12/26(土) 【緊急拡大開催シンポジウム】
午前の部:とらこ先生10の講座シリーズ第7回「コロナ問題を含め2020年を振り返る」/午後の部:「日本を滅ぼすTPP、規制改革会議などの問題を考える(仮)」

緊急拡大開催!!
多くの方へ公開する為会場参加費・視聴費も無料に!


とらこ先生の10の講座シリーズ、第7回は、TPP協定などの問題を考えるシンポジウムとして1日イベントに変更になりました。スケジュール>>

とらこ先生から皆様へ

皆さま、年の瀬となりました。
コロナパンデミックを煽り、世界中で日々の暮らしが一変しました。
あたり前にできていたことが、今はもうできません。
またコロナ以前の日常に戻るのではないか?
それともさらにできることが少なくなっていくのではないか?
どちらの方向に行くのか、皆さん知りたいですよね。
それには【例の輩】の計画を知り、そのシグナルを読み解いていくことが大切になります。
また、私たちの先祖の体験、今までの歴史から学んでいくことが大切になります。
そしてそれに即して対策を立てていくことが大切になります。
何はともあれどのようなことになろうとも、自然からの恵み、太陽と空気と水と食べ物は人間にとって必要なのです。
そしていかなる状態でも生き抜いていくための心の在り方、これが大事になりますね。
このようなことを2020年、年の瀬12月26日に締めくくりとして講演したいと思っております。そして、午後には、TPP問題、種子法・種苗法問題にいち早く切り込んでいった山田正彦先生に、日本を滅ぼすTPPについて詳しくお話して頂きます。
また、鈴木宣弘教授に今回初めてCHhomで講演していただきますが、これは兼ねてよりの念願であり、嬉しく思っております。
5年前の日本がまだTPPに加盟していないときですが、NHKで『日本はTPPに入るべきか』という番組を私はたまたま見ておりました。他の人がみなTPP加盟に賛成するなか、鈴木教授はたった一人で反対されていました。
またなぜTPPに入るべきでないのかの理由も全く同感で、思わずテレビに向かって「あなたは正しい!!」と一人叫んでおりました。
TPPには日本が亡国となる多くの条約が盛り込まれているのに、なぜ日本はTPPに加盟してしまったのか?なぜ政治家、官僚、経団連達は国を売るようなTPPに加盟することに賛成したのか? 是非、鈴木宣弘教授の講演を聞いて頂きたいと思っております。
私たち国民が立ち上がり、TPPに待ったをかけなければ、明日の私たちの命はないかもしれません。
是非とも皆さまには山田先生並びに、鈴木先生の講演を聞いて頂きたいと心から願っております。
午前、午後とも、お誘い合わせの上、ぜひ皆さまのご参加をお待ちしております。

由井寅子

 

<午前の部>
コロナを越えてタブーを越えてこの時代を生き抜く10の講座
<第7回>「コロナ問題を含め2020年を振り返る」

とらこ先生が今年1年のコロナの騒ぎを振り返り、これからのワクチンやゲノム食品などの食の安全の問題、そしてグローバル・リセットなど大事な話をいたします。もちろん、希望と解決策を提案し、年末年始に皆様にやすらぎを与え、気持ちを元気にする講演を予定しています。

<午後の部>
「日本を滅ぼすTPP、規制改革会議などの問題を考える」(仮題)

日本と国民生活を破壊する自由貿易協定や外国利権の要求を日本政府に実施させるために設置された規制改革委員会がコッソリ計画しているトンデモ計画の数々なども情報公開していく予定。これから到来する時代を生き抜くために、どのように備え、どのような対策をとっていけばよいかを、他のゲストの先生も含めて皆さんに提案していくイベントにしていきたいと思います。

鈴木宣弘(東京大学大学院教授)プロフィール↓
https://www.chosyu-journal.jp/seijikeizai/15034

山田正彦(元農相)プロフィール↓
https://readyfor.jp/projects/39766


◆当日スケジュール(一部可能性あり)

午前の部/10:00-13:00
10:00-13:00 コロナを越えてタブーを越えてこの時代を生き抜く10の講座
<第7回>「コロナ問題を含め2020年を振り返る」 講師 由井寅子
昼食休憩
※ライブ会場は豊受オーガニクスレストランの記念御膳かお弁当も利用できます。
午後の部/14:00-17:30
14:00~ 「国民生活を破壊するTPPなどの問題を考える
~グローバルリセットを生き抜くために~」
主催者挨拶 由井寅子
14:10-15:00 山田正彦元農相 特別講演
「売り渡される国民主権と食の安全」(仮)
15:30-17:00 鈴木宣弘東大教授 特別講演
「日本の食と農が危ない!私たちの未来は守れるのか TPP、FTAなど自由貿易の真実」(仮)
17:00-17:30 トーク&閉会挨拶
※ライブ・中継会場のみ映画「タネは誰のもの」上映会開催

ライブ受講またはWEB配信の自宅受講が可能です。

とらこ先生のコロナを越えてタブーを越えて、この時代を生き抜く10の講座第7回「コロナ問題を含め2020年を振り返る」
リーフレットダウンロード(PDF約1MB)

 

 

イベント名12/26(土) とらこ先生のコロナを越えてタブーを越えてこの時代を生き抜く10の講座第7回「コロナ問題を含め2020年を振り返る」
講師由井寅子 CHhom学長(プロフィールはこちら
日時12月26日(土)/時間:10:00-17:00
会場

CHhom東京校(ライブ会場)
CHhom札幌校 CHhom名古屋校 CHhom大阪校

参加費

参加費無料となりました。

お問い合わせ

詳しい案内は各校にお問い合わせください。
■CHhom東京校
TEL:03-5797-3250 / FAX:03-5797-3251
■CHhom札幌校
TEL:011-633-0577/FAX:011-638-0578
■CHhom名古屋校
TEL:052-533-0171/FAX:052-533-0172
■CHhom大阪校
TEL:06-6368-5355/FAX:06-6368-5354

注意事項

・定員になり次第、締め切らせていただきます。
・予約制となっておりますので、必ずご予約をお願いします。
・カメラ、ビデオによる撮影、録音機器、PC等による録音はご遠慮頂いております。
・定員に満たない場合は中止となる場合がございます。
・開催の諸事情により講師の変更や、時間、内容の変更等が生じる場合がございますので、予めご了承願います。

お子様連れの受講について

乳児(1歳未満)連れの方は別室での受講となります。また小学校低学年までの方も別室での受講となります(定員あり)。必ず予約時にご確認ください。
小学校高学年以上で静かに聴講可能なお子様は同伴参加が可能です。お申し込みの際にお知らせください。但し、他のお客様と同室となりますので、お子様の状況によっては一旦退室をお願いする場合もございます

お申し込みフォーム

予約制です。ライブ会場参加(CHhom東京校)・各校中継参加・自宅受講ともに下記よりお申込みください。

自宅受講お申し込み

自宅受講は、下記ボタンからチケットサイトでお申し込み下さい。
※一部、ブラウザーの設定やバージョンアップ等が必要な場合もございます。ご了承ください。GoogleCrome推奨

チケット購入専用サイトでは、ログインをしていただき、購入区分をご確認の上、該当するチケットを購入してください。豊受会員の方は、ログイン情報は「豊受オーガニクスモール」ご利用時のものと同様になります。
豊受モール未入会の方は以下より先に登録してください。
★豊受会員は、入会金・年会費無料。どなたでもご入会いただけます。各種イベントやお買い物の際などにお得な特典がございます。
▼新規会員登録
https://mall.toyouke.com/index.php/facility/signup
※既に会員の方でパスワードを忘れてしまった場合は、ログイン画面で「パスワード初期化」を行うことでパスワード再設定が行えます。

▼ライブ受講・各校中継受講お申し込み

イベント名

講師

日時

お申込み区分必須 *学生は、CHhom各コース学生/JPHMA会員/JPHF認定者
会場必須
お名前(姓・名)必須
フリガナ(セイ・メイ)必須
メールアドレス必須
郵便番号必須 -
住所必須 都道府県

住所
電話番号必須
FAX番号任意
備考任意 ※小学校以下のお子様連れ受講を希望される場合、
その旨と人数・年齢をご記入下さい。
ご紹介者任意 ※紹介者(学生・卒業生)がいる際には、ご記入ください。
(いない場合は、無記入で結構です)
氏名
期生