【セミナーレポート】10/29 ZENホメオパシーでさとりに至る<大阪ライブ>(道繁先生)

 

本日はCHhom大阪校に先日JPHMA(日本ホメオパシー医学協会)の会長に就任された道繁良先生にお越しいただきライブ講演を行っていただきました。
道繁先生はCHhomの前進であるRAH(ロイヤル・アカデミー・オブ・ホメオパシー)の英国校に勤務されながらホメオパシーを学ばれ、その後日本に戻りお寺で2年間勤務の末、現在は日本ホメオパシーセンター島根安来にてホメオパスとして活躍されています。
ZENホメオパシーを基礎に仏教の考えや坐禅を使ったインナーチャイルド癒しを取り入れた”仏道ホメオパシー”という独自のスタイルを築いていかれています。

 

 

今回の講演では仏教の考えとホメオパシーの考えの共通点や、それを融合した仏道ホメオパシーの考え方から、瞑想、座禅を通したインナーチャイルド癒しの取り組み方などもお話しいただけました。
ハーブ蒸留水のワイルドベルガモットや、インナーチャイルドのサポートチンクチャーを活用した瞑想のワークなども行われ、静かに心落ち着かせ、自分の中の感情や雑念と向き合うひと時となりました。
道繁先生のお人柄が表れているような静かで落ち着きのある語り口で、ホメオパシーの真髄ともいえる深い内容が仏教の教えを通して、心地良く心に染みいるように伝わってくるようでした。
道繁先生、本日は貴重なお話をありがとうございました。

【参加者・配信視聴者アンケート】

●道繁ホメオパスのご講演は以前より拝聴しとても大好きな内容です。今回も脱帽でした。コングレスでの総評コメントの時もすごいなと思いましたが、仏教の教えのほか、由井先生やロジーナ先生、シャルマ先生、様々な書物の言わんとすることを的確に捉えご自身の身に落として自らの言葉に変換して伝えられる才能に脱帽です。我が身となった認識の数々は先生ご自身が悩み苦しみ考え気付かれた過程の長さ、深さの賜物なのだろうなと勝手にお察しいたしておりました。とても勉強になり、ワークの中でハッと気づいたこともありました。あと、お寺の前の掲示物は一言説法というのですね。私がCHに入学する決断をさせてくれたきっかけはあるお寺の年始の一言説法でした。正直ほとんどのお寺の一言説法は心に響かないものばかりですが、そのお寺の一言説法は私のような一般人に寄り添っていて温かいのです。余談でした。書籍がホメオパシー出版で取扱い開始になったら購入させていただきます。楽しみです。本日もありがとうございました。JPHMAの会長職、よろしくお願いいたします。

●「ZENホメオパシーでさとりに至る」を視聴しました。道繁良先生のお話には引き込まれる部分がたくさんあり、ZENホメオパシーにも興味を持ちました。エネルギー、瞑想、祝詞、参考になることや取り入れたいこともありました。気づくことで自然治癒力が働く、大切なことこれからも気づいていけるよう素直な自分でいたいなぁと思いました。ありがとうございました。

●仏道ホメオパシーの講座すごく良かったです。特に、魂の価値観に戻る方法や対応するレメディを教えていただたけたのがありがたかったです。「究極的にはその病気があっても幸せかどうかが試されている」という言葉が胸にささりました。ザ・マジックのワークは途中でやめてしまったので、またやってみようと思います。ありがとうございました。

●とても面白い講演でした。最近私の周りでよく聞くハイヤーセルフだったり、光だったりのお話が出できたので、やっぱりそうだよね〜。と思いました。貴重なお話、ありがとうございました!絵も可愛くてお上手ですねー。

●とても良かったです 実践していきたいです。

●道繁会長、とても素晴らしいご講演をありがとうございました。仏教とホメオパシーの融合は由井名誉会長が確立された素晴らしいものですが、それをより分かりやすく、より深くご説明くださって感銘を受けました。何度か聴いて自分の中に落とし込んでいきたいと思います。書籍の発売も楽しみにしています!癲癇の方の症例を聴いて、自分自身を振り返り、私は頑張り過ぎていたのかもしれないと思いました。ちょうど今体調が優れず、魂と肉体がずれているように感じています。私もずっと「頑張れば1位になれる。どうせやるなら1位、100点」と思っていました。体調が悪い自分の事を許せず、体に良いものを選んでいるのに、ホメオパシーをやっても結局体調が悪いと思われるのが嫌だと思っていました。でも、そんな自分を許して、休んだらいいんだなと思いました。

●深い深い内容をわかりやすく話していただき本当に感謝の言葉、表しようもありません。マヤズムをわかりやすく、またそれに対応するインチャ癒しについてもわかりやすく説明いただき感動でした。由井寅子先生発案のインナーチャイルド癒しを表現するのはとても難しく、「さとり」に大賛成ですがこれまた各方面から議論を呼びそうですね。道繁ホメオパスさんがSNザ・マジック」のことをSNSで書かれたのおかげで大きな変化を得ました。書きたいことが終わりません。第3回を楽しみにしています。

●ホメオパシー的坐禅というのが斬新で面白かったです。自然に沿った生き方、体の歪みやエネルギーの滞りに着目。レメディーやハーバルウォーターを用いながら普段の姿勢で始めるというところが独特だと思います。顔や体の歪みとインチャの関連も納得。食事は栄養だけではなく「気を食べる」ということ、日本のカタカムナ文献でも語られていますね。腹式呼吸はプラーナを取り込んでいるということ。唯物的にはわからないことがたくさんあるものだと改めて思いました。

●分かりやすく、興味深い内容でした。ありがとうございます。ホメオパシーの環境から、仏門に入られた経緯が分かりませんが、ZENホメオパシーを理解するのに、仏門での経験は生かされているので、運命を感じます。インナーチャイルド癒しは、まず自分を許すのですね。病気に対する考え方も、そう考えるのか、と目からウロコでした。

●とても興味深い内容で大満足でした。呼吸の仕方、座禅と興味があり、いろんな本も読んできましたが、間違った理解もあったことがわかりすっきりした気持ちです。井戸の中の植物の瞑想は早速実践したいものです。インチャ癒しも改めて学ばせて頂きました。ありがとうございました。本当の自分に戻れるよう生きていきたいです。

●貴重な講演、ありがとうございます。自分の頭の中からまずは浮かんだ全ての雑念を出すという坐禅法、さっそくいつもの瞑想に取り入れたいと思います。

●中身の濃い内容で、今の私にとってとてもタイムリーな講演でした。自分の生き方を見直すよい機会となりました。ありがとうございました。

●道繁先生のお話は初めてでしたが、思いのほか、実用的なワークで驚きました。頑張らずに組む座禅を試すうちに、数日前から続いていた肩甲骨のはりが消えました。緊張せずに自分の心を内観することに集中して頭に浮かんだ問題を紙に書き込んだ瞬間に消えていきました。病気が心の問題から生まれるということを痛感しました。母の死の後処理や父の痴呆、自分の病気など問題が山積みで大変な毎日ですが、対処していけそうな気がします。

●仏道とホメオパシーについてよく知らなかったので、いろんな視点からお話していただき、とてもわかりやすく勉強になりました。ToDoリスト、インチャ癒しをして自分の内側に目を向けられるよう努力していこうと思いました。

●仏道の解釈を加えたお話の数々ありがとうございました。今日はすぐに納得して理解する、というよりも、今日は少しずつ自分の中で消化して理解度を高め、わかっていけるような気がするお話でした。文字にすると難しい内容であったと思いますが、やさしい言葉を選びながら穏やかな語り口で話してくださるのを直接お聞きすることができて良かったです。ホメオパシーを理解する、感じとる新たな視点を頂きました。
教えていただいたワーク、折に触れてやっていきたいと思います。念の行は何かにつけてよくお参りしている近所の神社さんでいつもやっていたことでした。これを信仰心と呼んでよかったのだと知ることができました。ありがとうございました。

●仏道ホメオパシー講座第2段。ワーク少しあり、仏道とインナーチャイルドの関係をわかりやすく伝えていただき、とても納得しながら聞いていました。最後の方で「病気があって幸せかどうか試されている」と話され「ありのまま」で現状を受け入れることかできるかがとても大事だし、気付きに感謝をと思うことが大事と気付いた講座でした。ありがとうございました。第3段楽しみにしています。

●MTやレメディーをとってすぐ瞑想する方法や、仏教とホメオパシーを融合し、より分かりやすく解説されていることなど、目からうろこの内容でした。終始、淡々と落ち着いて話をされていましたが、内容が濃くてとtめお学びが深い内容でした。もし機会があれば、道繁先生の座禅や瞑想を主としたワークショップを受けてみたいです。今回ものすごく良い内容の講演でした。大阪校まで来てくださりありがとうございました。

●難しい仏教の言葉など、その意味がよくわかり納得しつつ勉強ができました。いくつかのワークでは今の自分の身体の声が聞くことができました。そして改めてインチャ癒しはとても大切だと思いました。病気は有難いということをもっと深くわかることができたと思います。新しい本の出版を楽しみに、お聞きした内容を少しでも日々の暮らしに役立てたいと思います。本日はわかりやすい内容でとても分かりやすいお話をしていただき誠にありがとうございます。

●とてもよかったです。自然との繋がりの中で、ただ生き、死ぬまで生きればよい、と聞けて本当に肩の荷がおりてよかったです。まだまだ気づかないこの世の価値観がありますが、教えてもらえたことに感謝です。いつもゆったりして、開けた心で生きることが目標になりました。

●第1段に続き、第2段ご講演いただきありがとうございます。違う視点からのお話でわかりやすかったです。ありがとうございます。またの機会を楽しみにしています。

●最初から最後までとても興味深く聞かせていただきました。ものすごくわかりやすかったです。本当にありがとうございました!

●本日はありがとうございました。チンクチャーをとりながらのワークがあり、ライブ会場に来てよかったと思っています。仏教では日常が修行と言われているのは知っていましたが、実感しました。内観しながら平素の生活を正し、奥の深い授業でした。姿勢を正してよりよい生き方ができます。ありがとうございました。魂の価値観はとても楽になりました。

●お話もワークもとても興味深かったです。水、レメディー、ベルガモットなどを講演会中に飲めたことも嬉しかったです。

●ありがとうございました。興味深い内容でした。今日は睡眠不足ですみません。言葉が出てきません。

●ホメオパシーと仏教のコラボとても深くてわかりやすく、座禅の事も少し理解できました。今日はありがとうございました。

●悟りは心が生み出す苦しみがなくなった時。ありがとうございます。

●いろいろな整理できてよかったです。

 

 

●仏道からのホメオパシーアプローチとても面白かったです。日々いろいろ不満が起こりますけど、乗り越える方法を学ばせていただきました。ありがとうございました。

 

●道繁先生ありがとうございました。寅子先生の講演の裏打ちしていただける素晴らしい、ありがたいお話でした。インチャ癒しのした方の復習にもなりました。TODOリストのワーク、感謝の業も大変参考になりました。坐禅での書き出し、とっても良いと思います。これからもやってみようと思います。先生の本、買っておいてあったのですが、興味あるところからでも読み返してみようと思います。無理に許そうとすること、以前はそうしようとしていました。納得です。井戸の瞑想、ふらふらしているとき、やってみようと思います。等身大の自分に気付けるよう、自然の木々、山々を浮かべて、大事なことに集中できるよう生きていきたいと思いました。その実践的なヒントを頂けたように思います。ありがとうございました。

●仏教とホメオパシーのコラボ、とても新鮮でわかりやすくお話くださり、ありがとうございました。3つのワーク特に捨の行をやってみようと思います。インチャを癒すために感謝しなくちゃと思っていましたが、嫌いなものは嫌いなんだと受け入れ、無理に相手を感謝せずにまずは自分の癒すこと。毎日頑張っている自分にねぎらいの言葉をかけることをしていったら、苦手な相手も苦手でなくなるのではないかと思いました。

●ワイルドベルガモットのハーブウォーターを持っておりましたので初めて飲んでみました。わずか5分でしたがとてもゆったりし気持ちになり、坐禅に苦手意識がありましたがベルガモットと共に毎日続けて行けていきたいという気持ちになっております。仏道ホメオパシー、とても勉強になりました。