6/14(火) 大阪にて「子育てホメオパシー座談会3」が行われました

セミナーの様子

本日6/14(火)、CHhom大阪校において、「ホメオパシー座談会3~食事についてシェアしましょう~」が開催されました。進行役は、日本ホメオパシーセンター京都下鴨のセンター長でもあり、自然食料理教室「なちゅらるクッキングくらぶMoGuMoGu」主宰の野口清美先生。

心と体を育む正しい食事をテーマに開催されました。
始めに、正しい食事について理解を深めていくために、マクロビオティックとはどういうものかというところから、食事に不可欠な人間の歯のお話や正しい食事を実践していくための具体的な実践法、体調に応じた食物を摂る大切さから、食物の陰陽調和の考え方について教えていただきました。
巷では、健康志向からマクロビオティックという”言葉”が独り歩きしていますが、元来どういう主旨・背景があってマクロビオティックの考え方が生まれたのか、大変分かりやすく教えていただきました。また、考えだでけではなく、具体的にどのようにすればいいのかについても分かりやすく教えていただきました。
これから免疫力をあげて健康であり続けるために、消化酵素についてや、食品で酵素を補うために果物や野菜、お勧めの酵素飲料の紹介や、水の選び方・とり方やとるタイミングについて、体に有効な不飽和脂肪酸のオイル等、大切なポイントを分かりやすく説明が行われました。
最後には、質疑応答の時間が設けられ、今日の座談会でのお話についての質問から、参加者の食生活に関するアドバイスまで、多岐にわたってお答えいただきました。
野口先生、どうもありがとうございました!

7月12日(火)に「夏を乗り切るコツと対策!」ミニ講演会が行われました。山内知子先生(日本ホメオパシーセンター大阪本部)が講師を務め、夏の時期にお勧めのレメディーやマザーチンクチャーなどを紹介していただきました。


2011年6月14日 6/14(火) 大阪にて「子育てホメオパシー座談会3」が行われました はコメントを受け付けていません。 お知らせ