4/22(水)【札幌】ホメオパシー座談会
「わいわいホメオパシー(第8回)」開催されました

20150422_sapporo_01.jpg20150422_sapporo_02.jpg

気温が上がり桜の開花も間近となった札幌、本日は札幌センターでミニセミナー&座談会「わいわいホメオパシー」第8回が開催されました。

MT/TS篇最終回となった今日のテーマは”皮膚の問題”、担当は札幌センターで毎週水曜日と月1回土曜日に相談会を担当されている佐藤文子先生でした。


アトピーや湿疹、とびひなど皮膚疾患を抱える方は多いですが、それは体内の老廃物を皮膚を出口として排泄している姿なのだということ、日本人の皮膚の問題には薬害の影響が強く、非常に複雑で人工的な症状になっているというお話しがありました。


マザーチンクチャーやティッシュソルトを長く使い続けることによって臓器を鍛え排泄をスムーズに行える基礎的な力をつけていくことの大切さ、また、セルフケアでレメディーと合わせて使う際の具体例などに、皆さん熱心にメモをとりながら集中していらっしゃいました。


マザーチンクチャーの紹介では、薬害の悪影響に対応するもの、かゆみの症状に合うもの、排泄を高める助けになるもの、美肌キープのためにおすすめのものなど、ニーズ別に解説がなされ、実際にラパとファゴファイラムを皆さんに試飲していただきました。


活発に質問も飛び交い、他の参加者の方の質問もまた、おおいに参考やヒントになってのではないでしょうか。


好評いただきました「わいわいホメオパシー」MT/TS篇は今回で終了いたしました。

来月からは、基本のホームキット・レメディーを使いこなせるようになるための8回を予定しています。どうぞお楽しみに。


まもなくGWですね。皆さん、ご予定はお決まりですか?

CHhomではGW中も盛りだくさんの企画をご用意しています。ご家族やお友達と連れ立って、ぜひ講演会にお越しください。


2015年4月22日 4/22(水)【札幌】ホメオパシー座談会
「わいわいホメオパシー(第8回)」開催されました は
コメントを受け付けていません。
お知らせ