【イベントレポート】2/3 都築先生・高宮先生「インナーチャイルドセラピストコース12期生と卒業生合同の交流会」

JPHMA認定ホメオパス 都築明美 / JPHMA認定ホメオパス 高宮義和

本日2/3は「インナーチャイルドセラピストコース12期生と卒業生合同の交流会」が開催されました

本日、インナーチャイルドセラピストコース12期生と卒業生合同の交流会が行われました。
インチャコース12期ではe-ラーニングの講義も折り返し地点に差し掛かり、
今回の交流会は在学生にとっては初めて顔を合わせる会となりました。
また、インチャコース卒業された皆さんにも参加いただき、
在校生の思うことを、先輩がアドバイスするといった、活発な会となりました。
ナビゲータとして高宮ホメオパス、都築ホメオパスが担当。

会の中では参加者の皆さんが
講義だけではなく、実際の生活の場で
両親、家族、お子さん、又は職場の上司との対話の中で
「完璧主義がぬぐえない」「インチャを深堀出来ない」
「人がいなくなるのが怖い」などなど、満たされない思いが吹き出し
そこからどのように向き合ってこられたのか
共有されることで、同じ思いで頑張っている同士の様に
強いつながりを感じることの出来る会であったと思います。

CHhomのとら子先生が生み出した他と類を見ない
唯一無二の「インチャ癒し」1年間のコース
インチャ癒しを知るか知らないかで
人生の意味も大きく変わっていきます。
この世的な価値観で、周りに目を向けて
他人や環境や社会に原因を見るのでなく
自分自身に向き合うことで
人生が大きく変わる、ミラクルがおこる
生きることを楽になる
そして人生を自分自身が舵を取ることが出来るようになります。
ご参加いただきました皆様ありがとうございました。

本日参加できなかった12期の皆様は
後日こちらの録画を2週間後から(3か月間)
再配信でご覧いただけるように準備してまいります。

本日のおもてなし「人参葉茶」

本日のセミナーでの紹介商品

受講者アンケート

●同期の方たち、先輩の皆さんにお目にかかりお話を色々うかがえて、とてもいい機会をいただいたと感謝しています。●●さんのすれ違いざまにイラっとするとか、■■さんの写真に残りたくないとか◆◆さんの毒親だと自分を責めるとか…自分と同じような「症状」を抱えている方がたくさんいらっしゃることに安心しつつ、先生方の二段階も三段階も上からの「診断」にも感動しました。なんとなくこの集まりの中で自分の癒やしの方向性も見えてきましたが、お話ししそびれたのが、「時」「タイミング」の不思議さです。インチャコースを受講するようになってから、次から次へと自分の「今」考えている或いは抱えている問題に関連した本やできごと人との出会いが次から次へと出現する不思議に出会うようになりました。神様、仏様の配剤に感謝しています。次回、次々回の開催どうかよろしくお願いします。

●今日は、会場参加させていただき、とても良かったです。このような機会をありがとうございました。在学中の皆様のお話を、自分に当てはめて聞かせていただきました。たくさんのインチャがまだまだ自分にあって、取り組み中のこと、保留中のこと、山積みですが、仲間や先生方も一緒だという事を胸に、これからも続けて生きたいと思います。ありがとうございました。在学中振り返って当時の自分へ。。。時間に自分をあてはめない!学びのペースは人それぞれ。すぐ答えがでなくても良いよ。そんなことを思いました。

●すっかり地元飯能に身が落ち着いてしまい 今日用賀まで無事に行けるか自信がなく 迷っていましたが 思い切って家を飛び出てきました。電車の時間も調べず10時ギリギリで到着出来て良かったです。いつも外出する時は予約や電車の時間などきっちり準備してから、お腹の調子が悪くなっていたので、あえて準備せずに気の向くままに、でも勇気を出して来ました。いろいろな方のお話、体験談が伺えて勉強になりました。迷いは多いですが目の前のことを着々とやっていくしかないなと思います。人参葉茶ありがとうございました。

●自分のインチャが探せたとしてもどう癒していけばいいのか一人だと前に進まないことが多々ありました。色々な方の体験談を聞けることは、とても勉強になります。これからまた沢山のインチャが出てくると思いますので、また直接お話を聞けることが出来たらいいです。

●ずっと聞きたくて聞けなかった事が、解決できたのでとても良かった。インチャの授業は独りきりの取り組みなので、こういった機会があると「又、交流会で聞いてみよう」と先に進めることができるので非常に助かります。

●みなさんのお話が聞けて、また自分も自分のペースでインチャ癒しを進めていこうと新たな気持ちをいただきました。お茶もとてもおいしかったです。「なんでも受け入れてあげて、自分を愛してあげる」をしていきたいと思います。

●ありがとうございました。北海道在住で、なかなか東京に行けないので、zoomで参加できてありがたかったです。話すのが下手ですが、心臓バクバクしながら発言しました。解決しない疑問がありましたが、少し解決の糸口が見えてきました。直接アドバイスをいただいて、本当にありがとうございました。後日配信で私の発言が他の人に見られると思うと、恥ずかしい思いでいっぱいですが、そう思うインチャも癒していけばいいのかなと思いました。動画見ているだけでは、一人で学んでる感じがありましたが、今回、同期の方々の発言を聞いたり、先輩方の経験談やアドバスを聞けて、本当に良かったです。一人じゃないんだと思いました。高宮先生がインチャコースは受講がメインではなくて、実生活がメインとおっしゃっていました。自分の中を見るのがいやでのばしのばしにしているところがあるので、実生活で起こった感情の乱れを大切にしていこうと思います。是非またこのような機会を作っていただきたいです!首を長くして待ってます。本日は本当にありがとうございました。

●インチャ交流会、ありがとうございました。皆さんのインチャの共有や、インチャ癒しを進めていくうえでの躓きなどを伺えてよかったです。私も自分にこんな価値観がある、と気づくところまでは出来るのですが、その価値観がどこからきているのか、その根本の原因にたどり着くことがなかなか出来ず、苦労しました。コアジサイのフラワーエッセンスをとってみたりもしましたが、あまり思いだせず。ただ、やはり家族とぶつかったりすると一気に感情が湧き出るのでその際にはなるべく感情を吐き出して、嫌だったんだよね、と声掛けをするようにはしています。これからも心が乱れることがあったらインチャ癒しのチャンスと思って、続けてゆきたいと思います。

●ネガティブな念を送ることで相手に何か良くないことが起こってしまわないかという不安な気持ちの相談、そう考えるのならば私はそれよりブーメランとして倍以上になって戻ってくることの方が恐ろしいと思ってしまいます。でも、今の人に念を送るのならばブーメランはあると思うけれど昔のその時の人へのイメージだから大丈夫という答えにもにすごく納得し安心しました。今の人へはインチャ癒し後に感謝の念を送れば良いのだと思います。本日の交流会そしてインチャ癒しの共有をして下さった方々にありがたいなと思いました。

●本日は大変多忙の中、インチャ交流会を開催下さりまして、ありがとうございました。皆様のお話が聞けて嬉しかったです。今まさにインチャ癒しに取り組んでいる期の方とお会い出来、お話を伺えて、とても励みとなりました。Zoom参加の方々も(話したくない方の他に)もっとお話を伺いたいと思いました。都築先生も高宮先生も飾らず純粋なアドバイス、体験談をしてくださって、ほっと心が和みました。卒業生の皆さんもアドバイス、体験談のシェアーして頂けて、ありがたかったです。海外在住の方々の発言が多かったのは、日本にいるとインチャや価値観によって発言を遠慮してしまうのかな、と感じました。