2013年9月28日(土)

CHhom プロフェッショナルホメオパス4年制コース CH3期
「オーガノン講読」DVD上映
講師:由井学長

(写真クリックで拡大します。)

本日は由井学長によるオーガノン講読のDVD上映にて、今回は格言38「治癒の方向性 Returning of Old Symptoms」のパートを重点的に解説していただきました。

「治癒の方向性」の理論は、ホメオパシー治療の中でもしっかりと理解しなければならない原理のひとつです。
クライアントがレメディーをとっていくうちに、過去に抑圧したかかりきれなかった症状が再浮上し、それらを出し切りかかりきる事によって、治癒に向かって行ったケースが紹介されました。

また同じく格言38の中で、精神病と結核傾向の関連性についても詳しくとりあげ、統合失調症のケースから、結核が現れる間に精神病が改善される治癒の仕組みを見ることができました。過去の症例には、現在の学長の考察が展開され、より進化した内容を深く学べました。

今回の講義も、オーガノンの格言と学長相談会の症例集を対応しての解説が行われ、理論を実践的に感じることで、とても分かりやすく理解できたと思います。

DVD上映後の質疑応答は由井学長のライブで行われ、授業で理解できなかったポイントや日常のホメオパシー実践を通しての質問など活発な質問がなされ、学生は本日も多くの学びを得たことと思います。


2013年9月28日 2013年9月28日(土) はコメントを受け付けていません。 お知らせ