【セミナーレポート】11/21 (土) 白魔術のハーブ・サポートチンクチャーエピソード2 講師:菊田ホメオパス

本日は菊田先生による「白魔術のハーブ・サポートチンクチャー エピソード2」が開催されました。

菊田雄介先生はセンター本部のホメオパスでありCHhom講師としてもご活躍されています。
前回大好評だったシリーズのエピソード2として「サポートチンクチャー」の特徴や活用術をわかりやすく解説して頂きました。
自身の経験談や健康相談会でのケースも交え一つ一つ丁寧に説明されました。

現代の私達に必要な新しいサポート「ミステ」「フォービー」「アルミ」「グルタチオン」、
「怖れ」「粘膜」「コロナ」「グリフォ」「子宮頸」をメインに、
実際の使用例、反応事例、ケースパターン、体験談と共に紹介して頂きました。

広大な自然の中で咲き誇る花々、木々、薬草たちから癒しの力と栄養分、
有効成分を吸い上げた様々なチンクチャーをわかりやすく学ぶことができました。

日常生活の様々な部分で使用できるサポートチンクチャーの紹介もあり
今日から早速使っていきたいという感想も多数いただきました。

多くの質問にも丁寧に対応していただきました。
菊田先生ありがとうございました。
【ライブ受講者アンケート】
●菊田先生(東先生のフラワーエッセンス王子にちなんで”サポートチンクチャー王子”(笑い))、今日もありがとうございました。マザーチンクチャーにはキク科の植物からうまれるのが多いので、菊田先生が講師をしてくださるのは、まるで申し子のような氣が致します。「Osore」の講義を聴いてたら、涙がこみあげてきて大変でした。プルービング(2種類)よりもよっぽどヤバかったです。充実の資料(今回のプラス前回のエピソード1含む)と聴き取りやすいスピードでのわかりやすい説明やケースシェア、とても勉強になりました。ご家族の事をご質問された方への回答も、とても丁寧に落ちついてアドバイスしてらして、ホメオパスとしてすごく良い学びになりました。とび入り参加の公代先生も体験談とても参考になりました。ありがとうございました。ハーブTeaと落花生とクッキー、おいしかったです。ごちそうさまでした。

●テーマに合わせたMTのつながりや、その根本にある問題に関わるMTなどを分りやすく紹介して頂き、聴きやすく、受け入れやすい講義でした。MTが体の変性、変型に効果を示すと言う所はどこかで信じていない所もありましたが、信じ直してみようと思いました。プルービングは1回で内観・観察することでも反応データを取ることもできるものだなと、一定期間やらなくてはと思っていたので、色々試してみようと思いました。初めてのプルービングはφ過敏は顔がポッポと熱くなり頭がぼんやり眠くなりました。見捨ては普段とっているものもありますが、取りつづけてみて本当にすばらしい根本的な浄化を促すMtだと思います。さかのぼってみるとφコロナからの流れがあるのかなと、特にDios.が入り続けていることで、根本的に働きかけがあるのではと実感しています。ありがとうございました。

●「あきらめないでね!」の先生の声が2倍くらい大きく本日の一番のメッセージなのかなぁと思いました!菊田先生のセミナーに参加するのは久しぶりでしたが、グラウンディングはんぱなく、すばらしいセミナーありがとうございました。レメディのみに頼らずMTで臓器もしっかりサポートするというCHhom、ホメオパシージャパンさんの素晴らしさを再度感じました。又、プルービングタイム&体験ヒアリングは良いなと思いました。発言しませんでしたが、φ見捨てをとって5分くらいで悲しーくなってきました。母が早めに亡くなったことから、残りの家族は母からみすてられたようなものかもしれない、、、という風になんとなく思えてきました。

●家族がいて直前まで参加できるか不安なので当日でも参加できて嬉しかったです。自宅だと子供がいて集中できないので会場で受講できて良かったです。主人が喘息、アトピーが少しでも良くなればと、ホメオパシーを勧めましたが、好転反応が恐くて手を出していません。お世話になっているホメオパスの方には好転反応は仕方がないと言われ‥おすすめにいただいたサポートグルタチオンから試してみるのがよさそうだと思いました。主人はアトピーは美容師になってから悪化したそうで、化学物質過敏症の影響がありそうです(実家の美容院なので)ハーブティーが美味しかったです!!

●子供がよくセキ風邪をひいてサポート肺を使っていたので知りたくて参加しました。アトピーの子供がいるので試してみたいサポートがたくさんありました。レメディーだけだと症状を出すだけなので、それにMTをプラスして解毒をうながしてくれるサポートチンクチャーをこれからいろいろ試してみたいと思います。子供が肺が弱い原因に親から受け継いでいる物もあると・・・心あたりありすぎてまずは私がインチャいやしをしなければと思います。子供は体をはって気づかせてくれるすごい存在なんだと毎回毎回思います。

●2本の新しいマザーチンクチャーを体験でき、がんばって来て良かったです!いつも何かの水分をとってじっくりこうやって反応を見つめることがなかったので、とてもとてもよかったです。サポート過敏は電気のように体中にしみ渡って体の上半身が熱くなり、その後はオデコの辺りにずっと頭痛があり反応が体験できて嬉しくなりました。サポート見捨てはまったくしみ渡る感覚はなく、どちらかというと包まれるような感覚がして涙がでてきそうになりました。ありがとうございました。

●ジェモエッセンスやハーブの経験だけでついていけるか思う所もありましたが、レメディー以外は今日持ち合わせている知識だけでついていけたので良かったです。Misuteの試飲をした後、骨折している左手首がピリピリ痛み出したので、その事も菊田ホメオパスにコメントしたら徐々に痛みが無くなりました。後日初のホメオパシー相談会をしていただく事になっています。今日のセミナーが貴重な事前講習会になったら嬉しいです。お疲れ様でした。ありがとうございました。

●1年ぶりの菊田先生の講座、新しいサポートチンクチャーが増えてとても盛りだくさんの内容でした。実際に2種類のチンクチャーを取ってみて2つとも違う反応がありました。Misuteはなんだかずどーんと頭が重くなり耳がふさがった感覚がありました。小さい頃お昼寝から起きたら親がいなくて悲しかったことを思い出しました。このインチャを癒してあげないといけないと思いました。とても悲しい気持ちになりました。また次回の講座を楽しみにしています。

●菊田先生ありがとうございました。気になっていた新しいサポートチンクチャーの詳細が知れて、とても良い学びになりました。感染症や環境対策など今年特に必要な情報をはじめ、秋から冬にかけて必用な体のケア、インチャ癒しなど、すぐに試してみたいものばかりでした。プルービングの体験が出来たのも良かったです。

●今日はプルービングもあり盛り沢山の内容でした。レジメもカラーコピーで見やすく、お花の綺麗な写真を見ることができうれしかったです。陰陽五行やチャクラや東洋思想から多角的でとても良くわかりました。いろいろな症例も教えて下さり、具体的に効いていることがよくわかり、色んな種類を楽しみにとってみたくなりました。いつもながらソフトな語り口とほどよいスピードで分りやすい授業です。今日もありがとうございました。

●今日は思いがけず参加することができてとても良かったです。サポート過敏は、取ってみたら後頭部というか耳の高さのラインがじわじわと活性化したような感じがして頭がはっきりしてきて、いつもは目の奥が血行が悪くなりやすいのですぐそういう所にも血が流れていくような感じがしました。サポート肺と腎の使い分けも分かりやすくてすごく良かったです。ピーナッツが香ばしくてとてもおいしかったです。

●新しいサポートチンクチャーの詳細を知ることが出来ました。いろんな角度から使い方が出来るようで興味深い内容でした。プルービングの体験も面白かったです。「サポート過敏」は、鼻の奥に洗剤のような匂いを感じました。背中の肩甲骨あたりに脱力感があり、その後熱い感じがしました。「サポート見捨て」はチョコレートみたいな美味しい香りがしました。菊田先生らしいすてきな講義でした。ありがとうございました。

●ありがとうございました。たおやかな話し方がとてもハーブにあっていて素敵です。詳しく話していただけてありがたかったです。この講座で一覧表に出ているMTとレメディーの意味がわかりました。とてもよく考えぬかれていることが良く分かる講座でした。細かな所まで教えていただけたので友人、知人へのサポートチンクチャーの変え方がわかりました。

●プルービングさせてもらってKabiは香りが強かった、少し動悸がしたけど30分くらいでなくなった。Misuteは何も反応しなかった。このコロナ禍の中でも、別世界のような感じの中で起ってるような日々で遊びに出かけて空いてるし、安くなるし、給付金もらったり私にとって困ることもなく(笑)私は鈍感体質?なのか‥私なりに繊細な部分があると思っているので笑ってしましました。

●試したいサポートチンクチャーが増えました。東洋医学的な観点もわかりやすかったです。夫と夫の兄は兄弟そろって花粉症で副鼻腔炎、義母は肺に既往があり、後に肺がんになりました(初期だったので健在です)関係があったことがわかり驚きです。他にも気付きが多く来て良かったです。エピソード1の再配信希望します。

●今日初めて魔女シリーズに参加しましたが、今すぐ活用できることを沢山教えて頂けました。サポートも年々新しい製品が生みだされた分、人間の病気が増えているのだと思うと、自然に生きていくことの難しさを感じつつも、対処できることのありがたさを感じています。

●私も私の周りの人達も結構、鼻が悪い人が多いので今日はとても参考になりました。私自身、サポートチンクチャーが続々出て来たので1つずつ試してみようと思います。サポートチンクチャーはとてもありがたいです。今後も楽しみにしています。

●サポートチンクチャーは大好きなので、今日はライブで参加できてとてもうれしいです。世の中はざわざわしていますが、教室はゆったりとして別世界のようです。試してみたいものがたくさんありましたのでどんどん体験しようと思います。ありがとうございました。

●サポートチンクチャー、マザーチンクチャーのことはまだよく知らないので、実際にテスティングできたりしてとてもよかった。もっとたくさん知りたいと思った。帰りに一本買って行こうと思います。先生のお人柄も素晴らしいです。癒されます。どうもありがとうございました。

●ありがとうございました。マザーチンクチャ―やサポートチンクチャーの色々な使い方がわかり新しいチンクチャ―を色々とってみたくなりました。そして植物の力は偉大なんだ!とあらためて実感しました。自然とともに生きることの大切さを感じました。

●様々なチンクチャ―と新たなチンクチャ―を知ることができて良かったです。プルービングは特にでませんでしたが、私も夢に見ることが多いので摂り続けてみたいと思いました。ありがとうございます。

●私の場合鼻から抜けて頭に届くことが多いようでKabinよりMisuteが強かったですが、鼻の通りがよくなり頭痛がしました。肺と大腸の関係等、勉強になりました。

●本日はありがとうございました。紹介されたハーブサポートチンクチャーを色々試してみようと思いました。質問も聞けてよかったです。面白かったです。ありがとうございました。

●サポートチンクチャーの使用方法がわかり、体験談もとても参考になりました。急性症にも効果が得られやすいことも知ることができました。

●わかりやすく、参加できてとてもよかったです。Misuteを摂っていますが、変化が分かりません・・・

●ためになる講座でした。ありがとうございました。先生元気?お身体大切に!

●マザーチンクチャー、サポートチンクチャーのお話がたくさん聞けて大変感謝です。サポートチンクチャーのリスト資料ありがとうございます。参考にしながらとって行きたいと思います。体験談もありがたかったです。今まで種々とっていますが内容が良くわからず、ためしてとってみていましたが、今回はじめてチンクチャーのお話を聞き、ひとつの指標ができました。本日はありがとうございました。

●全てとても参考になりました。季節と臓器の関係から、大もとの肺や腎臓のお話はとても深く、必要性重要性がよくわかりました。プルービングはあまりはっきり出ませんでしたが、見捨てでは後頭、側頭がしめつけられるようなこめかみが圧迫や痛みが少し感じました。菊田先生の質問応答内容やご自身のケースのお話しなど考え方ややり方についてとてもわかりやすく、実践的で勉強になりました。ありがとうございました。

●ライブでの事例紹介や質問、今後の参考になります。

●新しいチンキがたくさん出て、とってみたいものが沢山ありました。これからの季節に腎臓のサポートは特に必要だなと感じました。

●名古屋校は1人で受講でちょっと残念でしたが、新しいサポートチンクチャーのプルービングもさせて頂けてとても充実した時間になりました。授業ではなかなか聞けない、好転反応が出た時の菊田先生の見解が聞けて、クライアントさんへの対応に少し自信が持てました。何人かの学生相談のクライアントになった時に、手離されてしまい苦しんだ過去があり、只今、見捨てのサポートを取り始めました。体験談が出来るといいなあと思ってます。この後、夜まで仕事でハードスケジュールでしたが、トラブルがありちょっと出勤したくない心境でしたが、怖れのサポートに背中を押してもらって、勇気を手に仕事に行けそうです。ありがとうございました。

●新しいチンクチャーについて知りたくてきました。試飲もあったので会場に来てよかったです。

●新しいサポートチンクチャーの事が気になっていたので、くわしく知ることができて使いやすくなりました。ありがとうございました。

●次々に先手必勝的に新たなMTを作っていただき、有難うございます!特にハチさんにむけてのには感謝!

【自宅受講者アンケート】
●菊田先生、本日も素晴らしい講演をありがとうございました。昨年の薬草魔女の集いに参加させていただいたことをきっかけに、サポートチンクチャーの魅力にはまってしまい、今では、サポートチンクチャーのない生活は考えられないくらい生活必需品となっております。実家の両親にもサポートチンクチャーの魅力を語っていたところ、母もすっかり、はまっております!この一年で様々な主に体に作用するサポートチンクチャーを家族で摂ってくる中で感じるのは、以前は季節の変わり目に不調になりやすかったのですが、少し前からサポートを取り始めることにより、すごく快適に季節を越せるようになった気がします。そして、折々にいろいろな症状が出ますが、症状に関連する臓器サポートをチンクチャーで行うことで、よりスムーズに症状の押しだしができるようになったと感じます。サポートチンクチャーという素晴らしい味方を教えていただけたことで、どんな症状が出ても、そこにあるメッセージを聞くように努めて、それにあったレメディとサポートチンクチャーを取ることで乗り越えていけると実感できるようになったので、より日々安心して生活できるようになりました。貴重な知識をたくさん教えていただき、心より感謝申し上げます。インナーチャイルド癒しに特化したサポートチンクチャーは、どこかで少し手を出すのが怖く、避けているようなところがありましたが、心の症状も体の症状と同じように受け入れていくというのが、私自身、次の課題だという認識があるので、今日をきっかけに、取り組もうと思います。菊田先生のお話は、いつも温かく、心と魂に沁みます。また、第三回薬草魔女の集いを心から楽しみにしております。本日は、ありがとうございました。

●ホメオパス必見必須のとっても勉強になる講座でした。知らなかったこと、知りたかったこと、自分にはない違う目線からのお話、体験のシェアなど、情報満載、気づき満載で、受けて本当に良かったです。今の世の中は人を不健康に導く勢いが強すぎる為、とにかく身を守るために必死に…という、そんな気持ちになりました。試してみたいチンクチャー、クライアントさんに使ってみて欲しいチンクチャーもたくさん見つかりましたが、でも本来、人がこの世に生まれてきた目的は、単純に「健康に生きる」「災いに遭遇しない」「病気にならない」のような(ある意味物質的な)目的なのではなく、もっと深い目的があるかと思います。その目的を一つでも達成するために生きる・・・事が薄れないよう、また見失わないように、レメディー、チンクチャー等に依存し過ぎないよう、そのバランスをいかにとるか・・・も、この機会に見つめてみたいなぁと思いました。とは言いつつ、自分で使ってみなくては頭だけの理解になり、いざという時に思い浮かばないもの!ホメオパスならば、どのチンクチャーも、どのレメディーも、実体験して身体に落とし込む・・・というのも、勉強の一つ・・・ですよね(お財布とも要相談ですが)。サポートチンクチャーが「臓器サポート」としての立ち位置だとしたら、長く続ける方が良いチンクチャーも多数あると思うので、もっと大きなサイズの販売も検討いただけたら嬉しいです。配布資料もたくさんあって有難いです。じっくり復習します。体験談もこれからゆっくり見させていただきます。久しぶりに、楽しく学ばせていただいたような気がします。菊田先生、どうもありがとうございました。

●先日(再配信)は去年の白魔術、本日はパート2とサポートチンクチャー尽くしの週間でした。すでにいくつか相談会でホメオパスから処方していただいたものは、入っている内容やこういう効果が期待できるのかすごく勉強になり、新しいものもいくつか試してみたくなり、プルービングも楽しみです。ちなみに、今サポート血を処方され飲んでいるのですが、腕やふくらはぎにとびひのような湿疹と硬くて黒いイボがたくさん出ています。それはとてもかゆく、今まで皮膚症状がでたのは初めてです。先日その一つのイボがちぎれとれてしまい、悶絶するぐらい痛かったです。そのとれたイボを見た時、「これは私の一部なんだ」と思い、十代のころに顔のほくろを手術でとった時の事を思い出しました。あの時は、かゆいし大きくなるし見た目が嫌だからという理由で簡単にとってしましましたが、ほくろも私の大事な体の一部粗末に扱ってごめんねという感情が出てきました。そうすると最近、煩わしく思っていたイボや湿疹も収まりつつあり、気にならなくなってきました。ライブ会場で、飲んですぐに変化がみられてそこまで即効性があるのかとびっくりしました。今まで、受身というかあまり考えないで飲んでいなかったのですが、これからは体の声を聴いてい変化に注意して観察してみたいと思います。本日は、分かりやすく丁寧に解説くださり、ありがとうございました。

●菊田先生、ありがとうございました。昨年に引き続き、今年も菊田先生のセミナーを受講出来て嬉しいです。本当は今日は別の予定が入っていたのですがコロナの影響でキャンセルになり、お陰で受講する事が出来ました。よほど嬉しかったのか、今朝、菊田先生と由井先生の夢を見ました(*^-^)今3年生で、ケーステイクの授業でサポートチンクチャーを選ぶのに毎回とても悩んでしまうので、今日は新しいチンクチャーを色々と学べて良かったです。私は電磁波など少し過敏症な所があるので、サポートΦ過敏はぜひ試してみたいと思います。あとサポートΦ毛細血管を、サポートΦカリエスも試してみたいです。昨年のセミナー後に、サポートΦオキシオイル、サポートΦ4重金、サポートΦ窒素を買いました。味と匂いはサポートΦオキシオイルが気に入っています。どれも気まぐれに飲んでいるので、はっきりした効果はわかっていません。今年、サポートΦグルタチオンが出てすぐに飲みましたが、毎日「おっさんの臭いがする」と思いながら飲みました。あれは何の臭いなんでしょうか…。サポートΦチンクチャーの飲み方として、緊急を要するものでない場合、3日飲んで3日休むという飲み方を試してみたいと思っています。エドガー・ケイシーが、薬やマッサージオイルなどに対して、体本来の働きをサボってしまわないようにこのような使い方を推奨しています。今は御古菌も毎日摂っていますが、体調が良いので毎日でなくてもいいかなぁと思ったりしています。余談ですが、御古菌を飲み始めて半年ほどになりますが、パンが食べられるようになりました!先日はスペルト小麦のピザも食べました!知り合いにパンを食べると癌になると思っている人もいますが、ヒルデガルドも小麦はパーフェクトフードと言っていますし、小麦も大麦も本来は素晴らしい植物だと思うので、今日講座を聴いていて、チンクチャーとしても活用されているのをとても嬉しく思いました。先日CHhomで購入した「うめ炭酸」と「あんパン」と「ポテトサラダ」を食べながら、一人で楽しく受講しました。どれも本当に美味しく、そして為になる講義でした。ありがとうございました!

●先日、去年開催された講座「白魔術のハーブ・サポートチンクチャーを使いこなす」前半、後半を受講しました。その時「海外にはこのようなサポートチンキはないんですよ」とおしゃっていて、やっぱりそうなんだなと思いました。ホメオパシーはクラシカルが大半を占めているのが現状ですので、こういう方法はちょっとなぁ・・・と思うのでしょう。しかし、と私はこの学校で学んだ事と自分自身や家族の体験を通して、現代の毒の反乱を考えると、寅子先生発案のサポートティンクチャーが今は必要だと思っています。ハーネマンがホメオパシーを発案した時代と今とでは、毒は猛烈な数に上っていて、クラシカル的な対応では追いつかないからです。いつの時代かに、毒が減り、人々の病気も単純なものとなったとき、このサポートティンクチャーがいらなくなる時代来るはず。その時は1種類ほどのマザーチンキ+レメディ1種類になれば良いでしょうし。それまでにはまだ当分かかるでしょうから、これらのサポートティンクチャーは必須アイテムですし恩恵がありまし、実際に功を成しています。あともう1点良いことは、ホメオパシー学校に行っていない方でも、本と講座を学ぶ事でセルフケアで使えるという事。これが一番大事な事だと思っています。それにより個々人が精神的に肉体的に解毒して行き成長、成熟して行く事でこの療法はより浸透して行くでしょうし、セルフケアでは難しい時、ホメオパスは必須になるでしょうし(餅は餅屋に)、ホメオパシー療法の発展を後押ししてくれるものとなると思います。世界の状況を知れば知るほど、日本人ほど薬害、環境毒が染み込んで苦しんでいる国民はいないのではないかと思います。日本人は人が良いのでしょうね。義理人情にも厚いし、清貧の精神も他の国の人よりあるし。でもこれからは、その良い所を伸ばしながら、悪意をしっかり見抜きながら、心身共に本物の健康を育んでいく時に来ているのだと思いますので、これらのサポートティンクチャーをどんどん利用して行くと良いですね。コロナのお陰で、自宅ライブ受講が出来るようになれた事が、本当に心から嬉しいです。ライブやDVD補講は学校に出向かないと行けない。私の場合は飛行機に乗って行かなくてはならないので、本当にありがたいのです。それもライブで、自宅で。こんな恩恵あるでしょうか!コロナ万歳!!なんて言うと怒られるかな。ピンチはどう生きるかのヒントを要求し、それを模索して道が開ける。それがこの結果だと思っています。災い転じて福しかない。そう思えるのは、ホメオパシーが私を育んでくれた結果だと思いますし、学校スタッフの皆さんのお陰です。受講できる事感謝しております。ありがとうございます。

●次から次に新しいチンクチャーが出ますが、内容の詳細、取り方など情報がなく直ぐに情報が欲しいというタイミングで講義を開いていただき、ありがとうございました。症例や菊田先生ご自身の体験などもお話いただき、チンクチャーの全体的理解が進みました。確かに、由井先生がサポートを時代に即して出して下さるので、安心感があります。人類の最後の駆け込み寺がZENホメオパシーだと思います。サポートチンクチャーを使いこなす魔女がどんどん増えることを願っています。

●自宅受講いつもながら有難いです。サポートチンクチャーのセミナーシリーズは身体のこともよりわかるようになるので興味深いセミナーです。臓器機能を知ることでもセレクトが深くできるようになるなと思いました。セカンドセレクトの手法を学べたおかげで希望がより持てます。グリフォサートのサポートの説明中 突然咳が止まらなくなりました。会場からも咳が聞こえたようにも思いましたが、これはきっと摂った方が良いのかもしれませんね。このようなセミナーを受ける機会に恵まれている自分は心からありがたく思え、最後の菊田先生の言葉は本当にそうだなと思いました。あきらめないでだいじょうぶ!みんなで時代を生ききり未来の地球に繋がる自分でありたいです。素敵なセミナーをありがとうございました!

●菊田先生、大好きです。優しい語り口で、内容がよく分かります。取りたい物たくさんあるのですが特にHaiとKabiとChissoを取りたいと思いました。今は子宮とスーヤ取ってます。好転反応でしょうか、生理が1ヶ月続きました。その内2週間は大量出血で息切れするは頭クラクラするはで大変でした。このまま血が垂れ流しだとさすがにヤバいよな?輸血?とちょっと心配になるレベルでした。塊もズルズル出るし。でも、終わる時はスッと出血止まりました。たぶん、いろんなものを溜め込んでたんだと思います。子宮筋腫もあったのかもしれません。裏切られたり、嫌な状況の時でも、自分が我慢すれば早く済むとか、黙ってたら嵐は過ぎ去るとか、人のうわさも三年経ったら忘れるだろうとか、ひたすら時間が過ぎるのをまって耐えてるだけで感情殺してきたし。好転反応なのか、子供(再婚相手の高校生の娘)にブチ切れました。良いのか悪いのか分かりませんが、その子に対してもの凄い我慢してたんやと思います。

●菊田先生、今日もためになる講義をありがとうございました!今回はオンライン受講でしたが、やはり学校だとプルービングもみんなでシェアできるので、いいですね!サポートグルタチオン、サポート恐れ、サポートアルミナなど私に必要なものばっかりです。現状に暗い気持ちにもなることも多いのですが、ホメオパシーがある!と思うと心強いですね。菊田先生のように、質問が飛んできてもきちんと納得できる答えをできるようになることが、ホメオパシーを横に広げていくためには必要だなと思っています。ありがとうございました。

●今日はありがとうございました。肺と腎臓は深い関わりがあるんですね。咳喘息でしたけど、腎機能の弱さがありました。由井先生の相談会やインチャ癒やしで、最近は黄色い鼻水が出ても喘息は出ません。ですが女性ホルモン減少があり、頭痛、肩凝りが慢性的になってしまう事があります。腎機能が弱いから、老廃物の排泄がうまくいかない事が原因ですね。一年ほど前に、ホメオパスの方にサポートJinを薦められて飲んでいて、頭痛、肩凝りは減りました。ですが最近また調子が悪いので、今度はサポートおそれに変えてみようと思います。最近は悲しみ感じる事は減ってきたと思います。奥にある恐れに向き合ってみようと思います。ありがとうございました。

●菊田先生の優しい語り口に癒されながらの講義有り難うございました。今年の福岡講演での会場でサポートコロナを購入、早速その頃飲み続けていました。前から肺は弱く淋しい感覚と肺に症状が出る感覚は連動してありました。サポートコロナを飲んでいる時も肺の違和感はありました。それから程なくして何と!帯状疱疹が出て来たのです。直ぐに亡くなった母を思い出しました。亡くなる前年にも発症し2回も帯状疱疹にかかっていたんです。ちなみに私も2回目でした。今回はレメディ等で対応しちゃんとかかりきりました。お陰で肺の重たい不快さからは解放されました!母も肺が弱かったので同じ淋しさを持っていたのかも知れません。それを私が受け継いで。今回の事で母をも癒す事がもしかしたら出来たかもしれないと勝手に思ってます。結構痛かったサポートコロナの体験談でした…♪♪…。

●とても、ためになりました。今の世の中、本当に必要な最新のマザーチンクチャーを教えていただきました。本当に本当に有難うございました。グリホサートのマザーチンクチャーがあるのは、ビックリしました。蜂のための畑にまくマザーチンクチャーまで作ってくださったのは、本当に、お優しいと思いました。最近の私に最も必要なのは過敏症の人のためのマザーチンクチャーと、クルタチだと思いました。それと、重金属のマザーチンクチャーは、家族でとった方が良いと思いました。5Gの影響を受けないように。私はファミリーホメオパスの第一期卒業生です。そのまま、プロにも行きたかったのですが、経済的にも時間的にも無理だと思い、その時は行きませんでした。最近の世の中の動きからして、信仰と農とホメオパシーは、絶対に必要と思います。プロのホメオパスになりたいです。

●今回の講義を視聴し使い分けがよくわからなく購入をためらっていたものが沢山あったので知る事ができとても有り難かったです。中でもサポートグルタチオン、過敏が自分の症状にあっているようなので対策として取り入れていきたいと思いました。どの内容をとっても寅子先生の深い愛を感じられ尊く感謝の気持ちで一杯です。サポート恐れを何もわからず購入し摂っていましたが子供のお迎えにいくと人に対する恐れがまだしっかり癒えていないと再確認させられました。人に会うだけで恐れの感覚が戻り自分が人を不快にさせているようでその念に捉われてしまい、まだインチャ癒しが足りないと実感しているところです。どれを摂っても自分に必要な気づきが与えられホメオパシーは本当に素晴らしい療法でありホメオパシー、寅子先生とのご縁に感謝する日々です。いつも有難うございます。次回も楽しみにしています!!

●薬草魔女の集い、ありがとうございました。本来会場に足を運ぶべきで、自宅で受講するのは失礼なことと思いますが、なかなかうかがえず、コロナ転じて、自宅で受講させていただけ、触れることが難しい大切かつ貴重な情報にふれさせていただき、心から感謝いたします。1年前から恋い焦がれていたエピソード1も先日拝聴させていただき、セルフケアでのマヤズム治療など、目から鱗だったのですが、今回も同様でした。肺サポートと腎サポートの大切さを再認識し、サポートチンクチャーの併用、連携のしかたがわかり、可能性が広がりました。インチャ癒やしのOSOREやMISUTEも使ってみようと思います。新しいものがたくさん作られて、大切なものばかりで優先順位に迷います。取り上げられていない他のサポートチンクチャーもぜひぜひお願いします。ありがとうございました。

●今回はエピソード2ということでしたが、今まで受講したくてもタイミング等が合わず受けられなかった1の要素なども含めて下さり、とてもありがたく存じます。興味深いサポートチンクチャーの数々、詳しい内容が分からなくても、寅子先生が出して下さったそのタイミングでとりあえず摂ってみるという形で今まで活用させて頂いておりましたが、効果的なとり方等伺えたことで、家族友人などにも紹介しやすくなりました。エピソード3もそうですが、受講出来なかった1もまたチャンスがあれば受講させて頂きたいと思います。今後とも宜しくお願い致します。

●化学物質過敏症、電磁波過敏症を治したくRAH13期に入学しました。おかげさまで完治ではありませんが、場所を選べば普通に外出できていました。ところが最近街中に出たとき普通のマスクではだめで、久しぶりに過敏症専用マスクをつかいました。そして翌日寝込みました。こんなことも久しぶりでした。ステイホームで外の化学物質への耐性が低くなっていることもあるとおもいますが、いたるところの除菌剤が原因だと思います。なので今回のセミナーはグットタイミングでした。久しぶりの菊田先生の生セミナーで学生の時にあてられて上手く答えられずにドキドキしたことを思い出しました。でもとても分かりやすいセミナーでした。もう一度よく復習して過敏症のチンクチャー試したいと思います。エピソード3も期待しております。ありがとうございました。

●新しく出たサポートなどの取り方や内容が学べたので、購入したものの良く分からないとかで使えていないサポートがいくつかあるのですが、早速今日から使えるので嬉しいです。自分自身特にありがたいのは、サポートグリフォサートのケースで、私も相談会で何年も沢山いろんなサポートなどとったり、最近では酵素やしそジュースに酵素酢を入れたり御古菌などとっているのですが、軟便が続いたりしているので、このケースの方と同じ感じだと思うので、早速Glyph摂ります。あとKabiも楽しみだしありがたいです。隣近所から柔軟剤のにおいや洗剤の多分アタックとかアリエールの匂いが入ってくるので、毎日窓を開けることが難しかったり、すごく苦痛でした。住宅が密集しているので仕方ないのかもしれないけど、購入して飼い猫も全員で摂ろうと思っています。

●今日は自宅で視聴できる機会を与えてくださってありがとうございます。昨年は、福岡校が閉校したので受講が叶わず残念に思っておりましたが、今年は自宅での視聴を可能にしてくださったのでありがたかったです。エピソード1は再配信でも都合がつかず、受講できなかったので再配信を希望します。今回、新発売のサポートチンクチャーの説明を分かりやすくしてくださったので、いろいろと試してみようと思いました。長男が咳をし始めているので、KikanshiやHaiなど試してみようと思います。レメディーだけではなかなか良くならなかったので、試してみる価値はあるな…と今回、受講して良かったと思いました。その他には、Misuteを1瓶摂っていたのですが、落ち込みがひどく…全部、悪いように考えてしまうような思考になってしまっていました。Cho-sai-nを以前、1瓶摂っていたことがあるのですが…変化を感じられなかったので、菊田先生のお話にあったように今度はGryphを先に摂ってからCho-sai-nを摂ってみようと思います。他にもいろいろと参考になるお話を盛りだくさんでありがとうございました。これから、今できることをしっかりとしていこうと思います。

●非常に分かりやすい講座でした。ありがとうございました。今ずっとサポート見捨てを飲んでいます。結構好転反応が出ておりまして、大分辛いです。先生が講座内で言っていた、日替わりで嫌な夢を見るというのは私もです。登場人物は全然知らない人でも、振り返って考えてみると似たようなイベントが過去にありました(母や幼稚園の先生)。「善かれと思ってやったことが全て裏目に出る」というのが多い印象です。昨日の夢は、乗り物酔いで辛そうな人(他人)の背中をさすり声を掛けたところ派手に嘔吐し、「あんたのせいで!!!」と罵倒され、バスを降りたその後もずーっと恨みの言葉を吐かれる。激しい興奮状態の相手に逃げ場を全部塞がれるというものでした。毎日毎日こんなのばっかり。インチャ癒しのネタになりますが、非常に疲れてしまって、思考が進みません。考えること全てを放棄したくなる。人に何かをしてあげることの恐怖があります。「誰か私のこと助けてよ…」「支えてほしい」と毎日思っています。体の症状としては、安定していたはずの月経が悪化。周期が短くなり、経血はブルーベリージャムの形状そのもの。臭いは無いですが、初日の量がいつもより多めになりました。腰椎が反ると痛くなり、その痛みが少しずつ上に上がってきています。第6・7チャクラの掴まれるような激痛もあります。頭痛を緩和したくて睡眠を多めに取り悪夢を見るループしんどいです。今日教えていただいた、サポート恐れの存在気になりました。飲み終わったらまたご報告します。

●チンクチャーの本は持っていて読んでいるのですが、サポートチンクチャーの本があったらいいなと思っていました。先日の再上映に続きます本日も視聴いたしました。体に作用するもの心に作用するもの環境問題など色々試してみたくなりました。今まで肝臓、腎臓、脾臓などは使ったことがありますが、筋膜や毛細血管なども使ってみたいと思いました。状況に応じて色々必要なチンクチャーを作っていただいてありがとうございます。

●自宅でも菊田先生の授業を受けることができて幸せでした。まだ恐れがあるかもしれないけど、希望があるからがんばっていこうという言葉を聞いて、今の自分には恐れがないことに気がつきました。全くないわけではないですが、あってもいいという感じです。サポート恐れは、恐れと依存心だらけの昔の自分に処方してあげたいなと思いました。私もサポート水銀で歯の詰め物がとれたので、サポートカリエスも試してみようかなと思いました。For Beeも畑にまいてみます♪

●レメディーとマザーチンクチャー、サポートチンクチャーの違いがよく分かりました。そして、穏やかに作用するサポートチンクチャーって、素晴らしいものだと思いました。サポートチンクチャーは、日々進化しているのですね。すごいなぁーと思いました。試したいものが沢山あり過ぎて迷います。欲張りは良くないですね。今、何が必要なのか?しっかり考えたいと思います。菊田先生の講義は、体験談が豊富でイメージしやすいです。話し方も穏やかでとても癒されます。今回教えて頂いた事を今後の生活に参考にしていきたいと思います。ありがとうございました。

●サポートチンクチャーをどのような症状に使えば良いのか、使い分けを知ることができて良かったです。現代医学では解決が難しそうな現代病に対応するサポートチンクチャーを次々と開発してくださって、本当に頭が下がりる思いです。自宅受講でしたので、テイスティングの際に手元にあったサポート免疫を摂ってみました。気温の急激な変化と低気圧で体のだるさや気分の落ち込みなどの不調をきたしていたところ、頭のモヤがとれたような感じがして肩の力が抜け、リラックスできました。

●新しいサポートが色々出ているんですね。コロナのサポートは買って1.2週間ぐらい飲んで放置してました。反応はほとんどなく、少しおなかが痛かったぐらいでした。風邪の症状の時使えそうなので使ってみます。今回気になったのは、haiとosoreあとは養蜂をしているので、for beeも気になりました。ニホンミツバチのアカリンダニ対策にもいいかもしれませんね。機会があれば試したです。私は毒だらけ&インチャまみれなので今までとったサポートが(相談会以外で個人的に飲んだもの)、あんまり反応がないのですぐやめてしまう事が多いのでしっかり1本とってみたいと思います。

●菊田先生の講義が好きなので受講してみました。とても分かりやすかったです。サポートコロナを飲んで悪化した人への対応をもう少し聞きたいと思いました。今度は会場に行けたらなと思っています。ありがとうございました。

●ホメオパシーを勉強する程難しくなってきました。難病を抱えている兄弟姉妹にサポートチンクチャを進めてみたいのですが、好転反応を考えると中々踏み込めません。とりあえず植物は何も言いませんので、虫除けにサポート窒素をまいてみようかと思っています。

●新しくできたサポートチンクチャーについて経験と知識豊富で深い菊田先生の解説が聴けて嬉しく思います。よく理解できました。どんな逆風の時代にも生きる指針はあるというようなお言葉もありがたく感謝しております。素晴らしいセミナーでした。

●時間がなかったので自宅参加にしましたが、プルービングなどがあったので、会場での参加ができればよかったなあと思いました。新しいサポートティンクチャーの説明があったので参考になりました。ありがとうございました。

●本日はどうもありがとうございました。とても分かりやすく、すべて取ってみたくなりました。すべて自分、家族に当てはまるようで、この後復習し考えたいと思います。それにしても奥深くなんと素晴らしいサポートチンクチャーなのでしょう。お作りいただき、ご紹介してくださったことに感謝致します。でも、プル―ビングなどでもほとんどわからず、この差というのは何かなーと考えます。

●わかりやすいお話でした。慢性病の方にサポートチンクチャーを使う場合に、悪化することがあるという話は、とても参考になりました。好転反応だからと無理をしないほうがいいということですね。サポート過敏は心待ちにしています。是非よろしくお願いします。ありがとうございました。

●今年の夏以降からホメオパシーを学び始め、日が浅いのですが、今日もとても興味深い話でした。いろんなサポートが新たにできていて驚きました。プルービングの様子が見れて良かったです。人による反応って様々ですし、ちゃんと心身に作用しているんだなあと思いました。どうもありがとうございました。

●とても分かりやすく、どれも今の自分に必要だと思われるサポートチンクチャーの説明を、ありがとうございました。プルービングの時間には、家にあったサポートコロナを摂りました。飲んだ後に、胃のあたりから体の上部下部へ向けて暖かさが広がりました。今は体全体が末端まで暖かいです。サポート肺から、必要だと思うサポートチンクチャーを、使ってみたいと思いました。菊田先生、今日はありがとうございました。

●寅子先生がコロナ関係で作られたNenmaku、グルタチを症状が改善しない時に使ってみたいです。Coronaも、慢性状態の人には症状をより出してしまう方に働くなど、万人に勧めてはいけないのだなとわかりました。パ-ト1、今日分は本当に勉強になりました。残りのまだ取り上げていない分のサポ-トチンクチャーの説明もよろしくお願いいたします。

●久しぶりに菊田先生の講義を受講出来て嬉しかったです。続々と新しくできているサポートチンクチャーについていけずにいましたので、丁寧な解説が助かります。使い方や臓器へのサポートはもちろん、インチャや霊性など精神面への影響も考慮していただき、よくわかりました。是非とも、前回の講座の再配信も希望します。どうぞよろしくお願い致します。

●本日も貴重なお話しお時間有難う御座いました。本日は、いつもと違う感じで美魔女というよりは美男子って感じでした…(笑い)。カワイ子ちゃんが多いから、先生も美魔女になっちゃうのかな…(笑い)。オッサンも自宅聴講で頑張ります…(笑い)。笑い話ですが、ウサギがライオンの前で闘う姿勢で頑張る話があるのですが、人間も見た目でウサギにもなりライオンにもなると思うので、他人には見えない奇麗⁈な心より、先ずは、鏡で自分の姿を冷静に見つめるのも…(笑い)。最後になりましたが再度有難う御座いました。感謝∞。追伸、マンマ&サポーターが、人間ではなく緑の小瓶に変身して現れてくれるとは…(笑い)。こちらも感謝∞。

●大変勉強になりました。サポ―トNenma、Glutathi、Osoreなど試してみたいと思います。体験や応用など、も分かりやすく説明していただいて、今のコロナ騒動や電磁波の害などいろいろできることがあるのだと分かりました。心配している人が周りにいるので伝えたいと思います。ありがとうございました。

●菊田先生のお話は久しぶりでした。とても分かりやすかったです。新しく生まれたマザーチンキのことを知ることができて良かったです。どんどんとっていきたいですし、これからの環境に必要ですね。ありがとうございました。

●新しいチンクチャーがいろいろ出ていてどれも取りたいと思います。このように自宅受講できることは本当にありがたいです。分かりやすい講義をありがとうございました。一回目を受けてないので再配信を楽しみにしています。

●数日前のサポートチンクチャーの講座と日を置かず続けて見ました。目的用途に応じた様々なチンクチャーがあるのがわかり、それに対する詳しい説明があったので良かったです。これから使っていこうと思います。

●今日の講演で紹介されたマザーチンクチャーは、みんな私に必要な物ばかりだと思いました。血圧が高いのは怖れから、見捨てられたインチャがある、だから股関節が悪いなど、色々な事に気付く事が出来ました。ありがとうございました。

●講義有難うございました。講義を聞くといつも取りたいものばかりで、日々飲むのが追い付かない感じです。特にサポートグルタチオンやおそれ・みすてなどは早く試したいなと思いました。皆さんの体験談もとても参考になりました。有難うございました。今日は子供の学習発表会や途中で電話が来たりと半分くらいしか聞けなかったので再配信してほしいなと思いました。

●今日も素晴らしい講義をしていただきましてありがとうございました。特にサポートを取るおすすめの順番がわかりやすかったです。これから選択するときにとても役立ちそうです。

●いつもながら順を追った丁寧なわかりやすい説明でした。ありがたく大変参考になりました。サポート見捨ては取り始めてから今までになく怒っている印象的な夢をいくつか見ました。本日も誠にありがとうございました。

●使用後の感想、とても参考になります。入っているマザーチンクチャーの説明、とてもわかりやくてとってみたいサポートチンクチャーがまた増えました。とりあえず、まだとったことのないサポート肺を試してみます!ありがとうございました。

●窒素とアヤワスカの話が印象的でした。その問題(窒素)(引き寄せてしまう傾向)が終わった時、縁切りの問題も終了している。何気にボソっとおっしゃた講師の言葉が素晴らしいと思った。

●とても穏やかなヒーリング口調で内容がスーッとはいってきました。どの種類も当てはまることが多く、状況に応じて摂っていこうと思います。また、次回を楽しみにしています。

●次に説明するサポートチンクチャーのことも考えながら順番に説明してくださり、とても理解しやすかったです。サポートチンクチャーはどんな症状やどんな心の状態に何が合うのかがわかりづらかったので、お話しを伺ってどれもこれも試してみたくなりました。役立つ学びをありがとうございました!

●チンクチャーの取り方、使い分けなど、とてもわかりやすかったです。まだとりあげていないマザーチンクチャーの講座も是非お願いしたいです。

●とても分かりやすい講座で良かったです。まだ紹介されていないサポートチンクチャーの講座もぜひ開催してください。

●先生自身の率直な実感や体験も聞けて良かったです。歯が弱いのでカリエスをとってみたいです!

●ぜんそく、アトピー、高血圧、糖尿病気味、しょっちゅう捻挫するなどなど、様々な症状で、長年、ステロイドや抗生物質を取っている友人がいるのですが、ホメオパシーをすすめたくても、好転反応が怖いなと思っていました。

●まずは肺からとってみようと思いました。ホメオパシーは奥が深い。他のサポートも聞いてみたいです。

●本日、菊田先生の「サポートチンクチャー」を聴講せていただき、とても勉強になりました。第一回目(都合がつかず)再々配信を是非ともお願いしたく、どうぞよろしくお願い申し上げます。本日はありがとうございました。

●菊田先生ありがとうございました。サポートをどんな時に使うかが詳しくわかってとても良かったです。また、こういった講演があれば参加したいです。

●わかりやすい説明ありがとうございました。今日も楽しく学ぶことができました。自宅受講だったので、プルービングが一緒にできなかったのが残念です。

●新しくチンクチャーがいろいろ出ていて気になっていました。チンクチャー、いくつか自分でもとってみようと思います。ありがとうございました!自宅で受講できてよかったです。

●休憩時間に、サツマイモを食べながらの参加でした。往復時間と、交通費が削減できたので、商品が少し沢山購入できました。本日の適応書に反映させていただきます。

●本日も大変参考になりました。サポートコロナのレメディを持っているのですが、好転反応が怖くて途中で挫折しました。また、今回を参考に試してみたいと思います。ありがとうございました。

●サポートチンキはいつの間にかどんどん増えているので、薬草魔女セミナーは定期的に開催をお願いしたいです。

●サポートチンクチャーの講義の二回目ということで楽しみにしていました。今回は、感染症対策サポート、環境毒対策サポート、秋から冬に必要なサポート、インチャ癒しサポートと盛りだくさんで、たいへん参考になりました。サポートチンクチャーの使い方については、経験がとても大切に思いますし、それをシェアしていただいたことは、とてもありがたかったです。特にある症状に対してのアプローチの仕方として、サポートチンクチャーは1つではなく、いくつも選択できるのは、クライアントにとっても、ホメオパスにとっても、個別化して考えることができるので、ありがたいことだと思いました。より穏やかにそして確実に治癒へと導くための道しるべになるものと感じます。「まだ紹介していないサポート」もありますし、今後新たに出されるサポートもあると思います。いろいろな事例をシェアしていただけるとありがたいですし、次回の講義も楽しみにしています。本日はありがとうございました。

●菊田先生、沢山のサポートチンクチャーの活用法を配信して頂き ありがとうございました。これまで体調が崩れだした気配を感じましたら「ハーブ・マザーチンクチャー」の本から選んでサポートチンクチャーをとってきました。その後、新しいSチンクチャーが次々と増え、ネーミングからおおよそを付けていました。今回新しいSチンクチャーや関連するSチンクチャーの説明をして下さったので、症状から選んできたSチンクチャーにこんな精神面が隠れていたのかといくつも思い当たる節があり、やっぱりホメオパシーは凄い!そして、どんどん新しいSチンクチャーをつくられる とらこ先生は素晴らしいと思いました。日本人がどれだけややこしく病んでいるのかと察します。化学物質過敏症になり20年です。

●毎回、充実したご講義を有難うございます。由井先生がセルフケアに誰でも使いやすいようにと、Sφを考えられたそうですね。使ってみたいSφがたくさんある筈です。ご講義いただく、講師の先生方もご苦労されてここまで来られたことが良く分かります。由井先生と、講師の先生方と出会えたご縁に感謝します。そして、考えられもしなかった「オンライン講座」にも感謝です。

●今日はありがとうございました。事前に資料をいただいたので、比較的ゆっくりと聞くことができました。自分に必要だなあと思うサポートチンクチャーがいっぱい!ありました。最近特にインチャが騒いできているので、私にとってタイムリーな講座でした。インチャ癒しに活用していきたいと思います。

●久しぶりに菊田先生の話を聞きとても分かりやすかったです。新しいサポートの紹介だけでなく、必要な情報もあり今後の選択に役立てていきたいと思います。