2011年6月25日(土)

動物コース
「犬猫の純血種、筋骨格系・神経、行動学」
講師:麻生先生

講義の様子の写真

本日は大阪校より、麻生先生による動物コースの講義、「犬猫の純血種」「筋骨格系・神経」「行動学」が行われました。

「犬猫の純血種」の講義では、犬・猫の起源、犬・猫のそれぞれの種類ごとの特徴や、よく起こる病気の傾向について説明が行われました。
「筋骨格系・神経」では、テキストを使用しながら、犬・猫それぞれの仕組みを人間の体と比較しながら学びました。小型犬に見られがちな、骨折や脱臼についても取り上げ、TBRを使いながら、学生も一緒にレメディーの選び方について学びました。
「行動学」では、家で飼われている犬の映像を使いながら、犬の行動や表情からペットの感情や内面の状態を探り、その対処を考える講義が行われました。映像を見ながら先生が解説を行う事で、学生の皆さんはより分かりやすかったようです。

麻生先生ありがとうございました。


2011年6月25日 2011年6月25日(土) はコメントを受け付けていません。 お知らせ