1/21(火)【名古屋】「ホメオパシー座談会」が開催されました。

明け方まで降っていた雨も上がり、穏やかな差しの中CHhom名古屋校で松本美千代先生を進行役に、ホメオパシー座談会が開催されました。
今回のテーマはリクエストによる「風邪とインフルエンザの対策」。
風邪の初期・中期・末期それぞれのレメディーの選び方や、慢性化した時の対策をレメディーだけでなく、ティッシュソルトやマザーチンクチャー、日本豊受自然農の食品を利用した食の大切さまで話が広がりました。参加者の皆さまの体験談でも話が盛り上がり、質問に対する先生のアドバイスや提案に耳を傾けて、熱心にメモをとっておられました。
まだまだ寒い日が続くので、風邪・インフル対策や予防の面でも、日々の対策とかかった時の対応についても自信を持って取り組んでいただけるのではないでしょうか。

次回の座談会は、2月27日(木)【花粉症とアレルギーのケア】です!
是非ご参加をお待ちしております。


2014年1月21日 1/21(火)【名古屋】「ホメオパシー座談会」が開催されました。 はコメントを受け付けていません。 お知らせ