2013年11月17日(日)

CHhom プロフェッショナルホメオパス4年制コース CH4期生
「マテリアメディカ」
講師:菊田講師

(写真クリックで拡大します。)

本日は 菊田先生によるMMの授業が行なわれました。 Lach.、Laur.、Nux-m.、Ran-b.、Ran-s.、Rhod.、Teucr.のマテリアメディカの講義が行われ、花、植物、蛇の原物質が取り上げられました。まずその物質の説明から行われ、形状、形の解説から始まり、漢方薬ではこのように扱われる等の説明から入り、摂取した時の人体への影響などの説明、レメディになってからのマテリアメディカ、レパートリー、ケースと説明されておりました。

今回は大きいレメディーのLach.、Nux-m.に特に時間を掛け、それぞれのレメディに対して、学長、菊田先生や他ホメオパスのケース事例を交えわ、かりやすく説明されました。後半早々にNux-m.の原物質のプルーピングが行われ、菊田先生自身、反応が大きく出ましたが、その後の講義もしっかりと対応されていました。インドの情報も交えて講義が進められ、学生も興味がつきなく講義を受けられたのではないかと思います。菊田先生ありがとうございました。そして学生の皆様、お疲れ様でした。


2013年11月17日 2013年11月17日(日) はコメントを受け付けていません。 お知らせ