7/24 【緊急発表】「新型コロナワクチンについて皆さんに知ってもらいたいこと」由井先生 東京校ライブ講演 

本日は寅子先生の緊急発表
「事実を知って共に乗り越えよう」が開催されました。

ライブ会場また自宅での視聴含め1000名近くの方にご参加いただき
この新型コロちゃん注射の注目度がうかがえます。

まずこの注射はまだ治験中で人体実験であるという事、
そしてヨーロッパ各国で起きている、デモ運動の様子を上映し、
このような映像が日本では報道されず、規制されているがこれは国民の命をかけた戦争である事、
日本での注意すべき問題としてワクチンパスポート、
予防接種証明書には製造番号記載されていて日本人も治験の対象者である事についてお話しました。

子供達、中高生を対象に行われる接種なども気になる動きです。
改めて様々な問題点を今真剣に考えて行かないといけません。
ですが日本でも22日、銀座でコロナ禍に関わらず800名のデモがあり、
ワクチン問題について徐々に声を上げ始めているようです。

また寅子先生の患者さんから、ワクチン接種をした家族の摂取後の身体的、精神的変化の報告、
接種していない同居の家族にまで影響が及んだ身体的、精神的変化の報告が紹介されました。

最後に今、事実を知って、ワクチンを打つ、打たないを巡っての家庭内の対立が起こっていることや
世界の分断が起こっている現状について、どうすれば良いのかという問題に対して
寅子先生の考えを伝えていただきました。

ワクチンは人間が目覚めるための起爆剤としてある。
ただでさえトンデモないワクチンが、トンデモないほど、トンデモないワクチンになって、
私たちにいい加減目覚めろよと言ってくれている。
寅子先生の講演を聞いて重要な事実を知ったなら、
「大切な人に分かってもらいたい」「でも家族は理解してくれない」
この時、私達はどのように捉え、どう相手に伝えて行けば良いのかを寅子先生が教えてくださいました。
これが寅子先生が今回皆様に伝えたかった大事なことの一つであり、
今日参加された方は皆様一人一人しっかりと理解できたのではないかと思います。
本日の講演は重要な内容であるため7/26 AM2時まで延長配信します。
ぜひ多くの皆様のご視聴をお勧めします。
本日は緊急のご案内にも関わらず多くの皆様にご参加、ご視聴いただきありがとうございました。

【会場参加者アンケート】
●とらこ先生の利他の心と深い愛からの緊急発表、ありがとうございました。日数のない中、講演の準備や運営にご尽力してくださった社員、スタッフの皆様もありがとうございます。新型コロナワクチンの接種によって、社会の中でも家庭内でも分断が起こっている現状を、とらこ先生が明快に懐深くお話ししてくださって、安心しました。「外に原因を求めることをやめて自分の中に原因を探す」「自分の中に対立を生む意識に気づいて、やっと世界は平和になる。」わからない人を責めず、ワクチンも責めず、許し、感謝をする。大自然に感謝、生かされていることに感謝があれば、ワクチン信仰や、病原体、症状への恐れやこの世的価値観の恐れや間違いに気づき、行動や選択も変わるのだと思いました。

●今回初めてわかったのは、RBDだけでいいのに、NTDという、人に悪さをするものが例の注射に入っているということだ。注射についてだんだん詳しくなっていくのも、なんだか複雑な気持ちですが。世界のいろいろなところで、たくさんの人々が立ちあがってデモに行ったり、民意を表明している。これはとても大切なことだと思う。これ以上政府のやりたい放題にならないように。世界の市民の人達が本当に沢山集まっている映像は、なんだか希望が持てて癒やされます!!お話後半の方の「私達は生かされている。大自然に。神様に。」というところ。「生きてることへの感謝」これが大事!というお話が本当に何よりも大切に思えて、心に響いてきました。うちも母が2回打ってしまったけれど、見放すのではなく慈しみと理解で接していこうと思いました。とらこ先生、大事なお話をして頂きどうもありがとうございました。

●ありがとうございました。とらこ先生、スタッフの皆様、お忙しいなかこのような講演会を開催していただき、ありがとうございます。無料で公開していただき、一人でも多くの方にこの講演を聴いていただきたいといろいろシェアさせていただきました。ホメオパシーで自然な生き方をし、中国に日本が侵略されないように多くの日本人が目覚めるよう祈りつつ自分のできることを精一杯やっていきたいと思います。つい先日、無明の人を嫌って遠ざけている自分に気づきました。クライアントさん、家族、コロナの恐怖におびえる人々を許すよう、φyurushiもとっています。とらなければならないサポートだらけで大変です(笑)

●各国の国民の動きをリアルタイムで紹介いただき、自分を守るためにも①サポートレメディーをとり、②不買運動も効果ありそうですね。コロナにより昨年は働き方とお金の使い方が変わりました(良い方に)。自分をもっていないというか、やわらかい思考をもつせいか、妻が勧めてくれたものをとり入れていることから、家族の分断にはいたらないと信じています(捨てられない限り)。今日の響いた言葉「知足」足るを知ること、「生かされている」感謝すること。ますます進化し、次元上昇し、生き抜きたい。ありがとうございました。

●周囲がコロナワクチン打ち始め、その方達と接する機会も多く、気になりながらも、講演会に参加できずでしたが、急な講演会に休みも重なり、幸運に思いました。最近、体調も良くなく泣けませんでしたが、本日自然に涙が流れてきました。寅子先生の声、言葉がとても優しく感じ、自分の内側に向き合えてない事、感謝がない事、感謝を忘れた事に気付けました。

●途中から参加しましたが、東京校でのライブ講演は初だったので記念になりました。最後の質問コーナーで酸化グラフェンのレメディーの好転反応の体験談はとても参考になりました。酸化グラフェンが生殖器系、消化器系にまで毒素がまわるとは思いもよりませんでした。買ってそのままにしてあったので、使ってみようと思います。

●プレコングレスの手紙の体験は衝撃的内容でこの様な症例を伝えて下さり有難うございます。ワクチン対策のレメディー、チンクチャーは安心しました。今日も緊急に大事なことを伝えて下さりとても感謝しています。とらこ先生、スタッフの方々、心より有難うございます。

●ワクチンの真実、あらためて確認することができました。酸化グラフェンの排出を徹底的にしなくてはならないとわかりました。「信仰心をもつこと」は、やはり大切だと感じます。

【自宅受講者&再配信受講者アンケート】

●由井先生の妥協のない、真実を求めるお姿とそのお言葉に感銘を受けました。目の前にあるものが真実と、事実と思い込みたい、疑うことの膨大なエネルギーを感じます。ですが、そこにこそ、本当の意味の真実があるのだということ、あらためて思いました。この世の中がどのようになっていて、ほんのわずかな一握りの人によって、最も簡単に操作されていること、その驚愕の事実。それを丸ごと理解するには、あまりにも恐怖が大きいとも感じます。ですが、対策がある。だから勇気を持って挑みたいという気持ちが湧きます。現状から対策まで細やかに教えていただけたこと、本当にありがたかったです。そして、由井先生の不屈の精神に刺激を受けています。今、私は診療室のスタッフルームに自由に誰でも取れるように、ワクチンのチンクチャーとコロナのレメディーを置いてあります。誰がとっているのかは分かりませんが、不安な人が手にとって少しでも安心して生活できたらと思います。医療者として、ワクチンを摂取しないわけにはいかず、大きな戸惑いの中にいましたが、今は安心して日常を送れています。由井先生に感謝です。このような貴重なライブ動画を無料で配信していただきありがとうございます。

●なかなかまとまった時間が取れず、ずいぶん時間がたってしまっていましたが、やっと聞くことができました。ネットでの再配信ありがたいです。自分の周りでも多くの人がワクチン接種を受けてしまいました。テレビの影響がやはり一番大きいように思います。ほとんどの人が、そんなひどいことするわけないと固く信じています。農耕民族の特徴でもある皆と一緒でないと、、もとても強い。そんな中で自分ができる事は、必要となった時にはそれらの人のもとへ、必要なチョイスを持って馳せ参じる事なのではないかと考える今日この頃です。今は大変な時代の流れの中に飲み込まれていますが、しっかりと真実を見極めていきたいです。とらこ先生が教えてくださるお話はいつも本当に心強いです。ありがとうございます。

●人生の中で起こる様々な出来事から目を背けるのではなく、正面から向き合い、その出来事を通して自分を見つめ進化成長してこられたきっかけの一つが、15年前のホメオパシーとの出会いです。今回の講演内容もますますの己の進化成長への大きな気づきとなり有難さで一杯です。本当にありがとうございます

●コロナ疲れとその他色々摂っているレメディあったので、こちらの視聴が今頃になってしまいましたが、改めて油断してはいけないなと思いました。コロナースパイクのMTはとり続けていますが、その他のMTやアルポを使用してみたいと思います。私の家も私以外はホメの事など理解して貰えず、真面目に関係が壊れてしまいそうになるので、もうだいぶ前から言わなく(言えなく)なりました。(それでも緊急でなにか起こった時には口に入れて貰うと楽になったりするので、それなりに使用してもいますが。)それでもコロナに関してはTVの情報が唯一で逆に心配されています。同じ家族でも皆違う魂なんだと思い始め、それぞれが自分の行きたい道を選んでいることを尊重することを学んでいます。それでも家族ですので’無事’でいること=’当たりません様に’とお祈りしています。’日本は本当に美しい国’というトラコ先生の言葉と想いに共感。本当にこの国に生れて良かった、本当に素晴らしい事だなと思います。その日本人としての感謝を改めてしたいと思いました。先生にもいつもありがとうございます。感謝です。

●今年の晩春頃から、縁あって寅子先生の配信を知り、拝見させていただいております。私は5歳と8歳の息子の母ですが、同居の母はワクチンを打ちましたし、学校の先生もほとんど打たれているそうで、ワクチンの曝露にとても怯えていました。動画ではチンクチャーやレメディの説明や取り方を丁寧に説明してくださって、安心して購入することが出来ました。また、周囲からワクチン接種への圧力を感じる中、先生の動画を拝見することで“1人じゃないんだ”と、とても勇気づけられます。感謝をお伝えしたく、こちらに書かせていただきました。ありがとうございます。

●ワクチンについて、知らなかったことをたくさん教えて下さってありがとうございました。スパイクタンパクのことなど、驚きでした。そして、同調圧力や義務感、ワクチンパスポートなどに乗せられて、大切な家族がワクチンを打ってしまった時に、対処できるレメディやチンクチャーを作っていただいていることを知り、大変ありがたく、ホッとしております。『カルマの請求書は、寸分の狂いなく正確に届く』というとらこ先生の言葉にドキッとしました。『すべては自分の魂が見ている』ということ。大自然に、神に、そしてワクチンを強制しようとしている人たちにさえも私たちは生かされているということ、すべてに感謝し続けることが大事だということに、改めて気づかされました。感謝が足りない、と思われる人が近くにいようとも、怒るのではなく、それはその人が、何らかの学びのためにその人のカルマを積んでいるのであるから、自分が責めたり、愚痴を言ったりする必要はないということも確信しました。でも、すぐに愚痴ってしまいますが…(笑)。そんな自分も許し、受け入れたいと思います。私にとってはコロナの恩恵も様々ありましたが、『許す』という大切だけど大変難しいことの練習の場を提供していただいているのかもしれないと思いました。ワクチンのことなど、周りに言っても理解してくれる人はほとんどおらず、日々精神的な孤立が深まっていくのが淋しくもありますが、それでも、今の自分に出来ること、たとえ小さな家事であっても、余計なことを考えず、目の前のことに淡々と取り組んでいく、その中で何か光を見出せたら、大変嬉しく思います。

●症状は有難い。出来事も有難い。そう思ったら、このコロナの騒動も、とても腑に落ちました。この大切な寅子先生の講演を、何度も視聴させて頂けるのが、大変有り難いです。期間も延長されて、それだけ多くの人に、知らせたいと言う、先生やスタッフの皆様のお心が伝わってきます。1人でも多くの方に、ホメオパシーの恩恵が届きますように。ありがとうございました。

●由井先生、関係者の皆様方、いつも本当にありがとうございます。貴重なお話、ありがたく拝聴させていただきました。打った人から排出されるスパイクタンパクの話に特に驚かされました。私は週に3回、介護施設で働いております。春先からほとんどの施設の職員が、その後すぐに利用者さん達がワクチンを打っているので、施設内の接種率は100%近くになるでしょう。この環境、空気の中で働いていたのですね‥‥早速チンキを購入して対策します。引き続き、学ばせていただきます。どうもありがとうございました。

●貴重な講演を受講することができ心から感謝しております。寅子先生のお蔭で世の中の見かた生き方が180度変わりました。何かことあるたびに人生の辛さばかりを考え悲観的になっていましたが生きているのではなく生かされていると気が付いてからはそのような考えを捨て日々色々な事に感謝するよう心がけるようになりました。今回の予防接種により多くの人々が真実に気づき平和な世の中が誕生するよう願っています。有難うございました。

●貴重なお話に出会う事ができ感謝します。

●鬱々と過ごしておりましたが先生のお話を聞き、パワーをいただきました。コロナウイルスの感染は恐いですが、もっと恐いのは人々の分断や対立が促進されている事と感じております。考えが違う人の立場も否定せず、でも自分の信じる道をぶれずに進んでいこうとの思いを強く持つことが出来ました。もっと勉強していきたいと思いました。ありがとうございました

●悲しく、とても怖い内容でしたが、何も知らないことの方がもっと怖いです。とても勇気がいることだと思いますが、発信して下さったことに感謝します。ありがとうございます。

●今日もありがとうございました。お陰様で主人も共に聞きました。全て興味深か、あっというまでした。いろいろ知って自分はいつも中間、ゼロ地点にいようと思いました。

●貴重なお話を聞かせていただきました。ありがとうございます。

●いつもありがとうございます。私はワクチン打たないから大丈夫!じゃなかったんですね。接種者から有害な物質が周囲に放出されて、その影響で打ってない人も健康被害を受けてしまうんですね。マスクの影響もありますし、色々なチンクチャーなど使ってみます。夫は一年ほど前はワクチンなんて危険だから打たないって言っていたのに、近々打つと決めました。止められないので夫にチンクチャー入りの水筒を持たせます。受験生の上の子は、意見が割れる私達両親を見て、また友達が打つと言っているのを聞いて、悩みながらも、私からの影響が大きいのか、今は打たないと言ってくれています。他にも色々な配信ありがとうございました。

●寅子先生、CHhomの皆様魂のこもった講演、今回も本当にありがとうございました。この大変な時に信頼できる情報が限られているのでとてもありがたいです。今回もとても心に残るお話が聞けました。寅子先生の人としてどう生きるのか、魂の使命のお話が大好きです。一喜一憂せずに生きる助けになります。全てに感謝して一日を丁寧に生きようと思いました。ありがとうございました。寅子先生、スタッフの皆さまくれぐれもご自愛ください。

●ワクチンのことや今地球上で起こっていること、周囲になかなかわかってもらえず、ワクチン接種する友人や知人が増えてきて、無力感を感じていました。理解されなくても「許す」こと。寅子さんの言葉が心に響きました。ありがとうございました。

●この度の由井先生のライブを通じてワクチン接種についての、真実を知ることの大切さと、同時にカルマの請求書が届けられることを知り、「中庸の魂」で生きることが、大切だと学びました

●寅子先生、いつもすばらしい講義をありがとうございます。多忙なためオンラインばかりですが参加でき感謝です。接種した人にもしない人にもレメディを作って下さった寅子先生に、本当に感謝しています。今回のお話しではイギリスとフランスのデモの映像に涙が出ました。いつも貴重な情報ありがとうございます。

●悪をも全て包み込んでしまう とらこ先生の 大きな愛には まだまだ自分は及ばぬところですが 毎日を感謝しながら生きていきたいです 。このような機会を設けてくださり ありがとうございます。

●2回目を見させていただきました。やはり、寅子先生のお話は心に沁みます。利他の心で、生きていきます。ありがとうございました。

●この動画の存在に気付き、視聴する事ができて、とても良かったです。日本に生まれた事に感謝できました。

●寅子先生、ご自身の命を懸けてでも地球や日本を救おうと貴重なお話をして下さり、本当にありがとうございます。私は保育士です。自衛隊、警察官、消防士の方々の次に「職域優先接種」で保育士のワクチン接種が始まりました。しかも、ものすごい勢いで。日頃あまり重要視されない保育士が、こんな時には優先順位がこれほど高くなるのか・・・と驚くほどの勢いです。私は自分の考えを押し殺し、周囲に合わせて生きてきました。以前の私だったら、自分のせいで感染が広がることになってはいけないという正義感で、間違いなく接種していたことでしょう。ところが、このコロナ騒動の始まりの頃の自粛生活で心身のバランスを崩したことがきっかけで寅子先生の書籍に出会い、ホメオパシーに出会い、インチャのコースの学生にまでなりました。ほんの1年前のことです。この出会いが自分を軌道修正してくれたのです。だから、私は予防接種を受けない選択をし、レメディやチンクチャーを摂り続けて体質改善に取り組んでいます。神様がいざなってくれた、ご先祖様が導いてくれたんだと思います。寅子先生の実在が希望の光です。いつも解決策と正しく生きる道を教えてくださって本当に本当にありがとうございます。

●事実を知って、そして対処できる方法を知っているということは、不安や恐怖に煽られずにいられることをつくづく思います。そして、色々な価値観を持っている人がいて、お互いを尊重し合うことの大切さもお話しして下さったことも有り難かったです。ワクチンを打たなければならない状況に陥ったとしても、手立てがあるのとないのとでは、精神的にもまた体調に異変が起きた際にも大きな差が出ると思います。このように、すぐさまサポートをつくって下さる素早い対応には本当にいつも感謝しております。私も、冷静さを保ちつつ、必要な情報を届けて、必要なサポートができるように自分のできることを継続していきたいと思います。配信を延長して下さりありがとうございました!

●ようやく貴重な講演を拝聴することができました。寅子先生、ありがとうございます。コロナを巡る人々の分断に悩まされていましたが、なんとか希望を持ちたいと思います。夫はやはりワクチン接種を希望し、モデルナの予約をしています。ワクチンについて調べましたことを何度も話しましたが・・。とても心配ですが、私は家族といえども個々の魂の決断を祈りの中で、サポートしていこうと思います。どうしても説得できないのは私の魂が低いからだと悲しくなってしまったりもしました。しかし、こうしてサポートレメディを産みだし提供してくださることに感謝し、進みたいと思います。私も精進し、成長していきたいです!

●再配信の希望を聞いてくださりありがとうございました。現在、海外在住のホメオパスさんにお世話になって、集中的にインナーチャイルド癒しをしているところなのですが、今回のライブ配信でコロナの霊的見解のお話が聴けて大変ありがたく思いました。これからも自然の恩恵を受けて生きていると言うことを胸に刻んでおきます。この動画を見た後に、すでに他界している祖父母、母に命のリレーを継いでくれてありがとうと感謝の気持ちを思ったら、涙が溢れて止まりませんでした。

●寅子先生の、最後のお言葉が特に響きました。打ってしまった人、そうでない人、分け隔てるのではなく、共感と慈愛を持って、この地球やわたしたちのこの国が、未来永劫、健やか穏やかに幸せに続きますよう。祈りながら行動してゆきたいです。上手く表現できるかわかりませんが、そんな風に感じました。

●このコロナ騒動で将来を危惧してしまいます。普段TVは見ませんが、たまにつけるとニュースもコロナ推進派芸能人の情報ばかりでウンザリです。みんな毒されていて悲しくなります。真実を知る人が多くなることを願います。生かされていることへの感謝、まさにそう思います。

●寅子先生の自宅配信講演禄ありがたいです。秋田の農村地域に住んでいますが、オールドメディアがほとんどなので、ホメオパシーの情報は、とても貴重で、感謝いたしております。(ワクチンを打たないことで、変人あつかいされています)勇気と安堵感をいただきました。

●とても勉強になりました。霊的なこともふまえて、お話して下さりもっといろんな方に、見て頂きたい内容でした。ホメオパシーという言葉は、知っていましたが、これから勉強していきたいと思います。

●前日の急な連絡で正直驚きましたが、何とかライブで視聴したいと、予定等を調整して視聴させて頂きました。スタート時には1時間程度とのことでしたが、ふたを開けると3時間に渡る講義。寅子先生をはじめ、急ピッチで準備をして下さったスタッウの方々、私たちのためにご尽力下さり本当にありがとうございます!今回も驚きの内容でしたが、講義を聞くたびに、「点が次々と線となり、より確かなものになっていく」実感と心強さがあります。日本国内でも「ワクチンパスポートが実現化」される危険性は十分ありますが、正しい情報と知恵を持って、恐れず、自分にできることをやっていきたいと思います。チャットを導入頂いたおかげで、自宅視聴でも、みなさんとつながれている感覚がありました。またオンデマンド配信もして下さっているため、ライブで聞き逃してしまったところや聞き直したいパートを再度視聴することができ、理解がより確かなものになりました。自然農等の「昔ながら」を大切にしつつも、技術等の「最新」を取り入れ、私たちに大切なことを伝え続けて下さる。私たちにはわからないご苦労等もたくさんあるかと思います。寅子先生、スタッフの方々、ホメオパシー、CHhom,豊受etcと出会えたことに心から感謝です!

●今回は急な呼びかけにも関わらず、数千人の方が見られたとの事で、由井先生をはじめ、ホメオパシーに対して関心を寄せる方が増えている事について嬉しく思います。同種の考え方や、自分しか変えられないという事、対立には対立しか生まれない、こういった事も、誰もが少なからず分かっている事だと思います。でもつい、自分の正しさを証明したいために、相手を変えようとしてしまう事があります。枠チンで死ぬ可能性があるからとか、副反応が危ないからとか、相手の事を思って言っているつもりが、いつしか目的が、相手に勝ちたいとか、相手を攻撃したいとか、自分の意見を認めてもらいたいという、自分の存在意義の証明のために、この問題を利用するな形に結果的になってしまう事があるでしょう。自分では、気づかないうちに無意識にしてしまうものだから、私も気をつけなければいけないと常々思っています。正義感でもって伝えている人が次々に殺されてしまう現状の中、その方たちは、勝ちたい意識、攻撃する意識があまりに強すぎたのでしょうか。どのレベルまで伝えるか、どこまで主張して、どこまで行動するのか、正直難しいと思います。

●わかってもらうために躍起になってしまうのはエゴなんですね。このことで葛藤されている方は多くいるのですね。自分も例にもれずそうでしたが、だんだんとその人の気持ちを、言い分を尊重してあげることという気持ちが芽生えてきていました。そういうタイミングで今回のお話はとても腑に落ちました。でも、本当にこの問題はかなりしんどいものがあるはずだと思えます。自分の気持ちを探る中でちょっとショックだったのは、面倒を見たくないから、なんとか健康でいてくれと思う自分がいたことでした。もちろん、純粋に真実を伝えたい、健康的に生きる幸せを伝えたいと思う気持ちもあるのですが、その陰にこういう気持ちが隠れていたのです。なんとも巨大な黒幕に愕然としました。そこに気づけたことで、相手を縛ることではなく、その人その人の人生の課題は、想像を超えたところにあることもあるのかもしれないというふうに思えてきたことも確かです。寅子先生の講義は魂の癒しそのものです。すべての命は尊い。悪役を悪と決めつけずに包み込むようなお話は慈悲そのもので素晴らしいなと思いました。ありがとうございました。

●今回も新たな情報を配信していただきありがとうございました。世界中のあらゆる所で起きている分断、政治圧力はすごいことになってきてるこの状況を日本国民は知らないで、何の疑いも無しにワクチン打ったから大丈夫って言う人ばかりが私の周りにいます。学校関係者は夏休み中に接種するように言われているので8月予約したと言ってました。自分のことよりも周りの人達に迷惑をかけたく無いという理由が多いです。こんなにもすごい副反応が出てるのを知ってて、どうして疑いを持たないんだろう? 知り合いや、近所の人にもこんな情報があるよって伝えてみるけど、皆んな打ってるしな、大丈夫ちがう?と言うだけでした。日本製を待つ人もありましたが。熱が出ても治まっていくから、打つ方が安心できるらしいです。なるようにしかならないとは思いますが、何とか良い方向に向かって行くことを願います。

●緊急にお時間をお取り頂きこのような動画を配信して下さり、寅子先生には本当に心から感謝しています。私も友人や知り合いにワクチンの毒の事など伝え接種しないよう呼びかけましたが、その内3人の方々にLINEブロックされました。折角教えてあげたのにー!っと腹立たしい思いでいましたが、この動画で…それは私のエゴで私の考えを押し付けていた事が分かり、ようやく相手の気持ちになって考える事が出来ました。これからも自分がいいと思った物を人に勧めて断られたとしても相手の気持ちを尊重できるような人になりたいです。私は寅子先生のように寛大ではないので中々時間がかかりそうですが、怒りを持たないようにはなれそうです。少しづつ人として成長していきたいと思います。寅子先生、いつも私達の事を考えて下さり本当にありがとうございます…心より感謝申し上げます…

●今回も新型コロナやワクチンについて、たくさん教えて頂き、どうもありがとうございました。私は昨年まで、札幌で舞台の仕事をしていました。北海道の中でいちばん大きなホールだった北海道厚生年金会館では、バレエやオペラ、歌舞伎などの伝統芸能のほか、芝居、コンサートなどの催しものを行っておりました。諸事情で2009年に「さっぽろ芸文館」と改称され、2010年のネーミングライツ導入により、「ニトリ文化ホール」となりました。2018年の閉館まで、大切なホールで仕事を続けることができたのもニトリがお金を払ってくれたからと思っていました。北海道企業の善意からホールの維持のために力を貸してくれたと思っていました。違ったのでしょうか。昨年取り壊され、とても悲かったのですが、「ニトリ」のこと…聞くたびに悲しいです。どうもありがとうございました。

●今回の講演会を開催していただき、ありがとうごさいました。できる限り、公開講座を視聴しています。事実を知るにつれ様々な不安や恐怖にさいなまれる一方、これほどまで命あることのありがたさ、生きていられることに感謝する日々はありません。寅子先生が「日本に帰ってきてよかった」と、語ってくださった日本に対するおもいは、あたたかく強く心に沁み透りました。今自分ができることは何か。怖いからこそ現実に目を向け対策を立てることが大事だと感じました。これまでに紹介された事例を参考にして、伝えるべき時に身近な人たちにどのように伝えればいいかを模索しています。寅子先生はじめスタッフの皆様に心よりの感謝を申しあげます。暑い日が続きますので、お身体に気をつけてお過ごしください。今後も視聴していきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

●由井先生、貴重なお話をどうもありがとうございました。私もこの美しい日本が大好きです。日本人の子供のような無垢な純粋さ、真面目さ、人を慮る心など、とてもとても愛おしく思っています。いいようにされて、扱われて、黙っていてはいけない時が来たのだと思いました。自分のことでもですが、うらめしいからと、もめるのが嫌だからと、黙って我慢しているだけでは、何も良くなっていかないのですよね。嫌なことは嫌だと言わなければ、間違っていると思ったことばそれをちゃんと主張して伝えていかなければ、自分の望まない流れに流されていってしまうことでしょう。自分にできること、私にできることはちいさなことかもしれません。でも、あきらめずに行動していきます。由井先生大好きです。心から尊敬しております。ありがとうございました。

●本日は貴重なお話ありがとうございました。私は昨年のアメリカの大統領選から言論の自由が無くなってきているのだということをとても痛感しておりました。日本の報道も正しいことをではなく、政府に言われるがまま政府の言いなり報道なんだと感じています。毎日ニュースはワクチン打ったほうがいいと国民を洗脳しています。私の友人も会社の人もみんなワクチン肯定派で私と主人だけ、打たないと決めています。今の世の中は自分で本当の情報を探していかなければいけない時代だと思っています。それだから、寅子先生のお話はとても私の中では腑に落ちます。今回のレメディを作っていただいてありがとうございました。職場の人も職場接種があったので、部署では私だけ摂取していません。サポートspikeや粘膜を飲んで対策していきたいです。

●寅子先生スタッフのみなさま今日は、緊急の講演会を開いて下さり、ありがとうございました。そうらしいと聞いていたワクチンに関する事が事実だと分かったり、なかなか知りづらい海外の様子を知ることができました。併せて、その背景にある精神と私たちが持つのに大切な意識や態度を伝えてくださったことで、感謝・責めない・求めない(分からせようとしない)を改めて意識して実践していこうと肝に銘じました!それを実行していくのに、手立てがあるというのは、大きな文字通りサポートですね。ありがとうございます。ホメオパシーでの具体的な対応の情報もありがとうございました。自身を整え、大事にしながら、周りの方々の安心のためにできることを、頭をめぐらせて、コツコツとやっていきます。貴重なお話をありがとうございました。

●寅子先生が、緊急に講演会を開催した理由を聞き、とても胸が熱くなりました。ありがとうございます。私は、以前のアンケートでも書きましたが、障害のある人の施設で働いています。利用者さん・職員共に、優先接種の対象になっていて、私以外の人は全員受けている状態です。障害のある人を優先的に摂取する意味を思うと、胸が痛みます。自分自身で選択肢を選び取れない利用者の方々が、当たり前のように接種されているのを見て、これからどうなっていくのだろう・・・と、不安です。でも、不安に感じているばかりではなく、自分が出来る事を愛をもってやっていくのが私の仕事なのだと今日の寅子先生の講演を聞いて、気持ちを新たにしました。最後のお話も、とても心に沁みました。本当に、ありがとうございました。

●寅子先生、素晴らしい講演を有難うございました。今まさに必要なお話しでした。ワクチンの件、軽めに家族に説得しても、怪訝な雰囲気になったので、私はそれ以上強く説得するかを悶え苦しみ考えました。その末に、ワクチン接種派の家族と揉めないでいこう。家族の分断だけは避ける選択をしました。お互いを尊重した形になったので、主人と息子は打ちましたが、私が打たないことは主人は受け入れてくれました。それでも時折、これで本当に良かったのかと不安に襲われてたので、今回のお話しで、自分の感覚は間違っていなかったと後押しを頂けました。現在の諸問題を乗り越える為の、一番大切な精神的支柱を示してくださり、解釈を下さり、本当に有難うございました。中庸と、今あるものへの感謝、やっていきます。

●正直この講演をお聞きし かなりのショックで立ち直れない気がしてます。一国だけならまだしも全世界がワクチンありきに動いていることに大変な恐怖を感じます。いくらカルマの解消とは言え なんでこんなひどいことができるのか気持ちの持っていきどころがありません。これから先のある子供たちにまでワクチンを打つ予定、政府には良心のあるやつはいないのかと。神様が存在を認めたものだから 受け入れるしかないのでしょう。ワクチンすることは善とする周りの人たちとも段々と溝ができていると思います。もう理解してもらうのはやめました。共感をするよう努めます。寂しいことです。なんで正しいことが受け入れられないのか本当にジレンマです。

●再配信、聴くことができて本当に良かったです。時間延長をしてくださったので娘を寝かせてから、そして偶然にも夫が散歩にでかけたため、最後まで聴けました。7月上旬に夫が職場でワクチンを打ち、その時には夫婦ですごい言い合いになり、結局夫は打つ決断をしました。今日のお話を聴き、そう決断せざるを得なかった夫の気持ちを理解し許すこと、それをしなくてはと気づきました。大切な家族、夫を愛しているからこそ打って欲しくなかったのですが、ワクチンの恐怖を理解しない夫を同じ土俵にあげて考える愚かさにも気づきました。チンキを購入し、少しでもそれを飲んでワクチン毒を排出してくれることを願うばかりです。ありがとうございました。

●講演会のお話をありがとうございました。ワクチン大変!という気持ちがあり、家族の中でもちょこちょこ言ってしまっていました。主人からは、いい加減にしてくれ、という状況になってしまっていました。何人かの人にも伝えましたが、ホントに伝わるのは難しいことだと実感していた今日この頃でした。別な一件もありましたが、どうせ解らないし・・・と毎日忙しく働く主人に対しても不満の気持ちで一杯になっていたような時だったので、今日のお話は本当にありがたいお話でした。 詳しくは理解していなくても家族は打たない選択をしているので良いですが、ドンドン進む接種に心が痛みますが、自分の感謝、信仰心を深く考えます。

●常に最新の情報を伝えて下さり、ありがとうございます。世の中が少しずつ動き出している事が分かり、いつも希望を持つ事ができます。そして由井先生のお話がとても尊く、たくさんの気づきがあります。正しいことをしているつもりなのに、どうしてそこに争いが起こってしまうのか。原因は外ではなく自分の内側にある…頭で分かっていても心が納得していませんでしたが、由井先生のお話を聞くと、不思議と素直に受け入れられます。そして。たくさんの支えがあって自分が生きているという事に、感謝の気持ちを再確認する事ができました。世の中が分断する事がない様に、先ずは自分の周りから実践して行きたいと思います。

●今起こっている事に関して、とても大切なお話を教えていただき、心から感謝申し上げます。私は周りの人に伝えることが善だと思い身内にですが話していましたが、今回息子に、その人の話を何を根拠に信用してるの?という言葉が返ってきてハッとしました。その後ふと以前大きな地震が来るかもと本気で不安で私に言ってきた時期があり、その事を思い出しました。ただ恐怖を与えていたと氣付きました。私のエゴでした。聴いた事をそのまま伝えるのではなく、私が出来る事で備えようと思いました。安心出来る言葉を掛けようと思いました。今回のライブ配信を拝聴できて本当に良かったです。ありがとうございました。

●愛知県北名古屋市在住の31歳男です。私自身は、色々と勉強させていただき、ワクチンの危険性を理解することができましたが、妻、父、母には理解をしてもらえないと、苦しく、寂しくとても孤独な思いを抱いていました。しかし、今回の先生の講義で、思いを押し付けることがはエゴだと気付かされました。理解が難しいことを受け止め、それを受け入れることで、愛を育んでいこうと考えることができました。ありがとうございます。いつか寅子先生にお会いしたいです。子どもたちもいるので、彼らを守るためにも私が成長し続けたいと思います。ありがとうございました。お体に気をつけていただけたら嬉しいです。

●ワクチンが予防接種ではなく、治験接種だということがよくわかりました。とても恐ろしいことですが…知ることが出来て良かったです。このとんでもなく恐ろしい状況が必要があって起こっていることや私たちが気付かなければならないことをお話しくださったことで、不安や恐怖感はあるものの気持ちが少し落ち着いたように思います。ワクチンの真実がなかなか伝わらないことも理解できないことを許し、それを受け入れていくことだとお話いただいたことで気持ちが楽になりましたし、腑に落ちました。とら子先生の愛に満ち溢れたお話は涙があふれてきます。感謝でいっぱいです。ありがとうございました。

●ありがとうございました。SNSやリアルで、ワクチンの危険性や、コロナの事を伝えています。リアルではかなり気を使って、相手の反応を見ながら話しますが、SNSでは、読みたくない人は読まなきゃいいんだから、とかなり突っ込んだところまで発信したりもします。気を悪くする人もいるだろうとは思いましたが、命の事だから、と「これを分かって~」という気持ちがだんだん強くなっていたように思います。今回、一呼吸入れて、少し冷静になることが出来ました。もう一度、発信のしかたを見直してみたいと思います。また、チンキやレメディーの使い方も参考になりました。ありがとうございました。

●本日は貴重なお話しをありがとうございました。私は独学で分子栄養学を学びながら、常には栄養療法で家族の健康維持を心がけております。新型コロナに関しましては、免疫機能を強めるべくと思っておりますが、このまままさかワクチンの強制接種となってしまった時に、どう対処するべきか、サプリメント以上に、私に何ができるのか悩んでいたときに、FBのグループページに寅子先生の講演のお知らせが流れ、ホメオパシー療法にも興味がありましたので、申込みをさせて頂いた次第です。最後まで聴かせて頂き、なんと自分が愚かだったことか。身に染みました。本当にありがとうございました。

●何を信じたら良いのかと分からなくなりそうな世界のワクチン騒動で、ホメオパシーを知ってて本当に良かったと思いました。農薬の問題、薬の問題、予防接種の問題にさらされた我が家です。身体的経験で如何に薬品が害を及ぼすかを、いやというほど感じてきました。しかし今は息子の発達障害と統合失調症で、やむを得ず薬を使ってます。息子が不安感が強いために薬を必要とするためです。我が子でも人の心は変えられないとつくづく実感しております。由井先生の勇気に敬意を表します。そして神様が御守りくださいますよう祈ります。有り難うございました。

●真実を知らない日本人が多すぎることが悲しくなりますが、今こそ日本人が目覚める時です。由井寅子先生のお話をもっと多くの日本人に聴いてもらいたいです。八百万の神の座す美しい日本。日本人がこれからの世界を引っ張っていくと言われています。こころ美しき日本人の魂はどんなことがあろうとも挫けることはないと信じています。寅子先生はまさしく豊受の大神。毎日、世界の真の平和を願い、祈りを捧げています。携わってくださったホメオパスの方々、スタッフの方々、全国の会員の方々に感謝いたします。ありがとうございました。

●公演の配信を延長してくださり有難うございました。2回に分けてすべて見る事が出来ました。今の世の中の流れや、自分の周りの人達を見ているだけの自分にやるせなさを感じ、自分が寅子先生からのいろいろな情報を得ているのに、伝えても信じてもらえない事への悲しみを感じでいる毎日です。すべての事に感謝し、有り難いと思っで日々生活する気持ちが広がり、世の中がいい方向へ向かうのを願っています。このように、公演会を開催し、貴重なお話を聞ける事に毎回感謝の気持ちでいっぱいです。有難うございました。

●大変分かりやすくお話して頂き良かったです。先日、知り合いから出先で2回目を打ったの?と聞かれドキっとしました。その方は、1回目を打たれ2回目を望んでおられ有効性を信じている感じでした。身近でワクチンを、何の疑いもせずに打たれた方がいるのかとショックでした。このような事もあり、由井先生のライブを拝聴し呑気にしてはいられないと又サポートチンクチャーの追加を手配させて頂きました。知らない情報もあり、本当に良かったです。今後とも宜しくお願い致します。私は、ワクチン絶対に打ちません。

●初めて、とらこ先生の講演会の映像見させて頂きました。私は介護従事者なので、会社でも高齢者に接するのだから、率先してワクチン接種をするように言われ、葛藤しながらどうするべきか迷っていました。友人を通して、ワクチン接種の恐ろしさを知り、また、この講演会の内容を聞いて打たない決意を固めることが出来ました。本当にありがとうございました。これから、打たないことによる差別があるかもしれないよ、と言われています。そんな時、よく講演会の内容を復習しながら、前向きに行きたいと思いました。

●先週に続き今週も、有益な情報をありがとうございました。ワクチンを打つ、打たないで分裂してしまうのは、あちらの思うツボなので、お互いを尊重し合う世の中にしないとと思います。そのために私達1人1人が草の根運動するしかないと思います。わからない人に、わからせようとするのはエゴである、という言葉にドキッとしました。よかれと思って押し付けはダメですね。打ってしまっても同種療法のホメオパシーがあると思えば安心です。寅子先生にはいつも感謝しかありません。ありがとうございます。

●寅子先生、コロナのチンクチャーを作ってくださりありがとうございます。現在はサポートSpikeをとっています。20年ほどレメディーをいつもとっていたからだと思うのですが1年ほど前からコロナ騒動はおかしいと思い自分で調べて、何が起こっているか理解しています。職場の同僚はワクチン接種している人が増えてきました。やんわり真実を話しても何の反応もないし、TVの話しかはいらないようです。私の真実と他人の真実は違うのだと思うようになり今は、相手の選択を尊重しています。

●本日はありがとうございました。今、職場では打った人、迷っている人打つのを望んでいる人で様々です。私はもちろん打ちません。しかし、迷っている人には、国産が出来るまで待っても良くない?とやんわり伝えてはいます。ホメオパシーと言うのも知らない人ばかりである種愕然といています。寅子先生が言われていた通り世間的な立場で考えているに押し付けは出来ないけど、私なりにやんわりと伝えていけたらと、今回のライブ配信で勉強できとても良かったです。ありがとうございます。

●今回も真実を教えて下さりありがとうございました。周りの人に話しても真実は信じて貰えない事が多く残念ながら助けられる人は限られているようです。助けられる人には寅子先生の開発されたレメディーを渡したり飲んでみて頂いています。酸化グラフェンは私もこれから摂ろうと思います。他の方からの情報もありますが寅子先生は裏付けをわかりやすく説明して下さるし寅子先生の発言なら信じられます。今後も真実を追求されて教えて頂きたいと思います。今後とも宜しくお願い致します。

●非常に為になるお話をしていただき、毎度の事ながら感謝してもしきれません。理解力が乏しく、何回も同じ箇所を再生したりノートに控えたりしました。見返したりして大事にしたいと思います。コロナ禍になってから利他の精神について考えさせられる機会に恵まれ、奇遇にも今回の公演でも触れられ、もっと意識を深めて取り組んでいかねばと思いました。また先生の講演会と都合が合いましたら、楽しんで学びの機会を得たいと思います。有難うございました。

●真実を知る目と心を持つことの大切さを感じました。善悪で感情的に物事や出来事を見るのではなく、その奥には何があるのか?それを自分自身に問いかけること、そして正しくお金の動き(経済)を知ることで、企業や団体の本質を見抜く目を養うことも大切だと感じます。対策はしつつも、学び寄り添う力も養っていきたいです。皆様の質問から、たくさんの学びがあり、また私も家族と意見を押し付けずに話したいと思います。配信ありがとうございます。

●今回の講座では、これは自分に必要なチンクチャーだ!と強く感じたものがいくつかあり、知ることができたのはとてもありがたいことでした。チンクチャーのオリジナルの組み合わせ方などを聴いていて、白魔術の講座がより楽しみとなりました。今はベースにコロナ、ワクチン対策のチンクチャーをとっているのでその上で自身に必要なものをとりたいのでタイミングなどをずらして工夫しながらとっていきたいと思います。ありがとうございました。

●覚悟を持たれてのお話、大切に受け止めさせていただきました。また、講演最後に話された日本への大きな愛が、深く心に響きました。今年初めからヒプノセラピーを学んでいますが、同じように「問題は、外ではなく自分の中に種が無いか?に目を向ける」よう言われています。敵を作る働きではなく、様々なことから幸せを感じられる感性を持ち、感謝を感じられる自分で在りたい。恩送りできる自分で在りたいと思います。ありがとうございました。

●いつも貴重な情報をありがとうございます。私も、この日本が大好きです。コロナとワクチンとがもたらすこの大きな問題と向き合いながら、等身大の自分に戻って、今出来ることをやっていこうと改めて気合が入りました。寅子先生が日本に帰ってきてくださって、改めてかんしゃの気持ちでいっぱいです。現実を現実として受け止めて、後悔しないように行動をしていきます。ありがとうございます。ありがとうございます。

●二回観させていただきました。ありがとうございました。はっきりと分かることと、今はまだぼんやりとしか分からないことがあると思いました。特に霊的なことについて。深い内容でした。自分の症状の原因を、外にに求めるのではなく、自分の内側をみつめるということが、心に響きました。紹介していただいた本も読んでみたいと思いました。自分なりに勉強したいと思いました。ありがとうございました。

●寅子先生、ご準備をしてくださった皆様、いつも愛の詰まった講演をありがとうございます!現実を目の当たりにする中でも、希望を与えていただけることが、とてもありがたいです。じゃがいもが届いて、とても美味しくいただきました。希望を持って、できることをしながら前に進んでいきます。寅子先生、ご自愛いただけますように願っております。いつもありがとうございます!ありがとうございます!

●開始直前の申込みでしたが参加してよかったです。家庭内での考え方の違いなど良くありますが無理やり押しとうそうとしてえもかえって関係が悪くなりますが押してもダメときは引いてみことも大切。理解できないのを許してあげることだとかんじました。外にばかり原因を見つけようとはせず自分のうちなる原因はないかを考えることが大切なのだと思いました。本日もありがとうございました。

●このような講演をしてくださってありがとうございました。そして配信期間も長くしてくださってありがとうございます。心が沈むようなことが続きますが、由井先生の霊性のお話が久々に伺えて、心が穏やかになれました。霊性コースが始まるとのことで、ずっとずっと心待ちにしておりましたので、とてもうれしく思っております。由井先生がいてくださることがこの世界での希望です。

●後半のワクチンが存在する意義を説かれていた話はとても共感しました。また起きることに無駄はなく、全ては必要があるんだという事を自分なりに再確認できました。今回も講演会自体、とてもよい機会をいただけて有難い気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。また、さまざまな商品の紹介がみている側が楽しい気持ちになり、とてもわかりやすく、興味もてました。

●今日も先週に引き続き、無料ということで拝聴させていただきました。大変勉強になりました。このようなお話をお聞きする機会をえられたことに感謝したいと思います。ありがとうございました。何も知らずにいたら、大変なものを体に入れてしまうところでした。皆さんに情報を提供して講演をしてくださった由井先生ありがとうございました。

●オンラインでの配信のおかげで楽な姿勢で拝見させていただきました。職場の状況だけではなく、心身が休養を欲していて思うように動きが取れないときでもこのような環境で寅子先生のお話が聴けることは本当に有難く、ゆるすこと、受け入れること、自分をまず愛すこと、改めて響きました。スタッフの皆様、いつもありがとうございます。

●ありがとうございます。対立心を持ちがちでしたが、何事もお手本と反面なのだと改めて心に刻むことができました。先生の愛を感じ受け取ることができ幸せです。この愛を私以外の方にも伝えたいと思いました。聞いていただける時と場所とお互いの状態を見極めて対立を生まない伝え方ができるようにしていきたいと思います。

●本日も素晴らしい内容の講演を、本当にありがとうございました。この世的価値観に縛られた人たちへの対応策、とても分かりやすかったです。起こる出来事をこれからも真摯に受け止め、丁寧に見つめ、学び、その上で、自分でしっかり考えて行動してまいります。本当にありがとうございました。

●いつも、タイムリーに情報を教えて頂きありがとうございます。ワクチンをめぐっての家族との分断は私も困っています。父母にもう少し待ってみたらとすすめたら、同居している弟に「自分が安心するために変な誘導をしないで。」といわれました。寂しいけれど、限界なのかなと思っています。

●今日も沢山の情報をありがとうございました。信仰心の話しは心に沁みました!また、分断の話しも経験して良くわかりました。先ずは自分たちの免疫力をつける事が大事だという事もわかりましたので、なるべく豊受の商品や野菜を沢山摂りたいと思います。次の講演も楽しみにしております。

●大切なお話ありがとうございました。今日も家族やみんなが当たり前のように過ごせることを感謝しています。でもまだまだ感謝が足りてないところがあるので自分自身を深く見つめていきたいと思います。また今回も寅子先生の話を聞けてほんとによかったです。ありがとうございました。

●いつも大変貴重なお話、普通にテレビをみていたら分らなかったお話を有難うございます。17日の講演を聞いたときは怖くてどうしたら良いか不安でしたが、今回は日本人が目覚めれば、まだ明るい未来はあるんだと自分も強く思え、その内の一人になるよう頑張りたいと思います。

●いつも最新の情報と対処法を教えていただき、安心して生活ができています。サポートチンクチャーの情報ととった方の症状の出方も参考になります。こんな中でも分断されずにみんなで生きていくことができる方法があるということに感謝します。寅子先生、ありがとうございます。

●沢山の情報をありがとうございます。私も家族では一番下なので声を大にしてワクチンやホメオパシー について説得はできません、良くないよぐらいしか言えません。コロナチンクシャーの取り方を詳しく教えて頂きありがとうございました。無料配信ありがとうございました。

●最新の情報を教えて頂き感謝しております。私自身昨日急に右偏頭痛を外出後に感じ、すぐに購入していたスパイクティンクチャーをとり少しずつ緩和していきました。子供も小さいため、今後も継続的に家族の健康を大切にしていきたいと思います。ありがとうございます。

●コロナ関連について色々な情報をしり、学ぶことができました。緊急の講演会ありがとうございました。コロナ関連のレメディーを取って、家族と共に今の時代を生き抜いていこうと思います。コロナ関連のレメディーを創って下さりありがとうございます。

●イルミナティや陰謀論はYouTubeで良く見聞きしてましたが、現実的な問題として非常に強まりました。個人的にはワクチン接種はしませんが、確かに分断されてる感は拭えないと思います。真実を見て、それに対して冷静に対応していきたいと思いまいた。

●いつも私たちに重要な情報を発信してくださり、本当にありがとうございます。毎日が不安な世の中で、ホメオパシーがあることは、唯一の救いです。ホメオパシーに出会えた幸せを感じ、そこに導いてくださった神様、ご先祖様に感謝したいと思いました。

●最新の情報をわかりやすく説明いただき、ありがとうございました。冷静に考えば考えるほど、今は戦時中との認識をもたざるを得ないことがわかりました。ADE被害者が一人でも減るよう、身の回りでできることに取り組もうと思います。

●受ける事が当たり前のようになってきてる事に対する報道.受けてないと嫌がられる風潮に対し、受けない理由をはっきり言える自信をもらいました。ありがとうございました。ワクチン接種をしてる人からの影響がある事にびっくりしてます。

●とらこ先生、ワクチンの最新情報を教えてくださり、誠にありがとうございました。各国の接種率やデモの様子など、配信していただけて感謝申し上げます。ワクチンを打った人に対してどういう心構えでいたら良いか、よく分かりました。

●大切なお話をありがとうございました。これは戦争だと言う言葉重く受け止めました。日本人が本来の日本人としての精神性を取り戻して、世界平和へ導く事ができるようになる事を願っています。

●大変、貴重な情報をありがとうございます。サポートスパイクを飲んで直ぐ、粘膜に反応が出ました。今回のワクチン対策、レメディーの選択、患者の臨床例を聞けた事に、心から感謝します。

●先生の愛溢れるご講演とても染み入りました。考え方の違いで友人や家族間でも私だけ孤立している感じがしておりましたが、元気もいただき、気づきもたくさんいただき感謝申し上げます。

●とら子先生のワクチンの問題は起こるべくして起きている。という言葉と乗り越える途中で痛みも生じる言葉胸に響きました。私も確信しました。近くに虹が見えます。

●寅子先生、本当にいつもありがとうございます。今回の伝えて頂いた新しい情報もとても役に立ちました。強知る事の大切さを毎回毎回感じます。心から感謝です。

●とても分かりやすいお話でした。時々不安になりますが、お話を聞いたりチンクチャーを摂ったりして、頑張りたいと思います。

●ショッキングな内容でした。連休中家族がずっと家に居て前半しか視聴出来なかったので再度の配信をお願い致します。

●今回も新たな衝撃の事実を知りました。自分を見つめて、霊性を上げていきたいです。有難うございました。

●延長配信ありがとうございました!海外の状況など知ることができてよかったです。

●聴くことができてよかったです。本当にありがとうございました。

●大変貴重なお話どうもありがとうございます。深く感銘します。

●とてもいい勉強になりました。ありがとうございました。

●いつも大切なお話をありがとうございます。

●知れば知るほど、怖い事ばかりです。

●ありがとうございました。

●先日、ワクチンの害を知っていながら、身内がとんでも注射を打ちました。周りの人たちの為と信じていて仕方のないことでした。そうすることが、今世でのその人達の生き方なのでしょうか。いくら話をしても届かない人には届きません。自分がしてあげられることをするだけだと今は思っています。とりあえず、サポートチンクチャーをとるようにと買って渡しました。コロナ問題に限らず、寅子先生の講座講義の中で幾度となく繰り返し語られる言葉があります。その言葉は自分の細胞レベルにまでしみ渡っていくようだと今日は感じながらの視聴でした。自分には寅子先生のような深くて広い愛はないけれど、せめて愛や感謝の言葉を常に伝えられる人でありたいと思っています。同種療法は深い。正に愛の療法ですね。悪人だと思っていても、同種療法の視点からみれば感謝する対象になるとは。お役目があって神様に生かされているのですよね。そう思えばこの世に悪人も悪い菌もいない。そして早く多くの人が彼らのお役目に気づいて、キッシンジャーが言うところのゲームオーバーは何としても回避しなければ、と思います。日本では正しい報道がされず、大事なことがいつのまにかこっそりさっさと決まってしまう。思ってみればこれも同種療法。私たちの無関心と誰かの言葉をそのまま信じてしまうところを、早くどうにかしなさいよと言われているようです。同種療法の視点で考えると少し先が見える気がします。ありがとうございました。

●緊急のセミナーありがとうございました。地方にいてもタイムリーな情報を知ることが出来本当にあり難いです。チャットの質問にも対応頂きありがとうございました。家族間の中での分断の状況を知り記憶が甦りました。私もCHhom学生時代に夫や夫の実家からホメオパシーを非難され退学させられそうになった経験があります。当の本人たちは忘れているかもしれないですが私には強烈パンチでした。夫は日々変わっていく子どもの症状を目の当たりにし、自分もレメディ―を摂っていく事での体調の変化を感じ、インチャの事や霊性の事を(私を通してにはなりますが…)耳にしホメオパシーにも理解するようになりました。今、我が家の懸案は夫の職域接種をどう拒否するかという問題です。夫本人も本当は接種を拒否したいが職場ともなるとそうともいかず…私は接種もやむを得ず、接種後サポートφコロナワクチンを摂ればいいと思っていますが…学生当時、予防接種反対を全面に押し出していた私ですがとら子先生も仰る通り存在の価値があるから存在し、人が求めるから作られると理解できるようになり今ではまさに中庸の立場にいても苦しくなくなりました。たくさんの人が正しいことを理解し踏みとどまれるようにとら子先生の発信、これからもお願いします。もちろん、私も伝えていきたいです。

●本日も魂に深く染み入るような講演を誠にありがとうございました。一歩外に出ればコロナ、家の中ではどうにも抱えきれなくなった認知症の父との板挟みで、ワクチンを打っていないのに既に自己免疫疾患状態というありさまで、正直生きていることがしんどくなることが増えました。それでも、窮地に立たされれば立たされるほど、寅子先生の存在や寅子先生の言葉が何よりも胸に響くので、この八方塞がりの現実も混沌とした世の中も、何もかもを受け容れて行こうという氣持ちになり、分断が起きて葛藤しているのは自分自身なのだと、世界はそのうつし鏡に過ぎない、と、自己を真摯に見詰め、氣力を奮い立たせて今を生きていこうと思います。わからない人にわかれというのはエゴであり、すべては許すことで解決する、とのこと。予防接種絡みのことを全て父絡みのことに置き換えると無性に心が掻き乱されるので、間違いなくここが私にとって肝。許しに至るための重要なポイントなのだと思います。インチャ癒しの更新になりそうです。いつも本当にありがとうございます。

●貴重なお話をありがとうございました。私が高校2年生の時に、同じクラスでインフルエンザワクチンを打った人だけがインフルエンザに罹っていたので、それ以来、ワクチンを全く信用していませんでした。CHhomでの勉強でより理解が深まってきた中、コロナが起き、寅子先生からこの1年半、様々な講演会で事実を知ることになりました。私の周りでも積極的に摂取する人、職域や同調圧力で打ってしまった人が多くなってきました。今のワクチンは、まだ治験中みたいだしリスクが高いみたいだから、日本製の特効薬が開発されるまで待ってみたら?と伝えるとその時は驚いていますが、結局打っています。もはや「テレビウイルス」です。事実を知れば知るほど、絶望的になりそうですが、このままで済むとは思えないので、マタイによる福音書に書かれているように、また寅子先生が前回の講演会でお話されていたように、Selectionが始まったのだと希望は捨てていません。

●寅子先生の緊急セミナー家族一緒に有難く拝聴させていただきました。身体のみでなく家族間など人間関係の分断なども含め、考え方や対処方法などまで深い部分もお話下さり沢山の事に気づきを頂きました。この美しい日本を守りたい!とイギリスから日本に帰ってくださいました寅子先生に感謝です。世界一の美しい日本をみんなで守らなければと強く思いました。 一人一人のつながりを大切に、私は畑はありませんが自宅前にプランターを並べて、種子を蒔き野菜作りをしています。 今年も沢山実って近所のひとたちも癒されていると喜んで頂いています。野菜から土から自然からエネルギーを頂き沢山の学びがいっぱいです。豊受の美味しいじゃがいもを購入して種芋にして、プランターに植えたいなぁ~と思います。連日、有難いセミナー配信をして下さっていますスタッフの皆さま本当にありがとうございます。すべてのすべてに感謝いたします。

●オンラインで参加しました。毎日国内外のニュースを見ていると、まるで映画の世界だ、「こんな事が本当に起こるんだ」と暗澹たる気持ちになりますが、愛する人たちには事実を伝えたいと思い、自分が分かってるだけでは伝えられないので資料を集めどうやったら愛が伝わるかという観点で話し始めました。先日は二十歳の甥が既に一本受けていたという事実にショックを受け、日夜どう伝えたら良いのだろうと考え悩みながらも伝えたところです。これからの世の中を考えると悲しく苦しくなりますが、でもとらこ先生を始め、同じ考えを持ってる人たちがいるんだという事実に勇気づけられました。私は私のやり方で伝えていこうと思います。そして、暗澹たる気持ちにはなりますが、一人ではないという思いもしっかり持って生きていこうと思います。参加してよかったです。ありがとうございました。

●とらこ先生、先週に続き本日も最新のライブ配信 ありがとうございました。COVID-19とゆう全世界共通の教科書を人類が貰いました。自分はどうするか?を自分の命をかけて考える機会です。私は21年前に病気を切っ掛けにどう生きるか 現代医学が手を出せなかった為ホメオパシーに巡り逢えました。不安と苦痛の日々に悩み迷いずーっと命を消さない方法を選んできました。それはどの場面も「丁寧に生きる」でした。生理食塩水の点滴も吐いてしまう病気でしたので 今回、ワクチン接種に何も迷う事はありませんでした。他者からの物には注意しますが 命がけで迷い悩み苦しみ選んできた結論は揺らぎません。とらこ先生がその時代に必要だと教えてくださるホメオパシーと安全な食べ物を選びながら丁寧に生きてゆきたいです。これからもよろしくお願いいたします。ありがとうございました。

●本日は、緊急講演会ありがとうございました。私の周りでも、ワクチン接種者がいたり、これから接種しようと思っている人も多く居るので皆に教えたいと思っているのですが、控えていむす。母親(81歳)は、かろうじてまだ受けていませんが、デイサービスに通っているので、この先どうなるかわかりません。デイサービスから帰って来ると、具合が悪くなることが多くなった気がします。サポートSpikeやサポートグルタチオンを通常より少な目にトンシャカして飲ませています。質問でも出ていましたが、サポートグルタチオンを始めて飲んだ次の日の朝、いきなり下痢をしました。ホメオパシーのことが少しは理解出来ているので、好転反応と受けいれられますが、知らない人に勧めることは難しいなと思います。皆、大事な人なのに…。寅子先生、これからもよろしくお願いします。

●ありがとうございました。17才の息子が生まれてきて、すぐにポリオワクチン接種券、当然の決まりのように来ました。初めての出産。経験のない母親。混乱する中、疑問に思い、たまたまホメオパスの方にお会いする事ができました。その後予防接種はせず、2人揃ってインフルエンザになっても、病院へ行かず、レメディーで対処しました。あの時から、とらこ先生に出会えた事を、今またより深く感謝しています。今回のワクチンも勿論、するはずもなく…しかし、なんなんでしょう!この凄まじい圧力は!会社は集団接種、息子の高校もそろそろかもですね。予防接種打たない。牛乳飲まない。だけで、村八分、キチガイ扱い…そんなのはもう慣れていましたが、今回に関しては、周りが圧力強めですね。頑張って下さい。私も頑張ります。ありがとうございます。感謝します。

●寅子先生 最新の情報と愛情がふんだんに詰まったご講演、特に私たちが直面している断絶の問題にご配慮くださりありがとうございました。イルミナティの祭典のような開会式を悶々としながら見ましたが、お話のなかで、すっきりとコメントを伺え、落ち着きました。寅子先生の講演は大きなものに包まれているように安心します。連休一番のご褒美でした。ホメオパスの患者さんでワクチン接種のご主人の具体的な症状、同居しているだけでの症状とQXの反応、びっくりしました。今後も叡智に満ちた御心でお導きくださいますよう、よろしくお願いいたします。次回を心から楽しみにしております。

●家族親戚にワクチンの害を伝えましたが妹以外は賛同してもらえず、両親は明後日2回目を接種する予定です。命がかかっているのでどうしても熱が入ってしまい一時は仲違いになりそうになりましたがお互いの意志を尊重するのが良いだろうと1回目の接種は終わりました。明後日2回目の接種の予定ですが半ば諦めの境地でした。寅子先生のカルマのお話、エゴのお話、感謝のお話、利他の精神のお話がとても響きました。レメディのお話を聴けたので自分の為家族(両親)の為に購入しようと思います。大変貴重なお話をありがとうございました。

●様々なデータ、どうもありがとうございました。ワクチン接種後にどんな症状が現れたのかも、具体的に聞けて大変参考になりました。迷っている人が検討するには、感情が含まれないこのような情報のほうが、判断しやすいだろうなと感じます。私の両親の場合は、情報を伝え、ある程度理解は得られたものの、やはり感染が怖いという恐怖心によって接種したそうですが、もう80歳。ホメオパシーとは縁がない生活をしている中で今の私にできることは、残りの人生を満喫できるよう願うだけだなと思います。

●周囲でワクチンの害を理解してもらえない分断や対立、落胆が多くなっていて、今日の内容は大変参考になりました。ワクチン打った人のせいで具合が悪くなったと被害的になっている人も多いように感じていました。私自身も分かって欲しいのは自分のエゴ、変わる事を期待しないを心したいと思いました。そして信仰心という、生かされている事への感謝の気持ちが大切な事、とても心に響きました。このような心に届く講演は寅子先生ならではと思います。本当に有難うございました。

●世界の情報やデモの様子など日本のメディアでは伝えられる事がないのでとても参考になりました。家族に理解してもらえない‥うちも旦那の家族は、義妹に動画等で伝わるよう試みてみましたが、願い届かずワクチン接種していました。息子の職場も打つ事が当たり前と言った状況で、たくさん情報伝えてはいましたが、接種してしまいました。進んでv-fを使用してくれている事が何より心の救いになりました。感謝しかありません。ありがとうございました。

●この作られた緊急事態とあまりにも馬鹿げた現実に、つい「デ○ル・ゲイツ憎し!」となってしまいがちですが。。天がその存在を赦すなら、不要なものなんて何一つない!一人ひとりが乗り越えるべき問題もここにあるということなのですよね。世界中で同じことが求められている。それでも感謝の心を忘れないこと。皆の意識が変わっていけば、自ずと不自然な壁は溶けていき、世界は自然な心を取り戻す。本日もありがとうございました。

●本日の公演を拝聴しまして、改めてコロナワクチンの事を考えて行きたいと思いました。海外はコロナワクチンに対してデモをしたりして、自分の想いを伝えて行こうとしていますが、日本は政府を信じて何も疑わず鵜呑みにしてしまう方々が沢山いる様にみえます。やはり、おかしいと想うことは声をあげて行かないと世の中の仕組みも変わらないと思いました。

●寅子先生、大切なお話ありがとうございました。昨日「え、また、お話!?今度はなにがわかったんだろう。。。」と毎回お話を聞くのもドキドキもしますが、少し慣れてきた感じもあります。コロナワクチンを取り巻く世界の状況は私たちが気付くための世界が大きく変わるための起爆剤になっていると私も最近感じています。貴重なお話ありがとうございました!

●本日も緊急講演ありがとうございました。職場の方が1名、豊受モール会員になってくれました。予防接種は受けていません。もう1名の方は予防接種を受けて、熱発しましたが「子供には打たせない」と仰っていました。良かったと思いました。「生かされていることを、感謝する」忘れずに生きていきたいです。ありがとうございました。

●今なぜこのようなことが起こっているのかと、思っていましたが、不自然な事ばかり増えたため、そのカルマを払う為に、このようなことになっているのかと納得しました。そんなカルマいっぱいの私達に沢山のことを事を教えてくださりありがとうございます。そして沢山のレメディーを用意してくださりありがとうございます。

●主人が来週にワクチンを打つのでどうしたらいいかと思い、聴講致しました。ティンクチャーを飲ませるのは理解がないため難しいので、スプレーをして対処し、私がスパイクや酸化グラフェンのサポートを取ろうと思います。信仰や霊的な話も大変参考になりました。ありがとうございました。

●由井先生、有り難うございました。先生のお体も心配です。ご自愛くださいますように。夫はワクチン接種を受けることを今しばらく様子を見てからに止まってくれています。お陰様でございます。今、家庭は穏やかです。たくさんの気づきを与えてくださいまして有り難うございます。

●治験だということが良くわかりました。接種後の人の症状は体質の違いかと思ってましたが、そもそも打ってる中味が違ってたんだと知り、驚きました。レメディを作ってくださって、紹介してくださりありがとうございます!!!心強いです。

●本当に寅子先生の言うとおりで、生かされている感謝に満ち溢れることが求められているんだな、と確信しました。生き方が問われているし相手を責めても何も変わらないと思いました。ありがとうございます。

●いつも貴重なお話をありがとうございます。まわりの方たちとシェアさせていただきます。

●周りに流されず、強い気持ちで予防接種にノーと言えるよう、頑張ります。

●緊急講義ありがとうございました。今日の講演で我が家の20数年にわたる溝が埋まったように感じました。我が家の長女が予防接種後に目を合わせなくなる出来事が起きてからずっと家族から疎外感を感じ、バカにされ、責められるようでした。特にRAH卒業間近、2011年から昨年までその溝は深まっていき、本当に辛かった。けれどそれは私に許しがなく、家族(特に父・夫)や友人を受け入れる度量がなかった。彼らには彼らの正義があることを認め、真実をしることは分断を作る事ではないこと。多角的視点で物事をとらえ全てありと思えることがどれほど重要であるか知ることができました。相手を責めるのではなく、まずは自分の見方・考え方をもう一度みなおし、精査することは本当に大切なことですね。今まで予防接種・西洋医学を悪者とし沢山の敵を自ら作り上げてきた。けれどともに理解を深め手を取りあることが求めれれているのですね。寅子先生の優しさが伝わる素敵な講演でした。ありがとうございました。霊性の講演楽しみにしております。

●寅子先生、緊急コロナワクチンについて知って欲しいこと講演ありがとうございました。今回は、友人にも是非聞いて欲しいと紹介しました。「友人から聞いていたことが本当だったのだと思いました。教えて頂いて良かったです。」とお話し頂きました。理解してくださる方が身近にいたことが嬉しくなりました。寅子先生のおっしゃるように分断されることは悲しいので、私は、ワクチンのことを伝えてみて拒否する方にはそれ以上お話ししないようにしています。世界のワクチン接種状況はだいぶ進んできている様子ですが、ワクチンパスポートなる自由を奪われるような政策には断固として反対です。デモが行われることで、政府の対応が変わってくることはよいことです。が、なかなか日本はどうなのかなと思います。寅子先生の著書も改めて読み返したいと思いました。「人のために何が出来るか?自分の命の花を咲かせてください。」という寅子先生のお言葉に共感し、実行していきたいと思います。今日も多くの学びをありがとうございました。

●とらこ先生がおっしゃるように、生かされていることに感謝ですね。わたしの周りもワクチン接種をする人が増えてきました。姉妹、両親もワクチン接種を希望しています。わたしの声が届かず、自分は受け入れてもらえない、認めてもらえない…と、落ち込んだ時もありましたが、それぞれの魂が求めるのなら仕方ないと思うようになりました。何かあったら連絡くださいね、と伝え、信仰心を持ち、生かされていることに感謝して生きていこう!と、家族に言い続けています。先月、大雪山系旭岳に登って来ました。あまりの山の美しさに、登山の途中で正座して山の神様に「ありがとうございます」と手を合わせました。頂上から見る景色は素晴らしく、涙が出ました。自然に生かされていることに感謝できました。とらこ先生ありがとうございました。

●職場での強制接種は今のところありません。私は相談業務をしています。高齢者が多く、ワクチン接種者が毎日訪れます。同僚が「今年は身体がだるい。去年はそんなことなかったのに」と言います。ワクチンは打たないと言っています。私も日によってだるくてだるくて、冷房のせいだと単純に考えていたんですが、ワクチンの影響だと確信しました。下痢や頭痛、腹痛など、さまざまな症状が出ています。私はホメオパシーで身を守っていますが、同僚にどう伝えようかと悩む毎日です。身内は接種してしまいました。四面楚歌という気持ちがしています。これから酸化グラフェンのレメディを取りますが、これ以上どういう好転反応が出てくるのか怖い気がしていますが、逃げずに向き合いたいと思います。本日はありがとうございました。

●とらこ先生、スタッフのみなさま、こうして配信を聞くことができいつも感謝しております。本日のセミナーをお聞きして、目の前の霧が晴れました。やはり、先日ワクチンを接種してしまった看護師の知り合いに、解決方法があることを伝えたかったのですが、接種前に伝えてあげられなかった罪悪感や、私の中の不安、恐怖とないまぜに、彼女を恐怖や不安でコントロールするような伝え方になってしまい、色々と考えた末に、メリットデメリットを天秤にかけて接種を決めた彼女の選択を尊重してあげられなかったことを反省し謝りました。本日の講演を自分の肚に落として、必要な人へ、必要な形で伝えていきたいと思います。

●ワクチンを接種するも、しないも、ご本人の自由だと思っています。ただ、真実の情報がないまま、マスコミの扇動により接種してしまう方も多くいらっしゃると思います。そういった現実を踏まえ、真実を拡散する数々の講演、ありがとうございます。先日、私のクライアントさんの中で、職域接種の1回目から1週間くらい後に腹部に広範囲の赤い皮疹が出て眠れないほどの痒みを訴えってきた方がいました。そういったこともあり、このタイミングでの講演に感謝しています。(クライアントさんに、観ていただくよう、ご案内できました)

●自分が知っているからといって相手に対して「なんでわからないの?」、「なんで知らないの?」のような気持ちが根本にあったようです。 自分も今まで知らなかったのに。もともと人との距離感が自分のテーマでもあるので、相手がどうだろうと非難や批判、知っているから上、知らないから下に見るというようなことなく、適度な距離感を持って、それぞれを尊重して、分断ではなく繋がっていければと思いました。 寅子先生、スタッフの皆さんに感謝申し上げます。 いつもどうもありがとうございます。

●貴重な講義を長時間ありがとうございました。分断ではなく、ワクチンをうった人も、打たない人も、みんなにとってよりよい方向に進むために出来ることを実践していきます。ホメオパシーのサポートがあることがとても心強いものとなっています。ありがとうございます。そのためにもまずは自分を大事に家族やペットを大事に。たくさんのご縁。見える見えない存在への感謝を忘れずにいようと改めて思いました。さまざまな面からのサポート心より感謝いたします。これからもどうぞよろしくお願い致します。

●本日も貴重なお話ありがとうございました。身近な人への対応に、自分のインチャと向き合う必要がありました。わからない相手に受け入れてもらえない時に、自分が信頼されていないとか自分の力不足を強く感じて、レメディーをとったりインチャと向き合う良いきっかけとなりました。クライアントさんはもちろん、身内とも、自分のできることをその都度出来たらと思います。相手に無理強いをせずとも、次々といろんな対策を考え、行動し、教えてくださるとら子先生に本当に感謝です。

●寅子先生、先週に続き本日もありがとうございました。コロナの新情報だけでなく、インチャから霊性までのお話は、気持ちが落ち着いて穏やかになりました。家族に分断が起こりそうなこともありましたが、先生の配信を家族で拝聴することで少しず溶解していったように思っています。何とかワクチンを打たないでしのぎたいと考えています。今の社会には狂気を感じます。先生も、くれぐれもお体を大切になさってください。またのお話を楽しみにしています。

●いつも以上に寅子先生の愛を感じた講演でした。いろいろオンラインで勉強するうちにワクチンを打つ人、勧めに来る人、ワクチン反対派を否定する人が悪かのように自分のなかでなってしまっていました。謙虚さを忘れていことに気づけました。ありがとうございます。ワクチン関係なく人の気持ちに寄り添えるよう心がけたいと思います。そのためにもご先祖様の存在や自然など全てに感謝の気持ちを持ち、自分を大切にしたいです。ありがとうございました。

●寅子先生、ほんとうにほんとうにほんとうに、ありがとうございました。しっかりサポートしつつ、インナーチャイルドを癒し、信仰心を大切に毎日を過ごしていこうと思います。そして、自分の出来ることを、おごらず、気取らず、していこうと思います。生まれたことに感謝し、残りの人生を、送っていこうと思います。寅子先生、この出来事の事、腑に落ちることが出来ました。ありがとうございました。

●ご講演、ありがとうございました。毎日不安をあおるような情報ばかり入ってきて気が滅入るので、ニュースは見ないようになりました。寅子先生のお話は、深刻な内容であっても落ち着いて聞くことができます。我が家でもワクチン問題が起こり、解毒のチンキに助けられました。どんどん変わる状況の中で、情報を得ることも商品開発を進めることも大変だと思います。ありがとうございます。

●知らない情報もありましたので、勉強になりました。家族がコロナワクチンをうったことで、自分自身が体調不良がありましたが、対処法も知ることができましたので対処していきたいと思いました。つい、コロナワクチンを打ってほしくないという思いが強くなり、他者に押し付けていたなと思い知らされました。知らない人への共感を大事にしていきたいと思います。ありがとうございました!

●大変貴重なお話を聞かせていただき有り難うございました。2回目のワクチン接種を済ませてしまい、どうしようかと心配していました。先日からワクチンサポートチンクチャーを飲んでいます。合わせて他のチンクチャーも良いとのお話を聞き、命拾いしたと感じています。これからも講演を拝聴させていただきます。有り難うございました。

●寅子先生のお話ありがとうございました。お話納得です。これからの日本や世界がどうなっていくのか不安はつきないです。欧米のように日本人はデモとかあまりしないので国に影響与えられないのではとも思います。ができるだけ出来ることをしていきたいと思います。情報をいつもありがとうございます。感謝感謝です。

●自分のまわりでも、チラホラ接種した人が増え始めました。打っても打っていなくても、生きようとすれるならば、サポートチンクチャーが助けてくれるかもしれないんですね。希望が少しでもあるということは、とても力強いことです。本日も、皆さまありがとうございました。

●本日はオンラインでの聴取をさせていただきました。寅子先生から貴重なお話を聞くことができて大変感謝しております。本日は、寅子先生のお話で命の尊さに気づくことができました。生かされていることに感謝したいと思います。本日はありがとうございました。

●本日も有意義な講義をありがとうございました。人間がロット番号で管理され治験中だという事、恐ろしい事です。知っていても、打たないといけない状況にある人々も多いのだと思います。もっと楽に、打たないで回避できる手立てがあればよいです。

●本日も貴重なお話しをありがとうございました。日本中、世界中の人が真実に気ずいて行動出来たらいいなと思いました。由井先生ワクチン打った人も打たない人も救って下さる、サポートチンクチャーレメデイを作って下さりありがとうございました。

●涙でティッシュの山ができてしまいました。こうして生かされていることに感謝すること、その言葉をしっかり受け止めさせていただきました。また、こうして海外からも拝聴させていただけること、それも無料での配信に感謝申し上げます。

●とらこ先生、本日もありがとうございました。どこまで伝えていいのか…と思い悩むことがあります。自らが選択を重ねての今があり、これから先もそう。多くの方々にホメオパシーが届くことを願います。

●とても勉強になりました。先生の病原体は恐れるっもではない。すべてに感謝。この言葉にとても癒されました。恐れずひるまず、感謝して受け入れていこうと思います。ありがとうございました。

●友人に勧められて何回か拝聴させて頂き、やはり信仰心に帰するところが感動しました。外に原因を求めず、自分の中に原因があるとありがたい言葉でした。ありがとうございました。

●Bはカルマの取立人というお話で、少し恐怖から救われたような気がします。感謝の心を持って生きていく事が大切という事がストンと腑に落ちました。ありがとうございました。

●今の自分にとって本当に必要な内容でありがたかったです自分ではなかなか入ってこない情報や事実が分かりよかったです寅子先生、ありがとうございました。

●自宅で聞かせていただきました。日本に生を受け、今を生きている幸せを痛感しました。感謝をしつつ生きていきたいと思います。ありがとうございました。

●寅子先生、いつもありがとうございます。講義をいただくと、どんどん安心感が生まれます。今後とも宜しくお願い致します。

●普段知ることのないことをたくさん知れてよかったです。またぜひいろんなことを教えてください。