2013年12月12日(木)

CHhom ファミリーホメオパスコース FH3期生
「予防と予防接種概説」
講師:由井会長

本日のファミリーホメオパスコースは「予防と予防接種概説」のDVD授業が行われました。

現代医学と全く別の医学体系であるホメオパシーは、症状を薬で抑圧するのではなく、自己治癒力を触発し自らが健康になる療法です。

本日の講義では、薬やワクチンを使用する現代医学と、ホメオパシーの父ハーネマンが200年以上前から実践しているホメオパシー的な予防法の違いがよくわかる講義となりました。
また、ワクチンの人体に及ぼす影響を研究されている由井学長からは目から鱗が落ちるような興味深い情報も伝えられ、非常に刺激的な内容となりました。ケースでは、ワクチンの害にあうレメディーをとっていっていったクライアントさんが相談会を重ねるごとに、本来の健康を取り戻す様子が紹介されました。

学生の皆さん、お疲れ様でした。


2013年12月12日 2013年12月12日(木) はコメントを受け付けていません。 お知らせ