2011年7月24日(日)

ホメオパス強化学習 2日目

テーマ:健康に生きる為の学び

強化学習の様子

昨日に引き続き、強化学習2日目も濃縮した授業内容となりました。
ホメオパス達は技術を磨くだけでなく、ホメオパス自身が自分を見つめ、失った信仰心を取り戻し、精神的に成長していく事の重要性を感じているようでした。

授業では、昨日に引き続き実際の相談会の様子を映像で見て、ホメオパス達がルーブリックを選択していく実践形式がとられました。
様々な治癒例を検証する事で由井学長の3次元処方の技術が後輩たちに引き継がれていきました。

また、由井学長のケース映像から、技術に偏る事無くホメオパス自身が自分自身を内観し、精神的成長をとげる事が患者さんを治癒に導く為に必要である事を実感する内容となりました。

病気の背景には、患者さん自身の考え方の癖や抑圧した感情があります。
由井学長の治癒例の多くは、患者さんの病気の源となる心の癖、考え方の癖を見極め、心を開いて受け入れ、苦しみに共感しながら、親身に声をかけている事がわかりました。
由井学長の発する言葉に共振共鳴した患者さん達が、自ら病気の原因となる心の癖、考え方の癖にに気づき、相談会毎に精神的成長をとげると共に、病気も治癒に向かっていく様子は圧巻でした。

2日間に渡って行われた強化学習は、大きな拍手で幕を閉じました。

ホメオパスの皆様、2日間お疲れ様でした。
由井学長、今回も素晴らしい強化学習をありがとうございました。

強化学習1日目の様子はこちらから


2011年7月24日 2011年7月24日(日) はコメントを受け付けていません。 お知らせ