【講演会レポート】とらこ先生のコロナを越えてタブーを越えてこの時代を生き抜く10の講座 第10回「教育」 

本日CHhomでは
とらこ先生のコロナを越えてタブーを越えてこの時代を生き抜く10の講座
第10回 最終回が行われました。

最後のテーマは「教育」です。

とらこ先生より最初に以下のようなお話がありました。
「今、時代が大きく変わろうとしています。悪いこともありますが、でも全体的に、
長期的にみると明るい方向に行くのではないかという希望もでてきています」

10回講座を通してのテーマはこうです。
「これまで多くの人たちが事実を知らないために間違った情報に振り回され、
間違った生き方をして苦しんできました。
自分の生き方を変えて、より良く幸せに生きたいと願う方へ。
今、私たち一人ひとりが目覚めることで未来に繋げることができるはず。
そのためにまずは事実を知ることが大切です。そして必ず解決法もあるはずです。」

今回の講座を10回全て受け、
「最初はショッキングだったけどそこから自分で調べるようになった、
考えるようになった、普通のことになった」
という感想も多くいただいています。

さて、今回のテーマである教育、そして歴史の授業は
10回講座の締めくくりに相応しい、これまで以上に衝撃的で密度の濃い内容でした。
ネタバレになりますので詳しくは次回の再配信を見ていただければと思います。

縄文時代の遺伝子の話から始まり、
消された歴史、ねつ造の歴史、すり替えられた事実、計画された事件、
知ることで苦しくなるような、信じたくないような話もありました。

それでもまずは事実を知ったが上で、そこからどのように考え行動するのかが大事です。

「自分で調べて知っていると思っていたけれども、全然知らなかったことを知った」
という感想もありました。
とらこ先生からは「無知の知」についてのお話もありました。

最後に10回講座のまとめとして、この講座を通していろいろな悪を暴いてきたけれど、
彼らをどのように捉え、考え、そして私達がここからどんなことを学び
行動して行くのかという、とても深く大切なお話をしていただきました。

「初めて耳にする話がとても多かったので驚きでした」
「真実を聴くのは苦しい事もありますが、知ることによって今後の生き方を考えることができます

「にわかには信じられない話が沢山で、どう理解すればいいか頭が混乱しています」
「史実を知り、大きな衝撃でした」
「寅子先生、10回に渡り、命を顧みず、貴重なお話をありがとうございました」

皆様がこれからより良く幸せに生きられますように。

とらこ先生、本当にありがとうございました。

【会場参加者アンケート】
●ありがとうございました。知らない事ばかりで(かなり知っていると自分では思っていましたが)、ショックというか、知る努力をしていきたいと思いました。特に、歴史に、全然興味はなかったのですが、本当の日本の歴史を知りたいと思います。「悪は自分の中にもある。自分を統合して、インチャをいやしていく」「和をもって導くとする」を、家の中から(家の中が一番難しいので)やっていきます。今日は、急用があり、それなら東京校で、生トラ子先生の話を聞きたいと思い、神戸からきました。TVや家で見るより、とても全然伝わってきて、涙がでそうになったりしましたが、やはり、生がいいですね。また、東京に用事があれば、東京校の講座の日に合わせて来させて頂こうと思います。キンピラごぼう、シャキシャキおいしかったです。うの花もやさしい味で美味でした。ジンジャージュースも買って帰ります。どうもありがとうございます。バタバタでしたが本当に来てよかったです。

●大変多くの示唆に富むお話ありがとうございました。並大抵の準備や苦労ではなかっただろうとご想像します。一年前の自分なら一切受け付けなかっただろうと思うお話も今の自分は自分なりに吟味し、消化できるようになりました。この1年シリーズの講座をお聴きし、多数のご著書を読ませていただいて、自分なりに考えてきたからだと思います。戦争をはじめ、歴史に対する見方は、自分なりに正しい信念だと考えていたことも不断に明確化して自分の無知を自覚することが本当に大切だと思います。お話全体を通じて、この点は間違いだ、おかしいと感じたことも少なからずありましたが、それもすべて自分自身の新たな学びの糧にしていきたいと思います。無知の知こそが自身の成長、霊性の向上につながるものだと改めて感じました。ありがとうございました。

●とらこ先生、体調が優れない中、講義して下さりありがとうございました。全部をしっかりとは掴みきれていませんが、これまで辿ってきた情報の点と点がつながっていくことが色々とありました。インナーチャイルドの概念の正しい理解や癒しの実践が本当に大事だ。そこに尽きると思います。ユダ族、DSの血族と人生の中で関わってない人はいないと思いますし、社会の中で、たとえそれがインターネットの世界を通した洗脳的な策略を通したものだとしてもYAP遺伝子を持つ民族が感じる違和感を通して自分を癒すプロセスを辿りながらその人たちを癒していくことだってできると心の底の内側から湧き上がってくるものがありました。それが愛だと思うし、愛を知って深めていけることはとても幸せな事だと思う。悲しみの自我が相手側にも同じく自分の中にあるという視点が大切な鍵だと思いますし、私はそれをやり抜きます!自然農の畑の援農もできることになり先生の発信で人生が自分に戻ってきている事に感謝します!先生ありがとうございます。スタッフの皆様10回ありがとうございました!!

●貴重な講演ありがとうございました!今日の「歴史・洗脳」のテーマはリモートではなく直接聞かねば!と久々に参加いたしました。先生のおっしゃられたこと、本当にそう思います!このコロナ騒ぎによっていろんなことがバレてきていると、これを理解するには歴史を知る必要があることを感じました。私はまさに今、GHQの洗脳という本を読み始めたところでしたが、先生のお話はさらに幅広く興味津々でした!!一番衝撃だったのは原爆の事実でした。私は長崎出身で、叔母は被爆者として今も生きており、豪華な原爆ホームという施設に無償で暮らしております。かなり食事もすばらしく、やはり保障されているんだと思っていましたが、地上爆破というのは、なるほど…確かに…合点のいく話だと思いました!●●大学にも怪しい施設があるようです。こんなすごいお話を無料で教示していただき、大変勉強になりました。ありがとうございました。もっと知識を深めたいと思います!本当にありがとうございました。今後とも先生のご活躍を応援しています。

●戦争で米軍は文化財を破壊しなかったことを、昔、美徳のように教えられたことを思い出しました。大人になって、それは略奪のためだろうと考えるようになりましたが、事実はもっと深かったことを知りました。本当のことはうまく隠されていて、自分で知ろう、学ぼうとしない限り、表に出ることはないのですね。知れば知るほど絶望的になってしまいそうですが、知らなければそれに対応することもできないので、このような知る機会を与えていただけるのはありがたいです。最近ようやく自分に起きた苦しい出来事も、自分に必要な事だったんだと思えるようになり、感謝の気持ちまで出てきました。自分ではどうしようもないと思えるようなことも、きっと同じなのだろうなと思えました。大変貴重な講演をしていただき、ありがとうございました。

●寅子先生、10回に渡り、命を顧みず、貴重なお話をありがとうございました。先生が100分の1も知らなかったとおっしゃいましたが、それなら自分は1000分の1も知らなかったと思い、「知っている」と思っていた自分の傲慢さを思い知りました。天皇だけでなく、徳川すら入れ替わっていたというのはとても驚いたし。原爆は地上で爆発した自作自演だったというのは衝撃でした。でも知らなければ始まりませんよね。世界の裏側を教えてくれる人は今はたくさんいますが、悪は私が浮上するために必要であり、感謝しなくてはいけないという深い捉え方を教えてくださるのはとらこ先生だけだと思います。そういう教えを授けて下さる寅子先生に深く感謝しています。学長をおりられても、私たちに大切なことを教えてください!!よろしくお願いします!!

●竹内文書についてはきいた事がありましたが、その内容について知ることができました。世界各地の神話やアトランティス、レムリアの歴史が合体したような内容だと思いました。各地でその人類の記憶が様々な形で伝えられている、大事な証拠だと思いました。また、日本の歴史の中にあるユダヤ人の話等、ムーの世界(笑)みたいでしたが、いろいろ不思議な痕跡が残されているのでつながりが感じられて、興味深いと思いました。今の日本は日本人でない人々に支配されてしまっているとのことですが、当の本人達も自分のルーツに自覚がないケースが多いと思うし、自分もそうかもしれなかったりするので、あまり争いの元にしたくはない。とも思いました。ジンジャーシロップ、うの花、きんぴら美味しかったです。ありがとうございました。

●私の歴史の疑問は3.11からですが、今回の受講では、そのすべてがガレキになったような気がします。9回学び様々なセミナーで学び、大分免疫は出来ていたのですが、なぜ政治家が国民をないがしろにするかなどが不明でした。利権がそうさせているのだと思いますが、民族がからんでいるのは初めて知りました。何でもアリなんですね。日本の先祖はユダヤだったとか、DSもレプティリアンも豊島も調べて(自分なりに)きましたが、今回はかなりのショックでした。自身も善悪を備えて、都合により入れ替わるのを感じますので受け入れられます。今日をまた新たなスタートとして色々「知」を重ねたいと思います。この学校に入学して本当によかったと思います。10回シリーズを共感できる人がもっとたくさんほしいですね。世の中がよくなると思うので。

●今回は、今まで1~9回はオンライン受講でしたが最終回の生のとらこ先生のライブ感を味わいたく、東京会場にきました。「教育」がテーマでしたが、歴史の話で少し難しかったですが、今までの日本の歴史教科書、メディアは全ては真実ではなかった。ちがう一面があったことを知り、驚愕しましたが、これらの事実もとらこ先生が命をかけて伝えようとしていることがわかり、感動しました。それほどまでに今日本はとても危機におちいってることもわかりました。私ができることは何か、家族と分裂しそうでしたが、受け入れること、たえること共感することを大事にこれからすごしていきたいと思いました。本当にありがとうございました。

●朝鮮の李一族に乗っ取られていたとは、びっくりしました。少ししっているようで詳しいことは全然知らなかったです。私もだいぶ無知です。第8回の最後の悪人のお話は今でも大変心に残っています。再配信をまた楽しみにしています。小学生の頃から、歴史の授業が何かつまらなくて、キナ臭くて嫌いでした。今、又新しい目で歴史を見るのも面白そうだなと思いました。この間友人が舟山や位山に登ってきたそういで、その写真には大変きれいな光が写っていました。私も今度登ってみたいなと思います。コロナでだいぶ自然の中に行っていないので、自分の中と世界を静かに観に、どこか山頂にでも行くことを計画してみたいと思いました。寅子先生お疲れ様でした!!今後ともどうぞよろしくお願い致します!!

●私は誰なんだろう?考えさせられる内容です。地球で育まれてきた肉体を貸りて魂の役割を果たすとしたら、それは肉体が負って持っている宿題とイコールなんだろうか?悪は悪なんだろうか。猛毒から素晴らしい効果を発揮するレメディーができる。大きなショックとなる経験も同じ。88才、87才の両親が健在で実家で二人で生活しています。これまでの経験の受け取り方や食べ物(タバコも含め)がどう影響するのか。娘として目の当たりにしている現在です。放ったらかしにしていたら、ダメージになるマイナス要員をゼロに、あるいはプラスにしていく秘意を学んできているんだと思います。子どもの頃にすでに持っているマイナスを、日々マイナスになりそうな経験を、光に変えていくのが、私の役割かもしれない。だから、この学びに出会ったのかのしれません。闇があるから光も存在できる。たくさん調べて、ネットでも公開された勇気、トラコ先生、ありがとうございます。

●札幌校を13年間継続して下さいまして、ありがとうございました。開校して下さったことにも心から感謝致します。今後は画面上から寅子先生を応援させて頂きます。どうぞ、お身体を大切にされて平安でありますようにお祈りしております。今まで、本当にありがとうございました。今日の講演内容につきましては驚愕の事ばかりで、消化できていない状況であり、コメントまで至りません。他から持ってきている内容も多く、私見とのすみ分けも分りません。理解しにくい内容だったことと、先生が講義すべきことだったのかもわかりません。しかし正否は別として情報は入りにくいものであったため聴けたことは良かったのかもしれません。特に最後に「無知の知」という正直な先生の言葉に先が明るく思えました。

●どれほどの思いで日本人が憎いのか、YAPを持っていなかったとしても、長い間この国で日本人として生きて、暮らしてきた人たちも多い。その様な人たちを一緒に洗脳から目を覚ます方法はないのでしょうか。食が正しく元に戻れば目が覚めるのでしょうか。無意識に争いを持ち込んでいる人たちもいるのではないでしょうか。今の世の中を生きにくくしているいろいろが古来の日本のように穏やかになる日を待ち望みます。分裂したものを統合することで上昇することができる、重い物のおかげを感謝しないといけないとおっしゃったこと。大変な役目を引き受けて、みんな一人一人がこの日本に生まれてきたと思いました。

●歴史を始め…何が事実で何が嘘かなんてあいまいなものなのかな…私たちが知っている物事なんてごく一部のわずかなものでしかないのかな…と思いました。ただ私達のこれからの全ての平和を祈るばかりです。また、見て見ぬふりをするのではなく、1つでも多くの物事を学び体験していきたいと思います。名古屋校を今まで運営していただきましてありがとうございました。名古屋校存続をもちろん希望ですけど、できなかったのには中部圏ホメオパスの私たちの力不足もあると責任も感じます。今後どこまで何が出来るのかわかりませんが、引き続きホメオパシーを大事に活動出来たら…と思います。

●縄文についてもっともっと深く調べていこうと思います。今、この時代の変換期にはもっといろいろな事が起こって、様々な変化が起こるのだろうと思います。情報もたくさん出てきていて、何が本当なのか簡単にはわからない、判断できないと思っています。今日の講演で話された内容のうちいくつかは知っていましたが、本当かどうかよくわかりません。よくわからないからほっておくのではなく、そういう事があるのかもしれない、あったのかもしれないという立ち位置で物事を見つめていき、なるべく真実に近づきたいです。出来事の奥にある真実を見つけられるように、情報を鵜呑みにするのではなく惑わされないよう勉強し続けたいと思います。自分のお役目を果たせるよう勉強し続けます。

●まさか最後にDS.とか聞けるとは…。由井先生命気を付けて!バチカン市国潰れて、最後の日本なかなか大変そうですね。関東、東北、和歌山、熊本など早く地震が終わりますように。新型コロナのワクチン、早く潰れないかな~。とりあえずトランプさん、フリンさん頑張れ~!!愛知で講演会あある度に「名古屋校作って~」とアンケートに書き、名古屋校が設立され、ファーマシーもでき、学校移転、ファーマシー閉鎖、そして名古屋校閉鎖。とうとう学生になれませんでしたが、講演会、座談会、相談会で多くのホメオパス・学生さんにお世話になりました。スタッフの皆様ありがとうございました!!

●本日はありがとうございました。今まで10回講座は、正直「知るのが怖い」という気持ちもありました。真実は目をそむけたくなることが多く、その中から「神」を見出そうとしてきましたが、それはインチャの『お花畑』を作ることだったように思います。自分には力がないこと、器のあまりの小ささ、頭の悪さ、存在価値… 神とか愛などという言葉を使ってごまかしてきたと思いました。それでもこうして学べること、学ばせて頂けることに感謝しています。とら子先生、スタッフの皆様、ありがとうございました。これからも、よろしくお願いいたします。

●興味深い数々のお話ありがとうございました。いつもオンラインで参加しています。今回初めて会場参加させていただきましたが、単発での参加には、閉鎖的な雰囲気に感じられ、とまどいました。すごく素晴らしい取り組みをされているので、もっと横のつながり的なところ、今日、由井氏がおっしゃっていた、在り方、伝え方の部分が拡がってくれたら、と思いました。(もちろん、個々のサポートの皆様はとても素敵な方ばかりの印象ですが!)今後は遠方からかかわらせて頂こうと思っていますが、また素敵な時間につながっていきますように。

●本日は誠にありがとうございました。思いがけず最前列を案内してくださり、初めてこんなにお近くで拝聴でき、一生の思い出といいますか、有難いお時間でございました。本当にありがとうございました。「浮上のために必要悪である」、「良いも悪いもない」ということを学ばせていただき、心に留めて今後にインチャ癒しに励みたいと思います。すでにインチャコース学生ですが、相談会も興味を持ちました。機会がございましたら、いつかよろしくお願いいたします。感謝。

●10回講座ありがとうございました。毎回、驚きや納得がありました。知らないことが本当に沢山でした。神様、仏様はそれを起きることを許しているという言葉は最初はビックリでしたが、なるほどと思えるようになりました。数年前、海外に住む友人からショックな話をされましたが、今日とらこ先生も話されていました。友人にとっては大ショックなことです。色々な話を聞いていいくと真実を全く知らなくて、とらこ先生から教えていただけたことありがたく思いました。

●由井先生お声のつらい中、今日もすばらしいお話をありがとうございました!自分の父が変わった人だったので、小学校の3-4年から竹内文書の事を聞いていて、それが今多くの人の知るところとなってきてうれしいです。真実は知るのがキツいものですよね。10年くらい前にもろもろ知った時に、ショックで泣いたのを思い出します。今は耐性がつきました。悪を”悪”として断罪しているだけではすすまない、それもこれも悪も善も飲み込んで、腹におさめて消化するくらいになっていかないとと(ホメオパスとしても人としても)思いました。

●どうもありがとうございました。歴史の授業が苦手だったのですが、それでも習ったこととずいぶん違うと思いました。母の兄は九州で戦死しました。母は今でも伯父の話をします。ケガをして倉庫で死亡しました。あと数日で終戦だったから、もう少し気持ちを強く持てたら助かっただろうと伯父を知る人から言われたそうです。戦争が伯父の人生を変えたのはもちろんだと思いますが、大好きな兄を失い怒りと悲しみを持ち続けながら生きている、まもなく90才の母の人生も変えてしまったと思っています。どうもありがとうございました。

●とらこ先生、今日もすばらしい講演をありがとうございました。今日話された内容は半分くらいは半分くらいは全く知識のないことだったので、本当にびっくりしました。とても大切なことを教えて頂き、とてもショックでした。毎回3時間に集約してとても大切な事を教えて頂き本当に感謝しています。あっという間の10回が終わってしまい、とても淋しい気持ちですが、(札幌校でも明日で最後なのもあり)とらこ先生のこれからのご活躍をお祈りしています。私も自分自身これからの向上心をもち色々なことに取り組んでみたいと思います。とらこ先生ありがとうございました。

●無知は罪という言葉があるが今日の講座で改めて知る機会となった。この世のこと全ては知ることは到底無理であるが、自分の国の事さえもベールに包まれていたのだと、ベールの隙間からチラチラ本当が見えたこと、知ることがあったが深くは思い巡らせなかった。情報は反乱の中、何を選択するか本当に難しい。知らなくても平気で生きている、この自分こそ問題なのかも、生きているって辛いし悲しいし、何もできない自分、けど、何か今日のお話しで前向きというか知ることの楽しさみたいなものを見つけられた。

●今回は最後の10回目というだけあってまた濃厚です。某Youtubeやその他書籍などで聞きかじりはしていましたが、ここまで詳しく知ることはありませんでした。今牛耳っているのは国でも企業でもなく、そういった組織なんだなあ。ああいう輩の思惑にまんまとはまらないためには自分をグラウンディングすることからかしら。地に足をつけて他の言葉に惑わされないようにしなくては。もうこれ以上今だけ金だけ自分だけの世界に汚染されたくないなー。

●本日はありがとうございました。私も家族も皆「天皇家を大変尊敬しておりますので、由井先生の本日のお話にはびっくり致しました。歴史とはそういう大変な流れの中で現在があるという事でしょうか。しかし、その他のお話は、現在の私の常々考えている?に関して「あっ、なるほど、そういう事か」と納得がいきました。その様な中でも「愛と和」で生きていかなければならないのか。しょうがないですね。

●10講座の集大成。目からウロコでした。私は歴史を全く知らなかった事がはっきりわかりました。でも1つずつ歴史の真実を継いで全体像が見えてきました。納得しました。とはいえ、頭の中はかなり混乱、整理がつきません。これから時間をかけ作り直して行こうと思います。でも、この事実を調べ、命をかけて発表して下さった、とらこ先生に尊敬と感謝の念を禁じ得えません。心からありがとうございました。

●竹内文書動画を見た時に、鳥肌が立ちました。そしてその後、涙があふれてきました。魂に響きました。縄文人の末裔として誇りをもって生きていこうと思いました。根拠なしに不安になっていましたが、自分の中から何かが湧きあがってきたような気がします。真実を知る事が辛いですが、知ることで色んな気付きがあり、これからの自分の行動を考えることができます。とらこ先生ありがとうございました。札幌校のスタッフの方々お世話になりました。

●今日のお話はなかなか重たかったです。「長期的には展望は明るい」とおっしゃられましたが、これだけ考え方の違う民族が大量に同化している状況でお互いが幸福になれる時が来るのかは自分にはかなり疑問でした。名古屋校を作っていただきありがとうございました。ここが無くなるのは残念ですが、これも1つの時代の流れでしょうか。ネットを通じて今後も学ばせていただきます。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

●今日のお話はびくりでした。(ありがとうございました)複数の人や本からの情報もまちまちで鵜呑みをする癖をやめることにしていますが、ある神示の善悪を超えたところにある」ということで、よいも悪いもあく世界の真実を知って成長にもつなげ農業も大事と思います。

●今日の10回講座が一番知らないびっくりする話が満載でした。恐ろしいことです。私達はしっかりしなければいけませんね。人間の本質はいったい何なのでしょうか。個人としての解決策は何があるのでしょうか。深く考えさせられました。今回の講義を別教室にて多くの皆様と共有できたことを感謝いたします。札幌校本当にお世話になりました。本当にありがとうございました。とら子先生ありがとうございました。

●衝撃の内容でした。言葉にならなかったです。でも伝えてくれてありがたいです。最後に必要悪もあるということや、そのおかげ浮上していくことができると言っていただき少し救われた気持ちでいます。札幌が閉校してしまうのはとても寂しい気持ちですが、これも必要なことと受け入れて生きていけたらと思います。本日はありがとうございました。

●学校で習った歴史についても苦手であまり覚えていませんが、それについても自分の国についてあまりにも知らされていないのだとわかりました。内容が多すぎて、耳から通り過ぎていった部分もたくさんあったのですが、頭の中がひっくり返っているような感じです。自分から知ろうとすることが大事だだなと思いました。とても大事なお話をして下さりありがとうございました。

●8回講座で先生が言われた重い物があるから浮くの話が、あれ以来ずっと頭から離れませんでした。この10回講座を聞いているうちに人間とはどうなるのか、どこに向かって行くのか悩む日々がかなりあり、地球にとって人間という存在は本当に必要な存在なのだろうかと、いない方が良いのではないかと疑問に感じる日々でした。今も答えはわからないですが・・・。先生の講演聞けて幸せです。お着物、素敵でした。

●隠されている事実が公の場に出てくる時代がいよいよやってきたのだと思いました。知らない方々には驚く話ばかりだったと思いますが、真実を知る人が増えると嬉しいです。何時も素晴らしい情報を教えてくださりありがとうございます。とらこ先生、身の危険も顧みず、一生懸命教えて頂き本当にありがとうございました。とらこ先生の元で学べたこと、心から感謝しています。ありがとうございました。

●これまで教育で受けてきた真実と知らされてきた、情報が全くのねつ造だったと聞かされてもすぐに本当だと、受け入れる事は、かなり難しく感じます。ただ、そういう可能性もあるのだということ、近頃のメディアが信憑性がほぼ無いとといわれている近頃は特にその可能性を考えたいと思います。物事には善悪はないということ。本当にそもとおりと思います。とら子先生ありがとうございます。

●本日、熊本から来て、生でお話を聞けてとても良かったです。歴史・戦争のお話が特にインパクト大で「私はどれだけ家族を病気や戦争で亡くせば気付くんだと」今気付いた私に大変ショックでした。このコロナ禍で今まで色々、裏の事を知り尽くしたつもりでいました。私も無知を認めて、色々知って体験してインチャ癒しを深めます。大変会場に来れてうれしく良い時間でした。ありがとうございました。

●とらこ先生のライブ講座を本日初めて受講しました。驚きの内容でした!!ここまで深く色々と教えて下さるとらこ先生の愛情に感激しました。一度では理解できなかったことが沢山あるので、再配信でもう一度勉強したいと思います。第1回~第9回分もこれから視聴させていただきます。本当に素晴らしかったです。本日は誠にありがとうございました。今後ともよろしくお願い致します。

●明治維新での天皇が暗殺され、入れ替わったとの話は、ネットで知っていたが、より詳細にわかりすっきりしました。コロナ騒ぎで、いろいろ調べるうちに本当に驚くようなことを知り、寅子先生のこのシリーズセミナーで、それを補足していただきました。まさに知らないことを知るから始まると思いました。寅子先生、ありがとうございました。

●10回の講座、最後はライブ会場で拝聴できて有意義でした。勇気ある真理の講義、最初はドキドキするショッキングな内容でしたが、一年を経過して自分の中では普通の事柄になりました。知ってしまった自分は他者に対して愛と忍耐が必要だと言う由井先生のお言葉が心に残りました。日本の歴史教育のゆがみが発言できる時代空気になって来たと実感しています。また連続講座の企画をお願い致します。

●とらこ先生、ありがとうございました。(話にくい話だったと思います。)世界の夜明けを楽しみにしながら、自分も「今」できる事を最大にやっていきたいと思います。夜明けがスタートだと思い、それ以後も気を緩めず、ホメオパシースピリットを大切に新しい世界を生きていこうと思いました。

●私もよくいろいろ個人で調べており、大まかには知っておりましたが、より深く理解できました。トランプさんが「日本は最後だ」と仰ってたのが、今はとても気になります。どのように解決されていくのでしょうか。坂本竜馬は最後はDSを裏切って暗殺されたと聴きました。

●綺麗事ではすまされない事実に目を向ける必要がある、というメッセージが強く響きました。既成概念にとらわれず、思考停止に陥ることなく、自分にできることをやっていこうと思います。貴重なお話しありがとうございました。札幌校での最後の由井学長セミナー感慨深いです。

●私たちの知らない間にいろいろな方面から浸食されていたんですね。知れば知るほど衝撃です。でも彼らの存在は私たちの投影であり、学びの為に必要であることを知っているだけでも、大きな違いがあるかなと思いました。

●初めて耳にする話がとても多かったので驚きでした。由井先生からでなければ、ずっと知ることができない事実であったと思います。縄文時代の日本に戻ったらいいのにと思いました。けれど、事実から逃げないように現実を見据えて進んでいきます。

●とても素晴らしい内容でした。私自身の持っている情報ともかぶる部分が多く、ほっとしました。今後も地に足をしっかりつけて、どんな未来が来ても対応できるように備えていきたいと思います。とらこ先生どうもありが乙ございました。麻野先生もどうもお疲れ様でした。

●いつも情報をありがとうございます!SDG’Sのあやしさについても言及してほしかったと思いますが、名古屋校で集まり、話ができなくなるのは悲しいですが、これからも「知らなかったから」では済まされないこの時代、周りに情報を供給して行きたいと思います。

●今日ありがとうございました。講義を聞くことにより私達の歴史がこんなにもと思って、私にも無知であった。わからなかった。しかし自分をゆるそうと思いました。良かった、心が軽くなりました。

●予想外の内容でした。視界が開けた内容でとても勉強になりました。正論で裁くのではなく忍耐。耳に痛い言葉でしたが、今はその重要さを前以上に理解できます。長年多くの知識と気付きをありがとうございました。

●私も一年前までお花畑でしたが、ネットサーフィンをしていたら今日聞いた事に気づき、それからはどんどん目覚めていきました。一年かけて気付いたことの、総まとめを聞いたように思います。何度も信頼できる人から聞くことで、確信を持てるようになりました。

●ありがとうございました。素晴らしかったです。むかしキリスト教の話の中で、カインはアベルのためにいるが、カインには誰もいないと聞いたことがありましたが、良く意味がわかりませんでしたが、今回の10回の講座でインチャや霊性の話につながるんだと納得しました。

●多少知っているつもりでいた日本の歴史ですが、また、たくさん新たな発見がたくさんあり、とても興味深かったです。日本人が自分に自信を持てないのは、ずっと日本人は悪いことをしてきたという洗脳によるものだとあらためて理解できました。ありがとうございました。

●今日はありがとうございました。いつも感動する内容で感謝します。これからもどうぞよろしくお願い致します。無農薬の野菜や商品も楽しみしております。私がもう少し若ければ授業も是非受けてみたいのですが残念です。私は今、他の為に祈りの方で頑張っています。地球が本当に光あふれる平和な星になりますように!!

●この世はSFですね。どのワールドを選ぶかは、自分次第ですね。誰が、何を、どのように見るのか?いわんや悪人をや、ですね。日々、自分の感情を味わい、受け入れていくこと。人生を味わうことの幸せを教えていただき、本当にいつもありがとうございます。

●モーゼ、ヤコブちょうど昨日の夜読んでいた本、深田剛史先生の本にでてきたのでビックリしました。何が何だか自分の中でわからず、ちゃんと説明できませんが、知ることができ本当にありがとうございました。まだまだ知らないことだらけで、わからないことだらけですが学びたいです。

●真実を教えて頂きありがとうございます。最近ニュースに養子縁組の団体のことや精神医療のことが出てくるようになったので少しずつわかってきている様な気がします。気がかりなのは、もうすでに70万人もの医療関係者がワクチンを受けていることです。(カルマでしょうか)

●内容が衝撃的で言葉が見つからない状態でしたが、全て聴いて、何とか腑に落ちました。とらこ先生から学んだことをとにかくやっていこうと思いました。私の家族も今、コロナで意見の相違があり、聴けてとてもよかったです。ありがとうございました。

●だいぶ知っている事が入っていました。このコロナで和多志達は何をするのかです。まず多くの人に知ってもらう。次は彼らのルールである民主主義のルールの政治でどう日本を取り戻すかだと思います。多くの人が必要です。がんばって行きましょう。

●今回も色々と深く勉強になりました。今後も深めて行きたいと思います。私の周りでもネットをよく調べている知人や親族などがとらこ先生と似たことを言っていました。今後もこのような講演や著書を期待します。洞爺でのイベントもやってください。

●とらこ先生、今日もありがとうございます!正直にお話してくださり、又、感動し、とてもありがたく思っています。他での情報もとらこ先生のお話で又、理解が深まりました。次の講演を心から楽しみにお待ちしています。ありがとうございました。

●今日はいろんな情報がたくさんあり、すごく学びがありました。洗脳されていることも気付いていないくらい情報の海に流されているなと思えた講義でした。色々な情報がある中、考えて情報を見聞できるようになりたいと思います。

●自分は中学生なので良くわからない事が多かったけど、一つ思ったのが、学校の教科書がすごくやばいなと思いました。テストで解答を間違って書いてしまいそうでちょっと心配です。

●札幌でライブ受講が最後とのこと、残念ですが、参加できて良かったです。色々な情報がてんこ盛りで未消化の部分もありますがどうもありがとうございました。寅子先生がますますお元気でいらっしゃるように。

●今日はやはりそうだったのか。と思うことと、天皇家乗っ取りの事。赤十字のことは知らなかったのでびっくりしました。歴史が捻じ曲げられているのはビックリしました。

●昨日知人と会って、予告編みたいな話を聞いてからの今日の話だったので、ある意味裏付けを頂いた感じです。このメチャクチャになった国に生きて行く意味を見失うような内容でした。ショックでした。

●とらこ先生、お風邪をひかれている中、ご講義をありがとうございました!縄文文化はなぜ平和でいられたのか?などの内容の本“0フォース”を只今読んでいます。

●大切なこと、濃いお話しのまとめ、身にします。本当にありがとうございました。今後もよろしくお願いします。

●すごくびっくりすることが多すぎて辛かったです…。でも本当にこと、知れて最後来れてとても良かったです。そして、初めて友人と来て直接聴いて頂けて とら子先生に逢えて心より感謝申し上げます。

●今回も大変衝撃的な内容でついていくのが難しいと思いました。それでも何も知らないよりは、知ることができてよかったです。ありがとうございました。

●先生長い間ご苦労さまでした。凄い情報量で改めて頭が下がる思いです。バチカンの地下の金塊やゴムニダなど。これからも頑張ってください。応援だけですができる限りします。

●最後まで本当にありがとうございました。悪い情報は知っていることが多かったですが、それでもその事実を知った先のこと、また悪の存在の意味が、とても納得し勉強になりました。深い内容でした。

●興味深い内容でした。ありがとうございました。インチャ癒しのお話やりたいです。とらこ先生が知っていても話すことが出来なかったことをこの10回の講演会で聞くことができて良かったです。

●壮大な知られざる歴史の一部を拝聴し、いかに真実を知らずに洗脳されていたのか。この時代のタイミングを大いに感じる講演会でした。ありがとうございました。

●とても勉強になりました。真実を聴くのは苦しい事もありますが、知ることによって今後の生き方を考えることができると思います。素晴らしい講演をありがとうございます。

●にわかには信じられない話が沢山で、どう理解すればいいか頭が混乱しています。何が真実なのか、自分でもしっかり調べなければと思いました。

●初めて聞く話ばかりで大変勉強になりました。日本人は教育からして洗脳されていて、戦後教育が酷いのかと思っていましたが、明治以前よりずっと洗脳されてきていたのかと驚きでした。

●普段、youtubeで見ている、いわゆる都市伝説系の内容の総括総まとめを拝聴拝見し、非常に学びとなりました。これらを知って、その次 どうするか、、、ですね。

●ありがとうございました。何が真実なのか、いろいろな可能性があることを考えつつ、色々な考えの人々をも受け入れていけたらいいなと思いました。ありがとうございました。

●今まで当たり前だと教えられていた歴史が違うということを知って驚きました。ホメオパシーに関して今後もっと知識を深めたいと思いました。

●知っている内容もありましたが、より理解が深まりました。寅子先生10回講演ありがとうございました。また機会がありましたら、楽しみにしています。

●今回も大変衝撃的な内容でついていくのが難しいと思いました。それでも何も知らないよりは、知ることができてよかったです。ありがとうございました。

●真実とは何なのか?真実を知る、恐怖心を感じた内容でした。ほんのわずかなことでも自分で出来ることの行動をしていこうと自分に確認した講義でした。小さな種まきを叉します。

●長い間、ありがとうございました。毎回楽しみでした。全10回の講座、さまざまな面から教えていただいたのは宝です。

●原爆の地上爆発は初めて聞きました。DSは国に関係なくお互いに世界中で繋がっているのがわかりました。

●知らなかったことが多くあり、整理がなかなかつかない状態です。自分でも調べたいと思っています。10回の講座ありがとうございました。

●史実を知り、大きな衝撃でした。過去を知り、現状を知り、軌道を考えて暮らしていきます。ありがとうございました。

●由井先生、いつも素晴らしい講義をありがとうございます。引き続きどこまでもついて行きます

●今日は本当の話が聞けて良かったです。ありがとうございました。

●相手を受け入れる敬聴の大切さ学びました。ありがとうございました。

●縄文人の話、稲作の話が興味深かった。

●ありがとうございます。魂磨きます!

【自宅受講者アンケート】

●貴重な講演を受講する機会が与えられ心から感謝しています。真実を伝えてくださる寅子先生がとても尊く尊敬してやみません。以前本やインターネットで何度か見聞きしていた内容も含まれていましたが今回の講演なしに信憑性は不確かに思えていました。今後のそなえとして食、農業、心が基本になってくると知りできることから備えていきたいと思います。真実に気づく国民が一人でも増え自然に沿った生き方が勧められるような世の中になって欲しいと願います。色々な事を人生の糧として清い心を忘れずに日々生活していこうと思います。忍耐、愛。許す心、傾聴する心を胸に魂の成長に結びつけたいと思います。ありがとうございました、これからも応援しています!!

●自分でも学んでいた内容だったので、大体知っている事だったので、内容に抵抗は有りませんでした。しかし自分では発信する気になれないので、よくぞここまで、命をかけて話して下さったと、感謝と感銘を受けました。またコロナワクチンの家庭内の対応で、主人子供と相対しましたが、苦しみ悶えながらも和する道を選んだ、私の選択は間違っていなかったと、この講演で再確認出来本当に良かったです。それもレメディーチンクチャーを家族は飲んではくれるので、コロナとワクチン対策ができるから、私の中で落とし所を見つけられ、家族の意見も受け入れる中庸、和する道を選択出来ました。寅子先生のお陰です。導いて下さり本当に有難うございます。

●原爆の話、戦争の話、本当に恐ろしいことですね。説得力のある資料を集めてくださりありがとうございました。このことを知って私は悲しくなりました。けれども、それゆえ自分の知ったことが真実であればあるほど、心清く生きていたいと思うようになりました。その国に生まれ、その国の言葉を話し、その国の水や風景で育てばもうその国の人、ではないでしょうか。もしそうでないと言うのならば何人だというのでしょう。言葉と空気、水というものはその人の考え方のみならず、体を作る、とても大切なものだと私は考えています。「アナと雪の女王」の主題歌を30か国語で歌っている動画がYoutubeにあるのですが、それを聞いた時に私は日本語の持つ静けさに驚きました。日本語は静けさをもたらす力があるのだとはっきり思いました。由井先生、体調のすぐれない中、講座ありがとうございます。それにしてもほぼ全員が一度にインフルエンザって、どいういうことでしょうか???皆さまお体大切にお過ごしくださいませ。私もこの頃電車に乗ると強烈な眠気に襲われます。これって不思議だと思っています。

●10回講演ありがとうございました。難しくて、すべてが理解できていませんが寅子先生の思いは受け取れたかなと思っています。自分のダメな部分を認めたくなくないから苦しいという言葉が刺さりました。先日、薬を使いたくないけど痛いからしょうがないから痛み止めを飲むという人に、なぜ苦しいのにホメオパシーを続けられるのかと問われ、うまい言葉が出てこなくて「正しくありたいからだ」と答えました。何をもって正しいのかうまく説明できませんでしたが、心体魂が目指す場所に少しでも近づくために自分の未熟なところ、ダメなところ、弱いところを隠さずに認めて、それでも自分を大事にする、愛する事を目標に日々努めていきたいと願っています。今日の講演で寅子先生も「私にも知らないことがあった。無知だった。そんな自分が皆の前で講演していいか迷った。」とおっしゃったのがうれしかったです。勇気づけられました。寅子先生ほどの人でも道半ばなのだ、私のようなやっとインチャに出会えたくらいの人間はまだまだこれからなのだと、苦しくても上手にできなくても当たり前なのだと気持ちが楽になりました。要望なのですが、水のレメディの講演の再配信をお願いします。

●全10回の講演会をしていただき本当にありがとうございました。本日は体調不良でしたのに、渾身の講演、伝わりました。実は、第8回「心」の講演会を聴いたあと、ぶっ倒れました。恐怖と怒りがあったと思います。でも今日の講演では、ただ真実を知れて良かったと思いました。教えていただいたことも、自分なりに調べていきたいと思いました。4月からの講演も、すごく楽しみにしております。(余談ですが、ゲノム編集トマトのネット署名が何十回やっても、フリーズしてしまいました。そう操作してるんかな?と思ったので、紙ベースで署名することにしました。)

●とらこ先生、10回もの講座ありがとうございました。現代医学が手を出せない病気になりました。「魂は苦しみがないと成長しない」と ホメオパシーを通じて 何度も教えて頂きました。このような病気を味わったから理解できたように思います。魂の教育、自力で動けるようになれ、生まれてから これまでの生活や物の考え方が引き込んだ病だったように思いました。生き方を変えざるをえませんでした。そっちじゃないよと 「本当」に気付くための少し強いめの病気だった。そして家族との別れで初めて判る事がたくさんありました。とらこ先生や皆さんに励ましていただき 諦めずにやってきて良かったと 誕生日(来月)毎に しっかり感じています。ありがとうございます。『忘れ物をして 戻り「何を取りに来たっけ?」 とすぐに思い出せない』こんな事が 頻繁にありました。みんなもあるし老化現象の一つだとあまり気にしていませんでした。病気を切っ掛けに 生活を全部見直し 身体に正しい物を選びホメオパシーで排出を助けて貰い 今では あの「何を取りに来たっけ?」が 起こらなくなりました。頻繁に有った頃より20年以上 時は経っています。あれは認知症や廃人への入り口やったんやとぞっとします。安価な生活用品や様々なややこしい食品等の影響が 脳の認知機能や思考回路の至るところに少しづつ蓄積して起こっていたんだなぁと 消えていった事で 確信しています。忘れ物が無くなるのは 本当にストレスがありません。こんな自分に戻れるなんて 夢にも思いませんでした。毎日が仕合わせです。自分の脳を見失わないよう 生きてゆきたいです。ありがとうございました。

●大好きな寅子先生のお話を自宅にいながら聞くことが出来、ありがとうございました。日本て、今まで思っていた以上に素晴らしい歴史を持った国だったのですね。そんな日本の国民の私達が、他国ではあり得ない量の農薬や食品添加物の含まれた食べ物や抗がん剤や大量の薬に命を縮められている現状はかなしいことです。昨年から、職場など、マスクの着用を求められる場で長時間過ごしていると、鼻が圧迫され呼吸がしずらいせいか頭痛がちになったり、消毒しないことをとがめられたりで、同調圧力や自粛警察に息苦しい思いをしてきましたが、そんな中寅子先生のこの10回講座のお話を聞いて、コロナに対する周りとの見解の違いによる孤独感が癒され、勇気づけられました。感謝の思いでいっぱいです。寅子先生のお話に、胸のすく思いで大変助けられた一年間でした。本当にありがとうございました。こういう真実をお伝えしてくださることは大変ありがたいことですが、そのことで寅子先生が不利な状況になったりされないかが心配でした。これからもホメオパシーのセミナーなど、テーマは何でもですので、またお話を拝聴できる機会を設けていただけましたら幸いです。本当に本当にありがとうございました。

●寅子先生の、議員さん方を前に強くて勇ましいお姿を見ていたら、涙があふれ出てきました。色々な情報が飛び交い、何を信じたらいいのか、誰の言っている事が信じられるのか分からない世の中、寅子先生の言葉は信用できます。

●いかに今までの教育でねじ曲げられた歴史を教えられ、無知であったか分かりました。

●天皇が影武者と思わされて、実は天皇家を守る為かもしれません。と、思ったのですが、いかがでしょうか。

●貴重なお話をありがとうございました。インナーチャイルドセラピストとして相談会をしていると純粋な願いのためなら、なんでもしたいんだと感じます。「誰のことも責めない」とてもとても大事です。責められた後の会話は頭に入っていなかったりすると感じています。「善悪ができて分裂していく」インナーチャイルド癒しをするたびに感じる安心感。分裂した自分が統合するから安心感があるんですね。この世の悪に惹かれる私もあります。インナーチャイルド癒しで私の親も子供を愛したかったけどできなかった悲しさを感じました。インナーチャイルド癒しを創り、教えてくださったことを心から感謝しています。

●今回、最後のとらこ先生のお話を無料で聞くことが出来、感激です。とらこ先生の太っ腹に感謝しています。歴史について、私は本当の事を何も知らなかったんだな…と感じました。怖いが、目をそらさずに真実をしっかりと受け入れていかないと私自身、周りも含めて変わっていかないのだろうなぁと。難しいところがありましたので、また復習を兼ねて何度も何度もとらこ先生のお話をお聞きしたいです。最後はインナーチャイルドのお話で…一生、インチャ癒しは続くということだと改めて教えられ、しっかりインチャ癒しをしながら自分自身を受け入れ、真実を受け入れて生き
ていこうと感じました。ありがとうございました。

●寅子先生もおっしゃっていましたが、20年前なら人に言ってもなかなか受け入れられない情報が、昨年からは受け入れられやすくなってきたこと、私も感じていました。昨年は、コロナ騒ぎと米大統領選を通して、ずっと自分だけの胸に収めていたことを、何人かの人と分かち合えうことができて、「こんな時代が来るなんて」と、感慨深いものがありました。今回の講義の内容自体は知っていたことが殆どでしたが、それを縄文の時代からの流れでまとめて下さり、改めて頭の中を整理することができました。また、資料なども紹介しながら寅子先生の見解が聞けて良かったです。このような内容をオープンにすることは、勇気と良くなって欲しいという気持ちがが必要ですが、これからも発信していただけたらと思います。

●他では聞くことのできない10回の講話、本当にありがとうございました。世に学校・スクールと名のつく所はあまたありますが、このような話を聞いて学べる場所はCHhomだけではないかと思います。人は“不都合な真実”からは目を背けたがるものですが、生きるということ自体が常に矛盾をはらんでおり、良いこと美しいものだけでは成立しない世界であることを踏まえたうえで、どう生きるべきかの答えを探っていく繰り返しが人生というものなのかな、と本日の結論として感じました。おそらくそのプロセスには正解などなく、たぶんどの答えを選びどの道を辿っても良いのだと思います。そしてその道筋がその人の在り方となるのだと思いました。さんざん悪のお話をされたあとで、最後はその悪の存在すらも神は許しを与えている、そして神の中にも悪は同居している、つまり神とは全てである、全てが神の分身であるから善悪などに囚われるな、というメッセージを本日の講話から頂きました。是も非もなければ可も否もない、有るのは今この瞬間の状態だけ。ありのままの自分でいいんだよ、と言ってもらったような心持ちになりました。本日も誠にありがとうございました。由井先生の作り上げて下さったこの世界に、繋がれたことを感謝しています。

●まず、パン作りについて、小麦粉を使わなくても、パンは米粉や豆腐からでも作れますし、玄米そのものから作ると美味しいです。寅子さんは色んな直観を知識に変え、世界から見た日本を日本語で教えてくれるので、やはりわかりやすくてよいと思います。他の断片的な事を話して偉そうぶったり怖がらせる人や、又はお金だけや権威が欲しいインナーチャイルドが癒やせていないヒーラーとは違うと、やはり思います。そして、歴史は脚色されたものだとわかっていたので全く興味がなかったのですが、自分の知識が浅はかだったことを知れてよかったです。自然療法をするグループに入っている時に、本当の歴史を日本人は知らないと、新しい教科書を作って配布したいと話していたメンバーがいました。その意味がわかりました。廣田神社でも、大国主命や瀬織津姫の話をしてくれるおじいちゃんがいましたが、なんとなくしか知りませんでした。私の祖父が民間でお金がないのになぜか、昭和天皇に勲章をもらった時がありました。1回目は家系図が戦争や養子や亡くなったりでわからず途中までしか出せず落選?したのに、また話がきてその時はすんなりいけたから、祖父母は不思議がっていました。寅子さんの話を聞いて、多分、祖父の亡き息子が創価学会の人に病中に暗示をかけられて遺言で創価学会に入って欲しいと頼み、祖父は池田大作の偶像崇拝だから嫌がっていましたが、仕方なく入っていたからかなと、今思いました。昭和天皇に謁見した時に、祖父に話を聞きたいとたくさんの人が押し寄せました。ほとんどはセールスマンや権威好きな人でした。祖父は体を患っていたので、私があまりにひどくひつこい人は帰す時もありました。赤十字の人が何度も寄付を迫ってきて、なぜわかったんだろうと言っていました。でも、面白い話をする人もいて、天皇のすりかわり、プーチン、スパイ育成、秘密結社五芒星イルミナティやフリーメーソン、臓器や児童売買、真珠湾や広島長崎の画策、東郷平八郎よりも悪いと、五十六の話は、変な名前だったので覚えていました。宇宙人や、そういえば、その時に未来を見るパソコンがあり、バイデンとトランプの話もしていました。バイデンとトランプはなぜか覚えなきゃと思いました。でも、すっかり忘れていました。トランプはお金があるからなる流れかもしれないけど、バイデンもダメで、他にもっといい人はいないのかと言っていたのを思い出しました。友人に言われ軽い気持ちで、トランプとバイデンを占ったことがよかったのかなと今は思います。もっと違う未来があったかもしれません。他にも、最近読む本や、寅子さんの話があまりにも同じで、びっくりしています。その後、昭和天皇からもらった金の盃を、創価学会の人達が池田大作にと盗まれたので、それまでの積もった堪忍袋の尾が切れて、祖父は創価学会を脱退しました。その時も結構色々、祖父母に、家族への脅しなどの騒動があったようです。でも、屈せずに嫌ならやめたほうがいいよと言いました。本当にされたら、明らかになるから強い気持ちでと。祖父は、色々あって、自分が会ったのは、昭和天皇ではないと、きっとわかっていたのだ思います。愕然としたことだと思います。元々、戦争時に病気の自分に赤紙が来た時には日本は負けると、祖母には言って出兵したので、その時から、わかっていて、色々と思っていたところはあると思います。母方の祖父母は農家で、父も兼業でした。JAに入らなかったので、販路がなく、作っては知り合いに配るような、貧乏暮らしでした。JAに入ったら、農薬や機械などを買うノルマがあるから、土がだめになるからやらないと言っていました。種のことも、百姓の命だと言っていました。百姓は百個、たくさんの種類を育てるという意味。ひとつがだめでも、違うものがあるからと。祖父母が亡くなってから、大切にくるまれた種が出てきました。原種の種です。祖父母や父がおいていた種が亡くなってからでも、芽が出て受け継がれるなんて、自然の偉大さに礼の思いです。まだ中学だった私は周りの大人のアドバイスに答えていましたが、2014年頃は未来リーディングをして、気象悪化やウイルスやマスクやテレビに変わる媒体のSNS、今その通りになっていたりして、気持ち悪いです。やなぁと、どっちもどっちやなと思います。天使や神という名のよくわからないのもあるし、おちゃめな眷属もいます、守護霊でも色んな意見がありますから、言いなりにならないことが大事だと、うまく付き合って、最終の判断は頭と心と最高のわたしで決めていくことが大事だと思います。私は未来リーディングで聴こえたのは、多様化だと思います。リーディングでみたのは、あまり影響を受けないのは、メディアとは関係ない、山とか自然の中で家族を大切に生きる人達や、自然農法です。もっと個、個性の時代になると思います。人間関係を救おうとするより自分を大切にしようと思います。隠れていたいと思う反面、隠れていても目立ってしまうのなら、本当のわたしで生きようと思っているところです。寅子さんの、最後の10回の締めはよかったです。重いものもカルマや教訓や、それがあるから自分がわかる。敵意丸出しから一転して、ご自身でもオチにしていて大笑いでよかったと思います。寅子さんの、悪も自分のうちという話。素晴らしいと思います!よい意図で生きていれば必ず未来は変えられますね。また面白い講座がありましたら、よろしくお願いします?

●最初の数分間を見逃してしまいましたが、4分ほどのDVDの中で、ゲノム編集についてを語る由井先生の姿。表舞台に立ちマイクを持って訴える由井先生の姿から、ご自身の中にある強い想いが思いが伝わってきて、不意に涙が出てきました。たとえ同じ想いがあったとしても、私には言える場所も機会もなければその勇気もないわけですが、それでも、画面の中の由井先生を応援している自分がいました。その後の日本の文化、竹内文書などのお話、圧巻でした。これまでのあまりに漠然としていた疑問が、少しずつ紐解けてきたような、謎が解けてきたかのような、そんな気持ちでいます。まるで推理小説の謎解きを読んでいるかのようでした。と言っても登場人物が多すぎて、まだストーリーの入り口にたどり着いたレベルの理解ではありますが・・・。ここまで調べるには相当の時間が必要だったかと思います。リアルタイムで受講できて良かったです。全10回のうちの後半はまだ見落としがあるので、再配信を楽しみにしております。書きたい想いはたくさんあるものの、まだうまくまとまっておりませんが、今後の様々な発信を楽しみにしつつ、これからも引き続き、学んでいきたいと思います。どうもありがとうございました。

●持っている知識情報けいけんは人それぞれちがいます。私はとても無知で(笑)よく騙されます。無知の知ゆえ、いつも愛に、縄文人のようなおおらかさに生きていたいです。時間が来てしまったので、これで失礼します。ありがとうございました。

●今回は教育ということで、GHQの戦後教育のお話かと思っていましたが、すごく多岐にわたっていておもしろかったです。y遺伝子のことは知っていたのですが、それがどう今の現実につながるのかがわかりませんでした。いろいろなことがパズルのピースのようにつながっていきました。ありがとうございます。また、いままで天皇のことをどうとらえるべきか、迷っていました。ねずさんや先生と自分のえた情報があまりに違っていたからです。今回はそれもすっきりしました。また、日ユ同祖論にも違和感があって納得できなかったところもあったのですが、今回の先生の説なら納得できます。先生がご自分の無知とおっしゃった潔さにも脱帽です。

●今回は教育というテーマで、歴史の話でしたが、今まで聞いたことのない衝撃的な内容ばかりでした。何が正しくて何が間違った情報なのか、根本から見つめ直す必要があることが、私たちの周りには沢山あるのではないかと考えさせられました。とにかく、衝撃を受ける内容でした。

●講演会ありがとうございます。数ヶ月前に知ったことが多かったのですが、日本の闇について怖すぎて誰にも話せずにいました。生長の家と皇室の闇やもっと話せないようなことありますが、由井先生が公の場でこのことに言及されたことは、正直驚きましたし、時代が本当に変わろうとしているのだと実感しました。ありがとうございました。

●ありががとうございました。ほんとうにびっくりでした。清く正しく生きるしかないと思います。信じてインチャを癒していこうと思います。食と農業大事にそして、できることを穏やかにじっくりしようと思います。本当に本当にありがとうございました。

●とても難しく、一度では理解できませんでした。おおまかな流れは少し知っていましたが、想像以上の内容でした。子どもに教育していくうえで、どうしたらいいのか、さらにわからなくなってしまいましたが、できるだけ真実に近い内容を教えていきたいと思いました。ぜひ、再配信をお願いします。他にも見てほしい人がたくさんいます。由井先生、貴重なお話をありがとうございます

●まずは「食」が一番大事だと思っています。食べ物が汚染されていくのを阻止することは本当に大事な事だと同調致します。「献血」の裏話については、何かあると思ってきたので納得できるものがありました。自分も未成年の子供がいるので、そういった事に子供が知らない内に巻き込まれてしまうのは、恐ろしいことですね。これから自分でも色々と調べてみたいと思いました。最後の先生のお話もとても良かったです。

●いつも私たちが知らない情報を与えて下さり、ありがとうございます。私は広島市出身なので、原爆投下が、あらかじめ仕掛けられていたことをしり、ショックを受けました。でも、その事実を知ってよかったです。自分でも調べてみたいと思いました。それから、私は、昔、まだ大学生だった頃、山本五十六さんのお孫さん(私の母親と同じ世代ぐらいの女性)と知り合い、ご自宅(世田谷区尾山台)に招待されて行ったことがあるのですが、ものすごくお金のあるお家で、とても大きな邸宅でした。彼女が子供の頃に行った数々の海外旅行の写真などを見せてもらったとき、どうして彼女のお家は、こんなにお金があるんだろう・・・?これらの写真は、戦後まもない頃なのに・・・こんなゴージャスな服を着て・・・と長い間、疑問におもっていたのですが、本日の寅子先生の講演で、やっとその意味がわかりました。これもまた、大ショックを受けました。 大ショックを受けて、今、放心状態です・・・。それから、アドレナクロムというものについても、初めて知ったので、驚きと共に、大ショックを受けました。本当に恐ろしい話です・・・。 美しくなるために、若返るために、子供たちをそんなヒドイ目に合しているとは・・・!!! 同じ人間のやることとは思えませんでした。普通に生活していると、知りえない情報を与えて下さり、本当にどうもありがとうございました。心から感謝申し上げます。

●ホメオパシーの学生としてお世話になった者です。このたび学長は退任されるとのことで、これまでのホメパシーのご指導、啓発を心よりありがとうございました。これからも新しい講演会が始まるとのことで、今後も寅子先生にお会いできるのを嬉しく思います。歴史の本当のことを知りつつ、まず自分の心の中の分裂を統合させていくことを学ばせていただきました。最後、先生からの魂の成長のお話が心にしみました。心が晴れて元気が出ました。寅子先生、どうぞこれからもお元気で、ご活躍をお祈り申し上げます。ありがとうございました。

●ここ数か月自分で調べていた内容でした。それは認めたくなかった事でもありましたが、とら子先生の言葉で聞くと、受け入れよう、まずは受け入れる事から始まるんだと自然に思えました。もっと本当の事を知り、知った上で自分にできる事をやっていきたいと思えました。この様な内容を公開されたとら子先生はすごいです。改めて尊敬し、感謝でいっぱいです。とら子先生、スタッフの方々、今日の機会をいただきありがとうございました。いただいた知識と学びは無駄にせず今後の自分に生かしていきます。特に竹内文書の事は知らなかったのでとても興味深く、これから調べて深めていきたいと思います。今日は自宅受講でしたが、また大阪校にも学びに行かせてください。ありがとうございました。

●10回の講座、お疲れ様でした。知らないことをたくさん教えていただきました。私も無知を恥じて、無知を認めるのが敗北のような気がしました。でも無知でいいんだと、無知を受け入れたことで楽になれました。とらこ先生でも自分は無知だとおっしゃられているのだから、私などが自分は無知だというのも恐れ多いくらいですね。すこし前に縄文展をみにいきました。縄文時代の方たちがつくる土偶など、本当に芸術的だなと思って興味を持ったからです。今日のお話を聞いて、やはり縄文時代、すごかったこと、日本人の原点だということを知ることができました。だからといって、あの人は日本人じゃないとか、否定してはいけないのですね。悪いことも悪い人も必要であり、そのことによってまた成長できるのですから。相手を受け入れるということ、私にはまだまだ学ぶべきことです。10回の講座、とても楽しく、ときには苦しくもなりましたが、よい学びでした。ありがとうございました。

●今日までありがとうございました。今日も内容盛りだくさんだったので、再放送があればまた聴いてより腑に落としていきたいと思っています。寅子先生がこれまで伝えてくださったことを今度は周りの人にシェアしていけるように自分磨きをしていきたいと決意する日にしようと思います。風化しないよう、これからも先に立って情報を発信をしていってください。どうか、今後ともよろしくお願いいたします<m(__)m>

●驚愕の事実でした。かなり私も調べてはいたのですが、その上を行ってました。ここまで、言っちゃう由井先生の勇気ってすごいと思いました。こんなに黒い闇の人間たちがいるっていうこと、自分の持ってるものが投影されてるわけだから、一概に悪者と断罪できないなと思いました。これを知った自分はこれからどう生きるかが問われます。自分をしっかり持って生きていきたいです。由井先生、命には気をつけてください。

●途中からでしたが、先生の命懸けのお話をありがとうございました。日々の事に流されそうでしたが、お話を聞く事で、自分の生きている本当の目的を考える事に引き戻して頂いた気持ちです。今後ともご指導の程、宜しくお願い申し上げます。

●ワクチン等についてもそうですが、今日は天皇家のお話が印象に残りました。自然料理の教室に通っていた間、天皇家の存在価値や天照大御神のことを深く習っていたのですが、信じていたことと違っていたのかな、と思いました。日本の政治家について頼りなく感じたり、歯に何か挟まっているような感じの訳もわかったような気がします。私の家族や周囲の人々はワクチン信奉者だし、闇社会の話をしてもファンタジーとしか思えないらしく信じません。今まではとても残念でしたが、今日のお話で、どんな人も悪に見えることも受け入れるべきで、全てに意味があるんだ、というように考え始めました。真実は自分で見極めて、自分が誰で本当にすべきことは何かを考えるほうにより興味が向いたのかもしれません。先生、長い間お疲れさまでした。そして有難うございました。

●陰謀論好きなので、天皇の事、原爆の事など、きいてはいましたが、寅子先生が発信されるという事は事実なんだと、痛感しました。必然でこの世の中に生まれているので、感謝できるよう、頑張ります

●とら子先生、いつもいろいろ奥深くまで調べて教えてくださりありがとうございます。耳をふさぎたいような話もありますが、知ったうえで、それにとらわれず、知ったうえで、悪の役割を認めて、そのうえで自分はどう生きるか。よく考えたいと思います。ありがとうございました。

●かなり、衝撃的な内容でした。ほんとですか?と、何度も言いたくなりました。特に天皇のお話については、なかなか信じがたく、本当のこと、というのは、何なのか、分からないなと思いました。自分を許す、と言うのは本当に難しいです。罪を暴いて、裁いて、制裁して、それで他の人に許してもらおうとしている自分がまた許せなくて、となります。自分を許すことをできるようになりたいです。

●本日もありがとうございます(本当は伺おうと思っていましたが自宅で受講してしまいました・・・。)。お話を伺うにつれて、「どう生きていったらいいのだろう」と、後半からどんどんと不安にさいなまれてゆきました。由井先生がお話くださったこと、実は知っていることも多く、特に「地上起爆」のことは数年前に某ブログで「ええ~!な、なんでそんなことをををを」と大変驚いたことを思い出します。「からゆきさん」のこともそうです・・・。その時は「こういうことを知って、それでどうすればいいのだ」と思っていました。小児性愛者たちのこともそうです。しかし今回、お話を最後まで伺うことで光明が見いだせました。「良いも悪いもない」。悪と思われるものも役割があり、それらは私たちを浮上させてくれるために存在するもの。だとしたら、悪を糾弾するのではなく、最終的に統合できるように「ソレを許せない自分を許していこう」と思いました。日々DSの悪事を暴露し、糾弾する投稿を行う人たちも、やはり根底にあるのは「自分を許せない」ということだと思います。インナーチャイルド癒しは本当に、大切ですね。畑を構え、農業を行うことはまだまだできておりませんが、「悪に過敏にならない」ことでまずは心の清らかさを保ちたいと思います(清らかであればいいのですが)。知ることは大切だと思います。しかし、由井先生のおっしゃるように「知ることで、誰かを責める」とすればそれもやはり「悪」なのですよね。あえてこの時代を選んで生まれてきたこと、そこにある本当の意味は、寿命を迎えるときにわかるのかもしれませんが、こうして由井先生のお話を聞くことができていることは、本当に神様のお恵みだと思います。これからも講座を楽しみにしております。由井先生、ありがとうございます。

●普段耳にすることのない事実、どこかでしっかりと聞きたいと思いながら、なかなかそう言った機会、場所を得ることができず、ずっと、探していました。今回、ラスト1回の10回のみしか聴講できませんでしたが、改めて、1回からの講座を聴講したかったな・・と感じております。また、事実を知った今、これから、この社会をどう生きていったらいいのだろうか・・・という、ものすごい不安も沸いてきました。ぜひ、その方法をまた、講義頂けたらと思います。この度は、ありがとうございました。

●昨秋から疑問を感じて、色々調べてショックを受けた内容が、更にわかりやすく、日本の歴史から丁寧に教えていただき、とてもわかり易かったです。寅子先生のお蔭で、予備知識があっものの、初めて全貌を知った時は、ショックでしたが、これまでの点が線になり面になり、以前より視点が高くなれたように思います。日本を大切にしたいと、改めて思っています。寅子先生からホメオパシーを学ぶ事ができて、本当に良かったです。これまでホメオパシーにとどまらず、広く貴重な学びをいただき、ありがとうございました。愛と感謝をこめて。

●寅子先生、魂の講座をありがとうございました。知らなかったことを知ることは、本来は喜びなのですが、この講座で知ることは、とてもつらく、苦しいことでした。日本人として生きている意味を考え、悩み、生きていることがしんどいこともあるのですが、今日寅子先生がおっしゃったことをかみしめ、自分の中におとしこんでいきたいと思います。CHhomの学長からは退かれますが、これからも様々な活動をされるとのことで、またお話をお聞き出るとわかり、安心しておりますし、楽しみにしています。ありがとうございました。

●今日の日本の歴史に関するお話はショッキングな部分もありましたが、納得せざる負えない内容だったと思います。ショッキングなあまり納得するには少し時間をかけて心の整理をするのが必要な程です。コロナのこと、食の安全の問題など難しい時代に混乱しがちですが、先生の導きによってより良く生きていけるヒントと力をいただけることに感謝します。先生はこれからどうされるのでしょうか?風邪をひかれてるとのことどうぞお大事になさってください。いつも有用なお話ありがとうございます。

●風邪を引いてるなか重い講義をして下さりありがとうございました。先生もご存知のように私の娘は精神科薬を飲みおかしくなりました。そこで何が治すのか?何が真実なのかを探していましたら治す方はホメオパシーで当時、真実を伝えてたのは宇野正美先生でした。今回の寅子先生の講義で宇野正美先生の話してることと違うこともあり、そうだったのかと分かりました。寅子先生は日本人を軸に話され私達が如何に良く生きていけるかを説いて下さり、これからどう生きていけば良いかを教えて下さってます。寅子先生は私のお師匠様と考えています。これからも体調に気をつけて真実や治療法、生き方を教えて頂けたらと思っています。東京校で受講したいのはやまやまですが、体力が追いつかないので家で受講させて頂いてます。寅子先生も無理なさらず今後とも宜しくお願い致します。

●寅子先生、10回講座本当にお疲れ様でした。毎回、ココでしか教えていただけない貴重な知識を与えていただけて本当に有り難く思っております。毎回衝撃の内容が満載で頭がクラクラなりながらも先生が命がけで伝えてくださる知識をできる限り正しく受け取りたいと思っておりました。先生に教えていただいた学ぶことの大切さと同時に謙虚な姿勢で誰にでも接する、自分が正しいとしないという生き方を実践して参りたいと思います。今後の先生の講演会や活動も楽しみにしております。風邪症状を押しての御講演、本当にお疲れ様でした。お身体大切になさってください。

●寅子先生のお顔、久しぶりに拝見したいな~と このところぼんやりと思っていましたところ、今朝、メルマガに目を通して本日の無料配信に気付き、途中からですが拝聴することが出来ました。今年に入って実母(80代)が白内障で10日間入院し、その後見当識が悪くなってしまいました。認知症外来で撮ったCTで脳腫瘍では?と言われ 脳腫瘍のMTを急いで買おうかと思いましたが、少し前にMTをまとめ買いしたばかりで、送料をかけて買おうか迷っているうちに(ケチですね…)紹介状をいただいた脳神経外科を受診する日となり、MRIを撮り 脳出血で自然治癒するだろうと診断されました。不思議と、レメディは購入する際に迷いがあると、不必要なものが多いです。でも、数年後に必要となり あれ?買わなくても手元にあった!ということも多いです。ホメオパシーって不思議です。本日の内容も、なかなか難しくて今はチンプンカンプンですが 時間をかけて理解したころに自分に必要な情報なのだろうと思いました。またいつか、寅子先生のお顔が見れる日を、楽しみにしています!

●とらこ先生、事務局の皆さま、本日も、ありがとうございました。ほんとうに、貴重な10回の講座でした。たとえば東京大空襲でわかる、戦争は、ビジネスなのだと思いました。そして、投下されたと思っていた原爆は、実は地上爆発であった、という下りは、思わず涙しました。原因は、自らにある。原爆、放射能と向き合うという課題を、他国のせいではない、日本は、持っているのだと思いました。責めることではなく、統合こそが、神様の意図なのですね。そのために悪もあるのですね。悪にも感謝したいと思います。時に、とらこ先生に、ご報告したいことがあります。長年、わからなかった、自分のインナーチャイルドと、夢で対面しました。夢の話です。早朝に雪が降っていました。常緑樹が雪化粧で綺麗で、主人が「雪だね」と言ったら、幼い娘が「遊びたい」というので、一人で外に出しました。でも心配になって見に行ったら、おままごとをしていました。楽しそうだけど寒いので「さあ、おいで」と抱っこしました。その顔は、娘ではなく、幼い私でした。私のもっとも前の記憶は雪です。真っ白く積もった坂道の向こうに古い家がありました。目線が、子供にしては高く、抱っこされているように感じました。育児ノイローゼになってしまった母の元から、祖母が三才の私を迎えに来たとき、一人で雪の中で遊んでいたそうです。その記憶と合致します。祖母が私を迎えにきてくれた歳に自分がなったから、会えたかもしれません。母の気持ちでインチャの私を抱っこして、相手も嬉しく抱っこされたので、幸せな出会いだと思いました。見捨てられた自分を、救いに行った、みとめることができたのかもしれません。統合された私の、これからの生き方は、変わると思います。ホメオパシーを灯りに、自らに灯をともして、生きたいと思います。とらこ先生、命を与えてくださり、ありがとうございます。命いっぱい喜び、歩んでいきます。これからも、よろしくお願いいたします。

●寅子先生、体調の悪い中講演をありがとうございました。私達が教えられてきたものは、いったい何だったのだろうかと思いました。洗脳みたいなものだったのでしょうか。ずいぶん前に小泉首相がお墓参りに鹿児島に来られたことがありました。田布施
もすぐ近くです。歴史資料館もあるので、一度行ってみようかと思いました。許せないと思うことを許すこと、ダメな自分を肯定していくこと、分離したものを統合していくこと。悪が(重い)ないと浮上できないこと。心にいつも留めて置くようにしたいと思います。ありがとうございました。

●DSの成り立ちが非常によく分かった。侵略と呼ばれた第二次世界大戦がアジアを守る大東亜戦争だと分かったのもつかの間、新しい裏側が今回説明されたが、より真相に迫る見方だと感じた。冒頭で先生が言われた通り、相手がどんなものかを知れば対策が取れると思う。今回の講座の内容を知ることができて、今後の自分の生き方の方向性もまた変えていけると思った。

●寅子先生 体調が悪い中、貴重な講演をありがとうございました。日本は世界文明の発祥地という本から、私も此処数年で世界の支配者、成り立ちを知り、まさかそこまでしていないのでは?と信じたくない気持ちもありましたが、調べれば調べるほど事実らしいと少しずつ実感していきました。絶対受け入れてもらえないだろうと思っていた事柄、内容を勇気をもって発言して下さり、感謝ですが、先生のお命が心配になりました。くれぐれもお気をつけて下さいませ。戦争で苦労している母から話しを聞いて育ちましたので私の中にDS,日本をコントロールする人達、天皇家をジャッジする気持ちがありましたが、今日、先生が悪魔崇拝を神が許しているという意味を解りやすく説明して頂き、心が軽くなりました。深く感謝申し上げます。トランプさんの件も1時的にはそれらの人達を退治してくれるのではないかと光を見出しましたが、ホープポルノに騙されない様、気をつけねばなりません。ムー一族、縄文1万5千年の縄文時代、△では無く○の世界、本来の日本人魂を呼び戻す日本人が沢山目覚める事を信じています。

●このような機会を頂きまして、ありがとうございました。寅子先生のお風邪が早く治りますように。。まず、ジンジャーシロップのCMがとても面白かったです笑 私がいわゆる精神世界のようなことに興味を持つのは「自分が一体誰なのか?何のために生
まれてきたのか?」という一つの問いかけから全てが始まっているように思っています。歴史上の一点を捉えて敵・味方を見極めても、その流れの全てを明確に知覚するのは不可能なことのようにも思えます。現実に様々な変化が起きてきて、自分の内面の葛藤から、見える世界が作られているのか?と思ったりもします。答えを出そうとしないことしか、答えにはならない?のではないか、と思ってみたり・・・結局は自分の弱味に流されて現実を泳いでいっているような人生を送ってしまっておりますが、曖昧になりがちなところを寅子先生のナビゲートで、できる限りはこの世を生き延びて生かせて頂けたらと願っています。

●体調が優れない中、本日も身に染みる講演をありがとうございました。思えば、外側の世界を生み出す元の世界とも言える自身の有り様が沢山の抑圧による分裂を起こしており、自ずと二項対立の視点で生きて来たことがよくわかりました。究極はやはり、先生が仰るように己の無知を認めたり、自分の中に確かに存在している悪をも直視し、それらを癒し許しながら自身の純度を上げることに限るのかなと思った次第です。世界を変えるのに自分はあまりにも小さく無力だと思いがちですが、急がば回れで、一人の人間が真摯に自己と向き合い、自らの内で真に統合されることがDSの支配世界、覇権主義を変えることになるのかも知れません。そして、実際の(ヤップ)遺伝子も大事だとは思いますが、それ以上に、日本という国は世界各地で生まれた太古からの文化遺伝子を現在にまで蓄積、継承、保存しており、その中で鍵になるのが上代和語から始まった日本語とも言われています。日本が言霊の幸はふ国と言われるのもそこなのではと思うのと同時に、寅子先生の相談会の映像を今まで何度も見せて頂きましたが、そこに常に最適な寅子先生の言霊レメディが発動しているように感じました。寅子先生にはいつも本当に色々なことを学ばせて頂いて心から感謝しております。

●今日も自宅配信ありがとうございました。歴史の闇は、深いです。長〇市では、まだまだ山〇五〇六はよい人です。ファンがいっぱいいます。今日のお話、私は納得しました。闇がなければ光に気が付かないのか……。これからもっともっと、自分を大事にしたいと思いました。とらこ先生お疲れ様でした。今後ともよろしくお願いいたします。

●とても衝撃的な内容で頭の中が、ぐちゃぐちゃになっています。天皇がすり替わっていた、日本赤十字社の闇、天皇家との関わり。献血の話。原子爆弾。でも、今日、知ることができて良かったと思います。誰がこうしているのかが、わかったので頭の中を整理して自分が何をしたらいいのかを考えながら行動して行こうとおもいます。寅子先生、体調の悪い中、ありがとうございました。

●寅子先生、体調が悪いのにもかかわらず講演して頂きましてありがとうございました。内容が目から鱗が落ちる、驚きの連続で自分がこれまで学んできたことは何だったのだろう・・・無知の知。寅子先生がご自身のことをがっくりきたとお話しされていましたが、寅子先生が教えてくださった事は、本当の日本人としての誇りを持つ為に必要なことだったのだと思いました。寅子先生が体を張って真実を教えてくださったことを心から感謝したいと思います。自分が見ている悪は自分自身の中にもある事を投影しているというお話しをされていましたが、まさにそうだと思いました。本当のことを知って自分はどうしていくのかをよくかんがえていかなければいけないと思いました。寅子先生がchhomの学長を降りられるという事は驚きでありとても残念です。でも、寅子先生の御意志は尊重して、単発の講義を受けられることを楽しみにしたいと思います。これからもどうぞよろしくお願いします。本日もありがとうございました。

●寅子先生の講演会は、今後も貴重な機会になるので、今日はオンラインでしたが参加できて本当に良かったです!真実を知ることは、どれだけ責任を持ってこれから行動するかに影響するかと今日のお話で確信しました。特に間違った教育で育ってきた世代、私の母と一緒に聴講してました。母は真っ直ぐな目で、戸惑いながらも真実を受け止めていました。まず、知ること、目を背けず見ることが親子で出来たことは良かったし、家族崩壊なんて他人にされるものではないし、私たちが知ること、目を覚まし行動することに意識を向けて行こうと思います。寅子先生のお話は、私たちの心の目を開かせて真実を見れる目を覚ましてくださいます。気づきと思いやりを持って、行動をしていきたいです。先生、いつも本当にありがとうございます!日本に寅子先生が居るということが宝物です!!

●寅子先生、ご体調が悪い中の壮大な歴史、深い闇を暴く講演をありがとうございました。去年、DSの存在をスピリチュアル好きなお友達から聞く機会があったのですが、世界を分断させるためにつくられた陰謀論で、真実と思えず流していました。それが、寅子先生のお話しにもあり混乱しています。自分でDSについて調べてみようと思います。今日話されたことが事実であるなら、私たちは真剣に思考と行動を変えなくては真の平和はなく、無知のままふうせんのように上昇することはないと思いました。また、天皇家を誇りに思っていましたが、明治以降はあやしいということも、まだ受け止めきれないです。想像を超える悪は、思考停止してしまうのでしょうか。自分をしっかり保ち、俯瞰して見られるよう、学んでいこうと思います。寅子先生、長時間の講演感謝申し上げます。

●日本の歴史がこんなにも支配者の都合によって変えられていたことに驚きと恐怖を感じました。人間の強欲さに恐怖感や不信感でいっぱいになりました。でもそれが人間で、神様はそれをもお許しになっているのだというお話をこれまでは受け入れがたい気持ちの方が強かったのですが、今回は少しそうなんだと思えました。今まではどうして私はそう思えないんだろう、私は自分の本心をごまかしてしまうのは仕方ない、と思ってきました。でもそれは違っていて、感情を抑圧し続けていくと自分自身が分裂していくことどこまでも自分の感情には正直であることなんだと、とら子先生が言われていたことがやっと府に落ちて、気持ちが軽くなった気がします。10回に渡って渾身の講座をしていただき、ありがとうございました。毎回驚愕の真実に戸惑うことも多かったのですが、深く学ぶことが出来、現実を受け止めこれからをどう生きていくのか、しっかりと自分とも向き合って考える機会になりました。ホメオパシーに出会えたこと、とら子先生と出会えたこと、心から感謝します。とら子先生の新しいことへの挑戦も楽しみにしています。ありがとうございました。

●寅子先生10回の講座をありがとうございました。格調高い和服をお召の寅子先生を拝見すると、画面のこちらでも身が引き締まります。最終回、日本の歴史の真実に切り込まれていて、とても大切な内容でした。ありがとうございました。皆さんびっくりされたことでしょう。もちろん、私もその一人です。1年間、寅子先生の講座で勉強したことは私の宝となり、やはり、みんなに伝えたいと思えば思うほど、周りと解離が起きてしまう、葛藤が生まれてしまい、悩んでいました。自分にも問題があるということもあるということで、許す心、受け入れる心、相手の言い分に耳を傾けることを心掛けていきたいと思います。

●先生のおっしゃるように真実は信じがたい事が多いと実感し少しどんよりしました。自分の家系も2代前しか聞いていないのでどう生き抜いてきたのか思い馳せます。きっと貧しい農民だったとおもいます。1年前から畑をしていますが自然により近くしたいおもいで試行錯誤していますがそれがとても幸せです。先生が農業をすればいいんだよって言われたのがよりうれしかったです。ご先祖は幸せを感るより生きるためだったのでしょうがそれをおもうとよりありがたいです。人を許したり受け入れたりする愛にもゆっくり時間をかけるの先生の言葉通り流れの速いメディアに惑わされないよう生きていきたいと思います。難しいでしたが受講して本当に良かったです。ありがとうございました。

●こんな中身の濃い講義を本当にありがとうございました。しかも無料でですよ。たくさんの人に知ってもらいたい、そしてこの事実を俯瞰する事で前に進んでもらいたい、自分の人生を歩んで欲しい・・・という、寅子先生の熱い想いを感じずにはいられません。体調が万全ではないのに、ユーモアたっぷりのいつもの寅子先生の話ぶりが素晴らしくて、ありがたかったです。初めて聴く情報もたくさんあり、点と点が繋がった箇所が増えて楽しかったです。10回の講義の幾つかをミスしているので、再配信の視聴をしたいと思います。今日は本当にありがとうございました。

●今回の米国大統領選挙をきっかけに、とんでもないことが明るみになり、自分でもいろいろなブログやYouTubeなど更に、情報をくださる方を通して調べていきました。今日先生が教えてくださった内容は新たに知ったこともあり、なるほどと腑に落ちた部分も多くありました。2ヶ月くらい前に天皇家について知った時はとてもショックを受けました。でも、今は受け止めています。これから、まだまだ受け入れていかなくてはいけないことがたくさんあるのでしょう。覚悟して生きていかなくてはいけないと思います。今日は風で体調が優れない中で講演会をしてくださりありがとうございました。

●とらこ先生の講座で世界の真実を学ばせて頂いて、流石にもう驚かないぞ…と覚悟して聞いても空爆、原爆のお話はショックでした。1度では整理しきれない情報に、繰り返し見たいと思いました。平然と残酷な行いをする人たちがいる…と思うと、許せないなぁ…とつい思ってしまっていましたが最後に先生が仰っていた「悪に感謝する」という言葉にハッとしました。許せない…と思って心を貶めるのではなく自分の霊性を高める方へ、全てに感謝して生きる方へとつとめて生きたいです。先生がご自身と私たちに真っ直ぐ向き合って、命をかけて行動してくださること、感謝しきれませ
ん。いつもありがとうございます!

●とらこ先生の10回講座、最終回にしてようやく初受講が叶いました。既に聞いたことのある話もありましたが、初めて耳にすることがいくつもあり、新たな視点へのヒントがいただけました。これまでの回も、再配信があればぜひ受講させていただきたいです。体調不良の中、素敵なお着物で臨んでくださったとらこ先生には日本人の心意気を感じました。どうかご無理なさらず、御身大切にお過ごしくださいませ。来年度も、ぜひとらこ先生のお話を聞かせていただけるセミナーやイベントの企画をお願いいたします。本日はありがとうございました。

●今迄の寅子先生の講義も含め、竹内文書や不二阿祖山太神宮の古神道の学び、Qアノンやホワイトハットからの学びから、自分が持っていた認識と今日の講義は大差がなかったと思っています。寅子先生のお話でも、全てをうのみにするのではなく自分で精査することが必要であると実感しました。アセンションに関しても、言葉の好き嫌いはあるにせよ、私たちが根幹宇宙魂であり、多次元体であることを考えると、その言葉の意味することは、とらえ方が人それぞれだと思いました。いろいろ気づくことができた講義ともなりました。

●縄文人の話、穏やかな主人の理由が分かった気がしました。逆に九州出身の私の父方の祖父や父、その血を受け継ぐ私が、すぐにカッとなるのが、もしかして混血なのではないかと少し悲しく思いました。出雲のお話しのところで、魂が反応したのか涙が出ました。出雲大社は、二、三年前から、いつか行ってみたいと思っている場所です。まだ頭の中の整理がつかないところもありますが、お話を聞くことができて良かったです。今日は貴重なお話をありがとうございました。

●日本の闇は想像以上に深いですね。掃除はなかなか終わりそうにありません。いろいろな真実を知るにつれ、衝撃とともに強い憤りを感じずにはいられません。日本人はおめでたいです。まだ大部分の人たちがお花畑にいます。真実を受け入れられないままだと人間不信に陥ってしまいます。日々の生活は着実にこなしていくことが必要ですから、自分自身の意識をしっかりもって、まやかしの物事に飲み込まれないようにしないといけないと思います。日本人全員が目覚めたら、世界は大変なことになりますね。それを早くから見抜いていた半日勢力、DSはある意味先見の明があります。今こそ反撃していかねばと心から思います。私たちを覚醒させようと日々尽力してくださる寅子先生に敬意を表します。どうかお身体と命を大事にして下さいますよう心からお願いいたします。今回は貴重な配信、本当にありがとうございました。

●寅子先生、本日は無料配信ありがとうございました。今日の一部内容は、他から入ってきてはいましたが、知ることが怖く、蓋をしていたので、衝撃的な内容は同じでも寅子先生を通し聞くのと、ネットから直接情報を得るのとでは、こんなにも感じ方が違うのだと思いました。今日知る機会を与えていただき、ありがとうございました。これからも、つらい真実でも真っ直ぐに伝えていただけることを期待しています。いつもありがとうございます。

●毎回感銘深く拝聴致しましたが、今日の内容は特別に興味深く 感動いたしました。大正天皇についての疑問も今日のレクチャーで スッキリ致しました。寅子先生はどの資料を 通して 天皇系統についての研究されたのか大変興味深いことでした。先生は 今日珍しくお風邪気味でしたが一日も早く全快なさいますよう祈念致しております。本日のお着物姿 センスもよろしく見惚れておりました。次回4月10日は スクールで直に拝聴すべく申し込みいたしました。楽しみに致しております。東京校に出かける もう1つの楽しみは、レストランでのランチとお店でのショッピングです。また先生方から レメディの摂りかたなどについて直接アドバイス頂けることも有難いメリットと存じます。

●今日、視聴して本当に良かったと思いました。自分もネットや本で調べていたので、大体はわかっているつもりでしたが頭の中を整理できたような気がしました。以前の配信で、日本の歴史のがありましたが、そこで期待していたことが今日聞けました。(決して、以前の配信が良くないということでなく。)また、原爆に関しては自分が調べて知った事とは違う見解があり、なるほど!そうかも知れないと、新たな知識を得られました。ここで今の異様な世の中の裏側を初めて知った人は大きな収穫だったと思います。きっと、初めてホメオパシーを知って、その効き目に驚いた感覚に似ているかもしれません。(驚きの意味的には逆かも知れませんが)素晴らしい講義をありがとうございました。

●とらこ先生、色んなことを調べてくださりありがとうございました。信じられないぐらいの怖い真実。なにも知らないでのほほんと生きてきたんだと思いました。今現在、ワクチン接種に対する意見が高校生の息子と意見が対立しています。海外留学をしたい息子はワクチン接種をするつもりです。私が言うことは心に響きません。ワクチンの危険性をシェアして遠回りてもいいので息子に届くように願います。人への伝え方が本当に難しい。とらこ先生、体調気を付けてください。いつまでもお元気でいてください。

●とても興味深いお話ありがとうございました。びっくりするような内容でしたが、知れる事が出来て良かったです。未だに、人を喰らう人がいるのに、びっくりしたのと、学校で満州なんて辺鄙な所をなぜ侵略しようとしていたのか全く理解出来なかったので、ストンと納得出来ました。竹内文書の意味が良くわからなかったので、すごくわかりやすい言葉でおっしゃっていたのでわかりやすかったです。寅子先生のお話はいつもわかりやすい言葉なので、とてもありがたいです。ありがとうございました。

●卒業式以来、Qアノン情報、ゴムマスク問題、安倍晋三など真実を求めて毎日毎日、リサーチしてました。調べれば調べるほど、私達は何重にも騙され続けてきたんだと愕然としました。オバマがゲイで、夫人は男とか、信じがたく、でも、直感では、そちらが真実と感じることばかりで、今までの既成概念が日々、崩れ去りました。竹内文書、東京大空襲のマップは出てきませんでした。貴重な情報をありがとうございます。とらこ先生、そこまで公言してしまって、大丈夫ですか!?と今日はドキドキしました。安倍晋三や天皇家、小池百合子は既に逮捕されているという話は、夫には受け入れ難いようで、即、席を立ちます。今日の先生のお話も、安倍晋三死亡のくだりで、「こんな話ばかり聞かされて頭がおかしくなる」と。今までの私なら、悲しくなって、心が傷ついて、夫に反論していましたが、今日は、何も反論しませんでした。ただ、心に浮かんだのが、「この人はまだ受け入れられる段階ではないんだ、確かに、足元が崩れ去る話だよね」という思いでした。今まで正しいと善だと思っていたものが、違っていたと知り、大好きだった神社も、私が拝んでいたのは、果たして何だったのかと、思います。貴重な情報をありがとうございました。

●10回講座、通して聞かせていただきました。とら子先生、スタッフの皆様、本当にありがとうございました。毎回毎回、衝撃的なことが多く、驚いたり、ショックを受けたり、時には恐怖におののいたり・・・などなど、振り返るといろいろありましたが、私の今までの人生で一番!人生観や世界観が変わる10か月間になったと思います。本日の講演でお話しいただきました、”無知の知”、知ったが上で”和をもって尊し”とすることを、これからしかと肝に銘じていきたいと思います。今回で最後とはさびしい気持ちになりますが、また新しい企画をしていただけるとのことですので、とても楽しみにしております。

●今日は貴重な話をありがとうございました。無知と知ったことを謝られていらっしゃいましたが、そのような先生の姿勢にも感銘を受けました。真実は心地よいものではないということ、しかしそれを知った上で何ができるのか。学び多き時間でした。ありがとうございました。

●今回も貴重な情報 有難うございます。色々な本を読んで来ました。 今ひとつスッキリしなくて 頭が混乱状態でした。今回のお話で 歴史を通して 何処でどうなっているのか ハッキリとした見極めができました。そして、この世の深い話 この世のカラクリがわかり、それが魂の浄化の為であること。これからも 宜しくお願いします。

●信じていたこと、信じさせられていたことが揺らいで、放心状態になりました。ですが最後の、「信念が一番重い病気」というお言葉が核心をついていて、自分の勝手な信念・正義を人に押し付けていたことに気付いて反省しました。でも、そんな過去の自分も許し、今後は『和を以て貴しとなす』自分になりたいです。気付かせていただきまして、ありがとうございました。

●今日は、体調のお悪い中、ありがとうございました。ただただ驚くといいますか、ショックというか、どう受け止めてよいのかわからない・・というような状況ではありますが、ただ事実として知ることができて、よかったと思います。この世の中を、縄文人らしく生きてゆけたらと思いました。

●想像よりも濃い内容で良かったです。途中つらくなりましたが仕方ないと思いました。最後の先生のお話も良かったです。勇気ある、多岐に渡るお話ありがとうございました。又セミナー是非開催お願いします。

●中身の濃いお話、ありがとうございました。真実を知るには限界もあり、このような学びの場を提供してくださり感謝申し上げます。メモもあまりとれませんでしたし、知らなかったことも大半なのでまた聞き直したいと思います。ぜひとも再配信をお願いします。

●学生の頃から現在まで何十年受講していても感じることです。いつも斬新であらゆる方面からの情報提供をして下さり本当にありがとうございます。今後も過去に見逃したものも受講しながら、また日々精進していきます。

●寅子先生ありがとうございました。一つ一つの歴史を紐解きながら詳しく教えていただきありがとうございました。子供達にも伝えていきたいです。

●いろいろなお話を、自宅にいながら聞くことができて大変ありがたかったです。知らないことばかりでしたが、自分が日々感じている善も悪もないというところに改めて触れることができました。ありがとうございます。

●最初はあまり興味を持てるお話ではなかったのですが、途中からここにつながっているのねってわかりました。事実を知ることは大事だと思います。ただ仕組まれたこの社会を生きていくのはたいへんそうです。いつも真実を教えてくださることに感謝します!

●今日も沢山の情報や大切な事を教えて頂きまして誠にありがとうございました。いつもながら、時々笑いながら楽しく拝聴することが出来ました。今自分に出来る事を、自分をを責めずに、なるべく自分を褒めながら行動を起こしていきたいと思います。

●漠然と歴史に不信感を持っていたことが、今回のセミナーではっきりしました。天地がひっくり返るような印象を受けた半面、今起きていることの真実がわかったような気がします。大変勉強になりました。

●寅子先生、事務局の方々、講演会ありがとうございました。頷く事ばかりでした。目から鱗でした。感動しています。ホメオパス、学びたいので資料請求させて頂きます!

●今日も貴重なお話しをありがとうございました。いつもおどろきの内容ですが今回も言葉を失うようなお話しでした。仕事をしながら視聴していたのでもう一度ちゃんとみたいです。再配信希望します。よろしくおねがいいたします。

●由井先生の10回の講座を通して多くの事を学ばせていただき特に最終回は、無知なる問題を痛感し、寅子先生には身をていして覚悟の上、その事をあえてお知らせくださった事、胸が詰まる思いで、筆舌に尽くしがたく、心より感謝申し上げます。本当にありがとうございます。

●非常に興味を引く内容で、そんな事実があったとはと初めてしりました。ありがとうございました。

●衝撃的な内容で驚きの連続でした。物の見方が大きく変わったような気がします。ありがとうございました。

●本日も大切なお話を聞けて良かったです。ありがとうございました。何度でも聞いていきたいお話でした。統合へ向けて一歩ずつ進んでいきたいと思いました。

●今日も本当にありがとうございます!大切な授業中にお腹が痛くなってしまい、聴講できなかった部分があるので、再配信をしていただけたらうれしいです。すみません。

●寅子先生が日本の闇の部分について話していただき、知る事ができたのでよかったと思います知ろうとしない事は良くないなと思いました。ありがとうございました。

●ありがとうございました!知らないことばかりで、驚きます。いろいろ、もっと知りたいと思います。とても興味深く、面白かったです。

●今日もとても勉強になりました。10回講座を全部受けたかったです。私もまだまだ勉強したいと思いました。ありがとうございました。

●配信ありがとうございました。驚くことが盛りだくさんで、もう一度頭を整理して聴きたいです。

●今回も知らないことだらけでした。色々考えさせられる講演をきけて、本当に感謝しております。

●最後の方の先生の言葉に胸が熱く、涙が出ました。ありがとうございました。

●今日も大変興味深いお話をありがとうございました。

●混沌としてきました。