12/23(木・祝)「インナーチャイルドが叫んでる」セミナーが行われました

 

20101223_inner_02.jpg 

今日は全国的に素晴らしい晴天に恵まれました。

今日はとらこ先生によるクリスマススペシャルセミナーが二本立て。

まず午前中は「インナーチャイルドが叫んでる」のセミナーが行われました。

家庭内暴力や虐待のような悲しい事件が今年も相次ぎました。
事件の背景には、加害者の心の問題(インナーチャイルド)が原因にあります。

そしてそれは、加害者だけの問題ではなく、社会全体に責任があります。
なぜなら世の中でおきることは私達の心の反映なのですから。

セミナーは、
「まず誰もがインナーチャイルド(インチャ)を持っている事を認める所から始めよう」というお話から始まりました。

インチャとは、誰もが持つ子供時代の傷つきと痛み。
人はそこに気づかないようにして、病気になったり、それぞれの行動パターンや癖、人生の傾向などにはまってしまう、と言うとらこ先生。

 

先生自身の人生の中で体験したお話などを交えて、わかりやすく説明いただくと参加者の皆さんは共感されているように、頷きながら聴いていらっしゃいました。

 

そしてインチャの問題が良く分かる症例集がDVDで上映されました。
心に深いインチャを抱えて、自分に自信がなかったクライアントさんが、本来の自分自身を生きられるようになり、嫌な事には「No」と言えるようになったケースには患者さんの成長と自己治癒力の素晴らしさに感動が沸き起こりました。

 

最後に、今日からできるインチャを開放するための8つのワークの方法と人はどのように生きたらよいかという、とらこ先生からのメッセージが語られました。

そして参加された皆さんからは、それぞれの体験を勇気を出して話していただきました。会場全体でシェアすることができ、理解を深めることができたのではないかと思います。

 

一人一人がインチャを解決し、自分自身の人生を真剣に生きられますように。

 

「インナーチャイルドが叫んでる」セミナー終了後、午後からは「愛じゃ!人生をかけて人を愛するのじゃ!」セミナーが行われました。 ⇒セミナーの様子はこちら


2010年12月23日 12/23(木・祝)「インナーチャイルドが叫んでる」セミナーが行われました はコメントを受け付けていません。 お知らせ