2011年08月07日(日)

CHhom1期・2期合同
「解剖生理1-5,6 筋系」
講師:増田先生

講義の様子

本日は、東京校より全国各校に中継を結び、増田先生による解剖生理学「筋系」の講義がCH1期、2期合同で行われました。
本日のテーマは、増田先生の専門分野という事もあり、各部位の名称や主要な構成器官の位置、役割について自らの筋肉を動かしながら丁寧な解説が行われました。

運動学の専門家としての数々の体験を交えて進められる講義は、難解に思われがちな内容もすんなりと入っているようでした。

講義は実際に学生達がTBRを使い、各自で考え、参加するという形式で授業が進みました。
今回学んだ知識は、ホメオパスとしてレメディーを選択する上での土台となるものです。
充実した配布資料を活用し、質疑応答を交えながらの密度の濃い講義となりました。
増田先生ありがとうございました。


2011年8月7日 2011年08月07日(日) はコメントを受け付けていません。 お知らせ