2018年03月10日(土)

2018年3月10日(土)

インナーチャイルドセラピスト養成コース
講師:東先生

20180310_incha_tokyo_01.jpg20180310_incha_tokyo_02.jpg

(写真クリックで拡大します。)

まだ少し冬の寒さが残る季節の中、早春を感じさせる優しい風が吹き始めました。本日は、東先生による「インナーチャイルドを癒すフラワーエッセンス②」が行われました。

授業のはじめには、前回の授業から今日までで体験したエッセンスや、それによる体験談を学生にシェアしていただき、東先生がそれぞれの体験について解説されました。

その後、日本文化に根付いた色とりどりの花々を紹介しながら、植物の形状、色彩などそれぞれの特徴が、人間の感情面にも影響を与え、気づきを与え、回復や解放にもつながるプロセスを丁寧に説明されました。

授業の最後には学生の皆様から多くの質問があり、最後までとても白熱した講義となりました。

学生の皆様はフラワーエッセンスをより身近に感じて頂けた事と思います。
東先生ありがとうございました。学生の皆様お疲れ様でした。

20180310_incha_sapporo_01.jpg20180310_incha_nagoya_01.jpg20180310_incha_osaka_01.jpg20180310_incha_fukuoka_01.jpg

講義の感想

●20年前にバッチを知って試した時は、全く反応がわからなかったのですが、前回の東先生の講義以降、フラワーエッセンスを大活用できるようになりました!!とても大きなきっかけをいただきました!子宮の病からこの5年はホメオパシーであらゆる解放を起こしてきましたので、フラワーエッセンスはもっと緩やかで弱い反応をイメージしていたのですが、私の場合は全く逆でした。すぐに反応を起こしママコノシリヌグイでは号泣、ヒガンバナは怒り、その日のうちにパートナーに炸裂する、わかりやすい反応が出てから特に日本のものは反応が早く、大活用するようになりました。日本の神話にちなんで「もも」「たちばな」のエッセンスを探しています。自分で作ってみようかな。古事記よりも縄文の歴史書「ホツマツタヱ」からのひも解きが楽しく、親和性を感じながらフラワーエッセンスを今後も活用していくきっかけをたくさんいただきました。東先生の講義は楽しいです。笑ってばかりでホメオパシーとはまた違う発見がたくさんあります。こんなに感想をちゃんと書いたのも、このコースは初めてですが、新たな夢ができました。ありがとうございます!!

●フラワーエッセンスに関しては興味があり、また使用してその効果は実感していたので、これまでもいろいろととるようにしてきました。私は子供時代につらいことがたくさんあり、特に母親との問題が大きいと思い、ママコノシリヌグイやヒガンバナを取りましたが、期待していたような変化や気づきがなく…でも心のどこかでとる時期が違っていたのかもしれないと感じていました。東先生の今日のお話から気づいたことは、やはりその感覚は正しかったのではないかということです。その花の生態、特徴、アクセスするのが過去か未来か…今日のお話の中から、今の自分の状況に合うエッセンスの選び方を学ぶことができました。自分がインチャ癒しを急ぐあまり、内面に問いかけるのではなく、頭で考えて選んでいたことで、効果が感じられなかったのだとも思いました。今、いろいろな葛藤を抱えていますが、今日のお話を生かして、これからとるエッセンスを考えるのが楽しみになりました。ありがとうございました。

●感情の奥にある価値観を手放すのがインチャ癒しには大事であることをあらためて教えて頂いて、とてもよかったです。ノイバラ、ママコノ…ヒガンバナなど、いろいろエッセンスを購入したのですが、まだ使い始めで体調を崩したりしたので、よくわからない状況です。(FEのおかげでデトックスが進んだのだと思いますが…)ちなみにヒガンバナはとった翌朝気持ち悪さが出ました。FEの助けを遠慮なくお借りして、インチャ癒しを進めていきたいと思います。東先生の朗らかな感じにいつも癒されます。ありがとうございました。

●1つ1つの花にストーリーがあって面白かったが難しく感じてしまいました。未来のクライアントさんをイメージできるようなお話があり参考になりました。テーマ「価値観の由来を探る」とのことで9月に買ったヒガンバナとオオシマザクラが効きすぎて使うのをやめていましたがその頃より成長したと思うのでまた使ってみようと思いました。小さい頃からヒガンバナが気になっていたのですが(親から手がかぶれるから触っちゃだめと言われ)怖いイメージがありました。先祖やカルマの問題があるんだなーと感じました。10月頃怒りがすごくて大変で癒すどころではなかったです。その頃オオシマザクラは恐怖心が強くなり大変でした。バッチ「心の癖を取り除く」とは魅力的だなと感じました。とらこ先生の本難しいと思っていたので「インナーチャイルドが待っている」を読んでみようと思います。東先生、新鮮なお話ありがとうございました。

●前回のFEの授業の後もいまいち興味が持てず1回買ってみただけで特に実感できる事もなかったのでまたまた忘れていました。が、最近FEのことをふと思い出して買って試しています。たくさんの種類があって何を選んで良いか分からないのですが今日の授業を聞いてほしいFEがいくつもありました。レメディーだけでなくFEも併用してインチャ癒しをしていきたいです。インチャはとても難しく全くの自力のみでは大変と毎回感じます。

●1回目のフラワーエッセンスの講義の補講をまだ受けていないので、今日 私は東先生の講義ははじめてでした。フラワーエッセンスは、花の写真も一緒にみながらだからなのか、自分に合っているのか、名前や花のイメージや働きなど、自分の中にすっと入ってきて、非常に面白く感じました。もう10年以上前ですが、相談会を受けていた頃、フラワーエッセンスを選んでもらいましたが(何だったかは忘れました)、フラワーエッセンスから感じた事は、最終的には、包みこまれるようなあたたかさを感じていたように思います。またもや、ほぼ全てのエッセンスが自分にあてはまるな~と思いながらの授業になりました。その中でも、ドワーフパープルベッチがとても気になりました。

●それぞれの花の特性とエッセンスとしてのエネルギーの関係性がとても楽しくてワクワクしながら聞いていました。自身にもフラワーエッセンス 藤を使用に、現実世界で女性(友人)からの急な執着と嫉妬でとても苦しくなったのもまさに!!と理解できました。虚言癖のある子で、信じていたけれどやはりとても不信になってしまい、今はかなり楽になりましたが、自身の事も責めてしまった時もありハートを癒すエッセンスを使ったりしました。エッセンスのエネルギーは本当にすごいなぁと思いました。藤のエッセンスのお蔭とは思ってなかったので。

●本日は、どうもありがとうございました。前回もそうでしたが、植物の成長の仕方、見かけが、その内容に直結していて、自然界の素晴らしさを感じました。前回からは、あまり継続して使えていなかったので、子供にも、自分も、使い、その恩恵を感じたいと思いました。インナーチャイルド。子供らしい人生を生きられなかった大人になっても子供のよう・・・という先生の言葉に、抑圧の子供時代(持ってます、たまにとっていましたが)継続してとってみようと思いました。親らしく、子供に愛を注げないのはそこだと遅ればせながら認めました。

●植物のエネルギーが人間のカルマ的な問題や価値観の解放、インチャ癒しをサポートしてくれることに、日々驚きの連続です。スライドで植物の写真を見せて頂いた時、その一途に生命をまっとうしている姿に愛おしさを感じました。その姿そのものが私たちに大切な事を教えてくれているのですね。フラワーエッセンスを生み出してくださった方々、日本の花のエッセンスを作ってくださった東先生に感謝です!フラワーエッセンス達がインチャの宿題の取り組みに絶大なサポートをしてくれました。ママコノシリヌグイをとった直後に「私、ここにいていいのかな・・・」という感情が出てきて、号泣してしまった時には、びっくりしました。一生かけて全部のエッセンスをとってみたくなりました。

●先生ありがとうございました。先生が花に想う愛情が伝わり、楽しく授業を聴かせて頂けました。フラワーエッセンスの体験の生徒さん達のお話、とてもよかったです。よく研究されて試されていらっしゃったので、私もまとめておけばよかったと思いました。使い方の質問で、摂り方の具体例でわかりやすかったです。私、コンポジットエッセンス2抑圧の子供時代を摂って、忘れていたことを思い出せ、インチャ癒しにつながりました。価値観からの解放はなかなか難しいです。インチャ癒しをしても、また違うインチャが出てきて混乱したりして、今疲れています。今こそインチャ癒しを次に踏み出せるように、フラワーエッセンスをおかりして一歩踏み出していきたいと思いました。今までは長く使用していなかったので、今度は長く使ってみたいと思いました。春の花からためしてみます。楽しみになってきました。

●久しぶりの東先生のFE授業勉強になりました!ありがとうございました。ファーイーストフラワーエッセンスの発売以降、その以前よりビフォーアフターを比べると倍くらい、自分で使うようになり、クライアントさんにも処方しています。自分のセンターでもFEのミニセミナーをしたので勉強したり、浅野典子先生のセミナーに行かせて頂いたりして学んでいます。これからも学んでいきたいのでご指導よろしくお願いします。自分が使ってパワーを感じたのは、昨年9月頃とった「ヒガンバナ」で怒りまくったり(夫婦でとったので大ゲンカになりました)。そのあととった「コアジサイ」です。普段、夢を見ないのですが、コアジサイをとると毎晩見て「夢疲れ」していました。意味ありげな凄い夢を見たか見てないかわかりませんが、きっとかなり色々なものを潜在意識から掘り出しただろうなぁと思いました。他のはとりきっていますがコアジサイは残っているので6月にまたとろうと思います。

●東先生の授業を聞いていると自然の中に身をおいて、草花とたわむれたり、観察したくなります。植物に対する知識がとても豊かなので、イメージしやすく、もっと日々季節や草木と触れ合いたいと感じました。授業で説明を聞いてみると自分で使ってみたいと思うエッセンスが多く出てきたので、春を感じるものとインチャ癒しに助けになるものを帰りに購入し使ってみたいです。インチャの授業は大体が昔のことを思い出したり、嫌な自分を思い出すので、気が重くなることも多いのですが、3時間あっという間で笑いの多い楽しい授業でした。次回もあるのが嬉しいです。また、お話を聞くのを楽しみにしています。ありがとうございました。

●フラワーエッセンスの奥深さが感じられる内容でした。言葉を本で読んでいるだけでは、なかなかその花の本質のことまで理解できていない、のだと改めて思いました。人の問題を癒していく(自分の問題も)ことは、多方面からの観察力と、そのどこにスポットあて、どのようなアプローチをしていくのかということが大切だと今さらながら感じました。花にもっと興味が持てるといいなーと思います。ありがとうございました。

●季節に合わせたエッセンスの紹介は参考になりました。実際に使っていても実感できず、とるのをやめようと思っていたところだったので、質問の機会を頂いて嬉しく思います。実感できるまでに3週間から1か月かかる人もいるという回答でしたので、もう少し使い続けてみようと思います。また、敏感すぎる人はオニシバリで頭痛がした、とのことですが、だいぶ個人差があるんだな・・・とも思いました。本日もありがとうございました。

●前回の講義の復習もかねていた部分も多く、より深くフラワーエッセンスの魅力、効果を知ることができとても勉強になりました。花の写真を多くスライドしてくださりわかりやすかったです。花の作りや育ち方、咲く時期も深く効果と関係していることを知り、大変興味を持ちました。本も買ったので、勉強を続けていきたいと思います。ありがとうございました。

●東先生の講義は受講生やクライアントの心に寄り添って来られた経験が豊富だからでしょうか、大変わかりやすいです。ご自分で自然の中に入っていて、様々な植物の観察をしてこられたようで、それぞれの植物の特徴を細かにとられて、そのエッセンスの効果について丁寧に説明してくださるのでわかりやすいのかと思います。インチャコースも半ばを過ぎて、次第に自分のインチャに向き合えるようになってからの今回の2度目の講義では「どのエッセンスが自分にあっているのか」という視点で聴くことができたので、これから本格的にエッセンスを取り入れようと思っています。

●前回から随分時間がたっていて、自分の中ではフラワーエッセンスのことが消えていました。4年生で勉強していることもあって、もう飽和状態で、どうにも大変というのが現状です。でも、今日の講義では、価値観に特化した内容が深く入ってきました。自分に合いそうなものがいくつかあって試そうと思います。ホメオパシーを学びはじめて1年近くたち、RxやMT、フラワーエッセンスの効果がイメージできるようになったのが大きいです。

●植物から受け取る見た目の印象、生態がそのまま作用としての癒しになっているのは、とても神秘的だと思いました。心の根深い問題を癒すエッセンスには、毒を有する花が使われているのもなる程と思います。今後は、日本のフラワーエッセンスから生活に取り入れる事を積極的にやってみたいと思う。

●講義ありがとうございました。花の話はたいへんおもしろかったです。私は昔からヒガンバナが大嫌いだったのですが、なんかエッセンスもとった方がいいかもと言われましたので、試してみようと思います。コアジサイは前から好きな花で、今日の説明の中でのインチャ癒しの行き詰まりで試してみようかと。他にも気になるエッセンスが出てきて(最後のラウンド・ヘテッド・リーフ)、どれからしようか悩みます。

●東先生のフラワーエッセンスの授業は、前回から少し間があいてしまいましたが、レメディーやマザーチンクチャーと違う効果がありそうですね。気になるエッセンスもあったので、日本のエッセンスもとてみたいです。ありがとうございました。

●最初のフラワーエッセンスを使った方の体験談やフラワーエッセンスについての質問に対する東先生の解説がわかりやすかったです。今日紹介されたフラワーエッセンスは使ったことのないものが多いのでこれから使っていきたいです。

●フラワーエッセンスで体にある様々な価値観を抜いてみたいと思います。今は、サポートチンクチャーでケア中ですが、一旦落ち着いたらフラワーエッセンスでケアしてみます。自分の中で共鳴する花を探すことから始めていきたいと思います。まだまだフラワーエッセンスは勉強不足なので、少しずつ学んでいこうと思います。

●バッチフラワーレメディーを勉強していて38種類持っているので、ベイリーとファーイーストは使っていなかったのですが、ファーイーストは日本の花を使っていることで興味もありますし、使って見たいと思いました。バッチのウィローとファーイーストのフジなど形と働きも似ているものなど、使って見て違いなど感じてみるのもおもしろいかなと思いました。

●季節のフラワーエッセンスを自分の中に取り入れることで、自然の力にサポートしてもらえることがわかりました。植物の性質が私たち人間に穏やかに作用してくれることはとても嬉しいことだと思いました。

●きれいな写真や、花の生態、花言葉など、関連がわかりやすい説明でとても勉強になりました。前回のフラワーエッセンスの授業後、いくつかフラワーエッセンスを試してみましたが、自分ではよく効果がわかりませんでした。でも、効いていたのかもしれないです。今回も、いろいろまたとってみたいなと思うものがあったので、試してみたいと思います。

●東先生のお花に対する愛情がひしひし伝わってきて、先生のフラワーエッセンスの授業はとっても楽しくて大好きな授業です。特に、お花の特長を詳しく説明して下さるのでわかりやすいです。インチャコースに進んでから、フラワーエッセンスを取る機会が増えてきました。どんどん感情を解放していきたいと思います。

●インチャ癒しをしていく中で、どうしても原因と親を結びつけられず困っていました。細胞の記憶買って帰ります。フラワーエッセンスを職場で使用したい時、自分の頭上にかけてプロテクションするのは分かるのですが、他の職員全員にこっそり使いたい場合、空間にスプレーすると長時間エネルギーはそこにとどまるのでしょうか…

●色々なエッセンスについての話が聴けて興味深かったです。実際に使ってみての質問では、具体的なこととして参考になりました。個人的にはまだあまり効果を実感できていないですが、これから色々試していきたいと思いました。ありがとうございました。今はショックトラウマを使ってみて、自分の中の怒り・感情と向き合っている感じです。どうなるか楽しみです。

●たくさんのフラワーエッセンスがあって、インチャをいやす為に効果があるということ改めて感じました。まだ、少しのエッセンスからしか使っていませんが、少しずついろいろなエッセンスを使っていきたいと思いました。ありがとうございました。

●レメディーを覚えるだけでも今はいっぱいいっぱいなので、フラワーエッセンスは正直まだついて行けてないです。でも、東先生のお話はすごく面白かったです。とりあえず毎回、講義の後にランチに行く私にはアリゾナファーは必要なさそうだなと思いました。

●1つ1つのフラワーエッセンスの意味や、こんな時に使ったらよいという事がわかりやすかったです。色々なフラワーエッセンスを使って自分自身を整えていきたい。そんな風に思いました。その時の感情や状況に合わせて自分で選んで使えるのがよいと思いました。

●フラワーエッセンス大変面白いです。薬の併用も可能ということで、ずいぶんと使い勝手が広がるなあと思いました。深いところを探っていくべく、少し、長い期間(2~4週間)とってみようと思いました。

●インナーチャイルドを癒すフラワーエッセンスをいくつか知ることができ、使ってみたいと思えるものが見つかり勉強になりました。まだまだフラワーエッセンスの効果をじっかんできずにいますが、これからも試してみます。

●レメディーとエッセンスの関係性がわからなかったが、フラワーエッセンスは作用するところが違う。レメディーとエッセンスの関係、使い方が理解できた。ありがとうございました。植物の生態とエッセンスの効能が比例している、納得!!

●フラワーエッセンスを前回の講義のあと使ってみて、とても良かったです。人にもすすめやすいし、実際友達が使い始めてくれて、変化を感じたと言ってもらえてとてもうれしかったです。今日も楽しかったです。

●数が多すぎて、どこを一番ポイントにして覚えたら良いか?ロープレやってくれた方がよいかも。クライアントの心情を聞きだし、合ったエッセンスを選ぶのは難しそう…。

●良さそうなエッセンスがたくさん紹介されていました。まだファー・イースト・フラワーエッセンスは試した事がないので、ぜひ試してみようと思いました。ありがとうございました。

●わかりやすい愉しい授業でした。もっとフラワーエッセンスを学びたいです。フラワーエッセンス専門コースあったら良いのにと思います。

●今回も興味あるお話をありがとうございました。群生して咲く花の美しさだけを見ていましたが、なぜ群生できるか、その土の下での事、また一つ植物を見る目が違ってきました。

●いつもとてもわかりやすく各校からの質問が大変学びになりました。各エッセンスの説明に引き込まれました。

●とらわれている問題を明確にしたいため、フラワーエッセンスを効果的に使っていきたいです。

<< 1つ前の記事へ | 記事一覧へ | 次の記事へ >>

最新の講義の様子

2018/04/28インナーチャイルドセラピスト養成コース講師:由井学長 (写真クリックで拡大します...
2018/04/21インナーチャイルドセラピスト養成コース「笑いと泣き」講師:由井学長(DVD) 本...
2018/04/07インナーチャイルドセラピスト養成コース講師:麻野先生 (写真クリックで拡大します...
2018/03/21 (写真クリックで拡大します。) お彼岸日にあたる今日、CHhom各校同時中継で...
2018/03/10インナーチャイルドセラピスト養成コース講師:東先生 (写真クリックで拡大します。...

講義を月別に表示する