【講義レポート】3/10(水)東昭史先生フラワーエッセンス講座『春の花のエッセンスによる癒し』

札幌は雪がちらつく寒い一日となりましたが、
本日はCHhom札幌校をライブ会場に、
全国のCHhom各校と自宅受講者をオンラインで結んで、
東昭史先生のフラワーエッセンスが開催されました。

今回は日本人が古くから愛してきた植物のなかから、
ウメ、オニシバリ、オオシマザクラ、ヒサカキ、
カタクリ、ヤマブキ、オニグルミ、ツボスミレという、
春に花咲く植物のエッセンスがとりあげられました。

東先生には、植物の特徴から読み解くエッセンスの性質と、
それらのコンビネーションとテーマ別の活用法について、
具体的な内容を講義していただきました。

各会場では、ときおり笑い声もまじえつつ、
皆さま熱心に聴講していらっしゃいました。
おそらく講義のなかで、今の自分に必要なエッセンスを
見つけられたことではないでしょうか。

今後もエッセンスを活用していただきながら、
皆さまがより快適で、自分らしい生活を過ごせますよう祈念します。

以下に、皆さまからお寄せいただいたアンケートを掲載します。

【会場参加者アンケート】

●札幌校にて、東先生のライブ講義、貴重な機会に参加出来、とても嬉しいです。FEコースで学んだことに加えて、今日のコンビネーションの実践方法はとても勉強になりました。色同士、科同士の分類でコンビネーションを選ぼうと思うと、どのケースにも似かよった選択になってしまうことがあり、どうしたら良いか迷っていました。この季節、2月、3月、4月と季節の移り行きに沿って、コンビネーションを選ぶと自ずと季節に合った内面の変化に寄り添う選択が出来ることを再意識しました。とりたいFEがいっぱいです。ありがとうございました。

●どうもありがとうございました。東先生のフラワーエッセンスのセミナーはやはりとても楽しかったです。ウメのFEを選んで飲んだ時、胸がムカムカしました。これまでどのFEも肉体的な反応がなかったのでちょっとびっくりしましたがせっかくなのでリピートしてみました。でも最初だけでした。今日のセミナーをききながら、オニシバリが今の私によいかも・・と思いました。カタクリは母に使いたいと思いました。セミナーを受けながらぴったり!!と思ったのですが、庭に咲くカタクリにまつわることがいろいろありまして。ためしてみようと思います。どうもありがとうございました。

●大変充実した内容でとても勉強になりました。どのエッセンスもとってみたい!と思うものばかり。植物たちの愛とメッセージをたくさん感じました。中には、胸が熱くなるようなものも・・・東先生、来てくださってありがとうございます。感謝!

●春の花のことを知ることができ、とっても楽しい講義でした。季節の花を探しに行ってみたいと感じました。花はもともと好きなので、目的をもって探しに行くのは楽しみです。ありがとうございました。

●春のエッセンスということで環境や人間関係の変化などがとても印象的でした。また、コンビネーションを知ることができ、本当に良かった。日本のエッセンスということもあり、日本の歴史や風土も知ることができてとても興味深いものとなった。自分自身を見つめ直すこともでき、今後使ってみたいエッセンスも出てきたので、今後使っていきたい。

●今も昔も、人間にとって身近で生活に密着していた植物のいろいろなお話を聞くことができて、興味深かったです。北海道に自生している特有の植物のフラワーエッセンスがたくさん出て来て、活用できると楽しそうだなと思いました。自分にぴったりの植物をみつけに行きたいですね。春が待ち遠しいです。

●とても!面白かったです!これまでよりも、なぜか?すっきり、ぴったり、入ってきました。「春」の区切りが良かったのかも、少しずつ受けたいです。とてもとても興味深く、やってみます。ありがとうございました。

●日本の風土、文化に合ったフラワーエッセンスについて、深い学びをありがとうございました。北海道は花の季節が本州と違いますが、その違いが身土不二につながる事を身をもって感じる事ができます。雪が溶け、花が咲いたら花めぐりをしたいと思います。早速取り入れてみたいと思いますし、家族や友人にもすすめてあげたいと思います。ありがとうございます。

●今日の講演を楽しみにしていました。バッチ博士のフラワーエッセンスや、その他フラワーエッセンス(オーストラリアブッシュフラワーetc)はすでに使ったことがあり、効果を感じてきたので、このファーイーストフラワーエッセンスについても体に合うのではないかと感じました。午後は東先生からこれらのエッセンスを試せると聞いているので、とても楽しみにしています。ありがとうございました。

●東先生、今日も色んな智恵を授けていただきありがとうございます。様々なテーマに沿ったコンビネーション、ぜひ活用してみようと思います。札幌校での開催ありがとうございます。

●東先生の講義を最後に伺えて大変良かったです。以前薬膳をならっていた時に、神農や李時珍の話をよく聞きましたが、今回お話が出て懐かしく思い出しました。先生には、中国の方が多かったらでしょうか、“大和本草”は初耳でした。日本のものをつくろうとなさったとのことで、”大和本草”と”花譜”はチェックしてみようと思います。幅広いお話でした。コンビネーションのお話も興味深かったです。今の私には少しむずかしいですが、両極のもの、協調的なもの、また自分の人生の春の時につかうということばが印象的でした。オニグルミとヒサカキはアレルギー(悩みです)、皮膚トラブルに良いのですね。やはり本だけではわからないです。ヒサカキ持っていますのですぐに使ってみます。たくさんのお話を遠いところ本日は本当にありがとうございました。

●周りでは使っている方がいるのですが、いまいちピンときていなくて、今日はとても深く知りたいと思う講座でした。季節ごとのエッセンスと北海道の植物の開花の時期を確認しながら楽しみたいと思います。北海道でも寒くて暑い場所にすんでいるので、札幌と比べながら記録していくとおもしろそうです。ありがとうございました。

●東先生、ありがとうございました。日本に咲く花で作られたこのFEは日本人の心にとても役に立ち、その季節の変わり目に開花する花が、その季節季節にある環境の変化の助けになるとは、自然界からもギフトが用意されているのだなと思いました。ファー・イースト・フラワーエッセンスをコンビでとる方法をおはなしいただきとても参考になりました。

●東先生のフラワーエッセンスの講義も受けていますが、今回は春の花のテーマという事で、また角度をかえて学ぶ機会でした。学ぶ度に新しい発見があり、つきる事がありません。楽しかったです。私も季節の花に会いに行こうと思います。

●札幌校でのセミナー、とても楽しく受講させていただきました。日本人には日本のお花が合うということがよくわかりました。これから春に向けて花ごよみを意識するようにしたいと思います。東先生、どうもありがとうございました。

●久々のフラワーエッセンス、リサーチエッセンスのヤマラッキョウ購入したのにまだ使用せず。ジェモとか蒸留水とか試したいの多すぎ。ヒガンバナとママコノシリヌグイは1ヶ月ためして、そういえば負の感情にとらわれる時間少なくなったなーと、使用終わってしばらくしてから気づいた。ウメやオオシマザクラも試したけど、これだ!というのはないが、1本ずつ使う度に負のエネルギー、何かが落ちる、消えるイメージはします。

●あっという間の2時間でもう少し聞いていたかったです。植物の特徴によりエッセンスの効果も違うことなどとても面白く拝聴いたしました。ぜひまた機会がありましたら聞きたいです。

●とても心地良くご親切な札幌校に初来校なことが残念なくらい。素敵な学びの時間となりました。ありがとうございます。ご参加のみなさまからのご質問や休み時間のお話の中でもフラワーエッセンスへの情熱が感じられてとても楽しかったです。

●今日はありがとうございます。花の紹介されたエッセンスは自分にリンクすることが多かったと思いました。春に向かってどれが自分に合ったものになるか自然界を借りてやってみたいと思いました。

●ファーイーストフラワーエッセンスのエッセンスを知ることができて嬉しいです。使い方があいまいだったので、今後はもっと積極的に使います!コンビネーションが勧められているのもレメディーと少し違って興味深かったです。リサーチエッセンスのその後も楽しみにしています。

●春の花にテーマをしぼった事で、より、どう組み合わせたら良いかが、私の中で明確になったように思います。5月から、横浜から地元・名古屋へ23年振りに戻るので、ぜひ、今、手元にあるエッセンスをフル活用して、体・心・魂を整えて、新たな生活を楽しみたいと思います。私も肌が強い方ではないので、紫外線に気をつけます。いつも楽しくわかりやすくお話をして下さり、本当にありがとうございます。ファー・イーストFE講座の最終回も楽しみにしております。

●FE2の日本人との関わりに時間をさいて頂いて、歴史的なことをたくさん知れてとても良かったです。春の花の特徴が良くまとめられていて、人物象がとてもわかりやすく浮かんできました。春によくあるテーマでのコンビネーションも実用的で、すぐに活用できると思いました。東先生、今日もありがとうございました。

●東先生の講座は何回聞いてもその都度発見や気付きがあり新鮮で面白です。今日は2,3,4月のコンビネーションが興味深く、ぜひとってみようと思いました。万葉集、七十二候新撰も日本らしくてよかったです。ありがとうございました。

●本日も知識豊富な講義をありがとうございました。FEの具体的な話に入る前の本草学のお話、大変興味深く拝聴致しました。幅広い知識、御友人のお話など、とても面白かったです。ありがとうございました。

●今日はありがとうございました。その時期にみられる植物観察をしながら、エッセンスをとるなどできることをやってみたいと思いました。また、この春のテーマの癒しもよかったと思います。試してみたいです!

●資料までそろえて下さってありがとうございました。わかりやすく興味深く聞けました。ありがとうございました。

●春のフラワーエッセンスの使い方、特にコンビネーションがとても面白く勉強になりました。28日の最後の講義をとても楽しみにしております。ありがとうございました。

 

 

【自宅配信アンケート】

●今日も軽快な語り口の東先生の講座を受講出来て楽しい時間を過ごせました。とても良かったです。何度も受けて自分の中のフラワーエッセンスの知識をアップデートできれば…と思いました。自宅での視聴だと午後の部や翌日の講座が上かれなかったのは残念です。それでも、じっくりと植物の事を考えてみる余裕が出てきたのは、東先生の講座のおかげだと感じています。ありがとうございました。

●ホメオパスです。ファーイーストフラワーエッセンスにはかねてより興味はあったものの、なかなか使う機会がないので、本日の講座を参考にさせていただきたいと思い受講いたしました。クライアント様にお出しする前に、まずは自分でいろいろ使ってみようと思います。東先生、ありがとうございました。これからのご研究の成果もまたこうしたセミナーでお知らせいただけるとありがたいです。

●日本の暦の歴史についててもお話を伺うことができてよかったです。花ごよみを意識しながら、植物に会いに行きたいですし、そうすることで心豊かな生活が送れると感じました。ありがとうございます。

●スライドがとても綺麗で、資料もわかりやすくまとまっていてとても楽しく勉強することができました。東先生の植物愛が伝わってくる素敵な講義をありがとうございました。オオシマザクラのエッセンスをとって桜の花を見に行くのが楽しみです。

●植物にも特徴や細やかな性格があって、人と何も変わらないんですね。これまではとにかく「人間」が知りたくて、「人間だけ」に意識を向けてきたのですが、ここ最近いくつかのFEを使い始めて、ようやく初ヒット。どのように植物が私に語り掛けるのか・・・を体験できたことで、また新たな目線で草花と接することができるようになりました。長かった…!今日の講義も植物がまるで人のように思え、より身近な存在のように感じられました。東先生の持つ植物愛たっぷりの目線だからこそ、印象に残るのかもしれません。最近少しずつ時間を作って外に出て、植物の姿を眺める時間を増やしつつありますが、いまは特に植物の名前を知りたい。お顔と名前をたくさん憶えて、もっともっと仲良くなりたいです。FEの花を現地で観察する・・・のような講座があったら、是非参加したいです。

●とても面白かったです。これまで数本のフラワーエッセンスをなんとなくの感覚で使っていましたが、本を読んでいるだけではわからない熱が伝わってきました。コンビネーションの仕方もわかり、もっと買い足して試してみたいと思いました。ありがとうございました。

●以前受講した時よりエッセンスの種類が増えていて有り難いです。持っているエッセンスもいくつかありましたが今回初めて効能を知ったものもあり受講して良かったです。新学期に向けて子供に摂らせてみたり家族の心の安定に活用したいと思います。バッチフラワーエッセンスを長く使ってきたので関連性も交えていてとてもわかり易かったです。毎日お花を飾るようにしていますがピンクの花にときめきます。特に桃の花、薄ピンク、ピンクのグラデーションのカーネーション等。これらのエッセンスがあれば是非購入したいです。ピンクのコンビなんてどうでしょうか??アロマも大好き、お花、癒されますね!有難うございました。

●録画視聴させていただきました。ありがとうございました。今の時季の植物のピックアップでしたので特にリアルな感じでお花のエネルギーを感じることができました。コンビネーションの提案はたいへん興味深く参考になりました。さっそく実践してみます。今後、他の季節のお花の講座もお願いいたします。楽しみにしています。本日はありがとうございました。

●季節のくくり、また、七十二候のお話しなど、興味のあるお話しが満載でした。春の時期に春の話を聞くと、頭や心に入ってきやすい気がします。コンビネーションで使うことが少ないので、季節の花くくりでのコンビネーションの仕方は、納得する内容で、是非是非、コンビでとって見たいと思います。「生」の花にも、もっと会いに行きたいと思いました。東先生のお話は、いつも本当にわかりやすく、すっと心にも頭にも入ってきます。生ライブの日にちが都合がつかなかったのですが、後日配信の時間くくりなしは、とてもありがたかったです。今日もありがとうございました。

●東先生ありがとうございました。とても楽しく話してくださる姿がとても良かったです。カタクリのフラワーエッセンス、自分の本質と響き合う感じがするので、とってみたいです。同じ月に咲く花を選んだり、バラ科を選んだり、いろいろ試してみようと思いました。ありがとうございました。

●東先生のフラワーエッセンスの講座、大変おもしろかったです! ファーイーストのエッセンス、カタログを眺めるだけでは今までわからなかったことがわかって、自分で選ぶのが楽しくなりそうです。カタクリの話に感動しました。。夏のフラワーエッセンスの講座も必ずお聴きしたいです☆ありがとうございました。

●貴重なお話をありがとうございました。春の花のコンビネーションのお話、とても参考になりました。環境変化でメンタルダウンし休職の後、復職する知人に会いますので、今日のお話を参考にファーイーストでコンビネーションを作成し、プレゼントしようと思います。

●東先生ご自身がある意味フラワーエッセンスだなと感じるくらい、明るく楽しい2時間をありがとうございました。私も個人的に今年から花暦と題して、その月ごとの花を写真に撮り、ブログを更新しております。花を実際に見て、科を調べたり、花びらの枚数とか、色とかこれからも実際に見て自分でも使っていこうと思います。まずはオニシバリ取りました。固定観念に縛られてまして、手放そうと思います。今後も季節ごとの開催楽しみにしております。企画のほどよろしくお願いいたします。

●今回もためになる楽しい講座をありがとうございました。ぜひ花を見に行きたいと思います。

●春のフラワーエッセンスについて、それぞれの特性や効能、コンビネーションの仕方などについてご教授いただきました。特にコンビネーションについては、「同じ時期に咲く花を組み合わせる」「同じ科の花を組み合わせる」と簡単に覚えられるものながら、どの組み合わせも共通のテーマを感じられ、理にかなった組み合わせだと感じました。勉強になったことはもちろん、東先生の軽快な語り口と笑顔にとても癒されました。深い知識と理解を備えながら、対する人に明るい気持ちを与えてくれる、本当に花のような方だと思います。

●今回も楽しい講義をありがとうございました。仰る通り、年々、笑いの量が増えている講義になっている氣がします。楽しく学べる、これほどありがたいことはありません。フラワーエッセンスのことだけではなく、植物そのものについてももっと知りたいと思えるようになった原動力の一つは、東先生のFE講義と植物愛のおかげです。ホメオパシーのレメディー理解にも役立つことなので、二度美味しい以上です。カタクリ、私のために紹介されているのだろうか!?とすら思いました(笑)試してみます!先日、基本キットの講座に参加くださった方が、FE2を使ったことがないということで少しお話ししました。1年かけて花暦をとったことなどお話しすると、とても興味を示してくださったので、何だかとても嬉しくなりました。レメディーもFEも、いいと思ったものをどんどんどんどん生活に、人生に活かしていく。自分にも人にも、そういうことをどんどんやっていけるのは素敵なことですね。これからも活かしていけるようにします(^-^)

●東先生、スタッフのみなさま、今日はありがとうございました。前半の72候のお話しは、江戸時代の人が植物と親しんで暮らしていたことが伝わりました。72候には、ファーイーストの原料になっている植物も、登場していて、ずっと日本人の暮らしに彩りをもたらしていたのだなと思いました。後半の春のエッセンスは、実践的な内容で、それぞれのエッセンスの定義がイメージしやすくなりました。紹介されたコンビネーションは
すぐに試してみたいと思いました。

●久々の東先生の講座を受講させていただき、色々再確認させていただくことができました。感謝申し上げます。

●東先生、ありがとうございました。この時季に人々に共通しうる心の問題を癒してくれるために花々は咲いてくれている、と思うと本当に愛おしく感じます。早速お花を見に散歩しに行って、フラワーエッセンスも活用したいと思います。

●東先生ありがとうございました。とっても良い講座でした!昨年も東先生のフラワーエッセンスの講座を受講させて頂きましたが、種類が多過ぎて、結局どれを選んで良いかわからないままになってしまいました。ですので、今回はファーイーストの春のレメディに厳選してご説明頂けたのでとっても良かったです!ちょうどオオシマザクラとカタクリのレメディを持っており、前半の説明を聞いていてヒサカキも欲しいなぁと思ったので、3月のコンビネーションを試してみます。正に自分の中にあるテーマにピッタリだと思いました。今CHhomの3年生で、6月から4年生になり症例をやっていかないといけないので、今のタイミングで3月のコンビネーションをとり、4月には4月のコンビネーションをとって、実践へと勇気を持って進んでいけたらと思います。また夏、秋、冬のレメディの講座も行ってください。また大阪校にもぜひ来てください^_^

【再配信 自宅受講者アンケート】
●日常生活にフラワーエッセンスを取り入れる良いきっかけになったと思います。ホメオパシーを学ぶ以前に、バッチフラワーエッセンスのレスキューレメディーを疲れた時などにお風呂に数的入れたり、舌下で摂るなどしていたことはありました。現在は、ファー・イーストのフラワーエッセンスを数種類持っていますが日常的に使いこなしておらず、もったいないなあと思っていました。しかし、今回の講演を聴いて、エッセンスの一つひとつのテーマや植物の特徴を知るにつれて、とても使ってみたいと感じました。早速今持っているエッセンスを確認し、必要と思われるものは今後購入したいです。また、「ファー・イースト・フラワーエッセンスガイドブック」を本棚から持ってきましたので、これまた早速読み返してみたいと思います。ありがとうございました。

●先日、秋の花のエッセンスの講座を視聴したのですが、面白かったので、春のエッセンスについての講座も視聴させていただきました。フラワーエッセンスは、長年使用してきたのですが、ファーイーストは使ったことがありません。この講座は、本草書についての解説なども含み目からうろこの面白さでした。今まで、ベイリーの防御と浄化を使っていたのですが、日本では、もう販売しなくなるとのことなので、今日紹介された、ヒサカキとかを代わりに使用してもいいかもと思いました。お友達にも教えてあげようと思いました。 再配信していただき、ありがとうございました。

●再配信ありがとうございました。夏の花から秋の花へと学んできたので、見逃した春の花を心待ちにしていました。学んでみて花に対する心持ちが変わりました。名前も知らない足下にひっそり咲く小さな花や雑草、全てのものことにも感謝の気持ちを忘れずに生きていきたいです。

●再配信をしてくださり、ありがとうございました。ヒサカキをとってみたいと思いました。