8/22(金)【福岡】「ホメオパシー座談会」が開催されました

20140822_fukuoka_01.jpg
20140822_fukuoka_02.jpg

(写真クリックで拡大します。)

本日8月22日(金)、大雨もあがって夏の日差しが降り注ぐ中、日本ホメオパシーセンター福岡本部にて、ホメオパシー座談会「マザーチンク チャーを使いこなそう!」の第1回目が開催されました。


進行役として、金曜日の健康相談会を担当されている脇山由紀子ホメオパスに務めていただきました。


まず、”マザーチンクチャーとはどのようなものなのか”、”ホメオパシーとはどのように結びつくのか”をお話いただきました。その中でも、キク科のマザーチンクチャー5種類(カレンジュラ・エキネシア・カーディアスマリアナス・ソリディゴ・ミュルフォリューム)をピックアップし、それぞれのマザーチンクチャーの特徴をわかりやく丁寧にご説明頂きました。


後半には、この暑い時期に特に必要なマザーチンクチャーも紹介されました。


最後には、本日学んだキク科のマザーチンクチャーの香りを嗅いだり、希望される方には試飲も行われました。


今回は、以前からリクエストの多かったマザーチンクチャーがテーマということもあり、早速これから使ってみよう!と思われた方も多くおられたのではないでしょうか。


次回の脇山先生の座談会は、9月12日(金)10:30〜12:00 「マザーチンクチャーを使いこなそう」の2回目です!臓器をサポートするマザーチンクチャーをピックアップする予定です。


皆様のご参加を心からお待ちしております。


2014年8月22日 8/22(金)【福岡】「ホメオパシー座談会」が開催されました はコメントを受け付けていません。 お知らせ