2018年03月21日(水)

3/21(水・祝)【東京ライブ・全国中継】 とらこ先生お彼岸特別講演『いま、瞬間を幸せに生きる』~彼岸に至る道の奥義~&「インチャの会」が開催されました

20180321_tokyo_01.jpg20180321_tokyo_02.jpg

(写真クリックで拡大します。)

お彼岸日にあたる今日、CHhom各校同時中継でとらこ先生お彼岸特別講演『いま、瞬間を幸せに生きる』~彼岸に至る道の奥義~が行われました。東京では雪のちらつく中、沢山の方にご参加いただく事ができました。

今回の講演では「死と生」という非常に深いテーマを取り上げています。

とらこ先生がホメオパスとしての活動や霊性の修行を通して養った死生観を学び理解することは、生きづらさを抱え苦しんでいる方々が命とは何かということを見つめ直すきっかけとなり、よりよく楽に生きられることに繋がります。

人間は体・心・魂の三位一体の存在ですが、魂はなぜ、けがれてしまうのか?魂を本来の状態にするにするにはどうしたら良いか?湧き上がる感情を克服するためにはどうすれば良いか?

とらこ先生がさまざまな経験や心の修行を通してたどり着いた学び、インナーチャイルドの癒し方やこの世的な価値観を外すための方法など、まさに奥義と呼べるようなお話をしていただきました。とらこ先生が一言一言じっくりと伝える言霊を皆様一人一人がしっかりと心に受け止めているように聞いていらっしゃいました。

講演会では生きる事をあきらめた男性のケースが紹介されました。うつの男性のクライアントさんが、とらこ先生の相談会を通して、自分のインチャ癒しに真剣に取り組もうとする様子が紹介されました。

これまで感情を抑圧しうつになってしまったクライアントさんに寄り添うとらこ先生の言葉のレメディーがこの方の心を動かしたようです。今まで寂しさを埋めようと、愛を外に求めていました。とら子先生の導きによって自分自身を信頼し、自分自身と一体になることがなされていなかった事だという気付きが生まれ、相談会後、自分の人生の意味に気づき、愛されない人生を認め、払拭する一歩を歩み始めた姿に、とても胸を打つものがありました。一人一人がそれぞれの思いでこの方の人生を受け止めているようでした。

続いてのケースは、寝たきりの息子さんを不眠不休で看病されているお母さんのケースが紹介されました。苦しい葛藤の中にあるお母さんに対して、とらこ先生は前世の話や神仏、魂などさまざまな霊性の見方をお話しながら、息子さんが人生を通してお母さんに送り届けたかったメッセージを伝えていくと、お母さんが少しずつ理解をし、最後には前を向いて生きることを誓い、上映は終了しました。

苦しい人生の中で愛すること、子供の死を受け入れていくお母さんの姿はご参加の皆様の心に深く入り込み、今苦しみの中にいる方の人生を変える気づきになったと思います。

最後にとらこ先生が彼岸に至る道への奥義についてお話されました。凡事を徹底することは、駄目な自分を受け入れ愛し、自分にできることをひたすらやる。何も特別な人にならなくてもいい。何も仕事ができる人にならなくてもいい。優しく温かい愛があふれるメッセージでした。

「大変充実した内容の深い講演会でした」「ホメオパシーに出会えて本当に感謝しています」と皆様からも感動の声が寄せられましたので以下に紹介させていただきます。皆様たくさん涙を流されており、講演終了後は心が清められたような晴れやかな表情でお帰りになる方々の様子が印象的でした。

また、講演終了後はレストランでは「お彼岸特別御膳」が好評で、オーガニックスショップではインナーチャイルド関連のDVDや書籍を中心に本日特別販売の豊受自然農の野菜などを求める方々でとてもにぎわいました。

とらこ先生、今回も愛と感謝があふれるお話をどうもありがとうございました。

午後は、インナーチャイルドセラピストコース在校生・卒業生の交流会、「インチャの会」が開かれました。

これまでにインナーチャイルドコースを卒業された1期~5期の方と、只今受講中の6期の方に集まり、とても有意義な時を共有しました。

久々に学校に来られた卒業生の方や、卒業後にインナーチャイルドセラピストとして活躍されている方、プロフェッショナルコースで学ばれている方などが、それぞれの近況や体験が分かち合われました。

卒業生の方の一人ひとりの日々の出来事やその思い、自分自身との向き合っての体験談やインナーチャイルド癒しに対する思いなど、一言では語りつくせない体験を正直に表情情豊かに語られ、聞いている皆様が体験を共有し、とても心が揺さぶられました。

卒業後の皆様が様々な経験を積んで成長されている様子を伺い、感銘を受け、とてもうれしく思いました。在校生の方々に対してもこの体験談の分かち合いは自分自身インチャと向き合う大きな力となったと思います。

とらこ先生からは、一人ひとりに心を込めて、丁寧にコメントを返され、合わせてとらこ先生の思いも語られました。本日参加された方にとって学びとなるとても素晴らしい時間となったと思います。

とらこ先生、ご参加の皆様、ありがとうございました。

>>「いま、瞬間を幸せに生きる」感想
>>「インチャの会」の感想

20180321_tokyo_03.jpg20180321_tokyo_04.jpg20180321_tokyo_05.jpg20180321_tokyo_06.jpg20180321_tokyo_07.jpg20180321_tokyo_08.jpg20180321_nagoya_01.jpg20180321_osaka_01.jpg20180321_fukuoka_01.jpg20180321__incha_sapporo_01.jpg20180321__incha_tokyo_01.jpg20180321__incha_nagoya_01.jpg20180321__incha_osaka_02.jpg20180321__incha_fukuoka_01.jpg

講義の感想

【「いま、瞬間を幸せに生きる」感想】

●これまでお聞きしてきた先生の講演でのお話や先生の本などの集大成のように感じました。自分が自分のインチャ癒しに取り組み、少しづつ自分を受け入れていくことができたのは先生のお言葉という支えがあればこそでした。自分が自分を癒すことに向けて歩みを進めてきたからこそ日常の中に、ささいなことでも感謝出来る何かが起きても受け入れていく、自分の力を信じられる、自分の体験がふえたことで先生のお話も実感や説得力があるのをとても感じました。本当にありがとうございました。

●今ちょうど悩んでいた事や知りたかった霊性の話を沢山聞くことができてとても勉強になりました。毎日インチャ癒し、祝詞般若心経をがんばっていましたが1人でやっているとどうしても途中でくじけて嫌気がさしてしまう時もあるのでこうやって寅子先生のお話を聞ける機会をもらえるとその度気持ちも頭もリセットされまた新たにがんばろうと思え、また自分がやっている事が間違いではなかったと再確認できとても安心することができます。今回もすばらしいお話を本当にありがとうございました。

●本日はありがとうございました。実母が7年前に癌を宣告されてから人の尊厳、死生観を考えるようになりました。幼い頃より母子家庭でいつかは母を看取るとは思っていましたが実際にその時が来ると正直苦しかったしその中で生まれて初めて生きていてくれるだけで母の存在がありがたく帰宅すると家にいる母との時間、何でもない事柄ですが幸せを感じました。怖かったけれど自宅で自分で看取れて良かったです。その頃自分の人生を生きたくて迷走し今ホメオパシーに出会いました。サポートYurushiを自分が飲んでいるので毎朝仏前のお水に1滴いれています。初めは母の写真を見るのも苦しい時もありましたが祝詞心経を唱えながら少しずつ心が整ってきています。

●半年ぶりに参加しました。ありがとうございました。3月に入ってから何かが切り替わったという感じがしています。以前よりずっと色々なものにつながっていることを感じます。太陽や月、木々や草花や録、雲、飛行機、日になんども話しかけています。自分への肯定感はずいぶん増えていますが、また戻りそうになる外せていない価値観はいくつも残っているのでもう少し内奥に入っていく必要があると思います。

●先日、24年間実家で飼っていた猫ちゃんが亡くなりました。24歳とは言え、別れは悲しいものです。考えうる供養をしたつもりではありましたが、「もっとできたのに…」という後悔の念が沸いてきました。そんな矢先、こちらの講演会の案内が来ましたので、参加させて頂きました。24年と言えば、私の病気と同じだけの時間です。まだ、かろうじて病気じゃなかった私が拾った猫ちゃんでした。いずれ両親もいなくなると、私は本当にひとりぼっちになります。こわいですね。とても。かと言って、愛していない人と生きていくことはできません。

●ちょうど主人の浮気が発覚して家庭も暗くなり、日々生きていることがつらかったときに、今日とらこ先生のお話しを聞けて、自分の弱さや相手への恨み等の感情がとてもバカらしく、落ちている自分がとてもかわいそうになり、とても考えさせられ、自分をもっと癒してあげようと思えました。これからインチャと向き合い、自分と向き合い、癒してあげて相手を許し愛してあげられるよう、少しずつ努力していきたいと思います。

●とら子先生が大魔神との契約を破棄した話で笑ってしまいそのあと涙が出ました。私はインチャコースを受ける前まではインチャに会いに行くと氷の部屋の中にいました。今は、インチャ癒しのおかげで、インチャから「願いを叶えてくれてありがとう!」と言ってもらえるようになり、これが「自分とつながる」ってことなのかなーと、今日のお話をきいていて思いました。ありがとうございました。

●霊性のクラスとっても良かったです。ありがとうございました。良く、先祖が一人でも違うと自分は存在しないといいますが、肉体が違うだけでなく、魂も変わってしまうという事なのでしょうか?魂の器である肉体を粗末にせず、もっともっと大切にしようと思いました。自分が自分を救ってあげるということ(自分を愛するということ)が真理だと思いました。

●「だめな自分を許す」ということがやっと理解できた気がします。インチャ癒しをしても、自分を好きになれず苦しんでいました。声をたくさんかけていなかったです。苦しい自分を解放させていなかったです。夜、寝る時、声をかけていなかったです。少しずつがんばってやっていきます。ここを越えたら、きっと楽になれるような気がします。今日は先生のお話を聞けて良かったです。ありがとうございました。

●今日はどうもありがとうございました。講演を聞かせていただいてパワーを頂いてはくじけ、また、講演を聞かせていただいてパワーを頂いてはくじけではあるのですが、少しずつでもインチャを癒し、欲を手放し、感謝する心を持てるようになれるように思えました。このようなお話を伺えることを感謝いたします。

●本日は、ありがとうございました。お彼岸の日にとてもためになるお話でした。「終わりがあるから、今を一生懸命生きる」というお話に心を打たれました。死については、子供の時からとても恐いものという認識でしたが、「死は一生懸命生きた人へのごほうび」という言葉も今までの考え方を少し変えさせてくれたようです。今世でこの世的価値観を少しでも、手放していきたいと思いました。

●難しいような いや本当はやさしいのかも。自分を見つめる作業はかなりエネルギーがいることだと思った。やらなければならないこと、直さなければならないこと・・つい後廻しに・・・嫌なことをするのは苦しいから・・・病を経て、出来ないことが多くなると・・・なんか欲が取られていくのがわかって、体は不自由なのだが、心は楽なことがあるから病もまんざらでないと思うこの頃・・・本当はなまけたいのかも・・・

●今日のお話しを聞くことができて良かったです。いつも感想を上手く書き表せませんが、これからももっともっと本気でインチャを癒し、自分を愛せる様に、それ以外に今自分が向き合うべきことが思いつかない感じです。私はたくさんの事が出来なくて、たぶん他の人よりも出来る事が少ないと思いますが、そういう自分の事も、働いて稼ぐ事を出来ていない、家事しかしていない、でもしている家事もとても出来る人に比べたら良く出来ていないと自分の事を責めていましたが、今日の最後のお話を聞いて、たくさんの事ができなくても、今、自分にできることを心をこめて、できれば楽しく(楽しくが苦手ですが)やっていきたいと思いました。今の自分もそれでいいよと心から言える自分を目指します。今日もありがとうございました。

●今日のセミナーで気付いた事、一番は先祖供養の意味、目からウロコでした。魂になってから、本当の修業が始まる。祖先も修業中。それにエネルギーを送れる唯一の方法である。次、いつも思っていたけれど、インチャ癒しの大切さ。まだまだこれからだなあ・・・。人生の晩秋の今、残りをどう生きれたら良いか、見えた気がします。ありがとうございました。今日も参加させて頂けた事に感謝!!

●今、この瞬間に生きていることに本当に感謝出来ました。当たり前の事がいかに有難いか!!今ここにいる事!自分の生きる目的=自分を愛し他人を愛す。生きている限りこの事を大切に行きたいと思います。又、先祖供養の意味、初めて聞きました。形のない魂も救う事が私達に出来る素晴らしさを知りました。魂へのエネルギーを与え方。今から頑張って自分のやれることをしていきたいと思います。

●今日のお話もとても素晴らしかったです。心を揺さぶられる話がたくさんありました。最後の言葉の存在自体がさとりであるという言葉に衝撃を受けました。こうして生きている事、生かされるという事自体が目的があってこの世に来たのだと思うようになってきました。

●自分自身も孤独をなしにしてならざるを得ない人生になりました。いやでも、自分自身と向き合わざる得なくて前世で逃げ続けて来たことだと感じるので、今世で徹底してやりたいと思います。インチャを癒す機会、人生を与えられているのはとてもありがたいと思います。これからもよろしくお願い致します。今日もありがとうございます。

●今在るすべてを大切に大事に、感謝の気持ちいっぱい接することを自分と約束したくなる貴重な講演会の時間でした。いつも本当にすばらしい気づきをありがとうございます。これからもこの学校での学生生活を目いっぱい楽しみ精進します!

●インチャの癒し方がさらに理解できたように思います。インチャ癒しも奥が深いです。3月21日、今日は私の誕生日、神と深く繋がりながら生きていくためにこの日に生まれたのかなと思いました。専業主婦ですが悟りをひらけるよう頑張ります。負けるということが分からずにできずにいましたが欲や価値観を手放し、負けながら頑張ります。

●とても良かったです。人にも自分にも厳しかったんだなぁと思いました。自分のインチャをまたみつけました。インチャコースをはじめたころは、私にはインチャは無さそうだなと思っていましたが沢山見つかって、インチャ癒し、実行中です。楽しんでやる、そう思いました。嫌だいやだと生きてきましたが、見直したところです。今日はありがとうございました。

●よいことをしても、悪さをしても「おてんと様が見てはるよ」と母から聞いた言葉があります。身に起こる全ての事が苦しいことばかりでも受け入れていくことが必要だと思いました。霊性の向上のためにできること、少しずつでもやっていきたいと思います。それにはインチャ癒しも必要になりますね。自分を見つめ直すよい機会になりました。ありがとうございます。

●とらこ先生の長年の魂の研鑽を続けてこられた集大成のようなお話を聞かせていただき心より感謝しております。今まで学んできたキリスト教、仏教、神道の世界でも、ここまで深い洞察されたお話を聞いたことはありません。たくさんの気付きをいただきありがとうございました。

●春分の日、秋分の日などの意味をよく知らないままに生きてきました。とらこ先生の講演を聴く度に日本って素晴らしいと思うようになり、自分が努力して産まれてきたわけではないのに、日本人として生まれてきた事が本当にありがたく、また先祖に感謝できるようになりました。ホメオパシーに出会い、このような考え方になれたということにも深く感謝しています。全てを受け入れ、今まで以上に自分を変えていけたらいいと思います。

●この世的価値観にとらわれて「苦しい」「辛い」ともがき苦しんだり、ついつい逃げよう逃げようとしてしまっている今の自分に気付きました。何度もインチャ癒しのお話を聴いていても、本気でできていないんじゃないか、と叱咤激励された気がします。「自分を許すこと」や「この苦しみがどこからきているのか」を目をそらしたりごまかしたりすることなく、繰り返し繰り返しやっていこうと思いました。心の底から全てに感謝できる私への道のりは長く苦しいと思いますが、一歩ずつ頑張ろうと思います。とらこ先生、愛にあふれたお話をありがとうございました。

●ホメオパシーのセミナーは、レメディーの使い方のお話だろうと思われるけど、今回のようなお話があることを知って欲しいと伝えたくなるセミナーでした。「魂のホメオパス」、これからはそうなっていくのですね。相談会を受けるこちらとしても、心構えが出来ました。彼岸の日にセミナーをして下さり、ありがとうございました。とらこ先生、大好きです。

●「50歳で実り」、ワクワクする言葉だと思いました。30代まで年齢を気にしたことはなかったのですが、やはり30代から40代、そして今47歳になり、いささか気になる時が増え、ちょっと憂鬱な気分になることもちらほらと出てきましたが、実りの時期の前にホメオパシーと共に歩む道を知り、とらこ先生に出逢えたことは本当にありがたく、素晴らしいことだと改めて感じました。どんな実で実らせられるか、楽しみです。

●講演会のためにこの福岡校に来る度に身も心も癒やされます。福岡校に来て涙を流し、日常生活での疲れや嫌な感情までリフレッシュさせて頂ける私にとって無くてはならない場所と時間です。今日は「お彼岸」のお話でしたが、私は過去にお寺さんやお坊さんに言われてどれだけお経をあげても、どれだけ祈っても全く救われた経験が無いので、私は自分の家の仏壇に手を合わせる事すらしなくなっていました。DVで荒れまくる父が毎日お経をあげてそのお経をあげ終えた直後から暴力をふるいまくり、この恐怖は神や仏は助けてはくれないものだと悟り、苦しい人生でした・・・。今、インチャ癒やしを進めていくと世代間連鎖が何世代にも我が家にあることに気づき、私がこの家のこの悪しき連鎖を断ち切る役目の使命を持って生まれてきたことに気づきました。

●やらなきゃいけない事は、楽しみをもって情熱をもってやる。やるべき事をたのしんで与えられた生を一生けん命生きる。ありがとうございました。やすらぎ、安心、満たされた居、食、住、安心安全、暖かい家庭を生み出せるように自分と共に生きていけるように、魂の清らかさ、天国に行けるように魂を磨きます。神仏と共に生きていけるように努力します。

●とら子先生の講義を、何回も何回も聞いても、この世的価値観が根強くて、自分を責めて自信がなくなったりしています。自分でも何をそんなに恐れているのかと思うぐらいですが、何回聞いてもとれません。だから、同じような状況に何回も陥っています。でも、いいかげん何とかしようと思い、般若心経唱えたりしていると、神様天使様が助けてくださっているなーと思えることが起きています。般若心経で、霊性を上げることができたり、先祖の成仏の助けになったり、子孫への助けになったりするなら、それはやるべきだと思いました。インチャをきれいにするために人生を使っていくことはムダではないのだと思えました。

●「苦こそ神なれ」という言葉がとても印象に残りました。また、私はあまり肉体祖先は魂的にはそれ程、縁のないものと思っていましたので、今日のお話を聴くまで肉体祖先への感謝の気持ちはありませんでした。しかし、今日肉体祖先のおかげで今の自分の肉体があり、修行させていただけることが分かり、先祖への感謝の気持ちを持てそうです。本当にいつでも素晴らしいお話ありがとうございました。

●人はハスの花、ハスは泥の中でしか花が咲かない。泥は苦しみの中でしか得られないんだヨ。沢山の苦しみはありがたいんだよ。阿闍梨さんに言われました。苦しみにもがく事を感謝できるようになりました。これからもインチャを癒しながら、魂の修行を続けていきたいと思います。すべてに感謝。

●いろいろなつながりで今日に至ったことを感謝します。必然だとしたら、何?とずっと考えてきました。予約してからもいろいろなことが起こり、今私に必要だと思います。講演会の寅子先生の迫力、また奥深さに感動しました。死と向き合うことやインチャって、あらゆることなんだと分かったこと、上辺だけのホメオパシーでない恐しさも感じましたが、60才を迎えた今、出会ったのは、今やりなさいということだと感じ確信しました。ありがとうございました。

●とても内容が深いです。何度か聴きたい内容です。神仏、万物に感謝することが、最近の自分には足りていなかったと気づきました。先祖の供養もおろそかにしていました。今も講演が聴けて本当に良かったです。大切な気づきをありがとうございました。般若心経、祝詞をとなえるといい、ということなので詳しく知りたいです。

●ホメオパシーが身体を癒すだけでなく、カルマの解消や霊性の向上にも役立っていること、生きていること、人と関わっていること、全てにそれぞれ意味があり、それぞれに魂を成長させているのだというところが分かりました。ありがとうございました。

●私も夫の病気による死の後、間もなく2年になり、自分の内面は閉じて社会生活は送っていますが、思い出すとまだ泣くばかりで、なんとも仕方なく、そうして日々を過ごし気付くと、しゃにむに家族のために働いていた季節がもう過ぎたこと、半分はあの世界に心が向いていること。そういう意味で、今回のビデオのケースや講演は私にいろいろ入ってきました。

●本日もありがとうございました。とらこ先生にお会いできてよかったです。東京は雪だったんですね。温かな家庭を私も大地のような母に少しでも近づいていけるように頑張っていこうと思いました。先祖供養の大切さも知ることができ良かったです。

●今、まさに必要なことをすべて伺えたと思います。本当に素晴らしいお話でした。ありがとうございました。つらいこともたくさんありますが、由井先生のいらっしゃる同じ時代に生まれ、本当に感謝です。

●どの人も、存在している意味のない人は居ないですね。いろいろな方々と触れ合うたび、いろいろな感情が出てきて、そのたびに多くのことを気づかせてもらえます。自分の目の前に起きていること、そして、これまでの自分、全てを受け入れられるようになるよう精神していきたいです。ありがとうございました。

●ありがとうございました。魂のホメオパス、魂のインチャセラピストになるためにももっともっと自分のインナーチャイルドに向き合わなければと思いました。思いを新たに今日からまた生きて行こうと思いました。ありがとうございました。

●途中から雪も降ってきて清々しい空気の中お話を聞かせていただきましてありがとうございました。当り前を当り前と思わず感謝すること苦しみを愛に変える事、日々瞬間瞬間意識していこうと思います。優しさと思いやりと自分や他者への愛を一杯持てるように精進していきたいと思います。ありがとうございました。

●3歳のお子さんの母が父の機嫌をとる為に、頑張ったのに役に立たなかった。という自己卑下が自分とリンクし思わず泣いてしまいました。この父がいて母がいて自分が産まれその祖先の助けとなる心の大切さを学びました。とても大きな気付き、ありがとうございました。

●先祖供養の大切さを知りました。当たり前の中に感謝する気持ち、忘れていた。これを機会に全てに感謝できるよう心がけたいと思います。求めすぎていた自分がいることに気付かされました。参加させて頂き本当に良かったと思います。

●この世的にダメな自分を受入れる。今の苦しみは必要があてこのような状態にあるので、受け入れるしかない。この世的価値観から抜け出すのは大変ですが、今日の講演会の内容を意識して生きて行きたいです。

●寅子先生のお話しは、とても自分の魂が喜ぶことばかりでした。当たり前のことを寅子先生の言葉を通して改めて実感しました。今日で、自分の魂がきれいになった気がします。日々大事に生きてゆきたいと思います、。本当にありがとうございました。

●お彼岸は小さい頃から当たり前のことですので、意味などあまり考えた事はなかったです。亡くなった先祖にお参りをする程度の認識でした。脈々と続く日本の美しい伝統行事の意味を正しく知ることはとても大切と感じました。その中に宝があるのですね。今日もありがとうございました

●すべてに感謝する事、実践していきたいと思います。とても素てきなお話でした。23年前に夫と死別し、3人の子供を育ててきました。実家の母をどうしても受け入れられない自分があることを悩んで来ました。仏様を信じて、これからはちゃんと先祖を大事にしていこうと思いました。ありがとうございました。

●今日は本当にありがとうございました。とら子先生の本当の優しさを感じることが出来た一日でした。何度も何度もお聞きしたいお話でしたし、子供にも聞かせてあげたかったと強く思いました。今後、上映会がありますよう、心より願っております。

●凡事徹底、言うは易く行うは難しですが、、私はやっぱり掃除を徹底させようと決めました。子供にとって、温かい家庭は何よりの贈り物なので、この講演を思い出して日々努力したいと思いました。

●凡事徹底。一番大切で一番逃げてしまうことを思い出しました。1日1日を大切に1つ1つ。今日とらこ先生のお話を聞けて良かったです。感謝いたします。ありがとうございました。今日東京が雪で札幌が快晴というのも不思議な感じです。(笑)自分の心も晴れな感じです!

●今を生きることの意味と価値が明確になりました。「インチャとの分離」という言葉が、インチャ癒しの具体的なイメージを持つことができ、取り組める可能性が見えました。勇気を頂けました。ありがとうございました。

●思いがけなく雪が降って、びっくりのお彼岸でした。すばらしいお話をありがとうございました。凡事徹底という言葉をこれからも心に止めて、行きたいと思います。

●自分の身に何が起こってもすべてを受け入れてまだまだ成長していきたいです。生きていることだけで、ありがたいと思える人生になりたい、とらこ先生は神か?すばらしい!!

●「凡事徹底」はい。自分に言う、毎日にします。そうじ、せんたく、家族が作る、私の仕事。いやになる!けれど自分が望んで持った家族です。凡事徹底。わくわく行いたいです。

●今日も先生からたくさんのパワーいただきました。ありがとうございました。凡事徹底 いっしょうけんめい生きてごほうびとして死を受け入れたいと思いました。

●とらこ先生のたくさんの深いお話を、聞かせていただき、本当によかったです。本当にすべては自分が成長するための神様からのプレゼントなんだとお思いました。自分も霊性向上のために努力していきたいと思いました。今日はありがとうございました。

●自分はまだ自分と向き合えていけてない状態で本当に何をやりたいか見つけることが出来ていません。どんな感情も味わってみとめてどうして行くか方向をさがしていきたいと思いました。

●苦しみを受け入れるのは大変だけど、必ずやらなければならないことだと改めて感じました。レメディーやホメオパシーのみでなく、やはり自分の努力が大切なのだと気づきました。

●今の人生は終わりがあるということをいつも心にとめて自分を出来事を大切にしていきたいとあらためて実感しました。ありがとうございます。

●いつもe-ラーニングで授業をうけているけど、生で聞くのは全然違う。すっと入ってくる。また最近子供に怒ってしまっていたけど何にとらわれていたのか。とても冷静になれた。

●苦しみは正面から受け入れる。苦こそ神なれ。人生に満足する。全てに感謝すること。起こることは全て必然。心に残った言葉です。

●とらこ先生のアツイ話をありがとうございました。今日も心の琴線に触れまくり。本当に、気付きがたくさんありました。

●自分も去年、大病から復帰できたので、凡事徹底、当たり前な幸せ感じる事を再認識できました。ありがとうございました。

●霊性向上についてのお話が聞けて良かったです。症例DVDの中にもヒントになることがたくさんあり、参加して良かったと思います。

●なんとな~く感じていた違和感を追求してきて今日ここにいますが、”世の中的価値観”言葉として全体感をもって理解できて良かったです。

●霊性を向上させることが、大切なのでと改めて感じました。出し切ることがポイントなのですね。

●自分とつながる事、同時徹底。。これからの生活に活かして感謝しながら毎日過ごして行きたいと思いました。

●ホメオパシーのみでなく魂に届く講演で感慨深くゆっくりと考えたいことがたくさんありました。ありがとうございます。

●お彼岸にぴったりな内容の話でとても良かったです。生きる意味や命について考えさせられました。

●本当に来てよかった。ヒントが分かったような気がします。実践を続けていきたいと思います。由井先生ありがとうございました。

●今この瞬間、一日一日を幸せに感じて生きる、感謝をすること。言葉ではよく聞きますが、相談会の様子をみるとよく理解できました。

●大変為になる内容だったと思います。この次はぜひもっと実践的なお話も聞きたいと思います。

●インチャの考え方が少し理解できた気がするが、自分を癒すという感覚がつかみにくい。

●とっても久しぶりでした。とてもとても学ばせて頂きました。ありがとうございました。

●般若心経となえます。自分を大切にします。感謝の気持ち大切にします。

●ホメオパシーの背景の由井先生の考え方を知れて勉強になりました。

●とら子先生がチャーミングで、あたたかかったです。愛にあふれていました。

●初めてなので半分くらいわかりました。また参加します。

●よいお話が聴けました。ありがとうございました。

●いろんなことをしってべんきょうになりました。

●ありがとうございました。またきます。

●感動しました。


【「インチャの会」の感想】

●貴重な経験をシェアしていただき、ありがとうございました。私も私ごときの悩みで、インチャ癒しコースを受講するのはどうか?と感じていましたし、また、今の自分が思いもしない傷つき苦しんだ記憶を思い起こすのは嫌だと思っていました。が、ケーススタディーを進めるにつれ、やはり、インチャ癒しは治癒の過程では必須で、その手助けをするホメオパスには、それ以上に必要なことだと強く思うようになりました。どんな思いが沸き起こるか、楽しみにさえ思い始めています。次のインチャコース、通学で受講したいと考えています。

●実際に、自分自身でインチャをいやしていった方々のお話は、とても心にひびきます。感情が出てきたとき、その感情を味わうことのだいご味、確かに、これを感じるために、自分はわざわざ生まれてきた、そしてもうそれは必要ない、あきた、と思ったら、手放せばいい、そのタイミングも全て自分で選んでる、とおもいます。神は全知全能と思います。どんなことも、自分でも気づかないところの意識、のぞみを神様がかなえてくれてるだけだ、とおもいます。この世的にはたとえ苦しみ、とおもうことさえ、自分がのぞんだため、神様から頂いたのだ、とおもっています。最近はどの感情も以前より楽しく味わえるようになりました。ありがとうございました。

●色々な方のインチャ癒しを聞けて皆同じなんだなあと思いました。親からだけでなく生まれた時代の社会や職場や教育からも条件付けされて条件づけられていない人は100%に近い程いないのだと思います。その中でも親からの価値観は大元となっているんですね。自己肯定と被害者意識は私の中でも一番取り組まなければならない問題です。最近はようやくもう17~8年前からずっと起こっていることを少しは受け止める心の余裕も出て来ました。就活で面接の際、自分の強みは?と聞かれ「おっとりしている所」と答え弱みは?と聞かれ「おっとりしている所」と答える楽しさを感じています。まあ不採用になりますが…。昨日は起きた事みんな必要だったと思えたのでとても嬉しいです。人とはまだまだですが夜空の星とは友達です。

●発表するのが思っていたより前に出てしっかりやる形だったので、驚いてだいぶテンパった発表になりましたが、自分の体験談をシェアできる機会を頂けて、とても良かったです。発表の後に寅子先生から「努力の人」と云われ、自分ではいつも「もっとがんばらないといけない」「まだまだダメだ」と感じる所があるので、そう云われた事に驚いたと当時に私はもっと自分を誉めてあげて毎日毎日声をかけてあげなきゃなぁと強く思いました。一人でインチャ癒しをしているとやはり大変でめげそうな事も多いのでこのような機会を定期的に開いてもらえるのはとてもありがたいです。今日はありがとうございました。

●午前と午後で沢山お話をきけて、とてもよかったです。大阪の方や東京の最後の女性も方のお話は自分とだぶり、自分ももっと癒しをしたいと思いました。私の母も幼なすぎて人の事など全く考えられない人で昔ものすごく苦しみました。「自分自身とつながること」で他人を相手にするわけでなく、付合うべき本気で相手にすべきものは自分自身なので、自分が楽になる為、インチャ癒しをすすめたいと思います。本日もありがとうございました。

●今日は思いがけず、皆さんの前で話してもらえないかと言われ、せっかく声をかけていただいたのだからとお引き受けしたのはいいものの、ドキドキが続いていました。どうしてこんなに緊張するのかなと自分に問いかけてみました。「いいことをいわないといけない」「失敗してはいけない」というインチャがいること気がつきました。そこで深呼吸をし、今私にできることをすれば、それでいいんだよ、と自分に言い聞かせることで、何とか落ち着くことができました。皆さんの話を聞いていて、自分と重なる部分があったり、初心に戻れるような気持ちになれたり、どのようにインチャ癒しをしているか参考になるお話があったり、今日参加できてとてもよかったです。これからもまた、自分を見つめなおし、振り返る心の作業を続けていきます。次回の会も楽しみにしています。

●今日は5人の体験発表が聞けて大変良かったです。一人ひとり体験されてきたことは様々だけれど、癒しの過程を進めていくのはひとえに「自分のことをどれだけゆるしていけるか」ということ。「自分に起きてくることをどれだけそのままうけとっていけるか」ということを感じさせてもらいました。相手に期待、自分がほしいものを与えてくれるはずと期待するから怒りになる事、自分が自分に与えていくことで満足していけることも改めて思い出しました。そしてこのように集える仲間がいることも大変心強く、うれしく感じました。

●家族だからこそ素直になれず、ついつい傷つけあってしまうのは、お互い同じインチャを持っているからなのでしょうか。いつもは由井先生のインチャ癒しの例を主にお聞きしているけど、一般の方の実例と、その癒しの具体例をお聞きして、実際のインチャ癒しとはどんなものかということが分かったように思います。インチャ癒しに参加すると親を悪者にしてしまうような気がして、とても抵抗があるのですが、親の命のあるうちに、お互いが心から理解し合えたら幸せなのではないかと思うので、早いうちに取り組みたいと思いました。

●質問された方に、質問していただいて感謝します。いつも母とはうまくいかないのは私も同じです。いつもうらぎられることになり、嫌な思いをします。まだ愛されたいと思っているんだと思いますが、やっぱり困った子という目で見られていると腹が立ちます。名古屋校の鈴木さんにはいつもお世話になっていて、やさしい雰囲気にいつも癒されています。とら子先生のおっしゃる通り、「あなたを見るとほっとするんだよ。あなたらしさが出てたらいい」という言葉に本当にその通りだと思いました。私もそんな風になりたいと思います。5番目の方の「迷う」というところで、私も今日着る服とかでもすごく迷ってなかなか決められないです。大事にされないインチャがあるので、なかなか決められないということでした。「のろまはだめ」「さっさとやれ」と子どものころに毎日のように言われていたので、自信なくなってしまったのかなと思います。今日は、午前中のとらこ先生のお話も心に響いて、来てよかったです。

●少しずつ、インナーチャイルドの声を聞いて、癒していけたらいいなと思います。嫌な感情がでてきても、ムシせずに、一度あじわって癒していけたらいいです。皆さんも時間をかけて少しずつ癒されていってらっしゃる話を聞けて良かったです。今日はありがとうございました。レメディーの勉強もしてみたいです。祝詞も声に出して読んでみます。

●一人目の方が神社巡りが趣味とお聞きし、私もホメオパシーを始めて、いつのころからか神社に行くと気持ちが落ち着くと感じるようになりました。霊性が上がっているなんて思ったこともなかったのですが…。最後の方の、物事などを決めるのに時間がかかったり、決められないというお話がありました。これは親にことごとく叩き潰されてきたから本当の自分が出せないという、とらこ先生のお言葉がありました。私もそうであり、そうなんだとストンとおさまりました。大阪からのお話もとても感動しました。よいお話をシェアしていただき、本当にありがとうございました。

●常々相手に原因や責任があると思いこんでいる。そこから自分がものを言い、行動する時誤った方向へ自分を自分で導いていることに気付かされました。自分への労いが足りなさすぎるというとらこ先生の言葉に心の中で私のインチャのせいか大きくうなづく自分がいました。とても安心した気持ちになりました。今日は仕事で来れなくなるのかと思っていましたが講演を聞くことが出来ました。そのようにやりくりして、この場に来て受講した自分にご苦労さまと言えました。ありがとうございました。

●9月に入学を考えており、その前にこのようないい機会に恵まれて参加しました。How to から体験談まで、とてもよかったです。お話をしてくださった方々に感謝します。話すのは勇気のいることで、でも聞くことができた人々は幸せだったと思います。皆様にありがとうございましたとお伝えください。また寅子先生のコメントもよかったです。質問の母が自分にしか興味がない、というのも私にとっても大変慰められました。でも、しゃらっとして付き合っていくしかないんですね。親子として同じテーマはなんなんだろうと思い悩みます。自分を見つめる作業はつらいと思いますが、少しずつでもしていきたいと思いました。

●第4期を卒業して1年以上過ぎた中でまた、日々の生活に流されている自分がいます。こうしてインチャの会に参加させていただくと、シェアされたお話などを通して自分の心のいろいろな思いが少しずつ洗い流されていく気がします。せっかくインチャコースに学んだのですから、その内容をもっと生かしていくように再度決意できました。ありがとうございました。

●今日、皆様の体験談をお聞きしていて、インチャコースを受講する直前、罪悪感にからめ捕られて身動きできないでいたころを思い出しました。講義を聞いては泣き、レポートを書きながら泣き、現実が河原にことになき、そんな日々がすぎ、今日に至ります。時々自分でも知らなかったインチャに出くわすことがありますが、じっくり向き合っています。自分をゆるし、愛すこと。手放しで自分のありようを眺められるそんな日が来ることを楽しみにしています。

●インチャスクールを卒業してから、「インチャの会」に初めて参加させてもらいました。卒業してからは自分のインチャにちゃんと向き合っていませんでしたが、改めてその必要性を感じました。自分ももちろんそうですが、私の身近にいる人、ほとんどの人たちが「インチャ」を抱えていて、それを意識している人って少ないと思います。私自身のインチャに向き合うと同時に周りの人たちにもインチャを癒してあげ、自分らしくいろんな枠にとらわれずに人生楽しく日々が過ごせるようなサポートができるようになれたらよいなぁ~と思います。貴重な体験をシェアさせていただきアリが乙ございます。この寒い冬の日にこれたことにも感謝です。

●同期のお話や名古屋、大阪校などからのシェアをお聞きし、とても深いものをかかえていて大変な思いをしながらも今前向きになっていることに感動しました。そしてシェアしてくださったことに感謝です。久しぶりに会えた同期の皆さんやここで知り合えた4年制の学生の方などお話ができてとても楽しい時間を過ごすことができました。早くインナーチャイルドセラピストとしいて活躍したいと強く思いました。まだどのようにしていけばよいか?準備もどのようにしたらよいのか?分からないことがたくさんあるので先輩などにお聞きしながら少しでも早く活動していきたいと思います。インナーチャイルドセラピーの重要さを改めて理解しました。

●妹の紹介で急きょ参加させていただきました。由井先生の話は毎回ですが心に響くものでした。私も仕事柄色々悩みを抱えた方々の相談にのります。長年の苦しみを持っている方がたくさんいます。自分の無力感を感じることも多いです。だから由井先生の治療場面の動画をみると自分も少しでも近付きたいと思うのです。まずは自分のインチャを癒すことからはじめてみようと思います。自分と向き合う時間を作ってみようと思います。できるところからやっていきます。このような会を企画していただいてありがとうございました。

●本日はありがとうございました。皆様のシェアを伺い自分などまだまだというインチャがありますが、自分のことをもうちょっと労わり大切にしていきたいと思います。このところ色々あり、たしかに「自分を自分で責めてしまっている」という状況でした。何も本日、お伝えする予定もなかったのですが、由井先生に聞いていただきましたことで、とても心が安らかになりました。ありがとうございました。

●発表下さった方々のお話を聞いて、改めてインチャ癒しの素晴らしさを実感しました。みんな一生懸命生きているなー、すごいなー!!と思い、自分にもインチャ癒しに勇気をもって取り組んでエラいね!!って言ってあげようと思いました。乗り越えた人は目が違うと思いました。心の目が開いた分、目の輝きに出ているなーと。「苦しみは神様からのプレゼント」、インチャ癒しをすることでえ、そういう捉え方ができるようになって、幸せだなーと思いました。

●インチャコースの体験者の方の話を聞けるのは、とてもありがたいです。一人で学ぶことには限界があると思うので、このような機会は続けてほしいですし、さらに深めていける場があると嬉しいです。インチャ癒しは大変ですが、たくさんの仲間とともに歩めるのは心強いですし、楽しみでもあります。今回も参加できてよかったです。ありがとうございました。

●とっても素晴らしい会でした。発表させていただき更にインチャ癒しのヒントがありました。今後も迷うことと迷う自分にOKを出し「いいんだよ」「いいんだよ」として一体感を持てるようできることからやっていこうと思います。そうだったのかとわかることがありました。由井先生ありがとうございました。

●ありがとうございました。インチャ癒しの途上である同じ仲間の皆さんが、どのようにインチャ癒ししているのか、どういう体験をしてきたか、どうなったか、様々なことをシェアしていただき、とてもよかったです。寅子先生のコメントが聞けるのもうれしいです。ありがとうございました。

●インチャコース受講前に一度参加して今回は受講生として2度目の参加になります。インチャコースも後半に入り次第に自分のインチャを認識できるようになってきているところで、今日発表された方々の心境やインチャや家族との関係を共感して理解できるようになってきていると感じました。自分のインチャの叫びをもっと聞いて癒して愛してあげようと一層思いました。

●皆さんの体験談は、具体的なインチャ癒しの方法として真似してやってみようと思えたり…、とても参考になりました。「ありのままの自分を許して愛すること」は、永遠のテーマだなあと感じるとともに、乗り越えていく勇気ももらえた気がします。ありがとうございました。

●今回の聴講はタイムリーでした。情の薄い母←→魂のレベルが低い→私は親らしくないと思っていた→怒り。私は親らしくないと思っていた→思わない自分になる→魂レベルの低い母だと思い逆に愛してやろう!!感情は自分の成長の糧である。これを糧として魂を磨こう!!ありのままを受け入れる!!

●日々インチャに向きあっているつもりでも、これでいいのかわからなくなってきたり、いつまでもこんな風にしているのは自分だけなんじゃないかと思ったりすることもありますが、みなさんのお話をきく機会があると共感できることがあったり安心したり勉強になることもたくさんありまたあらたな気持ちになれたと思います。またぜひ参加してみなさんやとらこ先生のお話をたくさん聞きたいです。ありがとうございました。

●「この世的価値観」自分はどのようなこの世的価値観を持っているのか分からない世界にたっぷりと入っているので自分の前に出てくるものをしっかり受け取っていくことが大切だと改めて思いました。ありがとうございました。

●経験談を聞けるのはとても楽しい。育児に生活に追われ、いつも心を失ってしまう。仕事(鍼灸)でも、インチャ癒しを同時に行い治癒をおこなっている。仕事が終わると神経が高ぶっているので子供に対してイライライしてしまう事も多い。もっと自分を癒してあげたい。

●一般ですが参加させていただきました。(9月に入学したいと思っています。)皆さんが実際に体験されたお話を聞けたのはよかったです。自分でも少しずつですが、インチャ癒しをしていますが、まだまだだなあと思いました。とても奥が深く、一生続くんだと思います。ありがとうございました。

●今日も気づきがたくさんありました。卒業してからインチャから遠ざかってしまったなぁと また自分も、もういっかいとりくまないと!!という前向きな気持ちをもらえてかんしゃです!!ありがとうございました。

●午前中からの延長で参加させていただきました。皆様の話を聞いて、私だけでなかったんだと思いました。先生のお話も心に響き、貴重な時間となりました。インナーチャイルド、大変興味を持ちました。

●インチャのノートの使い方や価値観を外すやり方など実践的な内容が知れてよかった。大阪の方のお話がとてもよかった。

●男性の話、主人と似ていて、もしかしたらそういう感じで主人も悩んでいるのかも…と思い、べんきょになりました。自分でもインチャノート、書いてみようと思いました。ありがとうございました。

●皆さまのインチャ癒しのケースをお伺いでき、自分のことの参考にもさせていただきました。また励みにもなりました。またの機会を楽しみにしております。

●いろいろなインチャがいます。そのままでいい。他と比べない。自分はそのままでいいんだと繰り返し刷り込みます。自分が正直に伝えることが今の課題です。

●聴講だけなのでコメントですが、感情を言葉で表現するのは難しいと感じます。日記をつけることなど、女性の方が得意のように感じる。

●みなさんの話がきけてよかった。とら子先生のお話しもきけてよかった。今年度、受講したい。自分をいたわりたい。

●ほかの方の経験は参考になります。インチャの癒し方もいろいろだなぁと思いました。

<< 1つ前の記事へ | 記事一覧へ | 次の記事へ >>

最新のセミナーの様子

2018/05/03 (写真クリックで拡大します。) 本日はゴールデンウイーク特別企画『ホメオパシー...
2018/04/15 (写真クリックで拡大します。) とらこ先生の春の全国ツアー! 昨日の福岡講演に...
2018/04/14 (写真クリックで拡大します。) とらこ先生の春の全国ツアー! 2月、仙台から始...
2018/04/08 (写真クリックで拡大します。) とらこ先生の春の全国ツアー! 昨日の北海道から...
2018/04/07 (写真クリックで拡大します。) とらこ先生の春の全国ツアー! 本日は北海道・札...

講義を月別に表示する