2017年11月25日(土)

2017年11月25日(土)

インナーチャイルドセラピスト養成コース
講師:由井学長

20171125_incha_tokyo_01.jpg20171125_incha_tokyo_02.jpg

(写真クリックで拡大します。)

本日のインナーチャイルドセラピストコースは、由井学長によるヨガ・ニドラの実践が行われました。

まず宿題について取り上げられ、テーマは「悲しみ」に関してのシェアーが行われました。

悲しみはとても重要な感情です。多くの方が悲しみこらえて生きてきたということが見てとれます。「悲しんでいるインチャ」へ向かい合った学生達の体験が全員にシェアされ、由井学長から温かな励ましと、自らの体験談を加えながら、インナーチャイルドを解放へと導く助言が添えられました。

そして本編ヨガニドラ。ヨガニドラとはシャヴァアーサナ(屍のポーズ)で瞑想状態に入り、体の部位に1つ1つと向き合って、体の記憶として、浮き上がってくる感情、痛みなどを感じとることによって、自分の気づきを促し、インナーチャイルドの癒しへと導いていくワークです。

最初に事前準備として、呼吸法を行い、普段意識していない呼吸を意識し、呼吸を深くそしてからだの隅々までいきわたるように行っていきました。

そしてヨガ・ニドラ導入へ、神様の祈りが捧げられると、教室は神聖な空気に包まれました。

由井学長の誘導で肉体に意識を向けるワークが行われ、学長の言葉に意識を向けながら、深い呼吸のなかで、体の部位に1つ1つを意識しながら、ゆっくりとした時間の中、実践が行われました。

実習が終わった後、潜在意識の奥深くに触れた数人の受講生から、ヨガニドラで体験した事が全員に分かち合われました。

分かち合いの中では、由井学長の的確なアドバイスのもとで、ご自身の深い部分に気付き、忘れ去られていた小さなごろの思いがよみがえり、涙を流される方もいらっしゃいました。この涙一滴一滴がインチャを癒しにつながってくるものと思われます。

体心魂は三位一体であるということが正にこの講義で実践されていたと思います。

由井学長、心にふれる素晴らしい講義をありがとうございました。
学生の皆様、お疲れ様でした。

20171125_incha_sapporo_01.jpg20171125_incha_nagoya_01.jpg20171125_incha_osaka_01.jpg20171125_incha_fukuoka_01.jpg

講義の感想

●今日はどうもありがとうございました。中3の娘が3年間留学することを決めました。最初はわくわくしたようにみえましたが、無理しなくてもいいんだよ、というと、こわくて、涙しか出ないといいました。この子に私は何ができるのか。インチャを増やすだけになってしまうのでは…と思っていましたが、この節目に、しっかりと愛情を注ぐことが大切とわかり、とても有り難かったです。インチャをつくらない声がけを大切にしていきたいと思います。今日は、共感し、涙が出続けていました。少しずつインチャを癒していけるように感じました。ヨガニドラは、眠りはしなかったのですが、意識が遠のいてしまったのか、分からないところがありました。頂いたもので行って、自分の体を感じてみようと思います。

●前半の講座の中で悲しみのインチャ癒しの宿題について、とらこ先生が解説してくださった内容がとても興味深く勉強になりました。相手の一つひとつの言葉から、その表現方法からさまざまな背景が読み取れるんだなーとワクワクしながら聞き入ってしまいました。それはホメオパシーやインチャ癒しに出会う前に読んだ一般的な心理学的な本だと「AだからB」のような何かこう決めつけのような、単に人をカテゴリー分けして解決しようとしているような冷たい感じとはまったく違って、相手に全面的に共感した上での寄り添った言葉であることが、人の心を開くんだなーと感動しました。ヨガニドラは、マットと一体化して、起き上がれなくなるかと思うほど体が深く沈み、リラックスしました。以前はこういうじッとしていることが苦手だったので、自分でもびっくりしました。

●由井先生のお話1つ1つが心に染み入ります。悲しみにはいろいろなものがある事が分かりました。自分の中には、悲しみがたくさんあるのは分かっています。でもまだ、ちゃんと向き合えていないので取り組まなければならないとお話を聞きながら思いました。ヨガニドラでは、日頃、呼吸がしっかりできてていないこと、体を大切に扱っていないことによく気がつきました。今まで感じたことのない後頭部の圧迫感に、何が原因か疑問に思ったことを由井先生に直接質問でき、解答していただけたことが嬉しかったです。本能的なところ解放されていない自然に触れたりすることの必要性を教えていただけたので、日々の中に意識的に取り入れていきたいと思いました。ヨガニドラも実践するようにしていきたいです。今日はありがとうございました。

●久しぶりに由井先生のお会いできて、お話が聞けて良かったです。ヨガニドラで、自分の体の部位一つ一つに思い、意思があるんだと思いました。頭ばかり、思考ばかり使っているから、自分の体に目を向けていないと思いました。サンカルパ「決意、意志、集中力」をちゃんともって生きていかなければと思いました。臓が弱く、咳、喘息というのは自分自身を責めたり、自己卑下が一番ダメと教えていただいてありがとうございます。

●eラーニング受講でしたが、由井先生のライブを受けたくてはりきっていましたが、電車が事故でとてもあせりました。けれど本日ヨガニドラの授業を受けて、とてもリラックスでき自分が呼吸がきちんと出来ていなかったので、体を痛めつけてしまっていた事に改めて気づきました。今日のようなおもわぬトラブルでも自分をリラックスさせてどんな事も対応できる自分になれるよう体を大切にしていきたいです。ありがとうございました。

●今回で3回目の参加でした。今回は数日前に首を寝違え、初めての皮膚湿疹(ピリピリ痛む)で、前日寝つけず、やはり途中で眠ってしまいそうになりましたが、先生からアドバイスいただいた通り、呼吸法は前々からやらねばと思っていたので、今日からしっかり行っていきたいと思います。心に振り回され、いかに体と魂をないがしろにしてきたかと思います。インチャコースは卒業しても、何度参加しても授業で新しい気付きや発見があり、今日もたくさんの涙が出てきました。また、常に無意識的に体に力が入り、呼吸も止まっているので、体からのアプローチも始めていきたいと思いました。本日もありがとうございました。

●ヨガ・ニドラで体を感じていると、全身がとても緊張している事に気付きました。とらこ先生の言うように、普段なかなか自分の体にしっかり意識をむけるという事がなかなか無いので、こんなにガチガチになっていたんだな・・・と、私の体にごめんね、という気持ちも湧いてきました。呼吸をして、リラックスしていくと、腰がどんどん痛くなってきました。動かさないというのはつらったのですが、観察してみようと思います。すみからすみまで感じていると、頭のてっぺんからつま先までジワーンとあたたかい感覚になってきて、とても心地よく体も喜んでいるように感じました。体を感じリラックスすることで、体は自分ではなく、魂の乗り物なんだという、ちょっと上から観察するというか、良い意味での理解する感じを味わいました。

●以前から自分でも気付いていましたが、リラックスをするということが苦手です。今日もリラックスしようと思う程に、その気持ちとは逆に手・足の指先に電流が走るように力が入ってしまい、上手くリラックスが出来ませんでした。腹式呼吸は、以前よりもスムーズに出来るようになったことにも気付きました。なかなかお腹が膨らまなかったのですが、今日はお腹がプウーッと膨らんでいくのが嬉しかったです。 

●前回の宿題の中に出てきた母親がよい母親であろうとして子供に家事をさせず、勉強ばかりさせたとありましたが私も同じ状況だったので納得しました。(ただ、勉強は嫌いだったので、しませんでしたが。)でも、これも良い母親としての行為でしょうが、一週間一緒にいて家事を教えたのはうらやましいなと思いました。私は全く母親のサポートがなく、家事にとても苦労したので・・・。考えてみると母も家事がどう見ても得意ではないので教えることがなかったのかもしれませんが・・・。ヨガニドラでは、私も後頭部が痛かったです。インドア派で本が読めれば幸せな人ですが、もう少し外に出るようにしてみます。

●ヨガニドラをすると、呼吸が私もうまくできませんでした。どこに空気を入れ、どうやって出すか。そこに集中して身体の部分に意識を持っていくことが難しかったです。それでも意識を向けようとすると、手のひら、足の先がぴりぴりするような感覚がありました。あと関係ないかもしれませんが、右手の肘の内側周囲がかゆくて発疹がでました。悲しい子供のころの私を母親の価値観でコントロールされ、そうしたくなかったけど、わかってもらえずにいたけど、今自分がその価値観を持っていることを子供のころの私に声かけることで、癒して、そうしなくても大丈夫だよと思えるようになりたいです。

●前半のインチャコース学生の宿題からのケーススタディーの分析は大変詳細にわたり自分自身の事に当てはめて考えることができました。一人で宿題を出していただけではわからなかった事に気付かせていただきました。「ヨガ」は20代からやっていましたが、ヨガと「心・体」の関係をとらこ先生から全く違った見方で教えていただき、目からウロコが落ちる思いです。「インチャ」の視点からの「ヨガ」をこれから深めていきたいと思っています。とらこ先生の「インチャ癒し」への思いの深さをまた改めて感じ、感謝する時間となりました。ありがとうございます。

●悲しみの感情が生じるときの課題で、自分の事を認められないとき、自分の事を理解されなかったとき、と答えましたが、今日の授業を聞いて、自分の事を否定されたり、愛されなかったときに悲しくなるのだと気付きました。ヨガニドラをやっている時、自分の体を意識するところで、右側は感じることができましたが、左側は感じることができませんでした。おかしいなと思い、左側の足や手の指を動かしたら動いたのですが、何か変な感じでした。

●寝不足だったので何度も意識が飛んでしまい「私は眠らない」という言葉はちゃんと理解しながら寝ていたかもしれません。1本1本の指を感じようとするのに緩めようとするのに固かったように感じます。ヨガはよくやるのですが、今日はだいぶ意識が飛んでしまいました。1カ月以上咳が出てますが、また少し咳が出ました。とってもとっても楽しみにしていたのに、いつもよりはりきって早めに来たのに、電車が遅れてとても不完全な感じです。またヨガも意識が飛び過ぎてなんだかインチャとしっかり感じたい気分です。悲しみのお話で涙がポロポロ出ました。

●ヨガ・ニドラをやってみて、全然関係ないところで不随意に手が床を叩いたり、足元から頭のてっぺんに、涼しいような風が通り路けていくような感じがありました。不快感はなかったのでとてもリラックスできました。授業内容のケースが私にとても近くて「そう!それ!私も!」と声を出して言いたかった。私もケースのように解決できたらよかったのにと思いました。

●今日の悲しみにふれた授業を聞いていて、自分のインチャいやしもしていると同時に、子育てのアドバイスというか、自分の子供に対して、どうしたら自分のようなインチャを少しでも作らず育てられるか、という所も話を聞ける事で知れて活かしたい!と思いました。ヨガの体験は、出産後から始まったお尻の骨の痛みを思い出させる、感じるものでしたが、自分の身体がこんなに思いとは思いませんでした。そして終わってからの頭のスッキリとした感じ? 気持ち良さに驚きました!

●以前、体調の不調からヨガを始め、5年程になります。当時、どんどん体調が良くなったことを覚えています。今日は久しぶりのでしたが、由井先生の言葉と共に呼吸を行いながら、プラーナを取り込む事に、意識をしました。ヨガニドラを行ったはじめと後では、視力が上がったかのように、教室の景色がキラキラと違って見えました。おそらく訓練していたので、リラックスできたのでしょう。本日はありがとうございました。

●こんなにじっくりと自分の身体に向かいあって感じることは今までありませんでしたので、とても新鮮でした。身体に意識を向けたことによって、身体がとても喜んでいたように思います。それと同時に、自分のことを大切に感じることができました。呼吸をやって丹田を強くしていこうと思いました。ありがとうございました。

●とても勉強になりました。電車が止まって大幅に遅刻してしまいましたが、無事にヨガニドラには参加できてよかったです。私は乳がんを手術したところに、ジンジンと痛みを感じていました。まだまだ癒し途中ということでしょうか?

●リラックスしてボーっとしてしまって、先生の言葉を聞き逃してしまう部分もあったのですが、ずーっと頭の後ろが痛くてなんでだろうか?と思っていたところ、他の方が同じような体験をされていて、知能優先で、本能で生きていないとのことで、納得がいきました。いつも、自分のための時間がほとんど持てず、仕事も頭を使ってばかりでした。もっと自然と触れる時間を持ちたいなと思いました。

●今日は体の痛みで来られないかと思いましたが、参加できありがたく思いました。eラーニングでまだ2回しか終えてなくて、ついて行ってなくて残念でした。インチャ癒しについて、自分自身ついて行っていないと感じました。体が痛くてずっと座っていることが難しく、ゆっくり何度も見てゆきたいです。ヨガニドラ初めてでしたが、ストレッチのような体を動かすものかと思っていましたが、全然違い、リラックスできる頭のすっきりするものでした。じっとしていることが苦手で瞑想や呼吸法から遠ざかっていましたが、体をリラックスさせ、力を抜くためにも体の安定のことを考えるととても大切なことだと思いました。これから実践してゆきたいと思います。ありがとうございました。

●ヨガニドラ、楽しみにきました。自分自身の体を感じること、昔ヨガをやった時に数回やった事はありましたが、このように深いものではありませんでした。体はリラックスして、深く深くしずみこみました。一瞬、寝てしまったのか自分のいびきで目が覚め、一通り感じることができました。本当に体は勝手に動いてくれてすごい存在だなあ。と思いました。心も体も大切に見ていきたいです。

●先生ありがとうございます。悲しみの感情はつながりが切れた受け入れらないがあるとお話を伺い、繋がりが大事だった事がよくわかりました。繋がりがないから孤独感になり、生きている意識がなくなり、死にたいというコースになるからくりだった事、心に響きました。ヨガニドラの体験学習はとってもよかったです。身体の感覚をもっと、どうなるかやってみたくなりました。

●いつもヨーガを行っていますが、ヨガニドラは初めてで意識を向けていることでの気づき(体の状態や変化が)を感じられました。座禅のようなのに近いと思いましたが、とらこ先生の言葉の導きがとても大切なのだと思いました。家でやるには今回の講義をWebで再度みてやってみたいです。言いたかった事を書き出す努力をしてみます。抑圧が強く思い出せないので言葉にするのが難しいのですが。

●悲しみについての講話で、祖母を介護していた中学~高校の時の自分、祖母が亡くなった時のことを思い出し、涙がでました。自分自身、祖母をちゃんと介護できていた(その時のやれる範囲で)こと、母も全力で祖母をサポートして看取った事。それを認め、また母に対してはねぎらいの事がをかけてあげること。それによって、自らが救えるように感じました。ヨガニドラでは上半身はよく反応するものの、下半身はあまり何も感じず、行動力の欠如があるのではと感じました。初めてだったこともあり、うまくできた感覚はありませんでしたが、自分の体と向き合い、そこから心、魂を見ることの重要性を知ることができました。ありがとうございました。

●ヨガニドラはたどのようなものなのか先生の講義の中でどのようにやるのかずっと楽しみにしていました。寝てはいけないと言われたのに、いつのまにか、記憶が飛んでいました。ジーンズを履いて来てしまったせいなのか、途中から腰が痛い事に気づきました。自分の状況にはない事柄をうらやましいというか、それに対し諦めみたいに思っていましたが、それと反対の状況も同じ苦しさがあるのだと思いました。

●初めてヨガニドラの時間を過ごしました。ヨガのレッスンは受けているのですが、全く別物で、普段自分が身体に注意をせず生きている事に気が付きました。これからは心だけでなく身体にも注意し、いたわっていきたいなと思いました。自分自身を見つめ直す良いきっかけになりました。

●ヨガだから”木のポーズ”とかやるのかと思ったらやらなくて、“呼吸”(シャヴァアーサナー)だけだったのが意外だった。しかし、呼吸が大事というのはどの分野でもきく。特に”吸う”より”吐く”が大事らしい。「今の霊格」と「適正霊格」の話は面白かった。自己卑下は、神様は嫌うんですね。霊性と肺、腎が関係しているというのも面白かったです。確かにわかっていながら自分にとってふさわしくない行動をとってしまう時とかありますよね。

●随分前に卒業して、今回はインナーチャイルドセラピストの更新のために、講習として受けさせてもらいました。ありがとうございました。ヨガニドラ2回目、前回よりリラックスして受けることができました。途中、寝て少し意識がなくなっていました。私はリラックスすることがなかなかできず、身体が固いことが多かったので、最近はリラックスもできるようになり、ヨガニドラもとてもよかったです。

●今日の授業はとても楽しみにしていました。ヨガニドラは一体どういうものなのか気になっていたからです。途中で眠ってしまい、意識を身体に向けることができなかったのが反省ですが、身体がいつもの睡眠だけではリラックスできていないのだと気付きました。普段からの睡眠の質を上げるためにも、呼吸法を取り入れてみます。4秒呼吸、最初は辛かったですが、慣れると心地良いですね。

●「死んだ母親からは許してもらえない」「一緒に泣くことでインチャは癒される」インチャの癒し方、手段はいろいろあるのです?!と感じています。情動を伴った傷は、情動を伴って再現して乗り越えてゆく。思い出し、泣き、慰める。心の傷が努力、成功(社会的)となっても、心の奥底での満足はない…無償で愛せるレベルが必要なんですと実感中です。ヨガニドラ体験から。足首からつま先まで、冷たかった。他は暖かかった。右股関節の痛みがあったが、ヨガの間は痛くなかったので、嬉しいと思った。ありがとうございました。

●ヨガの最中、後頭部が圧迫されて痛くなり(これは他の方が質問してくださったのでよくわかりました)、手足肩、腰、背中とひどい寒気がしました。実は前日、ホメオパシーとは違う方のインナーチャイルドセラピーを受けていました。過去世までさかのぼり、私が持っている「罪を犯したから責められて罰を受けるべき」という価値観を持つに至った出来事を見ていた時と同じ寒気でした。誰も私を責めていない。「罪がある」は自分で作り出した感情であることが分かったところでセッションは終わりました。その後から、「なぜ自分が責められている」という被害者感情は軽くなったのですが、今日また同じ寒気を追体験して、少し混乱しています。昨日癒しきれていなかったのでしょうか?それとも昨日の今日で、またインナーチャイルド(過去世)が納得しきれない名残があったのでしょうか…?自分でもヨガニドラをしてみて同じ現象がでるかやってみますが…。

●ヨガ・ニドラをやった皆さんの感想と同じく、足、手の末端の冷え、後頭部の痛み、のどの異変を感じました。とらこ先生の解説であったとおり、自分をないがしろにしている、言いたいことを言っていない等、思い当たる事があったので納得しました。

●ヨガ・ニドラ…良い経験が出来ました。途中、眠りそうになりましたが、本当にリラックスできていたかは不明です。腹式呼吸は苦手だし、深い呼吸が出来ていないように思います。呼吸を意識するとなおさらです。由井先生がそれは丹田に力が入らない人で自分をないがしろにしていると…。そうかもしれないと思いました。上手に出来るように練習したいと思いました。

●ヨガ・ニドラでは、身体をゆったりと開放することが出来て、とても気持ちが良かったです。体の反応によって意味が違うとのことで面白いなと思いました。ありがとうございました!

●ヨガ・ニドラ:寝てはいけないのに先生の声が心地よく、眠りそうになってしまいました。起床時に、眉と眉の間がズーンとした鈍痛があり、しばらくしたら治ったが、なんだったのかと思った。頭の中はスッキリした。

●ヨガ・ニドラは初めての体験でした。東京校の方が質問されましたように、私も頭がすごく痛くなりました。また、リラックスというより体がすごく重くなり、終わったあととても疲れてしまいました。体はどんどん沈んでいく感じでした。動かそうにも動かせない重さでした。なぜなのか質問したかったのですが名古屋校ではマイクがわからなかったので次回にお答えくださるとありがたいです。

●インナーチャイルドセラピストコース2期の授業以来、2回目のヨガ・ニドラ、1回目よりも頭は起きた状態で、体はリラックス状態を体験することが出来ました。腹式呼吸が上手くできなかったので、自分を大事にして、深く呼吸が出来るようにしていきたいと思いました。

●ヨガニドラは初めてでした。とても気持ちがよく、とらこ先生が「寝ないで下さい」といった言葉で「今、少し寝ていたかも」と思ってしました。常に肩が寒くぞくぞくしていました。いつも呼吸が浅いので、呼吸法を学びたいと思います。

●今日はせっかくの由井先生のライブの授業だったのに、電車が止まって授業に参加できたのが11時。そして、実は相談会が14時から予約いただいていて、12:20に退出…申し訳ありません!なんか、もったいなかってです!!もう一回うけたいなあー。

●ヨガニドラの途中で他の考えごとをしたり呼吸がうまく出せなかったりで今いちコツがつかめませんでした。体をリラックスしてるはずが、左側の腰やおしりがすごく痛くなりました。まずは腹式呼吸が出来るようにします。

●最初の方は、電車の影響で受けられなかったのが残念ですが、後半にヨガニドラをずらしていただいて良かったです。体を動かしながら、自分の心と向き合う機会がありがたかったです。

●ヨガニドラ、とても深いリラックスをしました。こんなに体があちこち痛いとは…。とら子先生から直接アドバイスも頂き、涙が出ました。自分を大事に。何があっても自分を大事にします。

●改めて呼吸の大切さが理解できました。もっと深く呼吸できるようになりたいと思います。心と体、全部自分につながっているのだと、もっと心と体、全部の自分を愛していきたいです。

●ゆっくり体に目を向けることで、体がゆっくりとほぐれていくようでした。呼吸はちょっと難しかったですが、少しずつ長くできるようになりたいです。

●もっととら子先生の話がもっと聞きたい。ヨガニドラ、特に何も感じない。ゆったりするなぁと思った。寒かった。

●とらこ先生のお父さんとのインチャ癒しはどんな感じだったのかなー?と聞いてみたいなと思いました。ヨガでは、胸腺と足首が反応しました。

●ついつい眠ってしまって、「眠ってはいけません」と、とらこ先生の声で意識を戻していました。色々な思い出や映像が見れました。面白かったです。ありがとうございます。

●ヨガ・ニドラは難しかったです。体はリラックスできなくて、常に右の腰から股関節が痛くて(右股関節は人工です)意識が集中しなかったです。真っ直ぐ眠ることが難しいです。

<< 1つ前の記事へ | 記事一覧へ |

最新の講義の様子

2017/11/25インナーチャイルドセラピスト養成コース講師:由井学長 (写真クリックで拡大します...
2017/11/04インナーチャイルドセラピスト養成コース講師:川瀬先生 (写真クリックで拡大します...
2017/10/21インナーチャイルドセラピスト養成コース講師:新城先生 (写真クリックで拡大します...
2017/10/07インナーチャイルドセラピスト養成コース講師:由井学長(DVD上映) (写真クリッ...
2017/09/23インナーチャイルドセラピスト養成コース講師:由井学長(DVD上映) (写真クリッ...

講義を月別に表示する