3/26(土)癒しフェアOSAKA特別講演
「緊急災害におけるホメオパシー対処法」&「よりよく生きるための愛と魂の教育」

講演の様子

3月26日、27日の2日間、大阪・ATCホールで開催される癒しフェアinOSAKA。
晴天ながら冷たい風の吹く中、癒しフェア恒例となっております、
とらこ先生の講演会が、ホール内第一講演会場で開催されました。

テーマは当初の予定から変更になりまして、
「緊急災害におけるホメオパシー対処法」と「よりよく生きるための愛と魂の教育」という
2本立てで講演がおこなわれました。

会場は200名を超える方々で埋まり、小さなお子様を連れた方の姿も見られ、
子供たちのことを大切に思うお母さん方が、
今回のテーマに強い関心を持っていることがうかがわれました。

とらこ先生のお話は、被災者の方々への思いはもとより、
今の日本を憂う思いが随所にあふれ、
いつもに増して熱のこもった講演となりました。
参加した方々も、その熱い思いにうたれるように、
真剣な面持ちで壇上の先生を見つめて、熱心に話を聞いていました。
講演終了後には大きな拍手がおこり、
感動の講演に対して、多くの声をお寄せいただきました。

また、今回ブース出展している JPHMA からは、
講演参加者にAAAレメディーとRAレメディーが無償提供されました。
JPHMAの義損活動について


2011年3月26日 3/26(土)癒しフェアOSAKA特別講演
「緊急災害におけるホメオパシー対処法」&「よりよく生きるための愛と魂の教育」 は
コメントを受け付けていません。
お知らせ