【セミナーレポート】7/14(木)第1回 感染症は怖くない!ノゾーズを使った予防・後遺症・免疫低下対策(高宮先生)

 

本日は高宮先生による『感染症は怖くない!~ノゾーズを使った、予防・後遺症・免疫低下対策!~』のセミナーが開催されました。今週から3週連続で行われるセミナーの第一回目を高宮先生にわかりやすく解説して頂きました。

今回は7つの感染症(帯状疱疹、インフルエンザ、麻疹、結核、ジフテリア、おたふくかぜ、髄膜炎)に対して解決できるノゾーズ(病原体などから作られたレメディー)を紹介して頂きました。また「病原体とインナーチャイルド」の本を引用して、どのような人がどの感染症に感染しやすいかを紹介して頂きました。たとえば、麻疹に有効なノゾーズは『Morb.モービライナム』で、感染しやすい人は「大事にされない、評価してほしい」という
インナーチャイルドを持つ人が感染しやすい傾向があるとのことです。

最後に、何もよりも免疫をあげることが最重要であることを教えていただきました。食事、睡眠、運動を意識して、感染症を予防することが大切ですね。

高宮先生、本日はありがとうございました。

【参考書籍】
本日のセミナーでの関連書籍は豊受モールにて購入可能です。
・ガイドブック⑥ホメオパシー的予防
 https://mall.toyouke.com/index.php/product/111
・新ホメオパシー入門
 https://mall.toyouke.com/index.php/product/1328
・免疫を上げるスピリチュアルな方法
 https://mall.toyouke.com/index.php/product/2788
・病原体とイナーチャイルドBOOK
 https://mall.toyouke.com/index.php/product/1281
 

 

【会場参加者アンケート】
●本日も高宮先生の「伝えたい」という熱意と情報量盛り沢山の講座に参加できて良かったです。ありがとうございました。ノゾーズのレメディの活用法として、予防プログラムやその感染症に罹った時のみでなく、類似の症状や症状や精神など幅広く使えることが分かって良かったです。各ノゾーズの関連レメディーやGem、MTの解説もあり、より実践的な学びとなりました。感染症はなるべく予防したいとレメディーを活用しますが、高宮先生おっしゃっていたように「心の傾向を教えてくれる」大切な存在でもあるのですね。確かに帯状疱疹になりやすい母や結核に罹った父などが病原体の霊的見解に納得するところがあります。私自身も「必要だから罹った」と素直に受け取って、自分自身が生み出した病気根本から治癒させていきたいと思ました。

●人間がかかる病気から、「魂の成長」も可能にできる。望める考え方がホメオパシーなのかもしれないと思いました。興味深いです。ありがとうございました。

●今日のセミナーをきいて、さっそく予防キットの中から、とろうと思うレメディーがいくつかありました。ありがとうございました。

●参加してよかったと思います。「病原体とインナーチャイルド」を読んでみたいと思います。ありがとうございました。

【自宅受講者アンケート】

●子どもの罹る病気のうち、水疱瘡とおたふくかぜに罹った記憶はあります。しかし、はしかに関しては明確な記憶はありません。ただ、激しい全身性のジュクジュクした発疹が発症したことがありました。今思えば予防接種(その頃の定期のもの)の副反応による排出だったのではないかと考えていますが。親はこの時に、はしかも一緒に罹ったのではないかと不確かなことを言っていました。何となくそのことを信じて、はしかに罹った人の看病を何度かしたこともありましたが、自分が発症することはなかったので、まんざら嘘でもないような気もしてしまいます。それとも、抑圧が強くて発症しなかったのか。しかし、水疱瘡・おたふく・全身の発疹も、薬による抑圧をした記憶はありません。自分の身体ながら少し不思議です。近年はしかのはやったことがありましたが、その時にMorb.を何度も摂りましたが、反応はありませんでした。今回のセミナーを聴いて、改めてこれまで自分がかかった感染症を振り返ることができました。感染症は、意味があって罹るものであり、ノゾーズのレメディーは、その排出をスムースにしてくれるもの。そして、外からウイルスがやってきて感染するのではなく、自分自身の免疫力や信じ込みなどの精神的要因が引き寄せるものだと改めて感じることができました。次回のセミナーも楽しみにしています。ありがとうございました。

●高宮先生、感染症に関する情報を今の時代に特化して歴史からの対策や予防対策をまとめてお伝えくださり誠にありがとうございました。講座を聞く都度に少しずつ自分の中でつながってきます。感染症の知識の上に今の大変な時にどう備えるか自分の中に整理しておけることはとても貴重なことで、この講義は大変ありがたく感謝いたします。寅子先生の最新のサポ−トチンクチャーの使い方を織り交ぜて頂き、嬉しいです。またご自身の睡眠障害の体験談もとてもありがたく参考にさせて頂きます。ご長男のご出産時のお話も、我が家の孫の出産時に長く時間がかかりましたので、これから出産される方には是非頭に入れておかれると良い情報だと思いました。いつも宝物の叡智をお伝えくださり、深く感謝申し上げます。ありがとうございました。合掌。

●ホメオパシー療法、レメディの原料など基本的なところから、ノゾースやホメオパシー的免疫について大変分かりやすくまとめていただいたのでよかったと思います。また、各ノゾースの解釈も教えていただいたので、理解が深まりました。次回の都築先生のセミナーもぜひ拝聴したいと思います。

●予防のホームキットは持っていないのですが、関連レメディーも紹介していただいて大変勉強になりました。本当にありがとうございました。

●免疫を上げるとはという基本のお話も伺えてよかったです。予防のホームキットの本、レメディもっと知りたくなりました。

●ありがとうございました。復習できました。

●急性副鼻腔炎になって、レメディを探していたので、オスシロコシチニュームが合うなど、参考になりました。その他にも、ウェブサイトを見ていても出てこない情報を聞くことができましたので、実際にホメオパスの方の話を聞いておくのも必要なんだなと思いました。ありがとうございました。

●本日はありがとうございました。特にノゾースの使い方について大変勉強になりました。優しい語り口でとてもわかりやすかったです!

●次にどんな感染症が来るかわかりませんが、対策法があることで、少し安心いたしました。ありがとうございました。

●感染症については初めてのセミナーでしたがとても役立ちそうです。本日もありがとうございました。

●何度か、無料で流して頂きました、感染症の講義で勉強してきましたが今回は、全く感染症を恐れていない自分に気がつきました。かかるのは、自分の免疫の問題であり、かかってもかかる必要があったこと、薬などで抑えないこと。などを教えて頂いたお陰であると、感謝しております。今、恐怖という病が世界ではびこっている状態。というお言葉にその通りだと思いました。これからも、免疫を下げることをしないように、毎日の生活に気を配っていきたいと思います。

●本日は貴重な講演ありがとうございました。予防のホームキットは家にないのですがインフルエンザ予防のためにいくつかノゾーズのレメディがあります。それくらいでした。他のノゾーズのレメディの使い方がよくわからなかったのですが感染症以外にも使えるんだと知り興味深かったです。これから感染症を乗り越えるためにも一家に一つは必要なのかもしれないなと感じました。

●高宮先生、とても分かりやすい内容でした。コロナ感染後の症状にも使えるレメディが色々とあり、とても参考になりました。免疫力を高くし、恐怖心をなくし、自分を責めずに過ごしていこうと思います。ありがとうございました。

●新たなウイルス対策のお話しもあり、レメディーで対策が出来るので、精神的にゆとりができます。ノゾーズもどんどん使っていきたいです。有難うございます。

●ありがとうございました。とてもまとまっていてわかりやすかったです。焦点が良くわかりました。私も早速摂りました。ノゾーズのレメデイー面白いですね!

●高宮先生、ありがとうございました!前回の体験談を聞いてから、勝手に親近感を感じながら聞いてます。またよろしくお願いします

●ありがとうございました。感染症は怖くない!自分のインチャに向き合える時でもある。恐れないで対処していきます。