2010年6月23日(水)

「MM(3)講義」講師:由井学長
テーマ:マテリアメディカ・プーラ③ Carb-an,Carb-v,Cina,Cocc

由井学長のマテリアメディカの講義が行われました。

東京の街は雨に洗われ、しっとりと濡れたアジサイの上に
カタツムリが生き生きと遊ぶ日となりました。

本日は全国7拠点を中継で繋ぎCH.hom東京本校から由井学長の授業が行われました。

本日のテーマは4種類のマテリアメディカ。
ホメオパシーの原点、ハーネマンの革命的名著『マテリアメディカプーラ』と『慢性病論』を基礎とした授業に卒業生から在校生まで多くの方が受講し、終始集中した空気が教室に漂っておりました。

『マテリアメディカプーラ』『慢性病論』は共に、何の変哲もない症状の羅列にしか見えません。が、由井学長の導きにより、エネルギー医学と物質的な医学の融合された『ホメオパシー医学』の視点から各レメディーが解剖され解説が加えられました。

それぞれのレメディーが出す特色に納得できた聴講生達は、大きくうなずきながらペンを走らせておりました。


2010年6月23日 2010年6月23日(水) はコメントを受け付けていません。 お知らせ