2/6(金)【名古屋】ホメオパシー座談会
「認知症の対策~予防から介護する人のケアまで~」が開催されました

20150206nagoya_1.jpg

冬の青空のもと、日本ホメオパシーセンター名古屋本部にて、
阪口恭子先生(毎週金曜日に健康相談会をご担当)による座談会、
「認知症の対策~予防から介護する人のケアまで~」が開催されました。

高齢化社会が深刻になっている今の日本において、とても大切な問題です。
本日ご参加いただいた皆さまの中には親御さんの介護を行っている方や、
今後介護をするために聞きたいと、多くの方がいろいろな想いを胸に参加していただけました。
このテーマは非常に関心が高く、阪口先生ご自身が身の回りで経験されてきた認知症の実態や、今まで調べてきた認知症や介護のことについてお話をしていただきました。

認知症発症のメカニズムから、生活習慣や運動と筋肉、睡眠や食事と認知症との関連についてのお話に、参加者の皆さんが熱心にメモを取られていました。
実際に使用しているレメディーやマザーチンクチャーの紹介、
また、予防法としてオメガ3の豊富な「ほめがオイル」の紹介もありました。

介護する際、親と真正面から向き合うことで親への感情が噴き出したという参加者の経験に、阪口先生からの、「その感情はしっかり感じて、なぜその感情が出てきたか?ということを自分に聞いて、インナーチャイルドを癒してが大事である。」というアドバイスに、参加者皆さんの心が軽くなったよ うです。

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

次回の座談会は、4月開催予定です。
3/14(土)とらこ先生名古屋ライブ、4月4日(土)には、とらこ先生・安保徹先生他を名古屋にお迎えして、
『免疫を高める「食」と「農業」
 ~病気にならない食、病気にならない農業~』をテーマに、
第4回日本の農業と食シンポジウムを行います。

(詳しくはコチラ)
皆さまお誘い合わせのうえ、ぜひお越しください!


2015年2月6日 2/6(金)【名古屋】ホメオパシー座談会
「認知症の対策~予防から介護する人のケアまで~」が開催されました は
コメントを受け付けていません。
お知らせ