2018年03月25日(日)

2018年3月25日(日)プロフェッショナルホメオパス+ファミリーホメオパス養成コース学校説明会 「ホメオパシーで生活の質を変える」

20180325oc_tokyo1.jpg 20180325oc_sapporo1.jpg 20180325oc_fukuoka1.jpg


本日は、プロフェッショナルホメオパス+ファミリーホメオパス養成コース学校説明会が行われました。

はじめに由井学長、新城講師、菊田講師、松尾講師の授業の様子をDVD視聴し、どのような授業が、どのような形で行われているのか体感していただきました。

その後に、菅野ホメオパスより「ホメオパシーで生活の質を変える」というテーマでホメオパシーのケース症例やホメオパシーを学ぶことの意義、各コースの概要、各コースの卒業生の感想など多角的な説明がなされました。

参加者の皆様は興味をもって熱心に聴かれ、質疑応答の時間には、参加者から、たくさんの様々な質問がなされ、本校で是非学んでみたいという気持ちが伝わってくる内容でした。

参加された皆様ありがとうございました。

プロフェッショナルホメオパス+ファミリーホメオパス養成コースとも入学受付中です。興味のある方は、CHhomにお問い合わせ願います。

▼各コースのご紹介
http://www.homoeopathy.ac/2012/coueses/index.html

講義の感想

●DVDから始まり、実際の講義を受けているような体験ができ、とても勉強になりました。今日の数時間で得られた情報だけでも内容は濃く、これから実際の授業を受けると得られるものが本当に大きいのだろうな、と想像できました。4年制のコースを受けてみたいと思っていますが、子育てと仕事との時間の両立も難しいため、まずは1年制のコースを受けてみたいと思っています。ありがとうございました。

●授業の様子や卒業生の感想など(←DVDによって)から、実際に通った際のことをイメージすることができて良かったです。事務局長のお話からホメオパシーに対する向き合い方のヒントを頂いた様な気がします。(不安な点など)積極的に入学を検討したいと思っております。宜しくお願い致します。

●自分を変えることで世界とのかかわりを変えられるかもしれないということに希望を持ちました。ですが、自身が経験したことのないものに踏み込む勇気はないので、まずは自身の健康相談などで経験してみたいと思いました。

●心と身体の深い関係を改めて強く感じました。各コースで学ぶ内容や年間の流れについて、もう少し説明があると入学後のイメージがしやすいかなと思いました。自宅に戻り、資料をゆっくり拝見しようと思います。本日はどうもありがとうございます。こちらで学べたら嬉しいです。

●今まで約2年間自宅でレメディーやマザーチンクチャーを使ってきましたが、実際にクライアントの方をケアする現場の映像を見て、ホメオパシーの可能性に心打たれました。単に病気を治癒に導くだけでなく、考え方や人生の指針を指すものになるということに関心が湧きました。この多彩で多角的な観点からの授業をもっと受けたいと思いました。

●副腎のことに興味があったので、とても役に立ちました。どの先生の授業もとても面白かったです。「当たり前」は本当か?という言葉、ありがたかったです。

●ホメオパシーの勉強はとても奥が深いと思った。又、インナーチャイルドを癒す事の大切さを知った。

<< 1つ前の記事へ | 記事一覧へ | 次の記事へ >>

最新の講義の様子

2018/05/02 (写真クリックで拡大します。) 本日は、学校説明会「eラーニングで学ぼう、オー...
2018/03/25 本日は、プロフェッショナルホメオパス+ファミリーホメオパス養成コース学...
2018/03/24 本日は、豊受自然農の代表として自然農を実践する由井学長による『農業総論』の授業...
2018/03/16 本日は、ファミリーホメオパス養成コースの学校説明会行われました。 はじめに由井...
2018/03/11 本日は、農民であり、豊受自然農の代表として自然農を実践する由井学長による『農業...

講義を月別に表示する