4/19(火) 大阪にて「子育てホメオパシー座談会」が行われました

セミナーの様子

本日4/19(火)、CHhom大阪校において、「子育てホメオパシー座談会 ~日頃の子育ての悩みをシェアしましょう~」が開催され、14名(+お子様8名)の方が参加されました。座談会の進行役は林祐子先生。
はじめに、参加された方々の緊張がほぐれるようなアイスブレイキングから会がスタート。そのせいか?初めは静かな雰囲気だった参加者の皆様も、徐々にお互い共通の話題で話し込んでしまう方が出てくるほどになりました。前半の最後には、皆様の自己紹介の中で上がった、ホメオパシーを実践していく中でお母さんの気になることについて、林先生が説明されていかれました。

後半には、林先生のご自身の体験(妊娠・出産)、お子さんの成長過程で起こった病気について時系列でピックアップし、どのような状態の時にどういうレメディーが良かったのかについて紹介されました。実体験からのお話という事もあり、参加された方も分かりやすかったようです。
最後には質疑応答が行われ、お子様について数多くの質問を頂きました。

CHhom大阪校の畳の教室を利用し、お子様同伴もできる形で開催させていただきましたので、8名のお子様も一緒の教室に参加することができました。泣き出してしまうお子さん、ハイハイで教室中を移動する赤ちゃん、大変にぎやかな中での座談会でした。参加いただきました皆様、どうもありがとうございました。また、進行して頂きました林先生、ありがとうございました。

5月17日(火)に第2回座談会が行われました。⇒詳細はこちら
テーマは、「子育てホメオパシー座談会 ~子どもの病気について、みんなで体験などをシェアしましょう~」進行役は山内知子先生(ホメオパシーセンター京都本部センター長)


2011年4月19日 4/19(火) 大阪にて「子育てホメオパシー座談会」が行われました はコメントを受け付けていません。 お知らせ