【全国】10/22(火・祝)20周年コングレス記念発表と来日講演記念 ロジーナ・ゾンネンシュミット博士DVD上映会

2016年11月13日に行われたロジーナ・ゾンネンシュミット博士講演会 DVD上映会開催決定!!

今回4度目の来日公演となりますロジーナ・ゾンネンシュミット博士。12月には、20周年記念JPHMAコングレスでの発表、そして12月22日には、CHhom東京校ライブ「日本の夾竹桃(オリアンダートリマキ)のレメディーと放射能の関係性」の講演を予定しております。ご期待下さい。

新講演目前となりました秋、前回来日時の講演をもう一度見たい、見逃してしまったので見たいというリクエストにお応えして、10月22日(火・祝)にCHhom各校でDVD上映会を開催する運びとなりました。

コングレスと新講演とは違うテーマです。皆さまぜひご参加ください。

>>2019/11/3に行われた講演会の様子はこちら

講演1 ◆ 燃え尽き症候群をホリスティックに治療するには?


<講義の内容>
このセミナーから期待できるメリットは、「私は、燃え尽き症候群のクライアントを助け、治癒に導くサポートができる」という療法家としての自信が得られるという点だと思います。この疾患は複雑で、分かり難く、自己治癒力を活性化するためには、創造力と論理的なプランが必要とされます。

療法家は、そのクライアントに現れている多くの症状をみて、それが、燃え尽き症候群の肝臓タイプなのか、腎臓タイプなのかを解明し、その背景にあるクライアントの心の葛藤を理解することが出来ればクライアントをサポートできます。

ドイツでは、私たちは、燃え尽き症候群を、がんと同様に扱うことで、良い結果を出しています。なぜなら、燃え尽き症候群のクライアントは、さまざまな概念や仕事や人のために自分の人生を犠牲にしているからです。彼らは、仕事中毒で、自分の生活リズムを失っています。

今回のセミナーでは、具体的な症例を取り上げ、燃え尽き症候群をいかに容易に扱うことができるかについて解説します。

講演2 ◆ 加齢でも元気でいる緊急トリートメントとは?


<講義の内容>
ドイツでは、多くの高齢者が退屈で、寂しさを感じており、元気でいる方法を探しています。このプログラムでは、運動と、シュスラー塩、ホメオパシーのレメディー、栄養面といった多角的なアプローチを紹介します。

このアプローチは、日本でも、ホメオパスの日々の治療に大いに活用されることができるでしょう。私の魂の故郷、今年も、日本を訪問し、とらこ先生と皆様にお会いできる事を楽しみにしています。

 

イベント名20周年コングレス記念発表と来日講演記念 ロジーナ・ゾンネンシュミット博士 DVD上映会
講師ロジーナ・ゾンネンシュミット博士(DVD)
日時2019年10月22日(火・祝)10:00~17:00
会場

CHhom東京校
CHhom札幌校
CHhom名古屋校
CHhom大阪校

参加費

JPHMA会員(CHhom学生、RAH&CHhom卒業生): 4,500円
CHhom在校生7期~10期(統合医療コース&JPHMA非会員):7,000円
ファミリーホメオパス/インナーチャイルド学生・卒業生:10,000円
豊受モールスペシャル会員: 12,000円
一般、豊受モールスタンダード会員:15,000円

※DVD上映会参加の方でコングレスの申し込みがまだの方、コングレスを特早割価格でお申し込みいただけます。

お問い合わせ

詳しい案内は各校にお問い合わせください。
■CHhom東京校
TEL:03-5797-3250 / FAX:03-5797-3251
■CHhom札幌校
TEL:011-633-0577/FAX:011-638-0578
■CHhom名古屋校
TEL:052-533-0171/FAX:052-533-0172
■CHhom大阪校
TEL:06-6368-5355/FAX:06-6368-5354

注意事項
  • 定員になり次第、締め切らせていただきます。
  • 予約制となっておりますので、必ずご予約をお願いします。
  • カメラ、ビデオによる撮影、録音機器、PCなどによる録音はご遠慮いただいております。
  • 定員に満たない場合は中止となる場合がございます。

お申し込みフォーム

イベント名

講師

日時

お申込み区分必須
会場必須
お名前(姓・名)必須
フリガナ(セイ・メイ)必須
メールアドレス必須
郵便番号必須 -
住所必須 都道府県

住所
電話番号必須
FAX番号任意
ご紹介者任意 ※紹介者(学生・卒業生)がいる際には、ご記入ください。
(いない場合は、無記入で結構です)
氏名
期生

お申し込み後24h以内に受付完了返信メールが届かない場合はお手数ですが申し込み会場校までお電話にてご連絡ください。