【講演会レポート】12/26 (土) AM:この時代を生き抜く10の講座 第7回〈コロナ〉由井学長ライブ PM:TPP協定などの問題を考えるシンポジウム 山田正彦先生、鈴木宣弘先生 講演会

本日、国民生活を破壊するTPP協定などの問題を考えるシンポジウムが緊急開催され
午前の部はとらこ先生10の講座シリーズ第7回「コロナ問題を含め2020年を振り返る」が行われました。

とらこ先生から皆様へ
「今年はなんといっても中国の武漢から始まりました。
コロナパンデミックで、世界中で日々の暮らしが一変しました。
2021年はどちらの方向に行くのでしょうか。
それには【例の輩】の計画を知り、そのシグナルを読み解いていくことが大切です」

今回の第7回の講演では
新型コロナのパンデミックが以前より周到に計画されていたというお話から始まりました。
その計画の内容のリーク「新型コロナウイルス ロードマップ”NEW WORLD ORDER(新世界秩序)”を完成させるための12ステップ」を順番に辿り
どのような背景があり、計画が進められて来たのか、そしてそれに対する12の対策についても伝えていただきました。

今回の講演の中で取り上げられたテーマは以下です。
コロナ死亡者の情報操作・食糧危機を生き抜くためのヒント・グローバル企業・グレートリセットのスタート・中小企業潰し・キャッシュレス問題・PCR検査が無意味であること・第3波の情報操作 ・マスクのリスク・ID2020問題・スーパーシティー法案・ムーンショット目標・5G・コロナ遺伝子組み換えワクチン・ファイザー内部告発・コロナワクチンの重篤な副作用の映像・マイクロチップ 問題・ゲノム編集・Bt毒素・グリフォサート問題など

どれも非常に重要な問題で、私達の生活や次の世代に関わる深刻な事態ですが、多くの人達が知らされていません。
一人一人が知って行くこと、そして一人でも多くの人に伝えて行くことが大事ですし、行動し反対の声をあげていくことも必要です。

それでもとらこ先生の取り組みや考えを学ぶことで、解決法や希望があり、気持ちが元気になるような内容でした。
激動の2020年を締めくくる最後の講演会が大きな拍手で終了しました。

とらこ先生、今年も1年本当にお疲れさまでした。
皆さまも、今年1年本当にありがとうございました。

【AM:会場参加者アンケート】

●ホメオパシーから”農”まで、とら子先生がこれまでも、そして現在においても全力で取り組まれている内容に感動です。やはり健康の基本は食であり、食から健康力を、免疫力をアップさせて一人一人が考えて参加する社会でありたい。鈴木先生の講演で出てきたKey wardナチュラル、オーガニック・アニマルウェルフェア、バイオダイバーシティーと美しい景観を実行されているのが、まさに豊受自然農さんなのだと実感しましたし、ますます応援させていただきます。とら子先生はじめ、スタッフの皆様いつもありがとうございます。良いお年を。

●あらためて2020年という年をふり返る機会となりました。ダボス会議のことは耳にしていましたが、「COVID19ROadmap」を詳しく説明いただき、すべてが綿密に計画されたその内容に大きなため息をつきました。あの手、この手で恐怖という価値感を植えつけるグローバリストたちの目的がよくわかりました。グレートリセットについても整理することができ、真実を見抜く力が本当に求められている世の中の状況に、寅子先生が、声を大にして講演してくださることに、ただ感謝しかありません。正しい知識と情報を得ることの重要性、そしてすべては自然、農にあるというあたりまえの事実をこの2020年も終わろうとする今日に深く感じいっております。今回もありがとうございました。

●拝聴させて頂きありがとうございました。子供の頃から何故戦争が起こるのか、働くようになってからは何故がんは治らないのか、創薬のシステムなどIT時代になり正しい歴史を知ることができ、自分の頭で考えることの大切さを改めて痛感しています。この珍コロ騒動も序盤は正しく恐れるために予防対策していましたが、何か違和感がありそれは間違いない直観でした。由井先生と安保徹先生の講演もyoutubeで拝見し、人が人らしく生き抜くこと、その為に自分に何ができるか考えて行動したいと思います。ありがとうございました。

●コロナノ報道に振り回されそうな1年でしたが、幸いにもコロナのレメディー、サポートチンクチャーのおかげで安心して過ごせました。普段はあまりにもコロナのニュースが多くて最近はどうしてこんなにコロナのことばかりなのか?と思っていました。とらこ先生の今回の講演を聞いて納得できました。ただ、ホメオパシーを知らない方達には解らない、なかなか伝わらないとも思いました。それぐらい今の大多数の日本はメディアに支配されていますので。

●26のときから由井先生の書籍を読んでそれからずっとホメオパシーを学んでます。ずっとご本人にお会いしてみたかったので、今日はZoomではなく直接参加できてとても勉強になりました。楽しかったです。普段のニュースは、ネットやSNS、本から得ていましたが、断片的なものもあったので、わかりやすく話して下さったので、良く理解しました。もっと多くの人に知って欲しい。特に同世代、もっと若い人々にも知っていただきたいです。

●“自給自足”って素晴らしいと今日は心底思いました!東北で田舎育ちの私は都会にあこがれてこっちに出てきましたが子どもの頃の自然にあふれた生活がどれだけありがたい事だったかと話を聞いていて、少し切なくそして胸が熱くなりました!!この年をしめくくる年末に寅子先生のパワフルで楽しいお話を聞けて気持ちもUP↑↑さらに元気になれました!ありがとうございました!!来年の「心」について早く聞きたいです!楽しみにしてます♪ (スマイルマーク)

●今のコロナ騒動は本当に”ステップ12”の通りに進んでいて、怖ろしいことだと思いました。しかし、その一つ一つに対して対応策を示してくれて、とてもありがたいことですね。本当にとらこ先生に日本の首相になってもらいたいです。豊受のみなさんの動画とても感動的でした!!ネットで見ていて食べたいと思っていたケーキを食べられて、とても美味しく幸せでした!!

●今日もたくさんの大切な話をありがとうございました!一人でも多くの人々に是非とも聞いてもらいたいです!トラチャンネル?!トラジオ?!応援しています!!TVで大事な事が伝えられないのですから、他で、どんどん発信して、ムーブメントを起こしてほしいです。私も家族や友人からつたえていき、今の時代をとら子先生、豊受自然農と共に生き抜いていきます!!

●本日はRoadmapの詳細のお話しをありがとうございました。NHKラジオの早朝番組の経済の話に時には竹中さんが出ます。他の方々と視点が異なっていると感じていました。叉、どうしてNHKはこの人を出すのだろうといつも思っていました。庶民の事を考えていないです。情報には、いつも気を付けていたいです。来月のお話も楽しみにしています。マイクロチップのチンクチャー押し出し、期待しています。

●コロナの問題、ウイルスのことなど、初めて聞き、知ったこともあり、あらためてワクチンの恐ろしさを知ることが出来ました。COVID-19 Rordmapの12項目「強制」の言葉が心に刺さりました。「金が金を生む」時代も想像すると怖いと思いました。まだまだ知らない現実がある中で多くのことを知りたいと思います。

●世界で起こっていることを、また今後起こりうることを具体的に知ることができた。悲しみもあるけれど、たくさん希望もいただきました。自分は自分で完ペキであるということを忘れず、今やりたいことをたくさんやろうと思う。神様に感謝して生きます。

●ノーマスクがまず素晴らしいです。私も仲間と一緒に今日のコロナ騒動のおかしさ、根底にあるものについて、情報を発信しています。まったく同じように活動されている先生に大変励ましを受けました。ありがとうございます。

●グレートリセットに向けて着々と進められていることを改めて感じました。自分や周りの人に少しでも知ってもらって、自分で選択する力をつけることが大切だと思いました。とてもわかりやすく、愛をもって皆に情報を伝えて下さる寅子先生に感謝です。ワクチンは「アレルギー」で乗り切りたいです!

●本当の事を知るというというのは、とても大事だと思います。生死にかかわることだからです。とらこ先生ありがとございました。おいしいケーキごちそうさまでした。

●教えて下さりありがとうございます。知ることがいかに大事か、痛感しました。しかしこれからどうすれば良いか?伝えることか?この時代に生きていくために、、、ホメオパス、、学ぶべきか?考えております。

●コロナ真実知れてて良かった!世界の仕組みシステム!?見解出来たかも!?神様、仏様、毎度さらにさらに感謝する。清らかな心。自然そのもので完璧。

●毎回驚く内容でびっくりしています。マスメディアにダマされることなく。(自分の頭で考え行動できようになっていきたいと思います)

●コロナで余った食物を捨ててしまっている状態だとニュースで見た。何か貧しい人達にその余った食物を供給できるようなシステムを作る必要があると感じた。

●一年間コロナのことでマスコミがどのように洗脳しようとしてきたのか、よくわかりました。今日、先生のお話をきくことができて、この先(2021年以降)の正しい見通しができました。本当にありがとうございました。

●ConsumerNet.jpにアストラゼネカ社のワクチンの治験では抗炎症剤を通常使用の4倍の量を毎日服用させていると書かれていましたが、それ以上にすごい情報だらけでとってもありがたかったです。ワンワールド計画ってすごーく深い(マリアナ海峡より深い)インチャと信仰がかかわっているんだなあととらこ先生の話を聞いて感じました。ワンワールドは誰も幸せになれないすごい計画です、本当に。最近トルストイの本「イワンのバカ」が新版で出版されましたが、ロシアの物々交換の人生でとても今な本でした。水レメディーの新しいやつと日本ジェモと新しいハーブ・チンクチャーの講座お願いします。

●とらこ先生ありがとうございました。NWOの10のステップ、なんとなく知っていたが、今日は詳細な解説を聞けてとてもよかったです。年末で自宅視聴しようかとちょっと迷いましたが、やはり、ライブでお話し聞けて良かったと思いました。頂いたケーキがとても美味でした。あまりにおいしかったのでショップでホール買いしました。

●とらこ先生ありがとうございました。COVID-19ロードマップ通りに、この1年が進んでいるんだということが良く分かりました。不安と恐怖ばかりが募りますが、ホメオパシーには対策がある。豊受には対策がある、と思うと希望が持てます。とらこ先生の「10の講座」のおかげで暗い気持ちになりがちな2020年も無事に終えることができます。ありがとうございました。

●コロナ禍について、トラ子先生のご見解をお聴きしたいと思っておりました。お話をうかがって、頭の中がスッキリと整理されました。ロンドン時代以来6年振りの寅子先生パワーに接することが出来まして、大変嬉しく存じます。来てみると茅ヶ崎→用賀は思いの外近いところでした。今後の受講を楽しみに致しております。

●新型コロナウィルスの核心を突いた内容で、とても勉強になりました。最初から問題意識を持っている点についてズバリ的確にご指摘いただいた点が多数ありました。これほどメディアの報道や通俗的な認識に、コロナの本質、事態の本質が極端に歪んでいる状況では事態を正しく見る意識性が、かつてなく必要だと思いますが、まさに的を射る内容だったと思います。今年新型コロナウィルスのおかげでホメオパシーと出会い、すばらしい学び、経験ができたことに心から感謝しています。

●12のStepが確実に実行されている、恐怖を感じました。息子が健康な人生を送れるのか、心配になりました。やっぱり、自民党政権を変えるしかないのかなと思いました。怖ろしい計画を知り、賢く生きていかなければならないと思いました。次の講座も楽しみにしています。

●コロナパンデミックの隠された闇についてあぶり出していただき、大変参考になりました。コロナからインターネット巨大グローバル企業への利権の道筋が見えてきましたが、一方で占星術だと風の時代に入ってしまうので必然な部分もあるような気もしました。また、食糧問題ですが、ロシアでは、国民にダーチャという別荘を与えて、その土地で農産物を作り備蓄するのを推奨していました。共産主義でも国民を守ろうとしていたのに日本は??という感じがしました。

●コロナワクチンは打ちません。でも周囲でコロナワクチンを打つ友人知人が増えていくと思います。その時、自分はどうしていくべきかを、又、考えなくてはと思いました。元気な人が病気になっていく、人でなくなっていくのを見ていかなくてはなのかもです…その時自分を責めない人になっていたいです。

●ステップ1~12まで対策についても提示されてたのが、良かったです。畑や森から多くのものが作り出される自給自足型・内需型で循環していける環境をつくっていきたいです。

●いろいろ思うところあります。いろいろな種類の人々がいて、個性、その差があって始めて体験することができる。ありがたいことです。ありがとうございました。

●コロナは本当は怖くないのに、怖いと信じるところから、怖い世界を作り出してしまう。本当に怖れるものは何なのかの見極めが重要になると思いました。このような情報をありがとうございました。人間やめなきゃならない事態にならない様にしていきたいと思います。CM観てたら”愛”を感じ、泣きそうになりました。ありがとうございました。

●毎回思うのですが、内容が多く、話も早いので、後で復習するために資料が欲しいです。今回も大切なお話しでした。きいていくれるかわからないけど、姉にも自宅ン視聴を進めれば良かったといました。とら子先生のぼうとうのお話、希望になりました。どうもありがとうございました。日本は本当にひどい状況だなと悲しいです。

●コロナワクチンについて、復習しないとと思いました。いろんなことがあった今年、大切なことを大切に思い行動し、メッセージを発進してくれている人たちも、たくさん知ることができました。山田先生、鈴木先生などつながりながらともに行動していけるネットワークが必要です。

●陰謀論的な話はなかなか信じてもらえないことも多いので、いかにおかしな世の中かというエビデンスを日々集めています。とら子先生の話、リンクなど参考にさせていただいています。

●コロナによって世界の人が大きく2つに分かれてしまっていることが恐ろしい。STEP通りに進んでいる現実は衝撃的で、1人でも多くの人が知るべきだと思った。

●ごく少数の人々に支配されないために正しい情報を取得することが大切だと思うが、それがなかなか難しいようです。寅子先生を通じて正しい情報を得られてありがたいと思っています。そして、ホメオパシーでレメディーをとり、自分や家族を守れる方法があることも大変ありがたく素晴らしいと強く思います。

●日々忙しい中での情報を知るということがまず一歩だと思いますので、とら子先生の講演はとても助かります。

●今年になって(コロナ)色々気づく事が出来た事の再確認が出来ました。やはり、「GREATRESET」に向かっている事、5Gとの因果関係等、様々なギミックをちりばめて一部のグローバリスト達だけ得をするように仕向けているんだと再認識した。ありがとうございました。

●ありがとうございました。COVID-19ロードマップのお話は、まとまっていて、とてもよくわかりました。ありがとうございました。

●今回初めて参加させて頂きました。とてもとらこ先生のパワーに感動しました。又、自然農法についても興味がありますので、これからも時間を作って参加させて頂きたいと思います。

●貴重なお話しをたくさんお伺いしました。ありがとうございます。

●世界で行われてる危険な陰謀も、寅子先生が対策を講じて頂くのでありがたいです。

●今起きていることの裏を非常にわかりやすく知ることができた。その裏づけとなる動画も大変効果的だった。

●寒い所でも育つ「種」を集めておくことは大切だと思った。

●真実をわかりやすく教えていただき本当にいつも勉強になります。ありがとうございます。感謝し、尊敬いたします。

●ありがとうございました。ほんとうに恐ろしい時代になった!と思いました。が変化の時が一番暗い!!と思って、淡々とめげることなく楽しみを見つけ過ごしながら対策もしっかりしていきたいと思います。

●コロナによって引き起こされたおかしな現象。今、現在進行形で起きていることの問題がよくわかりました。

●ぜひ家庭菜園をしてみたいと思いました。次回も楽しみです。

●NWOで何がなされようとしているのか、冷静に受け止め、対応できる術を教えて頂きました。寅子先生、いつもありがとうございます。この一年を振り返って、私は冷静なふりをして、ものすごく腹を立てていたことを思い知らされる年末です。体調にいろいろと変化が来ていて、受け止めている最中です。2021年も私たちを取り巻く環境が変わろうとも、先陣を切ってくださる寅子先生、いつも感謝しております。スマホ動画サイトアプリの開発もありがとうございます。豊受動画、とてもよかったです!!!

午後の部は、「国民生活を破壊するTPPなどの問題を考える」をテーマに、種苗法改正の原因ともなったTPPなど自由貿易の問題を考えるイベントとして開催しました。

 

とらこ先生の主催者挨拶に引き続き「TPP問題」をテーマに山田正彦先生にご講演をいただきました。

五島列島で牛500頭の黒毛和牛から酪農を始められご経験、その中で自由貿易、経済変動の波に事業が翻弄された中で当時もてはやされていた「自由貿易」自体に潜む大きな問題に気づきかれたそうです。その後、山田先生が農林水産大臣に就任し、日本の農政の様々なユニークな改革に取り組まれていた時に、日本のTPP協定加盟の問題が起こり、TPPに反対し、農相を辞し、以降、一貫して反TPP、反自由主義の国民運動の先頭に立って戦ってこられたご経験を語られました。種苗法は改正されましたが、これからが本当の戦いであり、そのための方策について持論をお話いただ
きました。

引き続き、東京大学農学部 鈴木宣弘教授に「日本の食と農が危ない!私たちの未来は守れるのか」をテーマに講演をいただきました。実は、5年前にTPP、自由主義のテーマでNHKに鈴木教授が生出演した際にとらこ先生が1人日本の国益、農業などを守る立場から孤軍奮闘する鈴木教授を拝見し、国民のことを考えると鈴木先生が全て真っ当なことを発言されている。この先生に一度はぜひ講演をお願いしたいとずっと思っていて今回実現したそうです。

日本の食と農が現在いかに危機的な状況か、これを招いた構造的な問題点を適確に指摘し、国民の為でなく、「今だけ、金だけ、自分だけ」とお仲間やグローバリストの利益のために働く人たちを批判。そして、EUでは今や常識の、日本豊受自然農のように「ナチュラル、オーガニック、アニマルウェルフェア、バイオダイバーシティを大切にする自然型農業」や家族型農業に未来の可能性があり、これらの農業に賛同し応援する消費者のサポートが日本でも未来を変えるポテンシャルがあるという希望を語っていただき、魂に響くすばらしい講演でした。

最後のパート、山田先生、とらこ先生のトークでは、これから農業や食の安全を守り、また食料主権、食糧安全保障の視点からも国民1人ひとりが、タネの問題に対しても、どのようにグローバリストに対抗していけるのか、今後に向けて、大変参考になるトークとなりました。

【PM:会場参加者アンケート】

●ホント命が大変だ!なぜこのようなことになってしまったのか?まだ敗戦国のトラウマ(マインドコントロール)をひきずっているのか?一人ひとりが目覚めなければいけない。消費者は、賢い頭をもって、生産者を支えなくてはいけない。そしてお手伝いできることはしないと!!行動に移さないと大変だと思う。お話をしてくださった先生方に感謝です。

●日本の農業のおかれている状況がよくわかりました。世界の流れから逆行している仕組みも含めて。ひとりひとりの行動が変化をもたらす力になるということも非常に大切なメッセージをいただいたことに感謝。

●まだまだ私たちもやれることがあるということに気づかされ、明るく考えられるようになり、よかったです。

●草の根運動で「本当の事」を広めていきたい。

●改めて出来ることを行動しようと思いました。また、来年早々から農に関する活動(畑、田んぼ、ジーンバンクなどの種子を守る活動)を実際に始める力になりました。ありがとうございます。

●自分のできることは何か、考え、実行していきます。どんどん未来が明るくなってきているのがわかり、嬉しいです。ありがとうございました。

●山田先生の笑顔が生で見れてお話も聞く事が出来て貴重でした。鈴木先生の正直に言いたいことをストレートに、発信されるのがいいなと思いました。鈴木先生をまたよんでほしいです。

●種をまいても何も出ない。たいへんな事態です。自然交配してしまうことを考えると、自分だけ良ければということにはなりませんね。今日もエネルギーあるお膳をいただきました。けっきょく、自分に還ってくる、みんなつながっています。県を動かす活動します。一緒にやります。

●ありがとうございました。条例をつくって対抗するというお話には、とても希望が持てました。ありがとうございました。

●山田先生、鈴木先生のお話し、ありがとうございました。多国籍企業による多国籍企業のためのTPPおお話し、おそろしかったです。鈴木先生の「今だけ、自分だけ、金だけ」の企業のお話しもおそろしかったです。自分に何ができるのか。署名するだけしかなく、わかりません。共にどうやっていけるのか…

●小さい頃は、芋ほりとか土が近くにあり、田んぼも米も生活の中にあり食べる物に困る時代が来るとは思っていませんでした。腸が弱いから、今の食の事に感心がありますが、体調に困っていない人は安くて食べれればいいで生きてると思います。飲食店や、子育て中の方にも知ってもらいたい内容でした。

●現実を知ることから始め一人一人が考えて行動に移していきたいと思います。

●先生の言葉から戦う勇気を頂きました。日本人として誇りを持って戦っていこうと思います。

●日本の農業を取り囲む状況が危機だということをよく理解できた。その上でどうすべきかの方法も教えていただき行動したいという気持ちを持った。

●とても素晴らしかったです。ちゃんと話してくれる人がまだいることがとてもありがたかったです。日本は海外の人々がやっていることと同じようなことをしようとするのに、全く反対のことを押し付けられているのに、のほほんとしていることが良くわかりました。山田先生が希望を持っており、その力が大きく広がっていくのがうれしかったです。ありがとうございました。

●鈴木先生のDVD、とても参考になりました。山田先生の「できることを何かやってみる」何ができるか考えてみようと思いました。今日は濃い内容の1日でした。

●山田先生、鈴木先生ありがとうございました。山田先生には私たちにはまだできれることがあるという活路を示して頂きました。鈴木先生には、急遽会場にお見えになれない事情の中、ビデオ講義をしていただき、その内容も資料もとてもわかりやすく的確で勉強になりました。

●山田先生の様な方がいらっしゃる事を知ったことは大きな収穫でした。T.P.Pが農業問題だけにとどまらない、深刻な問題をはらんでいる事を学ばせて頂きました。青年の情熱を持ち続け、まだまだ先頭に立って進んで下さるという、大変心強いことですし、私自身消費者としての姿勢のあり方を教えられた様に思います。鈴木先生の用意して下さった資料をもう一度ゆっくり読み直したいと思います。

●日本の農業に対する悲観的な問題点がいろいろ語られましたが、一方で国連では、スモール農業、家族農業が推進されているという特集がNHKのクローズアップ現代でやっていました。日本でも、今、就農希望の若者が増えていて、続々と参入しているそうです。そして北陸や東京青梅で農業をやっている若い人たちの様々が紹介されました。グローバルな輩の手下の人たちがいる一方で希望もあるのを感じています。山田先生のおっしゃられた通り、自分もがんばろうと思いました。また、鈴木先生の力のこもった講義も大変よかったです。いろいろ勉強になりました。結局は政治の問題が根底にあるので、皆が政治的意識に目覚めて、もっと自分たちの安全に関して熱心に働いてくれる政治家を選ぶようにならないとだめだと思いました。スイスが国民に「スイス製の食品、農産物を食べましょう」と言っているのは結局、濃く見MMが政治に参加しているからなので、日本人ももっと頑張らなくてはならないと思いました。

●TPPと言えば6年前、小学校で5年生の担任をしていた時に、総合の時間にディベートで取り上げたことがあります。賛成派の子供たちは、自由に貿易することの方が良いとパパが言ってた!!と。一方、反対派の子供たちは自給率が落ちることを理由に議論を展開してくれ、何時間も大議論を意したことを思い出します。自分たちの食料、自分たちで治産地消を地域をあげて取り組んでいた影響もあり、食の安全と共に、何が大事なのか10-11歳の子供たちに十分理解できました。しかし、大人たちは経済優先、トヨタの車を食べて生きていける訳ではないのに、大事な命を守るために必要なのは食料だという事が分からなくなっているほど大人は、思考そのものが侵されているのだと思ったことを思い出されました。そういう意味では山田先生と、鈴木先生のお話しは、日本の政策がいかに日本国民を農薬づけにし、国が率先して病気にさせていて、そんな政策に税金を払い消費税を払っているのかと思うと頭にきました。子供だってわかることを気付かない国民。それどころか、うそまでついて国民をだます国。世界の流れから取り残されている日本、病人を作る日本。イヤになってしまいそうですが、子供のために声をあげていきたいと思いました。友人と農園をかりて野菜作りをはじめたばかりで、収穫は少なかったけれど化学肥料、農薬に頼らず、有機栽培で頑張りたいと思いました。

●山田先生のお話しは毎度心に深く訴える物があります。ご自身の経験に裏打ちされたお話は迫力があり、多くの事を学ばせて頂いています。「種苗条例」の判定を広げる動きなど、これから私たちひとりひとりが取り組んでい行く方向について貴重な示唆をたくさんいただきました。署名活動の経験も活かしながら、今後周囲の人に働きかけていきたいと思います。鈴木先生の発表資料は、とても貴重な情報がたくさん盛り込まれており、強く印象に残った点が多数あります。ゆっくりと読み込んでいきたいです。

●鈴木教授、ありがとうございました。地元のママ達に伝えたいと思います。貴重な資料もありがとうございます。安さよりも安全・安心が選ばれる人が育つ社会を、子供の教育から変えるべきだと思います。山田先生、頑張ってください!応援しています。

●定期的に、こうしてシンポジウムや講演会などに参加するべきと改めて思いました。つい、ともすると毎日の何となくの生活に流されてしまう私がいます…。直接農業生産に関わって下さい、と言われた鈴木先生の言葉を実行したいです。半農半Xいいですね。山田先生、鈴木先生のご活動にもfollowして行きます。私ももっと勉強したいと思います。山田先生のご健康とますますのご活躍をお祈り申し上げます。私も一人で活動始めてみます!仲間は周りに大勢いそうですけどね!!

●鈴木先生の講演で、いかに日本が深刻な状況かわかった。

●鈴木宣弘氏のレジメも講演内容も、すごく充実していて理解が進みました。今日参加して心から良かったと思いました。山田先生の情熱にはほんとうに感心いたしました。

●山田先生はTPPの経緯と構造、先生の闘いが良く分かりました。種苗条例協力します。鈴木先生も、資料もボリューミーで説得力あるので、よく復習し人にも広めたいと思います。私も「無理しない農業」派なので、自分でもできることをし、広めていきたいと思います。安藤昌益の万人直耕主義です。

●山田氏、ディープな当時ネタありがとうございます。鈴木先生、大変なときにDVDつくって送ってくれてありがとうございます。資料もありがとうございます。熱いお話、なんかもう鬼気迫る勢いで怖くなる程でした。

●聞けば聞く程、日本の政治はどうなっているのかと空恐ろしくなります。私達一人一人が気付き、行動を起こすしかないのですね。

●種子法が通ってがっかりしていたが、長い道のりの一里塚。これからの方向性が見えて来てほっとすると同時に日本の将来のためにがんばらなくてはとの思いをあらたにしました。農業・漁業・林業 大きな流れの中の一角である事が見えてきました。

●以前からわかってはいましたがやはり事実を知って愕然とします。行動しなければならないと感じます。

●希望も感じるメッセージをたくさんいただきました。うまくまとめられないですが、今日も内容が濃く、大変ためになりました。ありがとうございます。

【AM:自宅受講者アンケート】

●コロナ渦の中でいろんな事を巻き込んで人口削減計画に乗せようとしていることがとても恐ろしいです。私の周りでは、早くワクチンができて皆が打てば安心なのにねえ。なんて言っています。ワクチンを打つくらいなら、罹ってしまった方がいいなと思っています。ワクチンは絶対に受けません。もっとたくさんの人がこのような講座を見るべきだと思います。これを見てどんな行動や考えを持つかは個人の自由なのですから。ネットやテレビでは毎日同じ事を繰り返し流しているだけで、見てもしょうがないです。

●このコロナ騒動、調べれば調べるほどおかしな話なのに外に出ればマスクの顔の見えない人たちだらけ。。国がやる事をふだん批判している人たちでさえも信じ切ってしまっているこの状況下で、意地になりマスクを外したりしていましたが集団圧力が物凄い恐しくて、息苦しい毎日を送っていたので、今回の講座には本当に心を救われる思いでした。ようやく久しぶりに息をちゃんと吸う事ができた気がします。毎回、寅子先生およびCHhomの方々に心から感謝をしています。ありがとうございます。

●いつも思いますが、勇気のいるお話だと思います。わかってくれる人が少ない中で、自分だけはしっかりとした軸を持って守っていければいいなと思いました。神様に感謝し、自分も人も大切に仲良く暮らしていけるように、日々精進しようと思いました。ありがとうございました。

●何か大きなことが起こるときには、黒いことが関与するのですね。今回のパンデミックは世界中を混乱に陥れており、冷静な情報収集や判断ができない状況になっています。やはりここでも粛々と自分を信じることを続けていくことが大切なんですね。先生の自分があるがままでよいという言葉を心に生きていくことが大切だなと実感しました。ありがとうございました。

●今回もなかなかの衝撃内容で驚愕です。この凄い情報のソースはいったいどこなのかと思うばかりです。SFみたいだと言ってられない現実は未だ受け入れ難いです。このところの恐怖煽りのマスメディア 裏(真実)を知るとなんて愚かしいと思います。が身近な人に投げかけても陰謀論は危険思想と一蹴されました。正義は一つでありますが、ジレンマです。せめて自分は心を穢さないようと努めたいと思います。

●素晴らしい講演会でした。昨年一年間、「コロナ、コロナ」で何かがおかしいと思いながら、具体的なことがわからなくて、困っていましたが、先生のお話でよく分かりました。できることから、対策していきたいと思います。貴重なお話をありがとうございました。

●寅子先生、貴重な情報を本当にありがたく思います。ほとんど恐ろしい内容ですが、寅子先生の命懸けで気さくな語りは元気を頂けます。

●心強いです。また楽しみにしています。何回も聞きたいので、またやすみの時に無料でやっていただきたいです。うちの親にも聞いてほしい。テレビ新聞を信じて毎日ずっとみていますから。

●毎日、少しずつ視聴できとても助かりました。本当に恐ろしい世の中、世界になりました。豊受け野菜を購入します。宜しくお願い致します。

●再配信をしていただきありがとうございました。もう一度落ち着いて確認することができました。心から感謝申し上げます。今後も再配信の機会を頂けると幸いです。
ご検討をよろしくお願いいたします。

●本当に素晴らしい内容でした。とらこ先生、どのようにしてあのような内容を入手されていらっしゃるんでしょう。通常であればわかりかねるものを、シェアしていただき本当にありがたいと思います。この一年、ずっともやもやとしていたことが、すっきりしました。自分の思うこともホメオパシーの力も信じて、生きていこうと思います。貴重な講演を無料で提供していただき本当にありがとうございました。

●今日も少しずつ視聴させて下さりありがとうございました。国民を殺す国になり困りました。土地がなく畑を作れません。豊受け野菜を購入しようと思いますが完売してました。またある時購入しようと思います。

●2回目の視聴です。とても重要な内容で、2回目でも理解できてなかったりするので、何回か繰り返し復習しようと思います。なかなか得られない情報なので、こうやって視聴出来てとてもありがたいです。

●大変ためになるお話をありがとうございました。今回は第七回を拝聴させて頂きましたが、できるならば全ての回を受講したかったです。他の回も興味ある内容ですので、また機会がありましたら是非、再配信、再上映をお願い致します。

●3日、連続で少しずつ視聴できとても助かりました。ありがとうございました。

●road mapの話は詳しく知らなかったので参考になった。

●素晴らしい内容で、再受講できて良かったです。今回のCOVID19ロードマップ ステップ12先生の情報とても勉強になりました。自分では知らないことばかりでしたが、学長から教えていただいた情報、最後までお聞きして気持ちが暗くなりましたが,めげることなく自分でも調べ恐れずに行動していこうと思います。今年も学びの場をいただくことができありがとうございます。

●コロナを介しての世界のグローバリストへの利益集中がよく分かりました。改めて本当に怖いと感じています。私はのほほんと生きてきましたし、政治のことなど、自分には関係ないと全く興味がありませんでした。しかし、目を向けなければと危機感を持ちました。小さいことからでも取り組んでいきたいと思っております。このような機会を頂きありがとうございました。

●知らない事がまだまだあって、無知こそ怖いなと思いました。本日先生からのお話を聞けて大変勉強になりました。やはり何事も自然に勝るものはないのだなと思いました。それと同時に今日本が進んで行こうとしている方向に恐怖も感じました。メディアに流されず常に疑問をもって正しい情報収集をすると共に、もっと知識を深めていきたいと思いました。

●今日は家族で出掛ける予定があり、家を出るギリギリの11時15分まで、ライブ配信で自宅で視聴させていただきました。音量を上げて、支度をしつつ、拝聴させていただきました。夫の職業柄、家庭で あまり声高に私がこういうことを話しにくい状況があるのですが、今日は 会場の雰囲気を自宅に伝えられ、よかったです。最後まで聴けず、残念でしたが、とらこ先生の 暗い気持ちにならずに明るく、というメッセージが 伝わってきました。日本人を救いたいと、日本のためにとらこ先生が日々、発信され、行動してくださっていることを思うと 涙が出ます。スタッフの皆様も、今日のために多大な尽力をしてくださったことと思います。とらこ先生、スタッフの皆様、心から ありがとうございます。

●とても勉強になりました。食糧危機を想像して怖くなりました。

●コロナのワクチン接種(とくにウイルスベクターワクチン)は、人が人でなくなる可能性のある恐ろしいものであることを実感しました。ついに遺伝子組み換えが、食品や動物を経て、ヒトへの実用化に踏み切られてしまったということですね。安全安心を謳いながら遺伝子組み換え人間を増産していく世界…。クレイジーすぎます‼自分でできる対策を可能なだけ取りつつ、引き続き情報の収集と共有、いま必要な守りを固めて行くスタンスを油断なく続けたいと思います。そのためにも、情報の有効性を見極められる判断力、ものごとの真実性を感じ取れる直観力、すぐに動くことのできる行動力を、鈍らせないように努めたいと思いました。身体に備わる本能と、違和感を感知できる感受性を、もっと信頼してあげたいとも思いました。何のための敏感体質なのかが、この期に及んでようやく理解できたからです。手のかかる面倒な体質だと思っていたものが、自分にとって正解を外さない、精度の高いセンサーであると思えるようになりました。本日も、たくさんの学びを有難うございました。

●とても貴重なお話聞かせていただき心より感謝です。なんと恐ろしいことが行われつつあるのですね。ワクチンを打った女性が倒れるどうがは衝撃的でした。なんとか、なんとかしたいものです。豊受を立ち上げてくださり本当にありがたいです。寅子先生が健康に安全に過ごされますように。

●ROADMAP12 たくさんの情報ありがとうございました。CHHOMを卒業し学校までセミナーに受講に行くのはハードルが高く年数回しか参加できない状況でしたが、コロナ禍でセミナーも自宅受講できるようになり頻繁にセミナー参加ができるようになってとてもあり難いです。セミナーではとら子先生の最先端のお話でブラッシュアップしていたつもりでしたがCOVIDについては小出しの情報のように感じていたので大きなテーマで明確な情報でとても勉強になりました。地方にいると共感してもらえることが少なく私自身惑わされそうで負のスパイラルになびきそうだったので今日のセミナーは私の中に一本の柱ができた感覚です。私自身・家族・友人・もっとたくさんの人が信仰心をもって自分をよりよく生きられるようにお手伝いできたら…と思います。今年1年は本当に激動の年でCHHOM・豊受自然農・ホメオパシーに関わる関係者の方も大変だったと思います。そんな中でもコンスタントにセミナーを企画、魂・体・心に良い商品を提供してくださり本当に感謝です。ありがとうございました。私も消費する事でしかサポートは難しいですが長く継続しようと思います。

●寅子先生 貴重な貴重なお話をありがとうございました。私もいろいろと情報を得てきているので今日のお話がどれほど深い真実であるか、よくわかります。それと同時にそれがどれだけ危険なことか。これだけの内容を余すところなくお話される寅子先生の勇気。命を賭して今の世に尽くしていらっしゃるんだなぁと感動しました。まさに革命者と言えると思います。どうかこれからも私たちの光となって前を導き歩いて行って欲しいと思います。午後は残念ながら仕事で聞けませんがまた次の機会に拝聴したいと思います。本当にありがとうございました。

●由井先生、スタッフの皆さま、本日は大変貴重な情報を得られる機会を頂きまして、ありがとうございました。大枠は想像できた内容でしたが、細かな情報については知らないことが多かったので、本当にありがたい気持ちになりました。正直、やはりこの世界の未来はそのような流れになっていくのだろうかという絶望感が大きいです。気持ちは世の中に流されないようにしたいと思う反面、カード決済を増やしていたり、大企業を利用していたり、結局はこの世界の流れの渦に呑まれているのだということを痛感しました。正しい情報を発信していく勇気がある方はすごいといつも尊敬しますが、自分にはその勇気もなく、できていないのが現状です。知っていて情報発信しないということは、カルマになるのでしょうか。どんどん孤独感を感じるし、そうなると副甲状腺が悪くなっていってしまうとのお話は興味深かったです。自分の意見を言えないというのは、もともと自分のインナーチャイルドの問題だと痛感します。でも、このままの人生では後悔もすると思いますし、来年はもっと行動を増やして、ホメオパスとしてももっと勉強し、少しでも多く活動を増やすようにしていきたいと思います。本日はありがとうございました。

●2020年の総決算、最新で奥深く叡智に満ちた講演、寅子先生はいつも私たちの目を覚まさせてくださいます。今回、無料の講演会にしていただいたことで、以前から興味を持っていた方にも視聴してもらうことができました。ありがとうございました。初めての直接、子先生の講演会に興奮し様子で途中連絡が入ったほどでした。世界で一番は寅子先生だと誇りに思いますし、心から尊敬しているので、身近な人に理解してもらえるのは本当に嬉しく、豊受さんの活動や商品ももっと知ってもらいたいと考えます。

●今日も1年の締めくくりの講演ありがとうございました。すべて聞いていますが、いかに世の中の情報が嘘ばかりで、人々はそれに翻弄されているのかがわかります。田舎は怖いです。コロナが怖いのではなく、人が怖いです。みんな正しいことは報道されません。恐怖におとしいれる報道をし、それをみんなが信じている。そんな世の中でいいわけがありません。コロナワクチンも、職業にとっては強制になるかもしれません。どう回避しようかと考えていましたが、アレルギーで回避できそうですね。どんな手を国がつかってくるかわからないので、常に正しい目をもち、真実を見極めていきます。豊受で働いている方々の笑顔がとても素晴らしく、こんなにいい農園で育つ食べものたちは幸せだろうなと思います。今、人々の交流もたたれ、暗い世の中に流れた映像は癒されました。今後の講演も楽しみにしています。

●この様な知っておかなくてはならない事を無料で配信して頂きありがとうございます。5Gとコロナの繋がりのお話は、そうだったのかと、分かりました。武漢、実験都市、ダイヤモンドプリンセス号、繋がりますね。情報の多い中、とら子先生のお話は安心して信じることができます。これからも、大切な事、発信して下さい。とら子先生の身の安全は、大丈夫なのですか?心配です。今日は、ありがとうございました。

●今回も大変貴重なお話をありがとうございました。寅子先生の、マイクロチップを排出するサポートも作るからね、というお言葉に、いつどんな状況になっても屈せずに生きて行くことが大事なんだなと思いました。

●アイさんの音楽に合わせた豊受のDVD、感動しました!!本当にいま、メディアにそれぞれ煽られて、職場から厳しい規制を強いられ、うんざりです。今回の内容ならば(といっては大変失礼ですが)、ホメオパシーを知らない人や信仰心のない人にも勧めやすいです。これは何度も聞きたいです、再配信希望します!

●日本の置かれている状態を再確認出来ました。一人ひとりが真実を知り、出来ることから始めて行く事が大切だと思いました。草の根運動的な状態であっても、やがて大きな渦となり日本の中で巻き起こり定着して行くと信じています。ホメオパシーを知り、活用する中で、これから先のマイナス的にみえる事柄でもプラスに返還出来る事を確証致しました。とらご先生の力強い講義を拝聴出来ました事を感謝致します。

●「COVID-19 Roadmap」のことは初めて知りました。12項目を詳しく教えていただき、対策も示されていて非常にためになりました。ありがとうございました。こういった5G・ワクチン強制・種苗法改悪などを撤回させるには、国会議員を選ぶ選挙を不正選挙から解放しなければならないと考えます。2012年の日本未来の党の不可思議な敗北(ロイター出口調査では投票率7約0%だったのに惨敗)以来、日本の選挙も不正選挙だらけですよね。選挙管理委員会と総務省がムサシ投票読取機による不正開票、期日前投票箱等のすり替えを行っているのでしょう。この不正選挙に対する対策も、今後示していただけるとすごくうれしいです。ここを変えないとどうしようもないと思いますので。

●コビットと名前がついて作戦が練られ、用意周到に5Gの携帯の普及が健康被害のすり替えとともに図られてたんだなとわかりました。なぜ、いろんな法案が詳しく分からないまま通っているのか不思議でした。誰かの不正やスキャンダルで騒ぎになっている時ほどこっそりと、いかにも必要な手続きのように法改正がされる。今回の種子法だって反対運動が起きてますって、各社取り上げて、NHK特集も組めばいいじゃないですか。それができない理由が、国にあるからしないんですよね。税金を納めてるんだから、国民は、もっときちんと日本を守ってくださいって言ってくれる総理大臣を選ばないといけないんですね。アメリカファーストっていって何考えてるのかと思ってたけれどトランプさんは自国を守るために言ったのだと今日の講演を聞いたら、理解できました。外国人に日本の山や水源を買い占められているといううわさがこわいです。どう守ったらいいのか。自国を守る意識が日本人には無くなったかのようです。

●コロナワクチン、遺伝子組み換えなど、色々と知識が深まりました。このような話は何度も聞かないと頭に残っていかないので視聴して良かったです。PCで視聴していたらちょくちょく止まるので、サブでスマホも準備しましたがスマホの方も止まることもありました。普段YOUTUBEを見ていてもそんな止まることはないので、情報統制されているのかなと思ってしまいました。ホメオパシーがあるとパンデミックでも恐怖にならなくてありがたいです!

●寅子先生、CHhomの皆様 今日はライブ配信でこの講演会に参加できて本当に嬉しく思います。そして主要メディアでは決して得ることのできない貴重な情報を全開で私たちに発信してくださる事心より感謝致します。ありがとうございます。午後の部も楽しみにしています。よろしくお願い致します。

●いつも貴重な情報を聞かせていただきましてありがとうございます。改めて自分自身でよくよく考えて行動していく時代だなと思いました。

●今回は無料受講の機会をありがとうございました。オンラインで受講できて本当に助かりました。

●今回も、とらこ先生は私たちの知らない情報を提供してくださって…とても助かりました。テレビやメディアの表の操作された情報がほとんどの私には、裏の情報と対応について丁寧に教えて下さってありがとうございます。軍隊を作っているかのような世の中にゾッとしたり、昔との大きな違いに言葉も出ませんが…知ってしまった今、出来ることから始めていこうと思います。

●残念ながらステップ3で用事が有り、見ることができませんでした。
家には、もう2年くらいからテレビは無く、新聞は少し取ったことはありましたが、取らなくなって10年くらいになります。今、たまに食堂に行くことでテレビを見ることできるのですが、”コロナ、コロナ、コロナ、、、”の放送で、一日中こんなの見せられたらそりゃぁ、洗脳されるだろうなと感じました。私は頭が悪いので特に学校の社会が嫌いだったのですが、コロナ騒ぎから、歴史、地理、また世界大戦まで調べるようになりました。やはり、本当に必要なことは誰に言われなくとも自分で調べ、知りたいという気持ちになるのだと思いました。私は息子を通して、医者が嫌いになりました。学校が嫌いになりました。身をもって世の中のシステムを知りました。でも、まだ気が付かない人たちが沢山います。コロナいじめ、マスクに消毒、小規模の飲食店や企業のつぶし。全て黒幕の〝 しかけ “にかかった人たちばかりです。こういう無料ライブをもっと発信して欲しいと思います。

●とらこ先生の宝づくしのお着物が素敵でした。畑のケーキを24日に食べました。美味しくて、ほっぺた落ちました。来年も販売して下さい。とらこ先生のお話を聞いている時に、息子の大学の合格通知が速達で届き、嬉しくて、それから集中して聞けませんでした。インチャの受講中にメール質問で、記憶力の良くなるレメディー 教えて下さいってお願いしたら、自分に自信ができることが一番と返信くれて、お受験セットと一緒にとってました。2回目の挑戦で合格しました。ありがとうございました。Happyな年末です。よいお年をお迎え下さい。

●楽しく視聴させていただきました。

●大量の貴重なセミナーをどうもありがとうございました。寅子先生かっこいいです。奴らの思う通りにはなるような風に見えますが最後に大どんでん返しが起こります。

●悪の人たちは悪役をやってくれている。一人一人が目覚めれば自然と消めつしていく。という言葉が心にひびきました。

●自分の身近な人たちにコロナパンデミックは新世界秩序を作るために用意周到に計画されたものだよと言うと、陰謀論者と笑われそうですが、最後に笑うのは誰だろうか・・・と思います。うすうす何かが変だと感じている人は自分の周りでも増えてきています。そして、今回のように、12条の説明を聞くと本当に変な何かの全てがつながり、はっきりとわかってきました。5Gやワクチンやマイクロチップ、キャッシュレス、どれをとっても自分にとっては違和感のあるものです。しかし、ほとんど疑いもなくすんなりと受け入れている人たちがいることも事実。真実を知らずにむしろそれが良いものだと思っている人もいます。今後2極化していくのは確かです。このように信頼できる情報源を持っている自分はラッキーだと思います。もっとたくさんの方達にこの講座を聴いて欲しいです。私ができることは、まずは寅子先生に教えて頂いたことを一人でも多くの方に伝え続けます。信仰心をもって賢くグローバルリセットを生き抜きたいと思います。とても勉強になりました。寅子先生、この講座を開催されるのにとても覚悟をされたと思います。感謝します。ありがとうございました。

●今までも自分なりに情報取集してきましたが、とら子先生のお話しでとても整理できたし、新しいことも知ることができました。ありがとうございました。私も一時は日本はもうダメなのかもしれないと諦めかけていましたが、若い世代のためにも賢くなって生活していきたいと思います。だいたいメディアが推進するものの反対をやるようにしていましたので、様子を見ていました。ワクチンもしかり。道徳までが日本人を苦しめるものだったとは。本当に用意周到というか、あらゆる方面から締め付けられているのですね。かなしいです。しかし世の中を佳きものにするために、私にできることをやっていきます。自分で野菜を作り、良い会社にお金をおとし、人との繋がりを大切にしていきたいと思います。今日は本当にありがとうございました。

●世界のあちこちで、コロナウイルスに関する隠ぺい工作について報道されているのを知って、少し驚きました。知らないことを教えていただき、ありがとうございました。こういった暗い内容を拒否したり、いぶかしがったりするのは、多分、ほとんどの私たちにそのような考えがないからなのだと思います。慣れてない考えに対しては「そんなはずはない」という感じの拒否反応を起こす、のような。でも、良く考えてみれば、人がどのようなことを教えられて育ってきたのか、どのように思考形態が形成してきたのか、私たちはお互いに知りません。例えばそれがけた外れに金持ちの家とか、特定の人が集まる環境の中では、唖然とするようなことが教えられ、引き継がれ、実行する可能性があるのかもしれない。いずれにしても、私たちが何に価値を置き、何を引き継いでいくのかが大切ですよね。こころと健康の関係性について伝えてくださり、見えない部分を大切にし、それを基盤に行動していく先生の姿は素晴らしいと思います。素晴らしい考えをもとに、安全な食品を作ってくださる豊受の皆さんにも感謝です。今日は、どうもありがとうございました。

●薄々感じていたことが今日とらこ先生の言葉で「やっぱりなぁ」と正直怖くもありましたし、わが子たちのことを考えると落胆もしました。「そんなにお金儲けたいんかなぁ」と腹も立ちます。ただ具体的にすぐに変えられる行動も知ったので、実践していきます。あとは、信頼できる人たちとシェアしていくこと、できないことを責めるのではなく、できることを確実にやっていくこと、子どもたちのために、未来のために一生懸命な自分を愛することを大切に、生きていきます。本当に世の中に不必要なことなら、とらこ先生の言われるように自然淘汰されますよね。「無関心」「諦め」「無言」ここからは変わらない。そう感じました。私は今年、次女を出産しましたが、この子は、産まれたときから「外に出ると人はみんなマスクをしている」ことが当たり前な世の中で生きていくのかと思うとちょっとぞっともします。「みんながしているから、やりたくないけどマスクをする」のではなく、意志を持ってマスクをするのかしないのか自分で決める。とらこ先生、スタッフの皆さま、長時間お疲れさまでした!ありがとうございます。

●世界中の人々が同じ人間だと思うことが、根底では同じ価値観を持っているはず?だと思うのが、一般的な考え方からするとなかなか真実を受け入れることが出来ない理由になっているのでしょうか?地球の本当の歴史(それも限られた書物から得た限定的な知識なので当てにはならないのかもしれませんが)を知れば、全く違う価値観を持って生きているのが人類です。私などは面倒くさくなってしまうこともあるのですが、とらこ先生のように実践的に生きていらっしゃる方がいらして本当に良かった!怪しいと思いながらも、どうせいつかは変えなくてはならないのなら…と思ってスマホを5Gにしてしまったところなので、さっそくレメディを購入させていただくことにします。また強制ワクチンに対するレメディも作ります、と仰った?お言葉に涙が出そうでした。本日は本当にありがとうございました

●今日も素晴らしい講演をありがとうございました。私もこのCovid-19は巷で騒がれている割には私の周囲の人も海外の顧客や友人たちもがかかったとか亡くなったという情報は一切入ってこなくて、さすがにこれは茶番だと気づき始めました。インフルエンザの患者数が激減したという表もソーシャルネットワークで見ましたし、コロナ陽性というだけで病院にお金が流れるという話を知りました。そのカラクリを知ってからは本当に心穏やかに生活できるようになりました。Covid-19も2007年だったか、それくらい前から計画されていて流行の6ヶ月前にはシミュレーションの会議が開かれている動画も今回のパンデミック中に見ました。今までも薄々は気づいていたものの、私もこの間に仕事もなくなったのでネットを見る機会が一気に増え色々と知った次第です。ですが、今回とらこ先生が発表されたCovid-19 Roadmapは初めて見た情報だったのでとても興味深かったです。私もトランプさんが勝てば状況は変わると信じているので、何としてでもトランプさんが次期大統領に任命される日を心待ちにしています。1日も早く人々が、日本が、そして世界中がもっと愛に目覚め、自由で平和で安心して生活できる世の中になって欲しいと心から願っています。

●今までの授業の中でも最もショッキングな内容で、これから先どうやっていけばいいのかどうしたら子供たちを守っていけるのか、どこに希望を見出せばよいのか頭を抱えてしまいました。私の周りもほとんどの人がマスコミの報道をそのまま信じて踊らされています。従順な人が多く無知で知ろうともしません。種苗法のことも簡単に考えている人が多く、インターネット上のフェイクの情報を信じてしまっていて、署名も思うほどは集められませんでした。どうしたらそういう人たちが理解できるようになるのか…。でも、子供たちを守りたいです。このひどい状況の負荷を負わせたくないです。

●恐れが人間にとって一番の問題である、という事がこれほどまで強烈に見せられたのは(それも地球規模で、身近なレベルでも)、コロナだったのではないでしょうか。病院関係者の人でも「オカシイ?」と気づく人もいれば、「危ない、危険!」と神経をすり減らす人もいたりして、こう言うのを見ると個々人の恐怖の度合いも大いにあるのだろうと思いますし、また同時に命の現場にいるために、より神経質になっているのかも知れないと、かわいそうな気までしています。「例の輩」については初めて聞く人、何となく耳にした事がある人(陰謀論レベル)、真剣に理解している人といろいろだと思いますが、初めて聞く人や半分しか耳に入らないような人に伝えるのが難しい面もあるのですが、今日の12のポイント(順序)は分かりやすく、私もこの順序で誰かに話してみようかと思っています。本当にこのまんまだと、集団で崖から飛び降りてしまうレミングの集団のようになってしまいます。集団催眠、集団洗脳のような状況が、人類の半分くらいは陥っているようですから。人と言うのは、こうも思い込みにずっぽりとハマり込んでしまうものかと思いますが、恐怖が根底にあるとなると、一種のパニック状態になっている訳ですから、海で溺れている人を落ち着かせるのに時間がかかるようなものでしょうから、相手のタイミングを計りながら。そう思います。エネルギー的な分野では勝負はついている(つまり私たちが勝っている)と聞いていますが、物理的な状況下で最後のあがき的なところのようです。少しでも早くそれらを終わらせるためには、やはり行動あるのみだと思います。祈りも大事ですが、祈りだけではダメです。行動がなければ。またただ行動だけでもダメで、そこに信仰心や信を持った心、魂がなければダメです。バランスを取り、活動して行くという事のように思っています。「例の輩」のシツコイ事、諦めないこと、本当にしつこい。この力、人のため、世のために使ってくれれば良いのに・・・。あ、でも無理だな、今は。致し方ないから気づいた私たちから進んで行かないと。素晴らしい講義でした、寅子先生。今年もありがとうございました。来年もよろしくお願いします。スタッフに皆さまもありがとうございました。

●コロナの発生から恐怖心の植え付けの過程を詳しく知ることができました。世の中の不公平さは無知であることからも起こりうるのかなと思います。真実を知って自分がどうするかを決めて行動しなければなりません。以前に中丸薫さんの本で、地球が寒冷期に入っていることを読んだことがありましたが、寅子先生からも同じことを聴くとのんびりしてはいられないと思いました。私も農業まではいかずとも、自分が食べられる野菜を作りたいです。日本では人々が共同で生活できるような環境が整っていませんが、海外にあるような皆で農業をしてあとは自分の時間を持つ生活をしたり、お金でなくサツマイモとモモを交換できるような社会に数十世紀?戻れたらいいのに、と思いました。有難うございました。

●午前午後と拝聴しました。コロナ禍!まさかの2020年が終わろうとしています。グローバリストによる世界共産主義の拡散とその達成。日本がすでにその餌食になっていることは自覚していましたが、もう知れば知るほど悲しくなります。日本だけ世界の流れに逆走なんて・・お笑い種ではないですか。気づけよ、日本!コロナの茶番をひっくり返せ。本日もありがとうございました。新しい年に希望の光はまだありますね。

●いつもとらこ先生には、知らなかったこと、気づかなかったことをたくさん教えていただき、感謝しかありません。このコロナパンデミックも、まわりの友人たちも「なんか変だよね」と気づき始めている、気づいてる人が多くなってきたように思います。この予防接種も絶対に受けてはならないってことだけは家族には口を酸っぱく話しています。ホメオパシーにまだ懐疑的な夫も、マザーチンクチャー、レメディーをわたしが与えることを、「大事に思ってくれているからなんでしょ」と受け入れてくれています。今回知った12のこと。腹立たしいですが、これも神様が許したこと。そしてそれを知ったならば声をあげたり、行動したりしなくてはと思いました。まずはできることから。いつもありがとうございます。

●とらこ先生 2020年の年の瀬に又々 無料配信して頂きありがとうございました。紫の宝尽くしのお着物とってもステキでした。とらこ先生が 安全な物を造り続けてくださってるのは化学物質過敏症の私にとって「宝尽くし」の製品です。矢羽の帯締めは 正しい生き方を心の底から教えて下さった とらこ先生そのものです。真っ直ぐに、清い生き方を貫くように!そんなコーディネートでした。ゲノム編集された物質が体内に入ると水平展開していくというお話で 自分のDNAがドミノ倒しのように次々と意図的に書き換えられ肉体が朽ちる、そんな絵が浮かびました。出先で意識を消失した経験があるので、予防接種を受けた直後に倒れられた女性の映像は、もっと知るべきです。姉は抗がん剤の副作用どおり命を終えました。プラスチックゴミで海洋生物が命を落とす。人間も同じです。ケミカルな物は人も動物も体内で分解出来ません。とらこ先生!神様からの宝尽くし恵みをどうぞ造り続けてください。ありがとうございました。

●本日は、誠にありがとうございました。埼玉の自然農雑穀農家です。大変勉強になりました。ゼカリヤ・シッチンの神々との遭遇シリーズなど読み、現在も、ノアの箱舟の時代と同様、常に、創造主をなのる者が、自分たちにとって、都合の良い者を残し、他は根絶やしという考えが未だ生きていることが良く判りました。究極は、彼らをはるかに凌ぐ高い精神性すなわち、「悟り≒所謂ディバインスパーク」を全人類が、如何に近道で体得するかが、人類および地球存続の鍵ということを理解しました。ただし、寅子先生のお話は、神仏へ意識をむける話題以外は、かなり強烈なので、聴く者にかなり恐怖感を与える可能性がありますため、私たちが他の人に伝えるばあは、余程注意深くお伝えする必要がありそうです。今後の講座を是非期待しております。

●今日も渾身の講義をありがとうございました。いつも先生の講演に魂の安堵感を感じます。それはこの情報過多、情報操作の多い中で本当のことを伝えてくださっていること、また自分が普段感じている違和感の答え合わせをいただいているからです。全10回の講演も最後まで楽しみにしています。今年も大変お世話になりました。今年はコロナのなかでオンラインでなんどもとらこ先生にお会いできて、またコングレスなども参加無料など、本来日本人が困難な時には民を救うという経世済民の思想がとらこ先生に脈々と流れていらっしゃるのが分かります。来年もどうぞよろしくお願い致します。

●とらこ先生、スタッフの皆さま本日も長時間どうもありがとうございました。今日も勇気ある講演会を開催していただきまして、とらこ先生の真実を伝える姿勢に心を打たれました。ステップ12のシナリオを知ることができ、どんな報道にも屈しない判断力、安心感を与えていただけたように思います。AIさんの曲ハピネスで創られたVTR、豊受の皆さんの笑顔が素敵すぎて、感涙しました。まさに、[君が笑えばこの世界中にもっと もっと幸せが広がる]、歌詞がピッタリはまっていて最高でした。また観たいです!自宅視聴でしたが、休憩時間には、昨日届いた[畑のケーキ]を頂き、より一層幸せ度が増し至福の時間でした。ありがとうございました。

●今年最後にコロナの真実、正体を教えていただき、ありがとうございました。先生のお話の後、子供と公園に出かけ、マスクを忘れて、でもまぁいいか!と大らかな心でいられてとても気持ちの良い時間を過ごすことができました。毎日マスクで人が多いところには気を付けて…と、神経を使って不健康な生活に傾いていたなぁと気づくことができました。ありがとうございました。

●いつもお世話になります。本日も貴重なお話をありがとうございます。人口削減、ビルゲイツ(キルゲイツ)、グレートリセット、ハイテクファシズム共産主義等のことは海外の情報を集めている主人から聞いていた話ですが、とらこ先生が勇気を持って発言して下さっている事に驚きと感謝です。私もその様な話をすると怪訝な顔をされるのであまり知らせない様にしておりました。が、本日拝聴し、ご縁のある人にやんわりと伝えていこうと思います。心より感謝申し上げます。

●何度も聞いて決ましたが、更にビックリでした。グローバル社会のしくみがよくわかりました。大事なことをはっきりわかりました。情報を受けとめながらも、清く正しく信仰心を大切にしてしっかり選択し、できることをしていこうと思います。本当に大切な内容の講義をありがとうございました。

●この時代を生き抜く対策、それぞれの指南ありがとうございます。一連の流れがよくわかりました。すべてが計画的に計画通りに進んでいる現状に驚きました。真実を知らないのは私ばかりではありません。周りには疑問に思わない人ばかりです。ニュースを信じています。日頃得られる情報はメディアからしかないので、振り回されることなく、物事を見極めていかないといけないと思いました。

●午前中のとらこ先生のお話の内容は一応知っていましたが、改めていい復習になりました。マスコミの報道も、毎日事実と異なることを国民に伝えているという点では、戦時中の大本営発表と一緒だなあと感じています。そして、あの時代と現代を比較しても政府もさりながら、国民も基本的に何も変わっていないこともしみじみと感じているところです。主体的に考えることが出来れば、コロナの報道がオカシイと気づくことは難しくないと思うのですが、現実は難しい人が多いのですね。(戦時中なら、連戦連勝、負けてはいない、被害は軽微、という発表が嘘だということを、戦地にいなくても分かるのは、連日連夜アメリカの空襲がある、という事実から気づけそうなものなのに…、これと一緒です。)これからも、勉強させてください。

●毎回、わかりやすくお話しいただきありがとうございます。寅子先生の怒り、悲しみ、そして前を向く強さと優しさが伝わってきました。最近、ワクチン接種にかかわる答申を自治体に提出する活動をしているママエンジェルスという消費者団体に参加しました。同調圧力で摂取せざるを得ない状況にならないよう働きかけています。もしかしたらもうつながっているのかもしれませんが、同じ思いの(種苗法などでも活動しているようです)人たちが繋がっていくことが大切なのではと思いながら、本日参加させていただきました。それにしても、マイクロチップ(スマートダスト?)を身体から排出するレメディーとはなんと頼もしいことか!みんなを引っ張ってくださる寅子先生、いくらホメオパスとは言えども少しお身体が心配です。あまり無理をなさらず、そして来年もどうぞよろしくお願いいたします!

●11月初旬にアメリカ大統領選挙の不正や一部の支配層のことを教えてもらいました。なぜ無添加、有機が潰されていくのかが分かりました。とら子先生は命がけで闘ってらっしゃってて、すごいという言葉ですまされないですがすごいです。来年は、いくつかの混乱があるかと思いますが、光り輝く未来がくると信じています。まだ現実を受け入れきれない日々で何も行動ができていませんが、無気力になった原因やいろんな不可解な発見ができて今日涙するときもありました。このまま何もしないのはいけないと思わされました。来年に向けてやっておきたいことを早く片付けて私にでもできることやっていきたいです。今日はありがとうございました。

●いつもながらインパクトのある内容でした。権力者の横暴がますます実感として感じ取られ、本当にこういう構図を変えていかねばならないと思いました。いつか天罰が下ることと思いますが、それまで腐らず、自暴自棄にならず、正しい生き方をしていかねばと気持ちを新たにしました。全てのことはつながっているということがよくわかりました。寅子先生も身の安全を確保なさって、来年のご活躍を心からお祈りしております。本日はありがとうございました。

●初めてのライブ視聴でした。5Gについて興味があったので視聴しましたが、5G政策を進めたがる理由、グローバル企業の陰謀とコロナ、すべてのつじつまが合い、とてもスッキリしました。ワクチンの害なども理解でき、打たないつもりでしたが、確信が持てました。真実を語ることは勇気がいる事だと思いますが、このような事を語っていただくことで、様々なことに気づかされます。これからも色々な情報を発信していただきたいと思います。ありがとうございました。

●生前に父(農業)が毎日のように税金ばかり取られる、働いても働いてもほとんど税金でなくなってしまう、このままいくと日本は奴隷のようになってしまうなどと言っていましたが、今日のお話を聞いていて父が心配していたことはこういうことだったのかなと思いました。山田先生や鈴木先生など頑張ってくださっている方がいても反対の方向へ行ってしまうということはやっぱり議員の多くが乗っ取られているんだなと思いました。いつも思いますが、このような話を一人でも多くの方に聞いてほしいと思います。なぜだか紹介してもなかなか見てくださるのが少ないのは現実ですが、地道に声をかけていきたいと思います。有難うございました。

●今、退職した主人と亡くなった父から受け継いだ広すぎる家庭菜園で野菜を作っています。如何に無農薬で野菜を作っていくかが今の課題で、主人は薬を使わないと野菜を作れないと言っていますが、それは違うと思っています。種のことは、野口の種など古来種?のことも知っていましたが、これからやはり安全な野菜作りを頑張り、ホメオパシーを利用していくことを頑張っていきたいと思います。

●今の日本の現状とこれから生き方を含めた将来について、コロナのロードマップがら学び、今後どの様に対応していくべきかを的確にアドバイスを頂けた。今後の自身の行動も迷う事なく選択出来ると思う。

●年末の最後に、とても大事な配信をありがとうございました。コロナワクチンはじめ、世界情勢など、自身でもかなり調べていますが、なかなかそこまでは調べることができず、とてもとても貴重な時間でした。また寅子先生の見解まで伺えて、贅沢な無料視聴です、笑。今までの10回シリーズも、日時が難しくて受講できていませんので、また配信をぜひお願いしたいです。

●あいにく年末のこの時期は店のかき入れ時で、部屋でじっくり視聴することはできませんでしたが、無料に甘えて仕事をしながら店内で流しっぱなしにさせてもらいました。コロナの「感染者数」に反応している母(レメディーは飲んでくれるのに…)も、とら子先生の話をいくらか耳にすることができ、無意識にでも届いてくれたのではないか、と期待。こういうのもありだなぁ、と感じました。氣持ちだけが焦るようにも感じます。けれど、そこを宥めて、今の自分にできることを一つ一つやっていくしかないのだな、と毎回思います。年が明けてからの再配信ではじっくり腰を落ち着けて視聴の予定です。楽しみにしています。

●グローバリズムの怖さを思い知りました。自分一人で出来る反対運動は微力かもしれませんが、あきらめずに続けていきたいと思います。とら子先生ありがとうございました。そして、豊受モールさんの魅力的な商品を紹介して頂いたので,試してみます。

●人は、恐怖を煽られると自分の意思で出なくても、従ってしまうと言う事がよく分かりました。テレビのCMで集団予防接種の訴訟の話を良く観ます。コロナのワクチンの場合どうなるのだろうと思います。みんなが、楽しい世の中になる事を願っています。

●コロナパンデミックが何故起きなければならなかったのか―今日教えて頂いたことが本当ならば、緊急事態宣言もマスクも消毒も健康を害することをこの一年ずっとやってきたことになり、本当に悔しくてたまりません。先ずはPCR検査の闇を紹介された本を読んで、しっかり考えたいと思い早速注文しました。いつもありがとうございます。

●恐ろしい計画が虎視眈々と進められているとは…。もう知らなかったでは済まされません。素晴らしい講義をありがとうございました。本当に感謝しています。

●なかなか知ることの難しい情報を得ることが出来てとてもありがたいです。12の対策も頭におきながら過ごしていこうと思います。クリスマスのケーキを購入させてもらったのですが、とてもおいしかったので、節分とか桃の節句とかに販売されないのかなあとか思いました。

●コロナ下で何が起こっていたか、知らない事を色々教えて頂き無知の怖さを知りました。またこの情勢の中での心構えを教えていただき大変感謝しております。

●コロナを恐れずマスメディアの情報に惑わされず正しものを選択できるようにしなければという思いを新たにしましたありがとうございました。

●種苗法が可決されたことにがっかりした気落ちしていましたが、山田先生の「出来ることはまだあります」というお言葉に勇気ずけられました。自分の出来る小さなことからあきらめずにやっていこうとおもいました。ありがとうございました。

●この講演を今日知りまして、急遽参加させて頂きました。子供がいるので所々しか見れなかったのですが、奮い立たされる内容でした。今まで薄々は分かっていたけれども、何もできずにいました。何か小さな事からでも本当にやらなければいけないという気持ちです。もし可能でしたら今日の動画をまた見られれるようにして頂けると、友人にも勧められていいなと思います。今後とも宜しくお願い致します。

●このようなイベントを無料でライブ配信して頂きありがとうございました。日本の農業を守る寅子先生の情熱が伝わりました。豊受の農園の存在は本当に貴重だと思い、ありがたく思いました。

●知らなかった衝撃的なことばかりで驚きました。色々なことを知った上で、今を生きて行くこと大事だと思いました。貴重な事実を詳しく教えていただき、ありがとうございました。

●受講させていただき感謝申し上げます。信仰心を持ち続けながら、残りの人生・自分に与えられた「生」を生き抜く覚悟を決めました。来年も、配信でいろいろと学ばせていただきたくよろしくお願い致します。

●ダボス会議の解説、改めて確認させて頂きました。この事を多くの人に知ってもらいたいと思っているのですが、大多数の方が信じてくれません。どうしたら超管理社会にならないように出来るか日々悩んでいました。しかし、お話を聞いて、少しでも耳を傾けてくれる人に話していこうと勇気を貰いました。

●covid19ロードマップ始めて聞ききました。怖くなりましたが、私自身が休職するまで体調を崩した原因がここにあると気づくことができました。神様様からのプレゼントだと思いました。貴重の講演ありがとうございました。

●様々な情報を共有いただき、消化することが大変だと思いましたが、しっかり判断し、選択できる自分でありたいと思いました。ありがとうございました。

●まるでSF映画のような事実に愕然としますが、何が正しいかを見極めて、とにかく自己免疫力をつけ、何かあった時にはホメオパシーに頼ろうと思えることが心強いです。ありがとうございます!

●今日もご講演いただき、有難うございました。12の対策、大変参考になりました。味噌つくりセット、農業のやり方、ぜひよろしくお願いいたします。楽しみです。

●いろいろな状況を分かりやすくまとめていただいて、ためになりました。恐ろしいことも沢山あるようですが、同時に希望もあるので明るい方を見ていきたいと思います。ありがとうございます。

●新型コロナワクチンの中で、特にベクターワクチンが怖いということが分かりました。我が家は、みんなアレルギー体質なので、上手に避けたいと思います。今回、とらこ先生が、「マイクロチップ押し出し」のチンクチャーを作って下さると仰ってくださいましたので、とても心強く思いました。

●日本が他の国から甘く見られていて、何をされても黙って文句を言えないことがふがいないです。鈴木先生のような方がいらっしゃるのを初めて知りました。頑張っている農家さんの為になるような法律が整備されることを心から願います。

●コロナは、意識に共鳴するあたりの話が、もう少しお聴きしたかったです。インナーチャイルドの事も初の話なので、もっと知りたくなりました。情報、知識を得ることの大切さを考えさせられました。

●おかしい、変だと感じていた事が世の中の知らざれる真実が寅子先生の今日のお話を聞いて、「あぁやっぱり」と思い、なんとなく感じていた事が現実だと思い知らされました。

●日本の現状もこれからのことも何も知りませんでした。日頃何も考えていなかったなぁと反省します。自分が何ができるのか考えていきたいと思います。貴重なお話をありがとうございました。

●コロナについて心配しすぎる事はないとわっかっていても、マスコミに煽られて不安になっている自分がいました。今日のとらこ先生の講演でまた心がリセットされました。

●コロナの欺瞞について知らない情報もあり、わかりやすくまとまっていて大変参考になりました。

●聞いていて気分が暗くなる内容でしたが、何事も鵜呑みにせず事実を確認したり、自分の意志をはっきり持つことの大切さを再認識できました。大変ありがとうございました。

●今日もたくさんのお話をありがとうございました。ワーテルローの戦いで株式を総取りしたお話は初めて知りました。着々と駒を進められて日本はもう詰んだに等しい状況ですが、その中でも生き残る策、方法を必死で考えて実践してくださっている寅子先生は尊いと本当に尊敬しています。ありがとうございます。

●深い内容を教えていただき、ありがとうございました。なかなか一般の方々には信じられない話もありますが、そういうことも広がっていくといいですね。これからこういうことに興味をもって正しい情報に目を向けられる人が増えると嬉しいです。ありがとうございました。

●無料公開して頂きありがとうございます。寅子先生のお話、眉間にシワがよってしまうかもしれませんが、知らないより知ってどうするかだと思いますので、知れる機会があって嬉しいです。いつも、大事な事を教えて頂きありがとうございます。

●ありがとうございました。このように無料でするようなところは他にあまりないのではないでしょうか?多くの方に聞いて欲しい内容だと思いました。

●世界の実情を都市伝説ではなく本当の事として家族へ伝えるいい機会になりました。ありがとうございました。

●お話の内容は今まであちこちから聞いていたことですが、良くまとめていただき、分かりやすかったです。

●自宅受講でもいいから参加したいと願ったところ、予定変更連絡があり幸いでした。情報発信し続けていただけるお蔭様で、自分が当たり前のこととして考えている事に承認を得た心地になりました。心強いです。ありがとうございました。

●何が大切か、自分自身に問いかける大切さが伝わってきたました。ありがとうございます!

●世界がどこに向かっているか知ることができてよかったです。ありがとうございました!

●とても良かったです。いつも思っていたことをやはりと再認識しその理論づけが得られたこともありがたいことです。

●知らない事が沢山有りました。 ワクチンの怖さがあの画面でそら恐ろしさが 伝わりました。

●ほとんど知ってる内容ですが、これを配信するという由井先生の覚悟を、かんじました。これからも、着いていきます。ありがとうございました

●とても興味深かったです。ワクチンの話をもう少しくわしく知りたいです。

●知らないたくさんの情報をありがとうございました。

●4G5G、予防接種などから、どう身を守ろうか考えるきっかけになりました。

●コロナの真実に驚愕した。恐ろしい。

●ありがとうございました。たくさんの情報をもらって感謝しています。

●本当に、そのとうりなことがおきてます。

●貴重なお話しを聞けて感謝しています。これから先々、いろんな事が想像できない世の中になりそうですね。NWOの思いどおりになってしまのか?世の中の人たちが気が付けばいいのですが。新聞・テレビ等を鵜呑みにしていたら、それも難しいのかもしれません。今、自分のできることは、そういうことに惑わされずに今を生きる事だと思っています。

●コロナの茶番、大手メディアの偏向報道に毎日嫌になります。種苗法反対に動いてくださった議員さんで世界連邦日本国会委員会名簿にお名前のある方が何人かいるようですが、大丈夫なのでしょうか。

●コロナに伴う一連の騒動が周到に計画された人類家畜化へのシナリオだ、というかなりショッキング内容でした。以前は、この手のお話は眉唾物で聞いていましたが、現在の状況を考えると、残念ながら寅子先生のお話が現実なのだと認めざる負えません。この事実を一人でも多くの人に知ってもらいたいです。

●何が真実で、何が嘘なのか。混乱しています。

●真実を情報を得ることの重要性を痛感しました。再配信をお願いします。

●今アメリカで起きていることは他人事ではなく日本でも起きている事。それが顕著に大統領選で浮き彫りになっているだけですが、これに気づかない、関心ももたない、国難を通り越し地球人類存亡にかかわる大きな問題であると思います。今回あのような露骨な不正選挙でトランプ大統領が負けるようなことが認められたら、悪魔のような中共やディープステートの手に世界は落ちていきます。日本人は根絶やしにされる危機が迫っていることに気づかない。家族に話しても誰も聞く耳はもちません。歯がゆい気持ちはありますが、いつか寅子先生が仰られていましたが、蹂躙されつくしてようやく気付く、立ち上がると、まだ私たち日本人には大和魂、武士道精神がわずかでもDNAに刻み込まれていると信じたいです。そして日本人としての誇りを取り戻したいと思います。それから寅子先生もそしてトランプ大統領も信仰の大事さを説かれていました。これが中国共産党やディープステートにはありません。信仰をなくしたものに未来はないと思います。

●とら子先生の講義が、親戚の急な用事により、前半少ししか聞けず残念でした。ありがとうございました。

●配信ありがとうございます。家で聞けるので、スケジュールをギリギリまで詰め込んでしまいました。そのため、リビングで聞くことになりました。おかげで主人も聞くことになりました。時折、神妙な顔で聞いていましたが、二人ともホメオパシー健康相談会を受けているので手立てがあるのはありがたいと感じました。コロナでも私たちの生き方が問われていると思います。私はいつもではないですがつけるときは布マスクをつけています。なんの効果もなくて良いのです。ただ、マスク警察を刺激しなければ良いと思っています。由井寅子先生発案のインチャ癒しのおかげで家族は明るく過ごしています。いつまで生きるのかを決めるのは神仏だと思いますが私たちにできる明るく仲良く生きていくことを続けていきます。

●今日も貴重な情報を教えていただきありがとうございました。COVID-19 Roadmapというものがあるとは驚きました。日本語のサイトが見つからなかったので海外のサイトで読んでみました。現在ステップ8で、いち早くステップ9に向かっているそうです。このようなことを全国民に伝えたいし、知るべきですが、家族でさえも陰謀論だと思われ説明するのが難しいです。SNSなどで発信するのはかなり勇気が要るでしょう。本当にもどかしいです。せめて高齢の両親と義父母にワクチンを打たないように伝えようと思います。

●SF映画みたいですね。ネットで原文を探しましたが削除されたのか見つかりませんでした。私の友人知人にはこの話しについてこられる人はいないのでコロナは怖くないという話はしにくいです。ワクチン接種の女性が倒れたのにはびっくりしました。ネットで調べるとほかにも別の人が失神している。有名政治家たちの接種映像も流れるが、彼らは食塩水でも打っているのかもしれないと思った。一つ一つの説明が納得がいきなんと恐ろしい計画かと生きていく楽しみがなくなった。食べるものを握られては家庭菜園をしようにも諸事情あってできない我が身は途方にくれる。豊受の商品を買い続けられる身分でもないので。飛びぬけて優秀な人達には、凡人がうざったいんでしょうね。

●もっと色々掘り下げて、自分で調べてみようと思うことがたくさんあり、勉強になりました。裏社会のことは色々聞いてきましたが、まだまだ奥深く、知らないことがたくさんありました。自分の子どもたちのために、自分にためにも、これからも寅子先生からたくさん学んでいきたいです。

●とらこ先生の講演をこのような形で視聴するのは初めてでした。予想以上の内容で参加してよかったです。本当はもっと健康についてのお話が聞けるのかと思ったら、世界の裏社会の話がほとんど全てでした。コロナの正体や裏社会で何が起こっているのかホメオパス視点でのお話が聞きたかったのですが、ホメオパス視点をさらに超えたものでした。とらこ先生は日本のために頑張っていて、すごいと思いました。私は国外にいるのですが、とらこ先生のような愛と正義に満ちたミッションを国外にも広げてほしいと思っています。

●大変勉強になりました。何度もお聞きしたい内容でした。CDで拝聴できたらいいなとおまいました。他の方にもプレゼントできていいと思います。このままでは勿体ないと。すばらしい先生に出会えて私は幸運。寺澤さんに感謝、感謝。

●とらこ先生、コロナパンデミックの世界ダボス会議の内容を、よくぞ公表して下さいました!感謝に堪えません。当初から、マスコミの異常な報道に対して違和感を感じ、私の予想通りのねらいと周到な計画を持っていたのだと、納得。 ぜひとももっと多くの人に拡散したいと思います。このパンデミックで多くの人が、恐怖に陥り重大な悪影響を受けているわけですから、再配信は早急にお願いします。又、可能なら再々配信もお願いします。私も、家族、知人、友人などに紹介したいと思います。今年一年のとら子先生による勇気ある行動に、心から拍手と感謝を捧げます。ありがとうございました。

●今日も寅子先生のお話ありがとうございました。世界の一部の人たちによって私達の生活が脅かされているという事が、よくわかりました。人口削減を企む人たちは私達をなんだと思っているのでしょう?テレビのマスコミや政治家たちも踊らされているのか?テレビを見ている信じている人たちは何も悪くないのに洗脳によって気持ちを沈ませて免疫力を下げ、病気にかかりやすくしようとしている!のではないか!と思いました。食糧危機で餓死を防いだベネズエラとキューバの事例はマデューロ大統領とカストロ議長の一国の長として国民を絶対的に守る勇気ある強い姿勢に感動しました。ドイツの反コロナロックダウン100万人以上のデモはテレビではほとんど報道されず、国民が立ち上がっている事を知らせないようにしているのだなと思いました。大橋眞先生の演説は初めて見ましたが、知った人は多くの人に知らせることがとても重要な事だと思います。ワクチン接種によって女性が倒れてしまうシーンは衝撃的でした。ワクチンの副作用はとても恐ろしものなのだという事がわかります。あの映像を見たら誰でもワクチンを打ちたくなくなると思いました。5Gの対策がサポートチンクチャーやレメディで出来るのはとても心強いと思います。これからは農業で物々交換というのが良いなあと思いました。私のような農業未経験者でもわかるように種取りや収穫までを教えてもらえたら、100パーセント国内自給率が目指せると思います。また、学校教育の中で農業を必修にして、誰でも野菜や米が作れるようになれるといいなと思いました。マイクロチップが指紋の間に入るくらい小さくて驚きました。あんな小さな物が身体の中に入って操作するなんてすごい技術ですが、もっと違うことに人々に為になることに使ったら良いと思います。人と人との交流を持ち、自分を幸せにしてあげることというおはなしのとおりにしていきたいと思います。豊受自然農株式会社で実践しているような、第一次産業から六次産業までを一貫して行って行くことがとても大事だと思います。食料も薬も化粧品も燃料も衣服も自給自足で日本国内だけで健康に生きていけると思います。今日も沢山の情報をありがとうございました。次回の講義も楽し見にしています。

●新型コロナウィルスがどういう目的で世界に拡散されたのかよくわかりましたし、その陰謀にどうやって立ち向かっていったらいいのかもよくわかりました。コロナのニュースが毎日流れ、不安を煽られ、新しい生活スタイルを何の疑いもなく受け入れて日々生活している中で、一人で抗うことは難しいけれど、真実を知っていることと知らないこととは大きな違いだと思いました。ご自身の身の危険も顧みず、いつも私たちに真実を伝えてくださることに心から感謝します。ありがとうございました。

●今年最後のお話も希望を感じさせていただける、すばらしいものでした。ありがとうございました。

●covid-19 roadmapは大変興味深く拝見しました。何時も貴重な情報を頂き大変ありがたく思っております。

●タブーシリーズを毎回自宅視聴させていただいています。本日も大変貴重な情報を提供していただきありがとうございました。今回教えて頂いた対策を参考に自分にできる行動をして、信仰心をもち身魂磨きをしていきたいと思います。周りの人にワクチンやコロナや大統領選などについて話したりして変人扱いされたり疎遠になったりしたので最近は話すのをやめています。でもYouTuberで真実を配信している人が増え、その人たちの視聴者、登録者も自分と同じように変人扱いされているとコメントしている方が沢山いるので、とらこ先生がおっしゃっていたように洗脳から目覚めてきた人と眠っている人と二極化しているんだなと思います。私の周りでもまだまだメディアを信じ切って行動している人ばかりですが少しずつでも真実に目覚めてワクチンをやめ、安心安全な食べ物に対しての意識改革が広がっていったらいいなと願うばかりです。

●世の中がどんどん変な方向に進む中で、気分が沈みがちなので、由井先生のお話をとても楽しみにしていました。画面を通してでも力強いお話が聞けてとてもうれしかったです。何だか怒りを出す元気もなく悲しくて仕方ないです。山田先生のおっしゃるように議員さんにでも掛け合いたいですが、文書など作るまで頭も良くなく、外国人のようにデモを行ったりも出来ず、何か行動しなくてはと思いますが、モヤモヤするだけでどうして良いか分かりません。種苗法のことも署名はしましたが、地方から国会前などに駆けつけることも出来ずネットで応援している気持ちになっているだけでした。友達に話したり、野菜作りくらいなら直ぐに出来そうなので元気を出してやっていこうと思います。NWOの話は知っていましたが、今日はあきらめや悲しい気持ちで一杯です。インチャ癒しが大事ですね。ホメオパシーを知らなかったら、今頃恐怖の中にいたのかと思います。感謝しています。ありがとうございます。

●この難しい時代に勇気ある真実の発信に心より感謝します。私自身種苗法改正反対の署名集めの頃から私にできることは何だろうということを真剣に考えてきました。国会前でのデモの頃はハンガーストをすることも考えました。これはとら子先生と共に私の尊敬するマハトマ・ガンジーの抵抗運動からヒントを得ました。思い立って間もなく法案が通過してしまったので断念しましたが…。このような一連の信じがたい事態については、神が許していることで何らかの意味のある事なのでできる限りの備えをすることしかできないのか、心は混沌としています。しかし先生のいつも愛あるタイムリーなお話で落ち着いて静観できてるように思います。種苗法改正で先生がさぞ気落ちされてるのではと心配でしたが、思いのほかお元気でホッとしました。とら子先生も高野先生も山田先生も今日初めてお話を伺う鈴木先生からも覚悟をしっかり受け止めさせていただきました。勇気ある真実の方々のために日々祈りを捧げ続けます。ありがとうございました。

●色々と知らないと恐ろしい事になっていく事を教えて頂きありがとうございました。種苗法の事など私達の生活に関わる事が、報道されないず、間違った事に気づく時には、手遅れ!気づかずに当たり前と思う人がいるかも?大切な事を伝えていきたいです。

●ワクチン強制ぽくなってきて打たされたらどうしようかなあと思っていたけど、昨年からあれこれアレルギーになってしまったのでちょうど良かったかもと思っています。(一生懸命アレルギー治そうとしていたけど。。。)お話のなかでトランプが勝つと思うけどってところでびっくり。いずれにしても人間が自然の中で上手く共生できる心の豊かな地球になっていけば良いなあと思いました。

●当方子供が4歳1歳男児がおり、子供達が騒ぐためなかなか見れず、途切れ途切れにしか見ておりませんが、YouTubeやテレビなどでは流れていない真実の情報を配信して下さりありがとうございます。また次回楽しみにしております。とらこ先生のお話、子供達うるさく全部見れなかったのが悔やまれます。とらこ先生こんな情報を無料配信してくださり、ありがとうございます。もう一度見たいけど、見れないのが残念ですが、仕方ないです。素晴らしい活動をされていますね。この方には神が降りていらっしゃるのですね。私もとらこ先生にいつかお会いしたい!自分が出来る事お手伝いしたいと思いました。

●今回もすごい、すごすぎる内容でした。「金儲けや欲のため」に命や健康が犠牲になり続ける現実。もはや人間のやることとは思えません。「現金ではなくキャッシュレス」という世の中の流れも、”Covid 19のロードマップ”の1つと知りショックでした。デジタル庁新設はあやしい動きとはわかっていましたが、その動きの訳がつかめた気がします。クレジットカードの所持・使用にずっと拒否感を思っていた私ですが、ここ数年はキャッスレスになっていました。「現金での支払い」という原点に少しずつ戻していこうと思います。 教育現場で働いていますので、コロナ予防接種に強制力や圧力が生じる危険性を危惧しています。予防接種をする気など到底ありませんが、「アレルギーがあります!!!」としっかりと主張します。他人の目や評価など、全く気になりせん! 10回講座も終盤に差し掛かっていますが、10回で終了ではなく、11回以降もぜひ続けてほしいです!!寅子先生、真実を伝え続けて下さい!!!!!

●新型コロナに関する表に出ない情報をいただけて、助かりました。また違う側面から新型コロナのことを捉えてみます。ありがとうございました。

●長時間に渡りありがとうございました。オンラインで受講できたので、出かける用事の時もイヤフォンで聴きながらでした。共感100%で正に世に向けて伝えていきたいことが全て含まれていました。世の中に向けて働きかけているとらこ先生のエネルギーと情熱を感じました。 周りの人たちを見たときにあまりにテレビの影響を受けすぎていて、自分の存在が小さくなることが多々ありますが、働き続けてゆく事の大切さを痛感したのと、勇気をもらえました。農園の活動、ほんと運素晴らしいです。 我が家も庭を使って作物育てたりしていますが、穀物は土地の広さもいるし、手間もかかるしで出来ていません。自分の口に入るものは少しでも自分で育てたいとおもっています。とら子先生がおっしゃっていた通り、作物育てるのはとても手間がかかることですね〜。 豊受けからは遠いですが、いつか加わって一緒に活動したいなぁと思いました。

●今回も貴重な講演をありがとうございます。夕方のまとめの時間に由井学長がお話されていたように、今行動をするには正しい情報と知識が必要なのだと思います。しっかり学びつつ、ホメオパスと畑を続けていきたいと思います。次回8回目の講演はFEコースの授業と重なっており、残念ですが、また再配信で受講できればと思います。今年は強化学習以外に、由井学長のタイムリーなお話をお聞きする機会に恵まれ、沢山のことを教えていただきました。現実を知って、同時にインチャ癒しをして、健康相談で症例を重ねて、少しずつホメオパスとして成長していきたいと思うこの頃です。「タネは誰のもの」の自主上映をして、参加した方々からの意見、感想をやりとりしていると、その背景にその方のインチャがみえてくることがあります。インチャが強いと、思い込みで物事を歪んで受け止めてしまうことがあると思います。そうした方々のお話を受け止めつつ、共鳴する自分自身のインチャと向き合い、また、しなやかにぶれずにいることの重要性を感じています。

【PM:自宅受講者アンケート】

●TPPや食の安全、農業のことについて、まだまだ知らない私にとって、かなり難しいお話ではありましたが、山田先生、鈴木先生、とらこ先生、ありがとうございました。知らないなりに、引っかかったところはありましたし「こんなことをやっていこう」と具体的に思いついたことを一つ一つやっていきます。山田先生の「自分にやれることを全てやってみたい。やらなきゃという気がするんだよね」というコメントに、勇気をもらいました。結果がどうのではなく、自分が自分に嘘をつかず、生きている限り自分の信念に基づいて行動したいという想いを感じ、感動致しました。お母さんたちの声で、ラウンドアップを在庫限りで販売を終了することになったことなどを聞き、行動すれば変わる!そう強く思いました。ラウンドアップを作っている会社を責めたいわけではないんです。その会社の方にも生活があることもわかる。ただ「人間にも動物にも環境にも優しい」世界を願っているだけです。とらこ先生の「意識改革は相手の琴線に触れることでおこる」という言葉も響きました。私もこういうお話を相手にするときに「なんか怖くて聞きたくない」という顔をされるのが怖くて、なかなかできずにおります。でもとらこ先生も同じ思いがありながら、勇気を持って発信してらっしゃる。その姿に勇気をもらいます。日本は素晴らしい自然と国民性がある、それを呼び覚ましたい。ありがとうございました!

●鈴木先生のお話しを初めて伺いました。貴重な資料をありがとうございます。オーガニック農業をうたって当選した知り合いの市議さんと共有させていただこうと思っています。そして山田先生のお話しでは、今までやってこられたこと、特に農水省でのご活躍を初めて知りました。その頃から信念を持って活動されていたのかと心を打たれました。種苗法改悪は通ってしまいましたが、私たちにできることを頑張りましょうよと言っていただき、本当にその通りだと思いました。できるだけ多くの人がこのことを知って動くことが急務ですね。国を良くして幸せになりたいと思う人は増えていると思います。ただ繋がり方がまだ十分ではないなぁと思います。あちこちに散らばっています。また、思いが強すぎて、少しでも考えが違うと離れ離れになってしまう…これでは今だけ金だけ自分だけとあまり変わらなくなってしまいますね。
最近知ったグループでheaveneseという音楽グループがコロナ問題に関するイベントを行い、大橋眞教授、内海聡先生、ロバートケネディJr.、武田邦彦先生、藤井聡さん、吉野敏明先生など、その筋の方々をゲストに招いていました。繋がって欲しい方々を繋げてのイベント、心強くワクワクしました。来年は正念場なのかと思います。色々な団体に属してそれをつなげていけるように動いていきたいと改めて思いました。本日も貴重なお話しをありがとうございました。

●山田先生や鈴木先生、寅子先生の様に、本気で日本のこと、国民のことを思ってくださる方々のお話を聞くと心強くなります。日本はいまどんどんグローバル企業の食い物になっていってるのかと思うと腹立たしさがこみ上げてきますが、先生方の存在に希望が持てます。日本でも少しずつラウンドアップの販売をしない、使用をしない、が増えてきていると聞いて本当に嬉しくなりました。今だけ、金だけ、自分だけの人たちは変わりようも無いでしょうから、国民が、消費者が賢くならなければいけませんね。スイスの卵と女の子の話はそれを子どもに伝える大人がいたからこそだと思います。子どもたちが幸せに生きられる世の中を残す為にできることからやっていこうと思います。今は、自分も母と畑をつくりオーガニックの野菜を育てています。農業は本当に奥が深いですね。今日は貴重なお話を本当に有難うございました。先生方、今後もお元気でご活躍ください。

●山田先生、鈴木先生、今日は素晴らしい講義をありがとうございました。両先生の講演はとても説得力のある内容でとても心に沁みました。このままでは日本の食の安全が完全に無くなってしまう。本当に今一人一人が気づき、一人一人が行動していかないといけない、それによって世の中をいい方向へと導く原動力になるのだと確信しました。ですがこんな大切なことをまだまだ気づいていない人たちが私の周りにもたくさんいます。種苗法改定反対の署名を集めていた時に、たまたま私の友人のひとりが「あ、これって”種は誰のもの”の話?」とわかってくれる人がいました。彼女は内容を理解しているだけにすんなり署名してくれましたが、署名をいただけない人も何人かいたので、今日の話は少しずつでも周囲の人たちに広めてい知ってもらわなければいけないと思いました。前回のシンポジウムでもそうですが、山田先生からはすごいパワー、オーラそして愛を感じました。私も日本人として、少しでもこの国をよくしていくために自らできることをしていこうと思いました。今日はありがとうございました。

●山田先生、鈴木先生のお話は大変為になりました。TPPの事、恥ずかしながらよくわかっていませんでしたが、今日の講演を聞いて、日本の農業の未来や食に大変危機感を覚えました。自分にできる事、改めて考えたいと思います。また、鈴木先生の資料、とても沢山ありましたが、言葉だけでは聞き逃してしまうような事も改めて読み直せるので、もう一度じっくり読み直し、この問題について考えたいと思いました。大変意義のある講座、本当にありがとうございました。日本人として真摯に受け止め行動していきたいです。

●山田先生ありがとうございました。地域の頭の柔らかい各議員さん達に種苗法や種子法廃止になっても、生まれてきた地域の食物を護る条令を作って頂きたい、という内容の雛型を何とかお願いしたいです。鈴木先生、同世代です。お話は聞いていて 気持ち良かったです。近い方を亡くされた中、本当にありがとうございました。私達が生まれてからの日本 大人達がやってきた事、同世代がしていた事、下の世代がしようとしている事、だんだん方向がズレてきました。コロナ禍では、どさくさが酷すぎて、となりました。とらこ先生のアンテナで何年も前から山田先生や印鑰さんのお話を伺える機会が有りました。信じ難いお話も有りましたが、じわじわとそんなイヤな流れが強くなりました。そして鈴木宣弘先生のお話は戦後の総集編のようでした。重症の化学物質過敏症になり「どう生き長らえるのか」と苦しい日々でした。たどり着いたのが ホメオパシーと安全な食べ物でした。とてもシンプルでした。ありがとうございました。

●日本の政策そのものが、国民の弱体化を推し進めていることは紛れもない事実なのですね。毎回、背筋が寒くなるような事実を知らされます。EUのように遺伝子組み換えを禁止しているのに、日本は他人まかせの人生だと改めて思います。農産物は高価なのは当然、それにより農業従事者を支え、自分たちは健康でいられる。この考え方は幼少期からの教育で国家とはどういうものかを教えているのかもしれません。海外の子供たちは、自然をリスペクトして育つので、自然が分解できないゴミに対しても敏感な傾向があります。日本では、子供たちに教えようにも、親である自分たちが、忙しかったり、モノを買うのに夢中で、自然の中でお金を使わずに過ごす習慣があまりなかったかもしれません。それと、若い人ほど家賃を払ったり、遊びやモノを買うために食費を切り詰めてしまいます。そうなると安い食べ物を選び健康を害していくのです。このあたりから意識改革が必要ですし、本当は何が自分に必要で大切かの発信を続けていきたいと思いました。有難うございました。

●山田さん、原稿も見ずに。そこには伝えべき事が山ほどあり、体験して来た事が沢山あるのだと思いました。皆さんしーんとなり耳をすませて聞いていたように思います。山田さん、少し体力が落ちたように見えました。年末年始、疲れを癒し養生していただきたいです。また来年も頑張らないと行けませんからね、共に。いつも応援しています。鈴木教授、スゴイです。これほどスパーンと辛らつに話される方がいたとは。急きょ、シンポジウムを開催していただき、ありがとうございました。コロナは引き金になりましたね、人類が目覚めるための。それを通して確かに今、真っ二つに(本当は3つに)分かれています。「例の輩」と「気づいた人」そして「気づかず、恐れをなしている人」です。気づかず、恐れをなしている人たちが、真実を知り勇気が溢れて行けるよう、先に気づいた私たちは喜びを持って力強く生きて行かなくては見本になれませんから、あっち(私たち)の生き方の方が良さそうだと思わせるくらいに。一緒にシンポジウムを視聴した夫が、夫の弟宅に届け物をして帰宅したら、「弟からコロナワクチン、どうする?」と聞かれたそうです。夫は「我が家は打たないよ」弟「怖いさ・・・」夫は「妻(私)からいろいろな情報をもらっているから、それを(弟にも)流すよ」と伝えてくれたそうです。健康だけでなく、教育も食も、環境(自然)もありとあらゆる事が、すっかり「彼ら」の思うように仕組まれて来た訳です。もう要らない、必要ない。私たち自然療法士や目覚めた人たちが声を伝えて行けば良いのですから、来年もそのような年になって行くと思います。一日でも早く、人類の洗脳が取れる事が祈願です。

●山田先生、鈴木先生、貴重な講話をありがとうございます。国の施策に任せっきりの、オンブに抱っこの状態で安閑と居てはいけないことを、改めて肝に銘じました。善良で温順なだけでは安全と平和は守れない、だから抗議の声を上げること、不審なものは納得いくまで調べること、真理に基づいた正しい情報を得ること、賛同者と繋がり改善のために行動すること、などへの更なる勇気を頂きました。目隠しをされ耳を塞がれた民衆から、このような機会を得て一歩先んじたのであれば、私たちには何がしかの役割があるのだと思います。自分にできることは何か? 自身の真我との対話を深めつつ、最善とは何かを考えて歩を進めて参ります。本日のシンポジウムを設けて下さった由井先生、スタッフの皆様、誠にありがとうございました。

●種苗法の改正が決まってしまった事、大変危機感を持っています。農家でもこの事を知らない方も多くいらっしゃいます。とらこ先生、山田先生、鈴木先生のお話もシェアしてこの危機を乗り越えたいです。このお話を聞く前から、春になったら自然農を始めようと思っていたところでした。私の住んでいる所は雪国なので春にならないと何も出来ないのですが、今から自然農について学んでいこうと思います。農業の経験は全くないですが、自分で食べる分だけでも確保出来るように、沢山出来たら大切な人たちに分けてあげられるようになろうと決意を固めるきっかけになりました。まず、苗は豊受自然農さんのお世話になろうと思います。その後は種もとれるようになりたいと思いました。ありがとうございました。

●午前もとらこ先生のお話をお聞きして、知らなかった事実に衝撃を受けましたが、午後もお話をお聞きして良かったと思いました。あまりにもいろんなことを知らなさすぎたことに驚き、これからは自分から情報を…それも本当の情報を取りにいかなければならないのだと感じました。アメリカの牛肉だけではなく、オーストラリアの牛肉も日本国内だと同じぐらいのリスクがあるという事は、今回お話をお聞きしなければ知らなかったとで…ショックでした。それでも、これらの情報を惜しげもなく提供してくださるシンポジウムを開催してくださったことは感謝です。もっと多くの方にこの日本の現状を知ってもらいたいと思います。最後に、希望をもつこと、出来ることもあるという事…いろんなことが起こっていますが、すべて許していこう…というとらこ先生のお言葉…ホッとしました。私も出来ることから始めてみようと思います。とらこ先生の言われた…味噌や醤油が自分たちで作れるキットの販売…心待ちにしています。これからもとらこ先生に頑張ってほしいです。2月のシンポジウムもいろんなお話がお聞きできること、楽しみにしています。ありがとうございました。

●医療がおかしい、医療従事者もおかしいと感じていましたが、農業、医療、教育が関係していたんですね。納得することができました。始めて聞く用語もあって難しい所もありましたが、私が実現したいことだと感じました。ナチュラル、オーガニック、アニマルウェルフェア、美しい景観をキーワードに行動していきたいです。とらこ先生初め関係スタッフの方々心より感謝いたします。

●TPPが農産物だけでなく、教育全般にまで及んでいることに驚きました。考えていたよりもずっと現況が悪化しているのがショックです。こんなにひどい状況の中にも希望を失わずに発信して下さるとら子先生、スタッフの皆さん、山田先生、鈴木先生に勇気を頂きました。本当にありがとうございます。

●何かしなければと感じ、午前と同じように氣持ちだけが焦ってしまいそうになります。うちの店は野菜果物や梅干し、柚子胡椒などの時価製品を売っていますが、野菜果物は当然慣行農法のものです。忸怩たるものがありますが、母の店、母の考え、は恐らく店を畳むまで変わらないでしょう。が、自身がものを買う時に、その商品やサービスを選べばいいのだ、とあらためて山田先生に教えていただいた氣がします。できないことを嘆くよりも、できることを一つ一つ続けて、それを周りにも広めていくことが大事ですね。「できることは何でもやっておこう」と仰る山田先生がとてもカッコイイと思いました。ありがとうございました。

●グローバル企業に浸食された日本を一人一人の意識を高めて、本来あるべき姿に戻していかなくてはいけないと思います。私もこれからの社会は一人一人が少しずつでも自分の食べ作物を作りながら、半農半Xで生活できたら良いと思います。私も里山で農地を借りて作物を作り始めましたが、収穫前の作物が獣害で全滅してしまいました。また、遠方の農地では世話が行き届きません。やはり住まいのすぐ近くで畑を持つ、自然と共生出来る都市計画が必要だと思っております。本日はいろいろな貴重なお話をありがとうございました。

●具体的に県議会や住んでいる市の議員に質問をしたら、市報などで回答を受け、関心を持つ人を増やすことが良いですね。自分の事になったら、考え方に真剣さが必要ですから。海外の有機栽培が増えていること、韓国の給食。良い活動も知らないし、TPPの影響が、計り知れないのも気づいてない人も多い。農業はハードルが高いと思うが、ホメオパス目指すなら頑張らないと、実現したら楽しそうです。とらこ先生もそうですが、世界中を飛び回って勉強されていて、日本の現状がよくわかるのですね。お二人に勇気をもらいました。ありがとうございます。

●動けば変わるというのは、私も体験から納得ができます。行動するとき、同じ意志の方々の存在はとても力強いです。私の行動の中心になっているのは、「全てはつながっている、だから小さな命も大切にしよう」とか、「生きとし生けるものが幸せでありますように」という優しい教えです。シンプルだけど、とてもパワフルです。私も皆さんと同じ思いです。今日は、いろいろなことを教えていただき、力をいただき、ありがとうございました。

●再度、貴重なお話をありがとうございます。お二人の様な方がいらして頂き、希望を感じます。先日、種苗法改正反対の署名を募っていた時、無農薬で野菜を販売している方にメールで種苗法の事を聞いてみたところ、うちは種を毎回購入していて、F1種だが、遺伝子組み換え種ではない!と、、、。在来種は禁止にはならないので騒ぎすぎでは?とも言われました。一般の人はもちろん、農家の人でさえ解っていない人が多い事を実感致しました。今回伺ったお話を肝に銘じ、日本の在来種の種を守る行動、農薬、除草剤撲滅運動、出来る事を考え、微力でもコツコツ行動したいと思います。ありがとうございました。

●山田先生、鈴木先生、大切なお話、ありがとうございました。「今だけ、金だけ、自分だけ」でなく、「ナチュラル、オーガニック、アニマル・ウエルフェア、バイオバーシティ」を大切に自分の出来ることをしっかり見極めて、これからは、流されることなく、残りの人生をできる限り後悔のないものにしておこうと思いました。希望をもって明るく明日に向かいながら生きていこうと思います。とは言え、同種同胞とともに作ってきた社会、信仰を忘れす、許していこうと思います。本当に大切な講演ありがとうございました。

●今日は仕事のため最初から参加できず、鈴木教授と山田元農水大臣のお話から視聴させていただきました。海外と日本の食の安全に対する意識の差が大変大きいことに落胆しています。北海道のホクレンが大豆のグリフォサート散布の中止を農家に通達したというお話に、自然農業の活動が徐々に広がっているとうれしい気持ちになりました。もっと国民の意識改革が深まり、日本が自然農業先進国になってほしいです。

●山田先生、鈴木先生の貴重なお話をありがとうございました。生活に直結する農水産物のことにもっと注意、関心をもっていくことがとても大切だと感じました。安心安全なものを選ぶ生活に改めたいと感じるとともに、それを提供してくださる方々を支えられることが当たり前になるような意識を多くの人が持つことが必要だと感じました。その時は高校生と大学生の子どもたちにも試聴して欲しいと思っています。

●午後も参加することができたので拝見しました。現場をよく知る方々の貴重なお話を伺え、ニュースではやんわりぼかされている話がよくわかりました。あまりに大きなテーマでしたが、とにかくすぐ自分でもできることを始めようと思います。ありがとうございました。とらこ先生のご講演、6回までの講演もぜひ再配信して頂きたいです。土日や昼間だと仕事や家事で見られないので、できればライブ配信ではなくて都合のいい時に見られるような形であればありがたいです。ご検討お願いします。

●日本の農業問題は大まかにはわかっていたつもりでしたが、先生方のお話を聞き、様々なレベルで大きな問題を抱えていることがわかりました。種苗法に対処する手段として、各県レベルで条例を作成することが有効だと知りました。内容を他の人、しかるべき人に伝えるために、講演のDVDを作成していただき、多くの人にてわたせるように、比較的廉価で販売していただければと思います。

●とらこ先生、山田先生、鈴木先生のお話し感動しました。行動すること!とても響きました。来年、良い年に変わることを信じています。私も、自家栽培、兼業農家から行動していこうと思います。ありがとうございました。

●山田先生の地道なご活動に感銘を受けました。安心安全な食べ物を手にするために、一人ひとりが自給自足や自給率を上げて行く努力もして行かなければ
と思いました。そして、声をあげていかなければと思いました。

●山田先生、鈴木先生のお話、本当に参考になりました。自分一人では何も出来ない、言っても声はかき消されてしまう。長いものに巻かれてしまうのは良いこともありますが、今の日本人には一番の欠点かもしれません。「魂の成長を目指している」人たちの仲間にわたしもいれていただけるように行動したいと思いました。たくさんお仲間がいらっしゃるなあと心強くなりました。

●人々の声の大切さ、そうは思っても、職場などではテレビ等マスコミを情報源としている方が殆どで、大きく違う見方で話すことも出来ないように思いますが、自身の視点を持っていく指針として、これからもとらこ先生を通じて学ばせていただけたら幸いです。

●山田先生、鈴木先生の熱い、熱い、真実のお話、とても勉強になりました。ありがとうございました。農業には関わってはいなくとも、いち消費者として、大切な人に伝えることが大事だと感じました。特に鈴木先生の自然の摂理に反しない、ナチュラルさ。優しさから引き出せる、というキーワードが心にすっとおちました。再配信でまた観たいと思いますので、ぜひ再配信の機会を宜しくお願いいたします。今年も一年お世話になりまして、ありがとうございました。来年も皆さまにおかれましては、幸せで満たされますようにお祈りいたします。来年も宜しくお願いいたします。

●山田先生のお話も、鈴木先生のお話もとても勉強になりました。どこまでも刈り取られ続ける日本に嫌気がさしますが、寅子先生も山田先生も鈴木先生も、お立場も顧みず、必死で戦い、啓蒙活動されているお姿に触発されるものがあります。その意味でも今日の講演会は、わたしにとって良かったです。ありがとうございました。

●山田先生、鈴木先生、豊受の方々の頑張りには、頭が下がります。色々勉強させて頂き、ありがとうございます。今持っている知識でやれることをやって行きたいです。今回の貴重な講演ありがとうございました。

●TPPは一部の多国籍企業の金儲けのための協定だということを知り、それにノーと言えない日本が情けない。そんなにお金が欲しいのか。お金って本当に怖いものだとつくづく思いました。お金とはいったい何なのでしょうか。「金かねカネの世の中で泣くのは弱い者ばかり」こんなフレーズをふと思い出しました。仕事人に頼むしかないのでしょうか。

●午後の部は全て視聴する事ができませんでしたが、山田先生のお話も説得力があり、国内と海外の現場の情報が聞けて将来に光が見えるように感じました。鈴木先生のお話は聞けなかったので次の機会を楽しみにしています。寅子先生の「悪役を演じている人たちをいつまでも演じ続けさせておく訳にはいかない。私たちが声をあげて意思表示をすればそういう人たちは消えていく。」というお話が印象的でした。息子の強迫神経症がきっかけでホメオパシーに出合いました。中学の先生やカウンセラーに心療内科受診を勧められていた私たち親子を、二人の知人がホメオパシーへと導いてくれました。一人が「絶対に薬では良くならないよ」と言い、もう一人がホメオパシーの本(ホメオパシーin Japan)を貸してくれました。日常生活が送れないほどひどくなり中学2年生になって間もなく学校へ通えなくなった息子は、お陰様で今は元気に仕事をしています。ホメオパシーを日本に広めてくださった寅子先生、息子を治療してくださった佐藤陽子ホメオパス、ホメオパシーで治療をする事に協力してくれた母とホメオパシーを理解してくれた家族に心から感謝しています。寅子先生にいつかお礼を言いたいと思っていました。寅子先生ホメオパシーをありがとうございました。先生のご健康とご多幸そしてますますのご活躍をお祈りしています。

●『知ったら、行動する』。大したことはできませんが、伝えたいと思います。賢い消費者でありたいと思います。

●知らないことを教えて頂く貴重な時間となりました。再配信をお願いします。

●世の中の情報は、本当に一つの間違った方向に動いていく?動かされていくのが怖いですが、その中で、どの人の話が真実か見分けていかなければと思いました。本日の話は、貴重な真実が話されていたので良かったです。

●山田先生の優しい口調からは想像できないほど大変な人生だったのだ、それを越えてこられたのだと驚きました。一方的に悪い面だけをおっしゃらずに、良い面も教えてくださるのは励みになりました。鈴木先生は大変な状況にビデオを撮ってくださり感動しました。内容を聞きましたら、どんな状況でも伝えたいと思っていらっしゃることがわかりました。対談が3人だったら…と思いましたが、お二人でも濃密なお話で頭がパンパンになりました。毎週、豊受から買うことが今の精一杯ですが、プランター栽培を取り組もうと思いました。皆々様、長い時間ありがとうございました。

●TPP問題、種子法・種苗法問題、食料自給率…日本の未来はどうなるのでしょうか?出来るだけ国産、有機野菜、添加物少ない食品を購入していますが、このままではいつまで手に入るか分かりませんね。有機農業推進、遺伝子組み換え、ゲノム編集食品を認めないEUを見習ってほしいと思います。

●TPPはよくわからないが、安倍首相がむきなってまとめはじめたのでよからぬ内容だと思っていた。本当にあの人はアコギな政治家だと思う。国を滅ぼそうとしている心根の人が政治家なのに支持者が減らないのは、同じ顔付きをした人々の浸食がすすみ、もう手の施しようがないのだと思う。官僚志望者も減ってきているらしい。理由は過酷な就労実態にあるらしいが、人の道に反するような国を作る人たちには仕えたくないと思ったのかもしれない。こんな条約を結んで自分たちの家族に明るい将来があると思っているのだろうか。めちゃめちゃ深刻な話なのに、おっとり、にこやかに話される山田先生は良いキャラですね。鈴木教授のぶれずに信念を貫く講演内容に胸のすく思いがしたけど、事態の深刻さも感じた。自身を守るためにも農業ができる環境が欲しいと切に思った。移住するしか方法はないけど。

●全部を見れなかったのですが、1つわかったことは自分でも世の中を変えられるかもしれない!ということです。知識が足りないので、何ができるかはわかりませんが、これからたくさん勉強し、生きやすく楽しい世の中が作れるように頑張っていきたいです。

●山田先生の講演は何度も聴いておりましたが、今回はとても心に響くお話でした。私も何かしなくてはいけないと思いました。行動すれば何か変わるんだと思いました。日本が大変な時なんだ、ここで声を上げなくてはと思いました。ありがとうございました。

●農業の実態や私たちが農のある生活をしなければならないことが分かりました。難しい局面かもしれませんが、できることから始め、共感を広げていくことが必要だと思います。ありがとうございました。

●山田 正彦先生のご講演はご著書で農業競争力強化支援法、種子法廃止、種苗法改定等、日本にとって重大なことを学びました。今回のお話しで、では今後どうすればいいのかの指針が得られました。寅子先生同様、何回もCDで拝聴したい内容です。

●山田先生の御講話を残念ながら、視聴できませんでした。 鈴木教授のお話も、その後のシンポジウムも私たちが何をしなければならないかが、よくわかるないようでした。こちらも、ぜひ再配信、更に再々配信をお願い致します。日本人全員の命がかかっている問題ですから、皆で自分のこととして考えなければなりませんね。

●日本の食料事情、世界の食料事業がよくわかりました。「今だけ金だけ自分だけ」という言葉は、悲しい日本の現実を表した言葉だと思いました。日本も安ければいいという考え方ではなく、みんなで支えあっているんだという考え方に変わっていくといいなと思いました。「動けば必ず変わる」と言われた言葉はとても心強く感じました。自分にできることから行動していきたいと思います。ありがとうございました。今年は大変な年でしたが、こうやって自宅視聴ができ、とら子先生をはじめいろんな先生方のお話が聴けたことに心から感謝します。お陰様でコロナの不安に押しつぶされることなく一年を過ごすことが出来たと思います。とら子先生、スタッフの皆様、ありがとうございました。

●山田先生、鈴木先生どちらも本当に身の詰まったお話でした。絶望的な中、最後は希望の持てるお話だったので良かったです。本当に私一人で何ができるか、とにかく今できることから行動を起こしていこうと真剣に思いました。

●昔から今に至る農業や畜産などの現状について山田先生、鈴木先生のお話が聴けて非常に参考になりました。スイスの少女のような意識を一人一人持つことが本当に大切だなと思います。自然で安心安全本物のものが流通し農家や環境に優しい世の中になれば皆が平和になるとおもいます。政府のいいなりではなく、間違っていることは間違っているともの申す日本人のひとりに私もなって何かできることを行動に移せるようになりたいと思いました。TPPについてあまりわかっていないので紹介していただいた本を読んでみようと思います。本日はありがとうございました。これからも真実の配信宜しくお願い致します。

●山田先生は由井先生がおっしゃる通りご高齢なのに、本当に素晴らしいです。鈴木先生のお話は聞いていて理解できない所もありましたが、日本を大切に思い発言してくれていいることは分かりました。いんやくさんや、皆さん本当に愛国心のあるかっこいい日本人だなと思います。私は福島県民ですが、原発周辺や、会津などスーパーシティ構想を進めて喜んでいるような人も多く本当にがっかりです。

●いつもお元気で精力的に活動されてる山田先生には本当に励まされます。今日のお話では私たち一人一人が行動することの大切さを学びました。条例は各市町村でできるということ、動いてみたいと思います。今日初めてビデオレターで講演してくださった鈴木先生のお話とても良かったです。是非またいつかの機会にライブでお話が聞きたいです。

●農家の人の意見を聞きながら農家の人の役に立つ政策がどんどん生まれれば良いなあと思います。

●子供達うるさくほとんどCMしかみれておりませんが、こんな素敵な豊受の商品、買いたいと思います。楽しみながらCM作られていますね、見ているだけで楽しく幸せになりました。ありがとうございます。

●山田正彦さんは、腎臓を二回も生体移植され、頑張って活動されていると知り、感じ入りました。優しい笑顔と話し方をされる方ですね。天命を真摯に遂行されているのを感じます。うちも有機栽培を三十年ほどやっていますので、とても感謝しています。豊受さんは、二十人以上のスタッフを抱えて、よく続けていられると感心します。うちでは、一人雇うのもやっとですので。今年はコロナの影響で、有機野菜を買ってくれる人が増え、助かりました。北海道は運賃がかかりますので、厳しさがあります。講演内容とは反しますが、できるなら、もう少し農家人口が減って、無駄に捨てる野菜がなくなってほしいと思っています。農業は、決して環境には優しくありません。どんどん捨てる野菜が増えているのが現状です。昔は小さなものも虫食いも買ってくれましたが、今は有機の物も捨てなくてはならなくなりました。有機農家を目指す若者には厳しい現実が待っています。

●山田先生、鈴木先生、とても勉強になりました!種子方のこと少しは調べて知っているつもりでしたが、先生方のお話を聞いて詳しい情報はなかなか国民が知ることができないと痛感しました。 煙に巻かれるというか、メディアもシンプルでわかりやすいようには伝えてくれないですし、情報を探しても小難しい文章で書かれていたりして真の理解につながらない。お二人のお話を聞いて、理解が進みました!!もっと先生方の動画を探して、観て勉強しようと思いました。それと、この情報を周りに伝えていくことが大切ですね。今日から少しづつ伝えていきます。

●日本の農業に対して、改めて考えさせられました。自分に何ができるのか考えてみたいと思います。ありがとうございました。

●山田先生、今回も素敵な講演をありがとうございました。とてもわかりやすい内容で、TPPと日本の農業政策・種苗法との関連がよくわかりました。教育現場で働いており、「TPPによる教育の支配」という流れ、またベネッセにはアメリカの資本が入っているという事実も納得です。誹謗中傷に屈せず、信念を曲げず精力的に活動される山田先生。私自身小さな一歩を大切に、できることを一つずつやっていきます!!先生から直接お話を聞けることに心より感謝です!! 鈴木先生、東大教授の先生からお話が聞けるなんてと、とても楽しみにしていました。近しい方の不幸があったとのこと。本当に大変な状況の中、力や思いを込めてお話下さり、本当にありがとうございました。脅迫電話もあったのですね。様々な圧力もあるのでしょうが、屈することなく真実を伝え続けて下さりありがとうございます。先生のお言葉通り、はい先生を信じます!!「今だけ、金だけ、自分だけ」には決してならない生き方をしていきます。

●今までお聞きしたことのない山田先生のお話、農林水産大臣現役でいらっしゃったときの農業改革の経緯をお聞きし、感動いたしました。そして、鈴木教授のお話も、ドキュメンタリー映画の中では触れられていない部分をお聞きすることが出来、とても分かりやすく、感動しました。自分にできることをよく考えていこうと思います。種苗法改正もしこのまま施行されることになった場合、自家採種のタネを農家が使えなくなるとしたら、農地扱いではなく、宅地についている畑で家庭菜園をしている人たちが、それぞれに自家採種の家庭菜園を続けて、出来る範囲で小さく自給し、作った野菜を近隣の人たちと交換したりしながら、食を維持して、タネを法に触れずにつないでいく人たちがいることも大事ではないかと思いました。自分のまわりには、家庭菜園を作りたい方が多くいて、安全なタネの入手先を探していたり、畑の作り方を知りたくて訪ねて来られる方もいます。そうした方々と関わりながら、安全な農と食が保たれる方法はないかと考えるこの頃です。由井学長の「畑があれば何でもできる」は本当にその通りだと思いました。今年は、胡桃の木と出会い、剪定した枝で息子が椅子を作り、知人と樹皮でかごを編み、実で服を染め、またナッツを食用にしました。樹は土と繋がって生きていて、人も土と繋がることで自然から暮らしをいただいているんだと思います。一本の樹から衣食住を支えてもらえるように、植物や作物から命をいただいて、健康に生きられるのだと思います。フィトコースを終了したら植物のことをもっとセンターで取り入れていきたいと思います。そうすることで、もっと窓口を広く、ホメオパシ―を発信していけるのではと思います。まずは来春から借りられる畑を見つけようと思います。コングレスで購入させていただいた豊受のタネを蒔ける畑に出会えるよう精進したいと思います。オンラインのおかげで、東京校でのシンポジウムに参加できました、ありがとうございました。

●山田元大臣の魂に訴えかけるお話し、涙を流しながら、また自分を鼓舞していきたいと気持ちを新たにできました。また鈴木教授のお話しも理論建てた納得のいくものであり、だれも論破できないであろう内容で、多くの方に聴いて頂きたいと思いました。youtube配信でも改めて聴きました。CHhomスタッフのみなさん、豊受自然農のみなさん、いつもありがとうございます。

●再配信していただきまして、ありがとうございます。当日、時間の都合で途中までしか視聴できませんでしたが、今日再視聴できてより理解できました。ワクチン接種直後に倒れた女性の映像は、かなりのインパクトがありました。また、副甲状腺の話も納得でした。これから間もなく、ワクチン接種による病人+うつ病無気力の人々が巷に溢れてくる未来がリアルに感じられれました。12月26日の講演から、本日1月9日トランプ大統領は敗北を認めたと報道され、東京都が再び緊急事態宣言となり、さらに時計の針が進んでいます。本気で生き方を考える必要があると痛感しました。とらこ先生、スタッフの皆様、ありがとうございます。

●2回目聞かせていただきました。聞き逃していたところが良くわかってよかったです。ホメオパシーがあることが心強く、ありがたいなと思います。無料で聴かせて頂けたことに深く感謝申し上げます。そして、色んなことを教えてくださった由井先生にも深く感謝いたします。

●前回午前の部を観れなかったので今回の再配信はありがたいです。NWOへのロードマップは恐ろしいものでした。一人でも多くの人にこの事を知って欲しいです。ブログで発信したり話せる人には話したいです。今のままでは日本の未来は絶望的なので何とかしたいです。貴重なお話をありがとうございました。

●とてもわかりやすくてよかったです。テレビは洗脳装置、見てても真実はまったく違うのだとわかります。またみたいと思います!よろしくお願いします!

●今回、やっと視聴することができて本当に良かったです。寅子先生の身の危険が起こる可能性があるにも関わらず私達に教えて下さりありがとうございました。私も周りに教えて助けられる人は助けようと思います。自分が信じている=洗脳されていると信じられないという人ばかりなのですが助けたいと思います。寅子先生の身に危険が降りかからないよう遠くからお祈りしてます。今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

●用事ができて1つ目しか視聴出来ませんでした。とても残念です。できたら今後も配信お願いできないでしょうか?どうぞ宜しくお願い致します。