2011年11月20日(日)

CHhom 2期
「オーガノン講読」
講師:由井学長

20111120_ch2.jpg

本日の由井学長授業は1年生。
ホメオパシーの基礎をしっかり学び、揺るぎの無い基礎を作る為に
ホメオパスのバイブルである『オーガノン』を一章一章じっくりと読み進めていきました。

1行1行、1文字1文字にハーネマンが込めた治療の技術は非常に難解な為、
誤って理解をしたり、重要な箇所を読み落としたりしがちですが、由井学長の
具体例や臨床ケースを交えた授業は非常に解りやすく、意欲に燃える一年生たちは
スポンジのように様々な事を学び吸収している様子でした。

「思い込み」が病気をつくる1つの要因となっているという学びはとても反響は大きく、
レメディーだけでなく、クライアントさんにかける言葉がレメディーのようにヒーリングを
おこす事などを、ケース映像を通して全身で学びとっているようでした。

1年生たちは一歩一歩、心、体、魂の三位一体を治療するホメオパシーの奥義を
着実に身に付けているように思われます。

由井学長、素晴らしい授業をありがとうございました。
1年生の皆様、お疲れ様でした。


2011年11月20日 2011年11月20日(日) はコメントを受け付けていません。 お知らせ