2010年7月16日(金)

第9期ガイドブック別レメディー基礎講座④ 講師:由井学長、伊藤(智)先生

「予防のレメディーを学ぶ①」—Yoboキットを使いこなそう—が開催されました。
⇒ 過去の講義の様子はこちら

20100716_guide.jpg

梅雨を感じさせないカラッとした夏のような天気の下、まさにこのような季節を乗りきる為にはぴったりの「予防のレメディーを学ぶ①」の講座が開催されました。これまでに紹介された基本、キッズ、バースは使われている方も多いことと思いますが、由井学長が、授業の最初に、「予防レメディーは知る人ぞ知る、良く分かる人はコレを使うんだよ。」とおっしゃっていた通り、知れば知るほど、この予防レメディーの有効性と、素晴らしさを実感する魅力的な授業内容でした。

本日の講義では、具体的な症状が取り上げられ、他のレメディーと予防レメディーと並行して使える、など、わかりやすい解説があり、魅力的で、素晴らしい講義になりました。講師は、由井学長、伊藤先生がご担当され、由井学長は、マヤズムや、病気のメカニズムを織り交ぜての解説で、とても心にしみいる分かりやすい講義をされていらっしゃいました 。

今回、インフルエンザなどの際は大活躍で あったRX-chronin-inf.を作られた感動秘話を話されるなど、一つのレメディーに込められる想いの深さを感じさせて頂きました。また、伊藤先生は、ご自身の体験談を交えな がらのわかりやすく、気張らない講義となり、質問者から多くの質問で、講義自体も盛り上がる結果となりました。素晴らしい授業をありがとうございました。


2010年7月16日 2010年7月16日(金) はコメントを受け付けていません。 お知らせ