3/20(日)熊本にて「とらこ先生のホメオパシー入門」がおこなわれました。

「とらこ先生のホメオパシー入門」の様子

とらこ先生の九州ツアー2日目の今日は熊本から。
多くの熊本の皆様からご要望をいただき、今回で7回目の講演会となりました。

講演会冒頭、東北関東大震災の被災者に日本ホメオパシー
医学協会(JPHMA)がホメオパシージャパンとホメオパシー研究所からの提供を受け、
緊急支援物資とレメディーを地元のホメオパスを通して
現地の方々に支援の手が差し伸べられている事が報告されました。

また、未曾有の災害に拍車をかけるように原子力事故が起こった事について、
日本の原子力について情報・歴史が整理し伝えられると共に、
日本の原子力のあり方に問題提起がなされました。
全国的に関心の高いニュースだけに、ご来場者は真剣な表情で聞き入り、
ペンを走らせておりました。

講演会ではホメオパシーの基礎および原理が図解入りで説明され、
初心者にも配慮されたとても分かり易い構成となっておりました。
とらこ先生の臨床ケースでは徐々に治癒していく様子が映像で報告され、
会場からは時折「おー」という歓声とどよめきがあがり、
とても素晴らしい講演会となりました。

熊本講演は大きな拍手で幕を閉じました。

とらこ先生、素晴らしい講演をありがとうございました。
ご来場の熊本の皆様、ありがとうございました。

本日、講演会の後に行われた「とらこ先生を囲む会」の様子は ⇒こちら


2011年3月20日 3/20(日)熊本にて「とらこ先生のホメオパシー入門」がおこなわれました。 はコメントを受け付けていません。 お知らせ