インナーチャイルドセラピストコースのご紹介

自分自身を癒すことができる人だけが真に人を癒すことができる

この度はインナーチャイルドセラピストコースにご興味をお持ちいただき、誠にありがとうございます。インナーチャイルドとは、ひとことで言いますと、子どもの頃に抑圧され、未解決となっている感情のことです。

インナーチャイルドの癒しは、抑圧した感情の解放と、価値観の解放の二つで完成します。インナーチャイルド癒しが完成して、初めて本来の自分自身を生きられるようになるのです。

自分自身を励ますことができる人だけが、真に人を励ますことができる。自分自身を癒すことができる人だけが、真に人を癒すことができる。自分自身に手を差し伸べられる人だけが、真に人に手を差し伸べることができる。

このコースで一年間じっくり自分と向き合って、まずは自分自身に救いの手を差し伸べてあげてください。一年後には、今までのあなたからは想像もつかなかった、楽に幸せに生きられるあなたに成長していることでしょう。それができた暁には、あなたの救いの手を待っている多くの人たちと、魂から向き合うことができるのです。

生活におけるさまざまなことがIT化していく、これからの時代は真に人間力のあるセラピストの需要はどんどん増えることでしょう。そして、この癒しのツールを知っている人は、まだほんの一握りしかおらず、学べるのは、ここCHhomだけです。是非、時代の先駆者として、インナーチャイルドセラピストコースへのご入学をお待ちしております。


カレッジ・オブ・ホリスティック・ホメオパシーCHhom学長
由井寅子


どんな授業があるの?

全20回の授業の中では、インナーチャイルド癒しに有効なツールとしてホメオパシーやフラワーエッセンス、ヨガニドラ、絵画、音、アロマなど、さまざまな方向からアプローチいたします。

その中でも特に大好評な「触れる」というテーマの授業について。

触覚の大切さ、手当の効果について、由井学長の実体験を踏まえた解説があります。また、抱きしめる事の魂レベルでの霊的見解は、とても深く魂に訴えかけてくるものです。照明を落とした中、教室の一人一人に対して、語りかけるように優しく抱きしめる由井学長。学長の愛に包まれると、多くの学生さんが嗚咽し、感情を吐き出し、傷ついた自分を癒し、解放へと向かっていくのです。

毎回テーマを与えられる「宿題」にも是非積極的に取り組んでいただくことをオススメします。20回コースと同時進行で宿題に取り組むことで、自分自身の癒されないインナーチャイルドがより一層浮き彫りになってきます。過去に抑圧してしまった感情や自分の本当の願いが浮き彫りになって、初めて自分自身を癒すことができるのです。

announceimg

講義概要

◆講師由井寅子CHhom学長
JPHMA認定ホメオパス、東 昭史(フラワーエッセンスセラピスト)
◆受講会場CHhom東京校、札幌校、名古屋校、大阪校、福岡校
◆受講期間通学コースの場合:9月~翌年7月(各回土曜日 10時から13時)
◆受講時間3時間×20回=60時間コース
◆受講費20万円(一括受講のみ)
第1回インナーチャイルドセラピー概論
第2回インナーチャイルドを癒すフラワーエッセンス①
第3回インナーチャイルド癒しの心構え
第4回両親のタイプ別レメディー
第5回インナーチャイルドを癒すレメディー①「心」
第6回アロマ・香り(嗅覚)
第7回ヨガ・ニドラ(体)
第8回インチャセラピスト ケーステイク①
第9回インナーチャイルドを癒すレメディー②「心」
第10回絵と色(視覚)
第11回インナーチャイルドを癒すレメディー③「香り」
第12回インチャセラピスト ケーステイク②
第13回インナーチャイルドを癒すフラワーエッセンス②
第14回笑いと泣き
第15回インナーチャイルドを癒すレメディー④「笑い、泣き、触れる」
第16回触れる(触覚)
第17回音(聴覚)
第18回インナーチャイルドを癒すレメディー⑤「音」
第19回インナーチャイルドを癒すフラワーエッセンス③
第20回まとめ
  • ・通学コースの講義は、ライブ・中継・DVD上映の形態で提供します。
  • ・講義内容は変更することがあります。
  • ・お子様連れでの受講はできません。
  • ・通学コースにおいて、欠席される場合にはeラーニングにより、ご自宅でも補講ができます。(※有料・視聴期限があります)
  • ・インナーチャイルドセラピスト認定試験は、別途受講料(20,000円)がかかります。

自分を許し、自分を愛そう

1年後の皆さんへ送る インナーチャイルドセラピストコース卒業生インタビュー

インナーチャイルドセラピストコースを受講された皆さんだから分かる、このコースの良さを教えて頂きました。4名の卒業生の皆さんのインタビューに共鳴できることがあれば、それがはじめの一歩になります。

全身全霊で向き合う

Q:入学したきっかけは? A:日々の生活の中でイライラして、夫にあたったり、子どもにあたったりしてしまうことが多くて、どうしてこんなに自分はイライラしてしまうんだろう?どうしてこんなにすぐ怒ってしまうんだろう?と思い、苦 ...

自分を好きになる

Q:一年間学んでいかがでしたか? A:私は本当にとらこ先生に自分の命そのものを引き上げてもらったと思います。先生に出会えなかったら、今の自分があるのかと思うほど、本当に出会えたことに感謝しております。先生がとても丁寧にご ...

衝撃的変化!

 このコースに入ってすぐの頃は、夫はホメオパシーに否定的だったため「ホメオパシーの相談会なんて行かない」と言っていて大喧嘩をしていました。でもその後、なぜか夫はホメオパシーの相談会を受けだしたのです!さらに「次回のインナ ...

憎しみが通り過ぎる

 小さい頃から、あんまり親との折り合いが良くなくて、心理学などを結構いっぱい勉強して、本も何冊も読んだのですが、色々とやっていても結局良い方向にはいきませんでした。インナーチャイルドは深いぞということは何となく思っていま ...

インナーチャイルドセラピスト
「7つのキーワード」

インナーチャイルドのメカニズムと癒しの方法が学べる

インナーチャイルドという言葉が浸透してきたのは、ごく最近のこと。心身の不調を改善するためには、このインナーチャイルドを癒すことが必要だという認識が広まり、書籍が発売されたり、テレビ番組でとりあげられるようになってきました。今後、ますますインナーチャイルドへの興味・関心は高まるでしょう。長年、インナーチャイルド癒しに取り組んできた由井寅子先生が指揮をとるCHhomの授業では、インナーチャイルド癒しのすべてを実践的に学べます。全20回、1年という短い期間ながら確実に奥義を習得できるカリキュラムは、忙しい人にもぴったり。

インチャセラピストへのニーズが高まっている

がん、脳卒中、急性心筋梗塞、糖尿病の四大疾病に新たにうつ病などの精神疾患が加えられ五大疾病となる(厚生労働省発表)など、心の病を抱える人の増加は今や社会問題。それとともに、心の病を癒して快方へと導くプロフェッショナルへのニーズが高まりをみせています。学校や職場などでの人間関係によるストレスの緩和、大きな災害を経験した方たちの心のケア、心身の不調の原因究明など、セラピストが必要とされる場面は多いのにそれに応えられる人材が不足しているというのが現状です。インナーチャイルドセラピストこそ、時代が求める心のセラピストなのです。

先駆者として活躍できる!


2013年、インナーチャイルドセラピストの第1号(日本ホメオパシー財団認定)が誕生しました。つまり、今からでもインナーチャイルドセラピーの先駆者になれるということ。ニーズに対して人材が足りていないという現状からもわかるように、早くスタートをきればそれだけ活躍の場が広がります。数あるカウンセラー資格の中でもインナーチャイルドセラピストに注目が集まっているのは、心理的原因によって起こる身体の病気や障害までもを改善に導く術を備えているから。今後、志願者の増加間違いなしの、狙い目の資格。制度開始直後の今がチャンスです。

自分自身の心を癒すことができる

宿題を通して自分自身のインチャ癒しを徹底的に行ってもらいます。これは「自分の中にいる愛されず傷ついたインナーチャイルドを認め、受け入れ、愛することが自分を癒すことであり、自分を癒せた者だけが人を認め、受け入れ、愛することができ、それが人を癒す治療家の資質である」というCHhomの学長の信念に基づいていてのこと。自分自身の抱えている問題に気づき、それを自分の手で癒していけるようになります。セラピストとして人の役に立ちたいという方だけでなく、自分の心に向き合うために入学したという生徒さんが多いのも画期的で実践的な授業内容だからこそ。

レメディーやフラワーエッセンスの知識も身に付く

インナーチャイルドセラピストコースで学ぶのは、癒しの原理と技術だけではありません。癒しの効果を高めるレメディーやフラワーエッセンスなどについても包括的に学習していきます。これこそがCHhomの特長であり、ほかにはない魅力。一般にカウンセリングは心理カウンセラー、診断・投薬は精神科医と役割が分けられています。しかし、インナーチャイルドセラピストは、カウンセリングから最適なレメディーやフラワーエッセンスの処方までトータルにクライアントをサポートすることができるのです。これはプロとして活動していくうえでも大きな強みとなります。

財団認定セラピストとして活動できる

インナーチャイルドセラピスト養成コース修了者は、一般財団法人日本ホメオパシー財団 日本インナーチャイルドセラピー協会の認定試験に合格すると、「日本ホメオパシー財団認定インナーチャイルドセラピスト」の資格が付与されます。有資格者は有料相談会の開催など、セラピストとしての活動が可能になります。地域での活動のほか学校や企業、公的機関、医療や福祉の現場など、活躍の場は無限。また、災害被災者の心のケアなどのボランティア活動においてもインナーチャイルドセラピストとしての知識や能力を存分に生かすことができます。

人と自分を幸せにするやりがいのある仕事

インナーチャイルドセラピストとは、クライアント本人も気づいていないインナーチャイルドを見つけ出し、対話などによって癒していく人のことです。インナーチャイルドを癒すことで、原因がわからなかった人間関係・仕事・恋愛・健康などの悩みや不調も解消していきます。心の病に苦しんでいる人はもちろん、心身ともに健康な毎日を送りたいと願う人たちの助けとなることで、言葉では言い表せないほどの充実感や達成感を得ることができます。「人のため」というイメージが強い言葉ですがセラピーを通じて、セラピスト本人が癒しや活力を与えられることも多いのです。

おすすめ「書籍・DVD」

インナーチャイルド癒しの実践8(DVD)

2018年1月発売。優れようと頑張らず、プライドで戦わず、負けることで、根本にある「駄目な自分」に戻り、そんな自分を許してあげよう。とらこ先生の人生、難病の男児、二人の障害児をもつ母親のケースを通し解説する。3時間を超える、インチャ癒しの集大成!

announceimg

人生は負けるためにある

2018年1月発売。「インナーチャイルド癒しの実践8」のDVDを書籍化した、インナーチャイルド講演録シリーズ第1弾。とらこ先生の苦難の人生を振り返りインナーチャイルド癒しの奥義を語る、インナーチャイルド癒しの入門編として最適。

announceimg
一般財団法人 日本ホメオパシー財団認定 ホメオパシー統合医療専門校
カレッジ・オブホリスティック・ホメオパシー

■CHhom 東京校
TEL : 03-5797-3250 / FAX : 03-5797-3251
URL : http://www.homoeopathy.ac/
〒158-0096 東京都世田谷区玉川台2-2-3 矢藤第3ビル

■CHhom 札幌校
TEL : 011-633-0577 / FAX : 011-633-0578
■CHhom 名古屋校
TEL : 052-533-0171 / FAX : 052-533-0172
■CHhom 大阪校
TEL : 06-6368-5355 / FAX : 06-6368-5354
■CHhom 福岡校
TEL : 092-738-6844 / FAX : 092-738-6845