【セミナーレポート】12/16 (木) 感情の本質とホメオパシー 講師:菅野先生

本日12/16は、菅野先生セミナー「感情の本質とホメオパシー」が開催されました。

私たちは、日々、感情の影響を大きく受けていますが、なぜそのような感情が起こってくるのか実のところよく知りません。 

菅野ホメオパスは、その感情の本質について様々な角度から解説して下さいました。「感情とは一体なんなのか」、「感情はどのようにして生まれるのか」、脳科学から見た視点や、感情の背景を理解し、ホメオパシー的な対応も含めて説明して下さいました。今回は、生き方に影響を与える「感情の本質」を探究し、新たな視点からの観察力を養う機会となりました。

「ホメオパシー」は、自分自身が本来持っている『治す力』を引き出す自然療法です。菅野先生は、レメディーで対処した自身の体験談も交えながら、「ホメオパシー」と「感情」に関して、分かりやすく丁寧に解説して下さいました。

参加者の方々は質疑応答を交えながら多くの学びや気づきを得ることができたことでしょう。
皆様も是非、ホメオパシーを日常生活の中で活用していきましょう!

【会場参加者アンケート】
●複雑に考えてしまいがちな「感情の本質」について、とてもわかりやすく、「気づき」と理解を促してくれる素晴らしいセミナーでした。菅野先生の講義は明快で画像や資料もわかりやすく整理され、たくさんの情報を理解しながら進行していく構成がお見事でした。セミナーのテーマについて一貫性があり、散漫にならず勉強していくことがものすごく楽しくなります。「気づくことが重要」と繰り返しおっしゃるとおり、自動的に感情が動き、同じ価値観で過去と同じパターンから抜け出せていないことに気づかされました。気づくことは「自分を考えるきっかけ」で「大切」と感情に振り回されずに理解をして、自分を大切にできるようになるオススメのセミナーだと思います。自宅再受講(再配信)も楽しみです。ありがとうございました。

●とても楽しく受講させていただきました。感情は無意識で起こってくるのでコントロールできないこと、価値観マイルールが変われば感情が変わることなど、大切なことを教えていただき、誠にありがとうございました。私のような方が改善したケースもご紹介いただき、私も大丈夫になれるなと希望が持てました。電磁波過敏症で、混んでいる電車に乗るのが心配でしたが、菅野先生のセミナーにライブで参加して本当に良かったです。心がほっこり温かくなりました。次回も楽しみにお待ちしています。

●感情というものを理解しやすく解説してくださり、感謝します。感情を長期にかかえていると病気になる、ということなので、自分の心の動きに注視しそのつど適したレメディーなどで対処することと、“食”にも気を付ける生活を送りたいと思いました。

●興味ある内容でしたので、ちょうど良かったです。良く整理されていてとても分かりやすく為になりました。ありがとうございました。

 

【自宅配信 受講者アンケート】
●初めて先生の講義をお聞きしました。大変論理的で明快な資料と講義で、左脳的なわたしにはとても分かり易くて有難いです。感情に大きく支配されてしまう傾向があり、自分で分析するのですが、堂々巡りで新しい価値観に書き換えられず苦戦していました。生物の各感覚による違いや脳の各部分の働きを知ったことで、狭かった価値観がとても広がりました。先生のご自身の、体験や様々な価値観も明記して下さり、自分にも同じものが沢山あって、どれもこれも些細なものも全部価値観なのだと、改めて認識しました。忘れようとしていた憎しみの感情も、自分の為に自分から許すことが最強の方法だということが、とても響きました。感情に向き合って苦しくなっては諦めの繰り返しでなかなか思うように進めていなかったのですが、先生の「被害者意識では健康になれない。自分自身で気が付いて、自立していかないと根本的解決に至らない。」のお言葉にハッとさせられました。水疱瘡の方の症例に重なることが多く大変参考になります。全ては自分!だからこそ、自分のことは自分が一番よく分かっているはず。だから怖がらずに、かといって難しく考え過ぎずに、向き合います。本当に素晴らしい講義をして下さり、感謝申し上げます。次回も楽しみにしております。

●菅野先生のセミナー、とても感動しました。パワポの資料がとてもわかりやすかったです。一般的なセミナーの内容は忘れてしまうものが多いですが、ちょっとしたエクササイズ(部屋の中の赤い色を探す、騙し絵をみる)もご用意頂いて、記憶にすっと入りました。ご自身の思い込みリストを見せていただいたり、高校生の頃のエピソードも伺えて、理解がさらに深まりました。ホメオパシーは高校生の頃からずっと愛用しているのですが、書籍などで学ぶことからしばらく離れていました。自分に気付いていくために道具(レメディーやアロマ、など)を使うセラピーはたくさんありますが、その道具に意識が全て行きがちです(「アロマってすごい」)など。ですが、使う人の意識が大事であることや、レメディーに感謝もしつつ、気づきのためのツールとして使って下さいという最後のフレーズに感動しました。人間は人間でやれることがある、人間の可能性を感じました。またホメオパシーの本を読んだりして探究したいと思います。年末に今年一番感激したレクチャーを視聴できて、嬉しかったです。ありがとうございました。

●普段の生きていくうえで切っても切り離せない、感情の本質について、脳科学から、ホメオパシーでの対処法まで、様々な角度から深ぼりの解説がされていて、まさに目からうろこのお話でした。自分が普段感じている感情の本質、原因がどんどんと明かされていき、自分自身を知り、分析していくことの大きな助けになるのを感じました。また、普段、他の講座で聴く内容とリンクする部分が多くあり、理解するのにより助けになると思いました。例えば、オキシトシンについて他の講座でよく耳にするのですが、他の神経伝達物質と共に紹介されて、その仕組みからとらえるのも重要なんだなと思いました。また、感覚について、人間以外の自然界の動物たちが、人間以上にいろいろなものを感知できるという事は驚きでした。そして、ホメオパシーで対処すると、体だけでなく心の自己治癒力も触発してくれることになるのだと思いました。ヘレンケラーのお話からはじまり最後の結論に至るまで、結局、何を幸福とするかという事も考えさせられました。

●いや~、めちゃめちゃ面白く、とっても勉強になりました!!原因は外にはなく自分の内にある、つまり自分が苦しいと感じる状況は自らがつくりだしている世界だということ。その世界は果たして真理なのかといえばそうではない。自分の心の問題であるのだと素直に真摯に気付いていくことが体にも心にも根本的解決をもたらしていくということがご紹介いただいたケースからも明白でした。菅野ホメオパスは飄々として多くを語らずというイメージですが、脳科学から伝記から波動から、様々な書物を読まれてご自身の知識とし自らを振り返っていらっしゃるのだなーと感じ見習わなきゃと思いました。心にササる言葉がいっぱいで、我が身を顧みる機会となりました。年末に合わせて断捨離を行っていますが、価値観の断捨離もやろうと思いました。菅野ホメオパス、ありがとうございました。

●菅野先生の第二弾の講義は、内容が濃く付いていくのが大変でしたが、最後のレメディ説明とまとめの人生の彩りを豊かにするレシピがやはり心に響きました!物事にとらわれず感情は出していける自分になり、自分の価値観を人に押し付けないようにホメオパシーをとりつつ気をつけて生きて行きたいと思いました。第三弾も期待しています。どうもありがとうございました。

●菅野先生の講座を始めて受講しました。先生の説明はとてもわかりやすかったです。感情にフォーカスしたレメディーの講座は私にとっては灯台下暗しでした。私の中でレメディーの知識が頭でっかちになりすぎて反対に急性に対してのレメディーを絞り切れないでいました。このような講座を受講することができて頭がスッキリしてきました。ありがとうございました。

●とても分かりやすい説明でした。ありがとうございました。自分が苦しいと感じるとき「何に抵抗しているのか」を考えてみたいと思います。わかっているようで、なかなかわからない、自分自身の考え方や縛られている価値観、観念に気づいて向き合うヒントが得られたように思います。

●とてもわかりやすい講義でした。自分自身に気付くことが大事なんですね。是非、 菅野幸二先生の食についての講義も開催していただきたいです。

●人間の感情を、哲学的に幅広く俯瞰してお教えいただき、有がたく感謝申し上げます。

●管野先生の深いお話、待ちに待っていました!足るを知る、を心がけてきてインチャ癒しでとても楽になりました。去年、満足してしまっているからクライアントさんが来ないのでは?という意見に出会い、戸惑いました。でも、何度もインチャ癒しすることでその言葉にも感謝できることになったインチャ癒しに感謝しています。私の、そしてクライアント様のインチャ癒しに寄り添わせていただいていて、感情を解放していくと感謝に行き着くことが納得です。怒りはダメ、わがままはダメと聞いてもらえなかった部分が膨らみ、そればかりに目がいっていたんですね。その重しが退くことで感じていた感謝がどっと溢れるのでしょうね。変えようとしない、は大事ですね。?啄同時を心がけるのは自分にも相手にも大事ですね。質問された方の氣持ちもよくわかります。管野先生がどんな答えをされるのかワクワクしました。ネタバレになるので詳しく書きませんが最高の答えに痺れました。また、日々、向き合い、涙し、笑い、幸せに生きていきます。

●相手を変えたいと思うのは自分を見たくない。コントロールしようと思えば思うほど出来なくなる。本当にそうだなと思いました。自分しか変えられない。自分の心がどうなっているのかつぶさに見ていく。そうすれば自分というものが豊かに広がっていくということを聞いて、この世界に自分の色彩を付けていけるように自分の知らない世界に目を向けたいと思いました。自分の知っていることが全て正しいと思ってしまうところから「本当にそうなのか?」と自分に問えるよう思えるように!菅野先生ありがとうございました。

●今日のセミナーは、とても面白かったです。わかりやすく工夫されたテキスト図表で、内容がよく理解できました。菅野先生ご自身の感情の一覧のお話など、インチャ癒しの助けになりそうです。世間的にありふれた価値観で気がつかないものが、自分の中にもありそうだなぁと、思いました。淡々と語りの奥に、深いホメオパシーへの信頼を感じました。菅野先生、ありがとうございました。終了後のCMのピーナツ大王に、爆笑しました。キラリンの目力の演技も素晴らしい!

●楽しみにしていた講演無事視聴でき心から感謝しています。感情の持ち方を変えると人生の質が変わってくるということを知り自分の心の持ち方がとても大事なのだと気が付きました。ネガティブな感情が沸き起こったときは素直に受け入れレメディで対応していきたいと思います。感情はサインであることを忘れずポジティブな受け入れ方に変えていけるよう努めたいと思いました。自分が作り上げている世界をもっと素敵なものにしたいです。貴重な講演有難うございました!

●本日はありがとうございました。脳科学の視点もあり肉体レベル、精神レベルでの理解を深めることができました。最後のご質問をされた方へのお返事で、「受け入れるしかない」とおっしゃっていたことが身も蓋もない感じがして、ドキっとしましたが、真実なんだよなぁ。と痛快でした。抵抗していたら抵抗に気づき、自己対話を重ね、価値観を洗い出し、インチャ癒しに一層励みたいとおもいます。素晴らしい講演でした。

●ありがとうございました。感情は自分次第と判っていてもコントロールできない時がありました。しっかり受け止めて方向を変えていくのにレメディやMTのフォローを頂くのは良いですね。早く改善し迷走時間が短縮できそうです。穏やかな雰囲気、優しいお話でした。

●感情を論理的な説明と魂的な解説で分かり易く講義して頂き、大変参考になりました。様々な感情に対応するレメディの復習にもなり、先生の深い洞察力やご自身の経験、長年培われたホメオパシーの知識を伝えて頂きました。心より感謝申し上げます。

●感情について難しかったですが、よく説明されてあり勉強になりました。過去は変えられる、という事が特に響きました。より良く変わっていきたいと思います。有難うございました。

●とても分かりやすかったです。頭の理解に留めずに今日聞いたお話を実践していきたいと思います。ありがとうございました。

●本日はありがとうございました。菅野先生の講演を聞くのは初めてでしたので、新鮮でした。奥様からのお勧めだったとは、先見の明がかなりおありな奥様だなと思いました。また今回ケースを聞いて改めて思いましたが、ホメオパシーである程度良くなっても、はやり自分の想いが変わらなければ、信念の病気で結局変わらないのだなと思いました。インチャを癒し信仰心を持つことがいかに大事か、日々の自分の心身の様子を見ると分かります。気を抜くとこの世的価値観で薄れていきがちですが、こうやって配信していただけると、理解を深められるのでありがたいです。本日はありがとうございました。

●脳の思考回路の話や錯視錯覚とか猫の色覚、生物と人間の感覚の違いなどのお話が分かりやすくて面白かったです。また、インチャ癒しが進まなくて、ストレスで疲れることが最近多かったので、聞いていてとても分かりやすくて、感情のスケールで見ると、自分の状態がすごくよくわかって学びになりました。インチャ癒しをする時にそれぞれの感情から1個ずつやってみようと思います。もう1回視聴したいなと思いました。

●有難うございました。インナーチャイルド癒しの総まとめ完全版のような感じで、視聴出来て本当によかったです。さらさらとにこにこしながらお話される部分も一言一言がとっても深い言葉で、それをすらすらっといってしまう先生が本当にすごいなと思いました。最後の質問に対する返答も圧巻でした。私も同じ疑問を持っていたので質問してくださった方にも感謝です。どうも有難うございました。

●講座の配信ありがとうございました。とても興味深い内容でした。感情の機序を学ぶ機会はあまりないので参考になりました。恐れの感情が引き起こしたコロナ禍。彼らの恐れが癒されるように、彼らにホメオパシーの恩恵が届きますように、恐れが振りかざす狂った刃に誰も巻き込まれませんように。

●感情について分析して考えたことがなかったので勉強になりました。自分では自己の価値観に気付いていませんでした。菅野先生の価値観の例を見てみたら、私も同じように考えていたことがわかりました。マイルールにガチガチに縛られていました。過去の記憶を書き換えるってすごいと思いました。

●とても興味深い講演でした。自分で作った価値観で自分自身を裁いて悩んでいるというのは納得です。受け入れるというのが大事だとわかっていますが、なかなかできないです。価値観に気づいていくことから取り組んでいきたいと思います。ありがとうございました。

●感情についてとても分かりやすかったです。自分自身に気が付いて勝手に傷ついていることが、インチャ癒しをして実感しました。自分の人生を自分の手で彩をくわえられるように、感情に向き合ってみようと思います。

●非常に興味深い切り口のセミナーで、とても楽しく受講させて頂きました。当たり前のように湧き起こる感情ですが、今日はその感情というものに新たな視座を与えて下さったように思います。ありがとうございました。

●感情の本質を知ることで、明るい未来を創り出すことができる。それを楽しく語られた菅野ホメオパス。とても分かりやすくまとめられた資料以上に笑顔に救われたように思います。ありがとうございました。

●総合的な学びと、レメディーの学びが両方できて、新鮮でした。ありがとうございました。

●ありがとうございました。

●般若心経にも通じるようなとても深いお話だったと思います。貴重な講義をいただきありがとうございました。”外界の刺激の感覚や観念によって引き起こされる感情”は、私たちが感じられるわずかな感覚で捉えたほんの一部にしか過ぎないということ。人は、その一部で誰が悪い何が悪いと裁いたり憎んだりしがちですが、それは外界に左右されているということ。そもそも全体の一部しか理解できていないということに気づき、ありのままを受け止め高い波動にしていける人だけが、この世を超えて行かれるのだなあ・・・。としみじみ感じました。

●とても解かりやすく自分の中にすっと入ってきました。特に、何に抵抗していて苦しいのか!を見つめることが大切。というお言葉が心に残りました。最後の質問をされた方と同じ様な質問を何年か前にホメオパスにした事があり、菅野先生と同じ様な答えを頂きました。その時は、よくわからなかったのですが、今回は先生がおっしゃっていることを、キチンと理解することができました。これからも自分の心にしっかりと向き合っていこうと思います。ありがとうございました。

●自分で自分を縛りつけていると言う言葉にハッとさせられました。ポーカーフェイスと言われました菅野先生ですが、折々に優しさが溢れていて、やっぱり豊受家のお父さんだなと思いました。心が軽くなるお話を、ありがとうございました。

●楽しみにしていました。理論立てて感情のことや、価値、解釈など、わかりやすかったです。感情は、勝手に湧き起こる、どうにかしようとしない、受け入れる、あらためて心に響きました。ありがとうございました。

【再配信 受講者アンケート】
●先生かっこよかったです。ヒーローです。最後の質問への返答も的確でした。誰をいいとも悪いとも言わず、確実に現実が変わる方法を、淡々と軽やかに、簡潔に提示されていました。すこしずらしながら、方法に関してはズバリピンポイントで流石でした。誰でも受け入れがたいことです。時として。自分が世界を作っていると見るのは。それがたやすくできる時もあれば、離れがたく価値観と一体化して、自分と他人が分離してしまうこともあり。そんなとき、先生みたいにあっさり爽やかですと、あ、できるな、と自分軸に戻れますね。このテーマをどのように解説されるのだろうと気になり、事務的なお話以外の菅野先生を拝見したことがなかったので、このセミナーを申し込みしましたが、今日は受けてよかったです。例題の選択がとてもわかりやすかったです。ナマコや、レシピがすきなんですや、ご自身のマイルールの一覧表で笑われていて、わたしも笑いました。人間好きで、わくわく生きていらっしゃるんだなと思いました。面白がりかたが面白かったです。ホメオパシー=自立と明確にいわれたのがよかったです。凄いことを、本当に整理整頓軽やかに明示されるところが良いなと思いました。プログラミングが変われば自動的に結果がかわるよ。論理的で軽やか。楽しいセミナーでした。ありがとうございました。

●先日の菅野先生のライブでの講座を受け損ねていたので、今回、受けられてとてもよかったです。私も質問者の方と同じような…自分自身と向き合っている状況だったので…リアルタイムでの講座のテーマに、学ぶことがたくさんありました。菅野先生の…事実を事実として受け入れていくしかない…その事で自分どのような感情が生まれているのか、そこに丁寧に向き合っていくことしかない…とのようなお言葉が印象的でした。インチャコースで学んでいた頃は、とらこ先生の言われることが頭で理解し分かっているようではあるが、なかなか腑に落とせず悶々としていましたが、ここにきてやっとその時のとらこ先生のお言葉も腑に落とすことが出来たようです。菅野先生の…真面目で頭が固そうなイメージが良い意味で壊れました。分かりやすくて、楽しくお話を聞くことが出来とてもいい時間でした。今後も楽しみにしています。ありがとうございました。

●菅野ホメオパスの人柄が滲み出ている様な講義でした。私は健康相談会を受けて4年目になります。テーマは寂しいでした。ここにきてインチャに取り組むことになり、以前とは違う激しい感情に自分でも信じられないほどの心境になりました。感情日記に向かう自分を諌めながら辿り寂しい自分がいたことに気づき、癒しの過程ではじめて涙をながすことができました。感情の痛みが身体の痛みで教えてくれます。涙を出せたことで、ひと時ですが優しい気持ちになりました。悲しみのインチャは心の癒しなんだと。思うことができ、これからの激しい感情とじっくり向き合いながら癒しの実践ができればと思います。

●今回感情にフォーカスしたテーマということで、どのようなお話をされるのか興味津々でした。今までわき上がる感情に振り回され,コントロールできないことが多々あり、どうすれば良いのかとマイナスの渦に飲み込まれていましたが、今度からは感情のど真ん中で溺れそうになるのではなく少し外側から自分を見ることができるような気がしました。そして「気づき」が大切ということがわかりました。ぐるぐる堂々巡りしている場合ではない!と、なんだか今までの自分がバカらしく思え,笑いがこみ上げてきました。ありがとうございました。

●菅野先生の感情の本質とホメオパシーを再配信してくださり、誠にありがとうございました。ライブ参加の後の二回目の視聴です。今回は菅野先生の価値観の例を全てノートに書き写しました。現実が受け入れられないから苦しいんだ、という事が、やっと分かってきました。今起こっている事は現実なので受け入れるしかない。自分自身にどんどん気がついて、なぜ人間として生まれたのかを知っていきたいです。

●とても分かりやすかったです。自分の心を変えることの大切さが重要なんですね。確かに自分の心を通してしか見れません。心のフィルターが変われば、同じ現実が違ったものに感じる。自分もそうなれるようレメディーを摂っていきたいと思います。ありがとうございました。

●ありがとうございました。感情はコントロールできない。出てくるものは出てくる。出てきたものを観察して、考えることが大切であり、そこから気づきが生まれ、変化が出てくることが分かりました。冷静沈着な話しぶりで、とても落ち着いて受講できました。

●特に脳科学から見た感情の説明が大変興味深く面白かったです。今後も脳科学的に見た感情の講座を是非やってほしいです。わかりやすい説明でとても楽しい授業でした。ありがとうございました

●ホメオパシーは「自立していくためのツール」が腑に落ちました。21世紀だから、感情をより明確に扱えるようになったのではないかと思いました。