2017年06月04日(日)

2017年6月4日(日)「2017年度アニマルホメオパス(動物同種療法士)公開講座」DVD上映会

20170604_animal_tokyo_01.jpg20170604_animal_osaka_01.jpg

(写真クリックで拡大します。)

本日CHhomでは午前の強化学習の終了後、アニマルホメオパスの公開講座として、由井学長の講義DVDの上映が行われました。

本日の講義では、動物をスピリットの側面から洞察する事で、好かれる動物だけでなく、 嫌われる動物達の存在に感謝の気持ちが芽生える内容となりました。

また、豊受自然農で飼っている牛の日本花子(にっぽん はなこ)の飼育風景が映像で紹介され、それにまつわる様々なエピソードに教室では笑みがこぼれる和やかな時間となりました。

現在、2017年度の動物コース受講者を募集中です。
プロフェッショナル4年制コースの2年生以上が受講対象となります。

20170604_animal_fukuoka_01.jpg

講義の感想

●動物たちにレメディをあげるのはとても大切な仕事だと思っています。人工物(予防接種・ドライフード・マイクロチップ)であふれている家畜・ペット達。見ればキリのない事ですが、目の前の事からやっていかねばと、又改めて思いました。新しいものをとりいれ、これから動物コースがどんどん盛り上がったらうれしいです。見れば見るほど自然な形から遠ざかっているから早くやらなきゃいけないと思いました。ありがとうございました。

●充実した講義でした。レメディーのMMは、良い復習になりました。動物・人間・環境・生き方など、全てが役に立つ内容でした。最後のケースは悲しかったけど、感動的でした。ホメオパシーの治療を続けられていたら、と思うところもありましたが、結果を見ると、その経過を辿ると、そのようになっていたのかなという気がしました。どうもありがとうございました。

●動物コースの授業は、今まで受けてきた授業とまた違った感じで興味を持ちました。動物には存在する意義があって、自分が嫌だなと思っている動物も存在する意義があるのだなと感じました。今年は受講できないと思いますが、いつか動物コースも受講し、勉強したいと思います。

●2年前から犬を飼いはじめて、いつか動物コースをとりたい!と思っていましたが、今日とら子先生の動物コースが聞けてよかったです。今年はムリかもしれませんが、来年あたりにぜひ受けてみたいです。ありがとうございました。

●害虫までひっくるめて、動物について考えさせられるお話でした。最近は邪魔者は消せとばかりに、害虫、害獣や病気に感染した動物など、簡単に殺してしまいますね。ああいうのを後から大きなしっぺ返しがきそうだなぁと思いながら見ています。

●由井先生の授業、霊的な見方、久しぶりの講義で、何か大切なもの、忘れかけた見方、心、感じを思い出せてよかったです。ありがとうございます。

●ペットにもホメオパシーという方が増えてきました。嬉しいことです。動物のレメディー、とても勉強になりました。ありがとうございました。

●我が家も猫3匹いるので、改めてよく観察してみようと思いました。色々改めて学べて良かったです。ありがとうございました。

●動物は動物らしく、人間は人間らしく生きられる世の中でありますように。

<< 1つ前の記事へ | 記事一覧へ | 次の記事へ >>

最新の講義の様子

2017/06/16 (写真クリックで拡大します。) 本日CHhomでは、アニマルホメオパスの公開講...
2017/06/11 (写真クリックで拡大します。) 本日は、プロフェッショナル+ファミリー養成コー...
2017/06/04 (写真クリックで拡大します。) 本日CHhomでは午前の強化学習の終了後、アニ...
2017/05/21 (写真クリックで拡大します。) 本日CHhomではアニマルホメオパスの公開講座...
2017/04/08 (写真クリックで拡大します。) 本日は、プロフェッショナルホメオパス+ファミリ...

講義を月別に表示する