由井学長DVD、質疑応答・学長ライブ

20090923_01.jpg本日、日本全国各校でRAHオープンキャンパスが行われました。
由井学長のDVD上映後、由井学長のライブによるRAH専門校の説明と質疑応答が行われました。参加された方々は、由井学長の説明を皆さん熱心に最後まで聞かれて、活発に質疑応答が行われました。新たに生まれ変わるRAH専門校に熱い思いを馳せていました。

RAH専門校の概略を以下に記します。

RAH専門校は、日本にさらにホメオパシーを普及するためにプロホメオパスの精鋭(質の高いホメオパス)を輩出することが大切であり、ホメオパスという職能をより専門的にし、ホメオパスの日本での地位向上を目指すための一つのステップと位置づけています。

RAH専門校4年制コースはパートタイム14期より(2010年4月)開講することに決定しました。現行のRAHパートタイムコースと比較し、授業時間数は 現行パートタイム約1.5倍となります。授業・内容とも格段に充実させ、ホメオパシー専門校として最高レベルの授業内容していきます。ちなみにRAH 専門校全日制2年制コースは2011年4月開講予定です。


2009年9月23日 由井学長DVD、質疑応答・学長ライブ はコメントを受け付けていません。 お知らせ