【レポート】5/21(土)とらこ先生と行く函南農場「春の花摘み1日まるごと豊受自然農体験ツアー」無事に開催&大成功!


本日、静岡県函南農場で、毎年恒例の春の花摘み&自然農体験ツアーが行われました。薄曇りで少し肌寒さも感じるお天気にもかかわらず、大人も子どもも合わせて、総勢119名がお集りくださり、大自然の中で農園体験を満喫しました。

 

日常であわただしく張り詰めがちな心も、いつのまにか自然と癒されてほぐしてくれる不思議なはたらきが、植物にはあります。函南町のふかふかの土でのびのびと成長したハーブや農作物とふれあいながら、多くの笑顔が溢れたひとときとなりました。

 

●「豊受自然農へよくぞ起こしいただきました!」皆さんをお出迎え

 

総勢6台のバスで、参加者のみなさんが続々と到着。

「今日はいっぱい楽しんでいってね」「また来てくれたのね」と

と、とらこ先生が参加者お一人ずつに歓迎の言葉で迎えます。

農園に入る前には、富士山の方角に向かって、木花咲耶姫を拝んで参加者一同で祝詞と般若心経をあげます。自然と神様たちへの感謝を示し、禊ぎを行ってから畑に入ります。

「これからまた大きなパンデミックがあり、日本はロックダウンになるかもしれません。そんな時に、希望を失わず過ごしてほしい。このときに、自分の心に栄養を与えることが大切になります。私たちは大気からプラーナをいただいています。今日触れる花々や、おいしい料理を思い出していただきたい。楽しみや、幸せな思い出を保っていれば大変な局面と乗り越えられます」開会式で、とら子先生はこう語りました。参加者のみなさんは真剣な表情で聞き、メモを取る人の姿も。

 

●カモミラの収穫

その後、みんなで畑に入りかわいらしいカモミラの花たちがお出迎え。

「いい香り〜」ハーブのプラーナを感じながら、みんなで花摘みをします。

 

イライラや疝痛を抑えてくれるカモミラ。体内の平滑筋を落ち着かせる作用があるので、腹痛や女性の生理痛を抑えてくれます。ストレスから来る症状にも効果的です。

 

とらこ先生は、カモミラの霊的見解についても教えてくれました。

「カモミラは霊格が非常に高い存在。インチャとしては“受け入れてもらえない悲しみ”に対応します。そこを癒す鍵は、自分が自分のことを理解しているか、自分が何のためにこの世に生まれたかを思い出すこと。それを教えてくれるのがカモミラなのです」

 

ただの農園体験だけではなく、癒しに役立つ霊的見解についてのお話が聞けるのも、このツアーの魅力となっています。

 

●アップルミント、カレンデュラの収穫

続いてアップルミント。摘んだものはお持ち帰りいただけるということで、皆さん張り切って収穫なさっています。

胃腸を整え、抗酸化作用もあるアップルミントは、含まれる「リモネン」に虫よけ効果があるお役立ちハーブ。 

アップルミントの霊的見解は「嫉妬心」「自分だけを特別扱いしてほしい、自分だけを評価してほしい」というインチャに悩む人が、このハーブを摂ることで、利他の心が増えるのだといいます。

●続いて、こちらもホメオパシーやハーブとして、ケガなどによく活用されるカレンデュラ。

「お花の頭の部分だけを摘んで、カゴに入れてね〜」と豊受自然農の農業部スタッフの声かけのもと、鮮やかなオレンジ色の花が集まってきます。

 

太陽光を思いきり吸収して育つカレンデュラ。あらゆる豊受化粧品に活用されているこのハーブ。βカロチンを多く含み、別名「皮膚のガードマン」とも呼ばれるほど。目に見える傷だけでなく、治りにくかった古傷が癒えたりするそうです。

 

「これは食べられる?」と花びらを口にするお子さんや花を髪飾りにしている女の子もいて、微笑ましい雰囲気が溢れます。

 

カレンデュラの霊的見解は「必要とされない、自分に価値があると思えない」というインチャに対応します。「自分自身には光輝くような魂がある!」という見失いかけた自信について教えてくれる植物だそうです。

 

●畑の脇では、今日収穫したハーブで、ハーブティの試飲も実施。

参加者の方からは「お花の香りがして美味しい」「生のハーブならではの柔らかさがある!」などと好評でした。

 

また、ハーブ畑では虫と戯れるキッズの姿も。

「見て、バッタを二匹も捕まえたよ!」普段の生活ではほとんどないのに、虫を触って遊べるのはこういうところならではと、お母さんも笑顔で見守っていました。

 

 

●プランター&そら豆

ツアーは野菜の圃場に入ります。

野菜班の案内のもと、御一行はそら豆の収穫へ。

「下を向いているものが取りどきです」と説明を受け、ハサミで丁寧に刈り取ります。蒸したそら豆の試食をした人は「甘い!」「エネルギーが溢れている感じがする!」と、自然のままの味に感激されている様子でした。 

とら子先生からはソラマメの栄養価の説明も。植物性たんぱくが豊富で“豆の王様“と言われるそら豆は、植物性たんぱく質が豊富。野菜でありながらタンパク質が取れる優秀な食材で、お坊さんなど、肉魚を含まない精進料理を食べる人にも好まれているそうです。カリウム、マグネシウムなどのミネラルが多く含まれており、悪い塩分が排出されるので、むくみの解消などにも役立ちます。

 

ここで、野菜班リーダーの数原さんからは「レタスのプランター栽培の方法」についてのデモンストレーションがあります。豊受自然農の秘訣は、なんと言っても土にあり。

落ち葉をベースに御古菌で発酵させた堆肥を腐葉土に混ぜ込み、苗を植えてからさらに御古菌入りの水をかければ完成!いつでもふわふわ、シャキシャキのレタスがベランダから摘み取れます。新鮮なレタスからは汁が溢れます。この汁に、葉酸やビタミンKなどの薬効が詰まっているそうです。

 

希望者は、レタス刈りも満喫。袋に入らないくらい大きい豊受のレタスに、「どうやって持って帰ろう!」「家族でサラダにしてもまだ余っちゃう!」と、子どもも大人も驚きの声をあげていました。

 

次は「ショウガと里芋の定植」…というところで、まさかの恵みの雨!

雨宿りをしながら、少し早めのランチタイムに突入することになりました!

 

●ランチタイム

雨宿り中は、とらこ先生による「質問コーナー」が始まりました。

健康のことや自然農のことなどなど…参加の皆さんとの距離が縮まった時間となりました。

そしてお待ちかね、豊受自然農の加工部がみんなで腕を振るった、畑のごちそうが盛りだくさんのプレートランチ&豊受麺を使った野菜たっぷり焼きそば、シーフードのBBQもありました。

「こんなにプラーナが溢れている食事は初めて」

「この焼きそばが食べたくて、今年も参加しちゃいました」

「野菜がとにかく美味しい!」と、自然のめぐみたっぷりの豊受ご飯を皆さんに喜んでいただきました。


また、この日はとらこ先生のお誕生日!

サプライズでバースデーケーキでのお祝いがありました。

加工部特製「畑のチョコケーキ」のスペシャルサイズは、

切り分けして皆さんに振る舞われました。

 

●とらこ先生からのメッセージ、そして豊受自然農は次なるステージへ

ランチタイムのあとは、小雨となったお天気の中で、とらこ先生からの思いが共有されました。

 

「今日はこうして雨となりましたが、その時にいただいた天候は必然です。全て必要な体験である、と考えると、人生は幸せになります」

 

天候はありがたい、ととらこ先生は伝えます。

「天候はたくさんのことを教えてくれます。寒くても生き残る丈夫な植物もあります。どんな植物が一番育っているか?よく観察して、強い野菜を植えていきましょう。たとえ気候に異変が起こった場合も、それが私たちの命を繋いでくれる野菜となるからです」

 

「これからの社会、食べ物も水も自分で守っていくことが大切となります。

海外からの輸入に頼れなくなっているからです。

小さな家庭菜園でもよいので今から家庭菜園をしましょう。

自分で育てた安心できるものを、

それが本当の意味でのリッチな生活ということなのではないでしょうか。

食べ物、水、全て自分達で守っていく。一人一人が自然農をやる時代になりました。みんなで自分を作って、自分のケアをしていく時代になりました」

 

そして世間で「輸入危機による肥料不足」が話題になることにも触れ、

土づくりの大切さと、豊受自然農での堆肥造りの話題、

繁殖力の強い竹林を生かして土の栄養に加えていく計画など、

豊受自然農として抱く、今後の展開と夢を語ってくださいました。

 

その後、雨は徐々に上がり、

おみやげの「うめ炭酸」「重ね仕込み醤油」が、

お礼とお別れの言葉と共に、お一人ずつに手渡され閉会となりました。

参加者の皆さんは、農場内を送迎する軽トラに分乗してお別れ。

「実は軽トラの荷台に乗るのは初めて」「雨というアクシデントもかき消すくらい楽しかった!子どもも喜んでいました!また来ます」と、笑顔のみなさんの姿が印象的でした。

 

とらこ先生と農業スタッフが「どうやって皆さんに楽しんでいただこうか?」と、この日の為に毎日、打ち合わせと準備を重ねてきたイベント。

 

おもてなしの心と、みなさんの喜びが一体化し、農場中に活き活きと明るいエネルギーがあふれていたように感じます。

 

遠路はるばるお越しいただいたご参加の方々をはじめ、

とらこ先生、函南農場スタッフの皆さん、

貴重な体験を共有してくださり、ありがとうございました。

 

また次回の豊受自然農のイベントでお会いできるのを楽しみにしております。

 

なお、ツアーの中で紹介された豊受自然農の商品は「豊受モール」でもご購入いただけます。

https://mall.toyouke.com/

見るだけで楽しくなる今回のツアーの様子はミニアルバムで→


 

ツアー参加者アンケート

 

●雨降って地固まるよとまるでお天道様が見せてくださったような、天候に恵を感じるツアーでした。雨音と鳥の鳴き声が混じり合うのを聴きながら頂いた心尽くしのお食事がとても美味しく、神経が張り詰めていたタイミングでご一緒できたお友達と自然と笑いが溢れる優しい会話をしながらお腹も心も滋養をいただき、目の前に見える景色がありがたくて身に染みました。レシピが所々聞き取れなかったのでぜひまた教えていただきたいです。食事作りやプランター菜園の実演を生でぜひもっと見たいです。とても参考になります。農園での花摘や試食では植物達の姿に触れて恐れや欲のがいくらかが払われていく気がしました。帰り道車窓から見た夕空が見た事のないエメラルド色に一瞬なってとても綺麗でした。 次期パンデミックが来たらと考えると内的な渦が出てきてしまいます。そんな時にもこの景色を思い出してもらいたいというとらこ先生の思いや対策を提示してくださることが有難いです。植物で電気を作るというのはまさにそういうものがあったらと考えていたタイミングですごい構想!ととても希望が出ましました。それを今使っている家電製品にどう対応できるのか?自分でも作り出せたらいいですが… 続きのお話も知りたいですしぜひ実現していただきたいです。大人数のご準備大変だったと思いますが魂癒されるツアーをありがとうございました。

●日常生活では見られない自然農園の景色、花摘みや野菜の収穫など、貴重な体験させていただき、ありがとうございました。子どもは「何が一番楽しかったって、カモミラやカレンデュラのお花を一度にあんなにいっぱい摘めたことだよ~!!」と心から楽しんだ様子でした。確かに公園に咲く花(花だんで育てている)は見るだけで摘めないし、「どんどん摘んでね」「いっぱいとって」と言われたこと言ってあげたこともありません。他にも「軽トラの荷台に乗って楽しかった。運転してくれたお兄さんが坂に入りますよー。しっかりつかまってー。」と声かけてくれたのが面白かった!」と興奮気味に話してくれました。先生方、スタッフの皆さまに、本当に温かく声をかけていただき、思い出に残る体験ができました。ありがとうございました。

●昨年秋の収穫祭に続き2度目の参加です。農場は前回同様とても気持ちの良い場所でした。寅子先生やたくさんのスタッフの方々に出迎えてもらい、気持ち良くきれいな花々を見てマスクなしの参加者の笑顔を見て、子供達が走り回っている姿を見て幸せな気持ちになれました。予報通り12時に雨が降りはじめましたが野菜たっぷりのおいしい食事を摂ることができました。毎日頑張って農場を守り野菜をつくって下さっている豊受農民の方々に感謝です。パワーがつまった食事をありがとうございました。

●前回の収穫祭に引き続きとても楽しい体験ツアーでした。お花の花びらや空豆を生で食べたことがなかったので新しい経験と発見の連続でした。ランチもどれもとても美味しかったです!空豆のポタージュ、小松菜のジェノベーゼのレシピが知りたいのでもし可能であれば教えてください!豊受みなのテレビも毎回楽しく見ています。みなのテレビで紹介しているお料理も是非レシピを公開していただけると幸いです。

●今回もとてもとてもおいしい空気と心づくしのお食事も誠にありがとうございました。筍、ジャガイモの小松菜ジェノベーゼ、山クラゲ、そら豆ごはん、サラダ、ポタージュ、チリソース、出汁巻き卵、やきそば、いか、ホタテ、フライドポテト、デザート、ケーキ、お茶、全てが個性的でおいしくて感性が開かれるような特別な体験でした。

●どうして寅子先生の近くにいると自分が素のままでいられるのかな。。。社会で生きるのがつらくても、どうしてここだと「そのままの自分でいい」と思えるんだろう。50才にしてやっと、やっと見つけた自分の居場所です。今までさんざん苦労して来たから。本当にありがとう。

●カレンデュラのとてもあざやかなお花に感動しました。元気をもらえそうです。カモミラは可愛いですね。アップルミント育ててみたいです。しょうがと里芋植え、立派な種いもにビックリ!!元気に大きく育って欲しいです。食事も全部とても美味しく頂きました。エネルギーある素材で元気になれそうです。丁度畑が終る頃から雨が降り出しましたが、予定通りの日程を終えられ、楽しい一日でした。ありがとうございました。はるばる遠いところから来た甲斐がありました。PS.寅子先生お誕生日おめでとうございました!!記念の日にお会い出来てとっても嬉しかったです!!

●昨年の秋に参加させていただき、とても感動したので、また、春にもと思い参加させていただきました。カモミールの妖精、寅子先生とっても素敵でした。カモミールにカレンデュラ、お花にとっても癒されました。カレンデュラのあざやかなオレンジを見ると涙が出てきました。ランチも美味しくて本当にありがとうございました。スタッフの皆様もとても親切で毎回感動です。寅子先生お誕生日、おめでとうございます。

●初参加です。子ども三人連れで大丈夫か心配でしたが、都内では味わえない空気と広い空が本当に気持ちよく、来てよかったと思いました。人間があーだこーだ考えたところで自然にはてんでおよばないなあと。あまりこのような場所に来ることがないので、土の上を歩いててほろっと泣けました。いーなー農業、すごいなーと思いました。

●雨が降ってしまったけど、畑も歩いてすっきりしました!ここに来ると生きかえるようです。ごはんもとても美味でした。いつも楽しみにしています。スタッフの方々ありがとうございました。そして寅子先生、本当にいつも楽しいことを考えてくださり、感謝です。ありがとうございました。

●今日はとても貴重で楽しい時間をありがとうございました。たくさんのすてきなおもてなしとおもてなしの心がとても嬉しく、大自然の美味しい空気、心のこもったおいしいランチも最高でした。とらこ先生、スタッフの皆さまのご尽力に心より感謝しております。ありがとうございました。

●収穫、植付、レタス植付の仕方、お昼ごはん、それぞれの各説明がとても良いです!お昼ごはんが昨年よりとても良かった印象です。パンもいただきましたが、とてもおいしかったです。フェンネルの種、レタス、シソの種ほしいと思いました。(or苗)

●2年ぶりの函南ツアーとても楽しみにしていました。野菜の収穫体験や花つみとても楽しかったです。ごはんがとてもおいしかったです。また次のツアーも来たいと思います。

●タイムスケジュールが決まっていると動きやすい。みんなが見やすい場所で説明出来れば良かった。食べものはおいしかった。体によさそう…。

●途中雨が降りましたけど、良い思い出です。自分の食べる物を自分で育てるって豊かな暮らしだなとつくづく思います。

●おもてなしスタッフが皆さん感じが良くて豊かな時間を過ごすことができました。ありがとうございます。

●あいにくの雨模様でしたが、温もりのある言葉を頂き、美味しい空気や料理も頂き心が温まりました。

●事前にメニューが分かって大変良かったです。ありがとうございました。

●子どもと一緒に収穫体験ができて、良い体験ができました。

●おいしかったです。

 

視聴者アンケート

 

●ライブ中継を拝見し、自宅に居ながら『花摘みツアー』に参加した気分になりました。そんななかでも、「10月以降にまたパンデミックが起きるかもしれない…」とおっしゃってたのが気になりました。その為のマザーチンクチャーもつくってくださり、また、竹から肥料を作ったり、植物から電気をつくったり?!と…常に進化されている由井先生のパワーに驚きと感謝の気持ちいっぱいです。質問者さんにも真摯に応えていらっしゃって、残葉を小さく切って乾燥させることが大事なんですね。方位も大切なようで、農業も奥が深いな〜と思いました。由井先生は様々なことを勉強されていて、素晴らしいです。ありがとうございました。最後になりましたが、由井先生のお誕生日だったのですね。おめでとうございます!!

●とら子先生、お誕生日おめでとうございます!

●とらこ先生のおもてなしの心に感謝申し上げます。そら豆やさつまいもの蒸したものまで用意してくださっていました。ポテのフライも2度揚げして下さり本当にありがとうございました。10月からのパンデミックに備えて、この幸せな気持ちを維持して参りたいと思います。御神仏様に感謝申し上げます。

●いつも豊受の牛糞たい肥を使っています。が、効果がいまいちでした。が、今日のレタスのプランタ−栽培の方法をみて、たい肥の量が足りなかったことが判明しました。 今後の農作業の参考になりました。ありがとうございました。

●現地に出向いたような楽しい時間でした。寅子先生の皆様のお迎えのタッチする場面から心打たれました。まさに自然界のおもてなしです。赤ちゃんを背負って乳児の手をひいていた若いお母様の姿にも感動しました。雨が降ってきた時に大丈夫だったかな?とも思いながらいました。小さなお子さんが多く、里芋植えの上手な男の子にも癒されました。野菜や販売品が目に留まり、レタスの大きさにも感動して眺めていました。おもてなしの函南ランチも美味しそうでした。何回かリピして拝聴して、豊受の加工品を食べながら見ていました。豊受ファマーの方のご紹介場面も、本当に彼らに感謝しかありません。これからは、それぞれのお品を頂くときに川原さん、朝川さん、吉岡さん、リーダー、小林さんと思い出しながら頂きます。吉岡さんの腫瘍が小さくなって本当に良かったです。寅子先生、素晴らしいです。そして、やはり癒されてしまうのが横田さんです!。美味しい料理だけでなく、そこに温かな気を入れて提供してくれてるように感じますね。質問コーナーでのご質問は私も土の事を調べていたので興味津々でした。残菜を乾燥させて土に混ぜていく方法が豊受TVで竹を細かくして肥料にしていると言う話を思い出しながら拝聴しました。販売腐葉土は調合されていて怪しく購入するのも怖くなって宮崎の土などを調べていましたら購入したレタスの苗が枯れてしまいました。是非、土の販売も楽しみにしています。植物ライトへの挑戦も素晴らしい先見の目であり、自然への循環だと。寅子先生、素晴らしいと感動しながら拝聴していました。秋以降のビルゲイツの計画感染症にも松果体が詰まりそうな思いですが免疫力をつけ、豊受野菜や食品などを頂きながら寅子先生のお話を聴きながら備えたいと思います。豊受TVの商品CMで何度、笑う事が出来たか!分かりません。コロナ騒動で笑うことが出来なくなっていたのが救われました。寅子先生の「とらちゃん」という語りが本当に心地よくツボです。マネして最近、私も自分の名前を呼んでいます。函南ツアー、自然界の自然のおもてなし、ありがとうございました。自宅で現地入りが出来て楽しめました。そして改めまして、寅子先生、お誕生おめでとうございます。

●子供心に帰ったように、とても楽しみました! 冷夏ということで、作物やお花の出来が、いつもの60%というお話を最初にとらこ先生がされて、たしかにいつもの五月はもっと暑い日が多いものなあ、と思いましたが、植物にそんなに影響があるんだなあ、と、畑に行って実際見た時に、実感しました。去年はアップルミント、同じ時期にもっと背が高くて、びっしり土を埋め尽くすくらい生えていたのに、今年は生えているところもまばらで土が見えていて、少し摘んでいただいてきたミントを、水で根を生やして大事にうちで増やそう!と思います。レタスの収穫に参加しましたが、こんなに巨大なレタスを、生まれて初めて見ました!それからそら豆を畑で直に生で食べたら、甘くてとっても美味しかった。広大な空と地面ときれいな空気と、仲間のたくさんの人達と、子供の笑い声と、とっても豊かな時間をすごせました。お食事も最高に美味しかったです。こんなに素敵な時間を過ごさせていただいて、とらこ先生、豊受のすべてのスタッフの方々、ほんとにどうもありがとうございました!! 来年もまた楽しみにしています。

●胸がとってもあたたかくなりました。一人一人のお出迎え。なんとも幸せを感じました。音声は、なかなか聞きとりずらかったのですがみなさんが質問してくれてわたしも勉強になりました。残さを乾燥させなければいけないこと。乾燥する機械が物置に眠ってることを思い出したので引っ張り出さなければ。レタスも大きく立派でした。豊受で買ったうちのレタスは、色が緑、紫と大きさも育ちも違くて。なかなかコリアンダーの芽がでません。種から発芽させる。とってもいい機会をいただきました。それから生姜を植えているところを見れてよかった。大きな塊のまま植えるんですね。細かく切って芽出しをしているところだったので本当に役に立ちました。色々な経験をしているところなのでこれからが楽しみです。寅ちゃん、お誕生日おめでとうございました。どうもありがとうございました。

●とらこ先生、誕生日おめでとうございます!今回、初めて春の花摘みツアーの様子を配信で垣間見ることができ、とてもありがたく思います。また、そのおかげで、ここ山梨県から、とらこ先生の誕生祝いに心を寄せることができましたことは僥倖です。そして、とらこ先生に、ホメオパシーを教えていただけた、この上ない幸せを噛みしめました。とらこ先生、生まれてきてくださって、ありがとうございます。また、農場スタッフの方々の自己紹介も楽しく拝見しました。菊田先生のサポートチンクチャーの紹介もありがたいことです。早速、プルービングしていますので、別途、レポートさせていただきます。

●花摘みツアーの楽しさが伝わってきました。できることなら、行ってみたいと思いました。ところどころで寅子先生の野菜の効能・霊性解説が、聞けて良かったです。お弁当、食べたかったです。新しいサポートの説明もありがたかったです。ピクルス酢などで作るドレッシング、作ってみようと思います。サラダ菜は、プランターで作って食べ始めていますが、出来る限り、豊受の野菜、豊受の加工食品で暮らしたいです。ありがとうございました。大変お疲れ様でした。

●配信のおかげで、実際に自分も参加しているような氣持ちにさせて頂きました。ありがとうございました。菊田先生が新しいサポートチンクチャーをご紹介くださったのもありがたかったです。また、寅子先生の植物ライトのお話しにはワクワク致しました。寅子先生の実現化力にはいつも驚かされます。どれだけ公に、世界に貢献してくださっているのでしょう。先生の行いに手を合わせたくなります。いつもありがとうございます。

●自宅から見させて頂きましたが、豊受で扱っている商品が想像以上にこだわっていることを知り「見て良かった」と思いました。早速、ライブ配信中に説明があった「免疫のレメディー」を買わせて頂きました。

●ありがとうございました。気になっていた花摘みを視聴でき嬉しいです。母が歩ける内に一度はお邪魔したいです。急な雨にもかかわらず、スタッフの皆様が一致団結されて行動されているのが素敵です。

●今回参加を申し込み、心待ちにしていましたが、コロナ感染となり泣く泣くキャンセルしました。ライブ中継で、豊受の素晴らしい空気感のおすそ分けをしていただけたことは何よりでした。寅子先生のハーブや野菜の解説を聞きながらの見学はプライスレスですね。またプランター栽培や土のお話しはとても参考になりました。現在の住まいではまだ出来ませんが、近い将来家庭菜園を是非やりたいと思っています。函南で家庭栽培セミナーや自然農初心者向けセミナーなどを開催してくれたら嬉しく思います。食事風景は見ているのがつらいくらい美味しそうでした(笑)。エキネシアの花摘み体験があるというお話しでしたので、是非参加したいと思っています。

●とらこ先生、誕生日おめでとうございます!今回、初めて春の花摘みツアーの様子を配信で垣間見ることができ、とてもありがたく思います。また、そのおかげで、ここ山梨県から、とらこ先生の誕生祝いに心を寄せることができましたことは僥倖です。そして、とらこ先生に、ホメオパシーを教えていただけた、この上ない幸せを噛みしめました。とらこ先生、生まれてきてくださって、ありがとうございます。また、農場スタッフの方々の自己紹介も楽しく拝見しました。菊田先生のサポートチンクチャーの紹介もありがたいことです。早速、プルービングしていますので、別途、レポートさせていただきます。

●雨の豊受農場も良かったです。札幌は雨が少なく空気も汚れている状態なので、静岡の天候がうらやましかったです。みなさんの笑顔とウグイスの声に癒されました。自然の力は凄いですね。楽しいライブ映像ありがとうございました。