2010年7月21日(水)

「MM(4)講義」講師:由井学長
テーマ:MM④(Dulc, Ferr, Hep, Merc)

由井学長のマテリアメディカの講義が行われました。

東京は今日も夏空。最高気温を更新し続ける猛暑の最中にも関わらず、全国から集まった学生、ホメオパスの猛者たちへ贈られた、由井学長によるマテリアメディカ・プーラの講義。今日の講義で取り上げられたのは、Dulc、Ferr-p、Hep、Merc。患者のマヤズムや医原病へのアプローチに重要なレメディーとして知られる、四つのレメディーのマテリアメディカを教えていただきました。

レメディーの原物質の作用や人体実験を通して現れた症状の記録、など多角的な観点から検証することによって、その本質を深く知ることができ、そして最後には由井学長のまとめとケースが入ることによって、実践に応用できる理解が身に着くような内容になりました。先日のストットラーの講義解釈なども交えた今日の講義。集まった受講者は、今一番HOTな内容を一足先に学ぶ事ができました。


2010年7月21日 2010年7月21日(水) はコメントを受け付けていません。 お知らせ