはずが、体調不良で自宅視聴という残念な結果でしたが、寅子先生の何度も立ち向かう姿に励まされて、今年また1年がんばろうと勇気を頂きました。常に相手の幸せを考えて行動するのは自分自身が満たされていないとなかなかできない事のように思えます。でもちょっとした思いやりの気持ちを持つ、とか考え方の習慣をつけるとそれだけでも人生が変わって来る気がします。心温まる講演をありがとうございました。

●明けましておめでとうございます。毎年とても楽しみにしている新春トークですが、今年は今まで以上に皆さまの素敵な笑顔と各地のスタッフの方々のメッセージが心に沁みました。また、由井先生のトークの内容がズバリ今の私自身に当てはまっていて驚きました。今年も色々ありそうですが、インチャ癒しを益々行って、細かいことに『怒り狂って爆発』しない自分を目指したいと思っております。本年もどうぞ宜しくお願いいたします!

●今年もどうぞよろしくお願いします。昨年は自宅受講でいろいろ参加することができてとてもありがたかったです。セミナーに参加することによりいままで気付かなかったインチャがどっとふきだしてきて自分でおどろきました。 新しいサポートチンクチャーや製品はどれも必要なものばかりだとかんじます。否定的なな方向に引き込まれず明るい方向に目を向けてなんとか頑張りたいと思います。本日は皆様ありがとうございました。

●あけましておめでとうございます。元旦から大変な幕開けとなった令和6年、どんな年になるのでしょうか。いかなる辛い出来事も受け止めなければならない。寅子先生の書初めと講演会の「素直純粋になる」の通り生きていければと思います。私は今年は年女で龍のように天に勢いよく昇り、本格的にホメオパスとして活動を開始する準備をしています。本年もよろしくお願い申し上げます。

●寅子先生、皆様、新年から元気をもらいありがとうございます。苦しみを受けとっていく。うけとって感謝にかえていくこと。できるよう、できるだけのことをしていこうと思います。スピードが、遅いと思いますが、たと比べず、諦めず、やっていこうと思います。私は、今年の目標、自分を知るでいこうと思います。今年もよろしくお願いいたします。ありがとうございました。

●新年早々、不安になることがありましたが、新春トークを視聴し、落ち着くことが出来ました。ありがとうございました。年賀状もとても魂に響く言葉が書かれていて、今年一年その言葉を何度も確認し生きていきたいと思います。壁に貼って、時々読むようにしたいと思います。ありがとうございました。今年も宜しくお願い致します。

●笑いもあり、お正月の雰囲気も楽しめました。スタッフの皆様の頑張りで、豊受商品が手に入ります。とら子先生の元気が最後の方になかったようで少し気になりました。大変な年になるようですが、何とか乗り越えて、私も今年、花開くようにしていければと思います。いつも有難うございます。

●あけまして、おめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。苦しみをそのまま受け取っていくそしてそれを感謝に変えていくこの事を常に心に置いて日々を過ごしたいと思います。この今世で、未敷蓮華の花を咲かせられるように頑張りたいです。

●ありがとうございました。今年は新年から波乱、いろいろ起こりそうですね。こうして寅子先生のお話が伺える事、ありがたいです。自分のインチャと仲良く対話して進めます。今日の機会に感謝します。

●明けまして、おめでとうございます。唯一無二の人生を味わいながら、未敷蓮華を咲かせていきます。ありがとうございます。2024年もよろしくお願いいたします。

●今年もどうぞよろしくお願いいたします。楽しいコントでした。笑えました、ありがとうございました。

●エゴの自分に気づき受け容れることができますように。

●心に響く講演ありがとうございました。

●明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。辰年の辰とかけてが、とても面白かったです。能登半島の地震があり、被災者の方を思うと最近楽しい気持ちにはなれませんでしたが、久しぶりに面白くて笑った気がします。先生の突っ込みも楽しく、ユーモアや笑いで気持ちが緩みました。それから、豊受自然農の方の「今年は暑くて除草が大変だった」など、作物を育てる時のエピソードを聞かせていただく事で、作物を育てるのってとても大変なんだなと、生産者の方に対する感謝の気持ちが湧きました。お話を聞かせていただく事で、できた作物を頂くときにも感謝の気持ちが湧きます。リアルな生産者の声を発信していただける機会はとても有難い事だと思いました。先生のご講義では、涙腺が緩んでしまいました。ダメな自分でいてもいいってなかなかプライドが邪魔して難しいですが、素直な気持ちで生きていけたらと思います。素晴らしいお話を今日聞く事が出来て感謝です。

●とらこ先生ありがとうございました。わたしは、昨年11月末から12月末にかけて3回熱が出ました。3回目の熱は大変でした。肺が弱っていた様で、左肺の腫れた感じと痛みに襲われ痰もたくさん出ました。眠れない日が続き、子どもの頃から現在までの生き方を振り返っていました。子どもの頃はとにかく、悲しくて泣いてばかりいたことを思い出し、熱が下がった後にインチャ癒やしをしました。ズキズキ痛む肺をさすっていたら、泣けてきました。父や母の悲しみも抱えていたことを知り、癒やしました。生かされていることに感謝して、これからも歩んでいきます。ちっぽけな存在の自分だけれど、懸命に生きている人たち一人ひとりの想いが大きなものとなり、善い地球になると信じています。いろんな感情と向き合い、これからも自分に正直に生きて行きます。とらこ先生の言葉ひとつひとつが胸に響き、わたしの魂を明るく照らしてくれました。ありがとうございました。感謝いたします。

●不条理なことがあると、人を恨んだり、卑屈になるのは当然だと思います。が、そのままでは人間としての成長がないのだと思いました。私もインナーチャイルドを癒し、いらないプライドを手放して生きれるようになりたいと思いました。ありがとうございました。

●由井とら子先生 そして職員の皆さまあけましておめでとうございます。今年も豊受製品をたくさんの人に利用した抱けるように頑張ります。そして純粋素直になって楽しいも苦しいもすべて受け入れていきたいと思います。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

●明けましておめでとうございます。苦しみを感謝に変えていけるよう、だめな自分を認めて許していきます。ありがとうございました。

●新年あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。新年楽しい大喜利から始まり初笑いもあり楽しい素晴らしい動画有難うございます。早々の年賀状もありがとうございます。皆さんの御着物も綺麗で素敵ですね。とらこ先生の書初めの素直とても大事なことだと思いました。年老いても素直でありたいと思ってそのように努力していきたいと思いました。皆の祈りが大きな祈りとなって日本の平和につながればと思い今年も祈りを大切にしていきたいと思いました。ありがとうございました。

●昨年は、沢山の辛い出来事がありました。でも、年末に大きな気付きがあり、最低の自分になっていなかったことをはっきり自覚することができました。元旦から、大きな地震があり心を痛めていましたが賢くなり事実を知って行動を起こす。私達一人ひとりが自分自身を大切にする。ありがたいお言葉を頂き、頑張ろう!と思いました。ありがとうございました。

●いつもありがとうございます!いつも楽しみにしています。

●由井先生の年末講演を拝聴した後、やっと最低の自分の門をくぐることができたかなと思いましたが、数日前、しょうもないプライドに捉われたばかりに、批判され自分を恥じる出来事があり、新年早々落ち込んでいます。そして、素直に純粋にその苦しみを受け止めている最中です。まだ未敷蓮華の花を咲かせるまで時間がかかりそうですが、等身大の自分を受け入れ、苦しみを感謝に変えていく作業を続けていきます。先日の地震や事故で理不尽な苦しみを受けておられる方々の心中を思いますと、想像を絶するものがあります。ただ、時間が苦しみを解決していくということは経験上理解できます。今年から来年にかけて、これからもいろいろなことが起きると思いますが、成長できるチャンスだと前向きに受け止めていきたいと思います。本日はありがとうございました。

●新春豊受トークを視聴しました。最低な自分になるということが実はよくわかっていなかったことが今回の講演を視聴して分かったことでした。とら子先生の体験を語っていただいたことでわかりました。自分が頑張ってきたことはプライドからなんだと。かなわない願いに対していままで努力して何とかしてきました。けれど頑張ってもどうにもならない事実が目の前に現れた時の考え方を知れたので肩の力が抜けたように感じました。貴重な講演をありがとうございました。

●「素直、純粋になる」ことは、簡単なようで難しいことです。ちょうど足の着かない深い海の中で、力を抜いて体を浮かせることと同じように感じます。水の事故は、そのほとんどが水面で起こります。それはパニックによるものです。私たち人間は誰しもトラウマやインチャにまみれています。トラウマやインチャに触れることに出会うと、トラウマやインチャを作り上げた瞬間の状態に戻ります。それは、神経系や内分泌系をはじめすべての身体的・精神的状態が蘇ってしまいます。先の海でのパニックと同じようにトラウマやインチャに溺れてパニックになった状態です。力を抜いて水に浮くためには、トラウマやインチャの記憶を解消することですし、物事を客観的に捉えるよう意識的に修行として受け入れていくことかもしれません。苦しみを霊性向上のために受け取っていくという絶対的な信仰心の大切さを、今回のお話から教えていただきました。「素直、純粋になる」こと、そして神仏に「委ねる」ことができるよう取り組んでいきたいと思いました。ありがとうございました。

●インチャ意識とプライド意識この二つの感情を癒やした先に、素直な心、純粋な心があるというお話は、新しい解釈だと思いました。従来型の解釈は、対立しない人、相手を受け入れる人、ありのままの自分を受け入れる人が素直な人だと言われていますので、新しい解釈だと感じました。売店で買ったにんじんがすごくビックサイズでおいしかったです。今日の中継で豊受農場で丁寧に作られたからだと思いました。ありがとうございました。

●つい自分を責めてしまうのですが 今年は 受け入れるように頑張ります

●今年も寅子先生の元気なトークで始まり元気を貰えました。素直純粋になる。苦しみも全て受け入れられるように今年はもっと自然体でいられるようになりたいと思います。ありがとうございました。

●新年早々大地震や事故が起き、今年もまた大変な年になるという由井先生の言葉が実感として感じられる2024年の幕開けでした。その中での新春トークは、昨年末のお話とも関連して、これからを生きるための指針となるものでした。理不尽・不条理と感じることが多い昨今ですが、それさえも神の御心のうちと思って、素直に純粋に受け入れて生きていきたいです。一人ひとりの成長が周りをそして宇宙までをも救っていくと思えば、自分を粗末にしてはいられないと背中を押してもらいました。また、豊受自然農の社員の皆さんが、作物への愛と食べる人への思いと大いなるものへの信仰心をもって日々黙々と作業していることが伝わってきたのも嬉しかったです。