2010年08月04日(水)

「MM(5)講義」 講師:由井学長

20100723_self.jpg

風景が歪んで見えそうなくらい、夏も本格的になってまいりました。病の気の歪みも吹き飛ばすホメオパシー。本日のMM(5)では、Nux-v.、 Op. など、暑さも飛んでいってしまいそうなボリューム満点の4つのレメディーたちが取り上げられました。

どれも馴染み深いレメディーたちばかりではありました が、由井学長の、理論だけではない、分かりやすいたとえや、ユーモアを交えながらの解説は、参加者に、改めて、それぞれのレメディーの奥深さと興 味深さへの気付きを促した事でしょう。

講義の中では、原物質の中にある成分、物質、歴史など、具体的かつ分かり易い説明があり、参加者は一字一句漏らすまじと、真剣な面持ちで聴きいっていました。また、ある物質を昔多く取った歴史があった為に、今の生物としての特徴ができた事など、マヤズムにも似た事が原物質でも起こるという説明に関して、驚きと納得の声が上がっていました。本日は、大変膨大な量の内容を含んだ講義であったにも関 わらず、終始、参加者は熱心に聞かれており、内容がただ濃いだけでなく、とても、素晴らしく洗練された講義となりました。ホメオパシーの奥深さ、 まだまだ量り知れません!


2010年8月4日 2010年08月04日(水) はコメントを受け付けていません。 お知らせ