とらこ先生相談会レポートの記事一覧

とらこ先生相談会レポート

【とらこ先生相談会レポート】主訴は『自己肯定感が低い、低体温(34.1~35.5℃)、覚醒時、無意識に呼吸を止めてしまう』50代女性のケース

7月17日の九州南部の梅雨明けから始まり、梅雨前線は、北日本付近へ北上。西・東日本は続々と梅雨明けしているようですが、梅雨明け後は猛暑が戻り、熱中症の危険度がさらに高まるという予報もでているようです。熱中症対策、ミネラル […]続きを読む

【とらこ先生相談会レポート】主訴は『血管腫(スタジウェーバー症候群)・先天性緑内障・癲癇(痙攣有)』思春期女性のケース

梅雨明けが待ち遠しい今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。とらこ先生は、毎週、豊受自然農の田畑から畑の様子や時事的な話題をXで発信しております!https://twitter.com/ToyoukeOrganics是 […]続きを読む

【とらこ先生相談会レポート】主訴は『無熱性けいれん』『多動・落ち着きがない』幼児のケース

梅雨入りし毎日蒸し暑い日々が続きますが、皆様、お変わりなくお過ごしでしょうか。明後日は七夕、短冊に書かれたとらこ先生の愛溢れる願いは、先日のFBで紹介させて頂いておりますので、是非ご覧下さい。 さて、今回は、『無熱性けい […]続きを読む

【とらこ先生相談会レポート】主訴は『HPVワクチン(子宮頸がんワクチン)接種後の副作用』20代女性のケース

梅雨の季節、紫陽花が雨に打たれて一層色鮮やかに輝きを増し、花や葉についた水滴も美しいですね。 6月23日(日)、とらこ先生は、埼玉で自然農コメ作りに取り組むNPO法人見沼の里様よりご招待を受け、『食・心・命を繋ぐ自然農』 […]続きを読む

【とらこ先生相談会レポート】主訴は『子宮頸がん』50代女性のケース

本日(2024年6月21日)は、夏至です。日の出から日の入りまでの時間がもっとも長い日。『夏に至る』と書くように、夏至が過ぎると本格的な夏の到来。梅雨明け後は猛暑の予報も出ている様です。豊受の『海幸彦』を常備してミネラル […]続きを読む

【とらこ先生相談会レポート】主訴は『網膜分枝静脈閉塞症、右股関節痛と右足の痺れ、白斑』60代女性のケース

いよいよ明日、第16回日本の農業と食を考えるシンポジウム「私たちは安心安全で栄養のあるものが食べたい!」が開催されます。 そのものがそのものらしく生き、その独自の力を発揮する事が出来る遺伝情報を伝える遺伝子。神様が創造さ […]続きを読む

【とらこ先生相談会レポート】主訴は『両変形股関節症』50代女性のケース

6月に入り日々の天候の変化や朝晩の寒暖差も大きいこの時期、皆様、風邪にも負けずに健やかにいらっしゃいますでしょうか。 さて今回は『両変形股関節症』を主訴にもたれる50代女性のケースを紹介させて頂きます。 前回2か月前の相 […]続きを読む

【とらこ先生相談会レポート】主訴は『酷いめまい』40代女性のケース

5月も今日で終わりですね。皆様、いかがお過ごしでしょうか。とらこ先生が代表を務める日本豊受自然農では今年の豊作を願い『御田植え祭』が執り行われました。祝詞奏上に合わせてモリアオガエルが鳴いていて、とても素晴らしい神事でし […]続きを読む

【とらこ先生相談会レポート】主訴は『肺腺がんで肺内転移、多発脳転移、多発骨転移、肝臓転移』の主訴をもたれる60代男性のケース

つい最近お誕生日を迎えられたとらこ先生。とらこ先生から解き放たれる光は、益々輝きを増してきていますね。豊受の畑で開催された『春の花摘みツアー』では参加者全員でとらこ先生のお誕生日を祝福していました。 さて今回は、「肺腺が […]続きを読む

【とらこ先生相談会レポート】主訴は『アトピー性皮膚炎、食物アレルギー、白内障』の青年のケース

5月下旬となり、新緑が美しい今日この頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。 早速ですが、今回は、『アトピー性皮膚炎、食物アレルギー、白内障』を主訴にもたれる青年のケースを紹介させて頂きます。 このクライアント様の現在に […]続きを読む