2011年06月04日(土)

CHhom2期
「セルフケア」
講師:小林先生(午前)、新城先生(午後)

20110604_CH2.jpg

本日は、小林先生と新城先生による、「ホメオパシーセルフケア」の講義が全国各校を繋いで行われました。

午前の部は、
日本ホメオパシーセンター東京本部の小林由希子先生より、セルフケアに適したレメディーをそれぞれの特徴を挙げながら、日常の生活で実践できるように、丁寧に紹介して頂きました。
講義中、学生の方々は真剣に耳を傾けながら、熱心にノートをとられておりました。
今回、書きとめられた講義の内容は、必ずや、今後のみなさんの糧となる事と思います。

午後の部は、
ホメオパシーの基礎から病理に至るまで熟知されております、新城英一先生による講義が行われました。原物質からレメディーがイメージできるように、現代の最新の情報や古来からの歴史などを交えながら説明して頂きました。
ホメオパスとして経験した興味深いケース事例や、先生自身の実体験を交えながらセルフケアの講義は進みました。講義が終わった後も、さらに深く調べ、より勉強がしたくなるような印象的な事例を多く挙げて頂きました。

それぞれの先生方の、個性溢れる充実した内容の講義となりました。
小林先生、新城先生ありがとうございました。


2011年6月4日 2011年06月04日(土) はコメントを受け付けていません。 お知らせ