2014年7月5日(土)

インナーチャイルドセラピスト養成コース
講師:由井学長&新城先生

20140705_incha_tokyo_01.jpg
20140705_incha_tokyo_03.jpg
20140705_incha_tokyo_02.jpg
20140705_incha_tokyo_04.jpg

(写真クリックで拡大します。)

インチャコースも残すところあと1回、今回第19回目を迎えました。


前半は由井学長による「インナーチャイルドの解放」の講義が行われました。


まずは前回の宿題の「皆それぞれに正しい」という視点から、様々な出来事を考えてみるという宿題のシェアが行われました。


回を重ねる度に受講生の内観も深まっているようで、素晴らしい気づきのあった体験談が共有されました。


その後、インナーチャイルドセラピーのロールプレイが行われました。

最初に由井学長が手本として一人代表として前に出ていただいた方に、セッションを行っていただきました。


基本の進め方に沿ってわかりやすく進行が行われましたが、その中でも由井学長のクライアントに寄り添う気持ちと、心の琴線に触れる言葉かけがとても温かく、この方のお母さんとの問題も涙とともに解放されていったようです。


その後、由井学長にならって受講生みんなでロールプレイを行いました。

皆正直に本音を出し合って話あう様子には皆さんの心の成長が、感じられとても素晴らしかったと思います。


後半は、新城先生による「インナーチャイルド、音のマテリアメディカ」の講義が行われました。


「Amber.」「Nat-c」などを中心に講義を進めて頂きました。

新城先生のホメオパスとしての実体験から、音楽や音の影響に関する、さまざまなケースを挙げて頂き、丁寧に分かりやすく解説されました。


実際に鯨の声や鳥の声などを流しての体験を交えた内容は実に奥深く、たくさんの学びがあったようです。


由井学長、新城先生ありがとうございました。


インチャコースは次回最終回です。

インチャコース第三期受講生は引き続き募集中です。

20140705_incha_sapporo_01.jpg
20140705_incha_osaka_01.jpg
20140705_incha_fukuoka_01.jpg

2014年7月5日 2014年7月5日(土) はコメントを受け付けていません。 お知らせ