12/23(木・祝)「愛じゃ!人生をかけて人を愛するのじゃ!」セミナーが行われました

20101223_aijya0.jpg 

とらこ先生によるクリスマススペシャルセミナー第二段。

午後には「愛じゃ!」のセミナーが行われました。
このセミナーは、自分のインチャに気づいた後に、誰もが取り組むべき「愛」がテーマです。

今、多くの方々が人生の中で愛に迷い、愛に傷つき、そして、社会全体が愛に飢えています。

まずは「インチャがあるため、認められたいがために、その意識の反映として作られたこの文明。しかし、この世界には愛が必要なのだ」という、ジェームス・ブラウンの名曲「It’s mans world」が流されました。

そして、一般的に広い意味で用いられる「愛」について4つの愛に分類し、それぞれがどのように形成されるのか、本当の愛に近づいて行くにはどうすれば良いか、そのために必要なレメディーと、実践するためのステップについても紹介していただきました。

とらこ先生の相談会VTRからは、愛のない家庭環境が背景となり、病気を作ってしまった男性の症例や、愛されず虐待されて育ったため、子育てができずに苦しむ女性の症例が紹介されました。

相談会を通して、それぞれが陥ったパターンに気づき、囚われから外れ、それぞれの愛に向かって行く様子は、参加された皆さんの心に訴えかけているようでした。

最後にとらこ先生とお子さんの様々なエピソードを通して、愛するということを、分かりやすい言葉と表現でお話いただきました。

そこには、本当の愛に到達するための、たくさんのヒントが隠されていたと思います。

今日、とらこ先生から皆さんに贈られたメッセージの数々は、最高のプレゼントになったのではないでしょうか。

毎年恒例クリスマススペシャルセミナーは、今年も、とても心あたたまるセミナーになりました。

皆さん、ホメオパシーを使って、まずはあなたがあなた自身を愛することから始めてみましょう。

12/23(木・祝)由井学長による、「インナーチャイルドが叫んでる」セミナーが行われました。 ⇒セミナーの様子はこちら


2010年12月23日 12/23(木・祝)「愛じゃ!人生をかけて人を愛するのじゃ!」セミナーが行われました はコメントを受け付けていません。 お知らせ